2009年01月

2009年01月29日

マルロン・サンドロ選手 戦極フェザー級グランプリ参戦決定!

月20日(金・祝)代々木第二体育館にて開催される「戦極〜第七陣〜」戦極フェザー級グランプリに第2代フェザー級キング・オブ・パンクラシストのマルロン・サンドロ選手の参戦が決定致しました。

パンクラスのリングではDJ.taiki、志田幹、滝田J太郎らトップランカー達を薙ぎ倒して王座に戴冠し、デビュー以来12戦無敗を誇るマルロン選手がパンクラスと戦極のタイトル二冠達成を狙う!
マルロン・サンドロ選手の活躍にご期待ください!



以下、本人のコメント

私は、戦極のフェザー級トーナメントに参戦出来る事を非常に幸せに感じています。現在、リオで勝利に向かって猛特訓の真っ最中です。
日本は私の2番目の家と思っていますので、日本の総合格闘技ファンの皆さんが大好きです!
パンクラスのチャンピオンベルトに恥じない試合を、ファンの皆さんに見せたいと思っています。

フェザー級 第2代キング・オブ・パンクラシスト
マルロン・サンドロ


戦極公式HP


マルロン2マルロン1

pancrasenews at 01:04|Permalink

2009年01月27日

格闘王国サイトにて、坂本取締役のインタビュー掲載!

格闘王国サイトにて、パンクラス・坂本靖取締役のインタビューが掲載されています。
2.1(日)ディファ有明大会の見所から今後の展望まで、読み応えあるインタビューとなっておりますので、是非ご覧になって下さい

坂本靖取締役インタビュー


pancrasenews at 21:26|Permalinkリリース 

2009年01月23日

3.20 戦極〜第七陣〜:川村亮選手 カード発表記者会見

DSCF5640














本日、3.20(金・祝)戦極〜第七陣〜のカード発表記者会見が行なわれ、パンクラスismの川村亮選手とキング・モー選手の対戦が決定しました。
以下、川村選手の会見時のコメントです。

========================
3月20日(金・祝)戦極〜第七陣〜
場所:東京・国立代々木競技場 第二体育館
開場:15:00/開始:17:00
対戦カード:戦極ライトヘビー級ワンマッチ
川村亮(パンクラスism)
vs
キング・モー(Kingdom of Mayhem)
========================

◆◇試合に向けてのコメント◇◆
川村亮:キング・モーとの対戦が決定しました。僕もパンクラスの“キング・オブ・パンクラシスト”という称号を持っていますが、他の人から見ればキング・モーの戦績・戦い方こそが“キング”だという認識だと思います。でも僕とキング・モーに“平民”ほどの差はないと思っています。“キング”と“プリンス”くらいの差なんじゃないかなと。そこで今回、僕はクーデターを起こしてやりたいなと思っていますので、期待していて下さい。

◆◇質疑応答◇◆
■総合のキャリアは川村選手のほうが上ですが、それでもキング・モーのほうが上だと?
川村亮:僕がどうっていうよりも、それはお客さんが決めることなんじゃないですか。
■どの辺りに強さを感じますか?
川村亮:入場から退場まで。入場から余裕がうかがえますよね。
■キング・モー選手の試合内容に関しては?
川村亮:戦極の解説をやらせてもらった時に間近で見ていたんですけど、もう言葉が出て来ないんですよ。まず佇まいがすごいですよね。名前が“キング”ですから(笑)。そういう相手とリング上で戦わせてもらえるっていうのは、すごく光栄です。
■どんなクーデターになりそうですか?
川村亮:クーデターって内部から起こるものなんで、意外と成功率が高いんですよね。だから、お客さんは「今回キング・モーはどんなKOを見せてくれるんだ?」って思ってると思うんですけど、いい意味でその期待を裏切りたいなと。
■試合のイメージは出来ていますか?
川村亮:イメージというよりも、僕の中ですごく燃え上がるものがあります。
■クーデターが成功した後は?
川村亮:成功した後は……王様のイスに座って、ワイン片手にゆっくりしたいです(笑)。

詳しくは戦極オフィシャルHPまで!

DSCF5643

pancrasenews at 20:51|Permalink

2009年01月16日

2.10 DEEP&CMA:鈴木みのる×ミノワマン 師弟対決!

1














■日時:1月16日(金)16:15〜
■場所:東京・DEEPジム

========================
2月10日(火)新春!DEEP&CMAファン感謝祭2009
場所:東京・後楽園ホール
開場:18:30/開始:19:00
対戦カード:プロレスルール
鈴木みのる(パンクラスMISSION)
vs
ミノワマン(フリー)
========================

諸岡秀克会長:本日はお集り頂き、ありがとうございます。この度“鈴木みのる×ミノワマン”というビッグカードが実現しましたので、ここにご報告申し上げます。鈴木選手とミノワの対談でバレてしまいましたが、昔、鈴木選手にミノワを預けまして、そこでやっとミノワが華咲いたんですよ。僕の親心としては「鈴木さん、ミノワはここまで育ちました」という気持ちが非常に強く、それを伝えるいい機会だと思っています。だから鈴木選手には「この度は胸を貸して頂いて、ありがとうございます」という気持ちでいっぱいです。

ミノワマン:今回、鈴木さんと試合をすることになりました。ルールは相手の土俵のプロレスルールでの勝負となります。自分自身のプロレスデビューだと思って、自分自身のプロレスをぶつけたいと思います。

鈴木みのる:別に「出て」って言われたから出るだけなんで。ミノワとはパンクラスで一緒にやっていて離れて何年か経って、基本的に俺のこともプロレスのことも所詮なめてると思うんで、心の底から粉砕してやりたいなと。やるなら覚悟してやってもらいたい。次の予定なんて入れるなよ。唯一予約を入れておいてほしいのは、救急病院くらいかな。

◆◇質疑応答◇◆
■ミノワ選手にお伺いします。プロレスルールでの対戦については、どのようにお考えですか?
ミノワマン:やっぱり子供の頃から目指していたのはプロレスラーであり、今も自分自身をプロレスラーだと思っています。鈴木さんがやっていらっしゃるプロレスのリングに立って、自分自身のプロレスをぶつけてみたいなと思い、プロレスルールを選びました。
■先ほど鈴木選手から「プロレスをなめている」というコメントがありましたが。
ミノワマン:自分自身の信じたプロレスをぶつけるだけです。
鈴木みのる:プロレスルールで試合をやっておかないと、恥ずかしくて“リアルプロレスラー”なんて名乗れないもんね。そんな名前を名乗っているが故に、「一度もプロレスやったことないじゃん」って小さい(プロレス)団体の鼻糞みたいなレスラーたちに陰でコソコソ言われちゃうわけだから。だから「とりあえずやっておこう」ってところなんじゃないの?そういうところが、なめてるなって思うけどね。テレビで流れているミノワの試合は見てるけど、ミノワがやっているのはプロレスだとは全く思えない。よくこれで“リアルプロレスラー”だなんて名乗れるなと思いながら見てるけどね。プロレスラーなんて、名乗りたきゃ誰でも名乗れるからさ。自分が本物のプロレスラーだっていうなら、その証を俺の前で見せ付けろよ。
■鈴木選手にお伺いします。パンクラス時代のミノワ選手はどういう選手だったんですか?
鈴木みのる:忘れた。いちいち辞めたヤツのことなんて、覚えてるわけねぇじゃん。
■ミノワ選手、鈴木選手はどういう先輩でしたか?
ミノワマン:練習も私生活も、厳しい先輩でした。入門当初から目標にしてきて、今でも越えたい選手の一人です。
鈴木みのる:そういうのいらない。無理だから。この大会はDEEP&CMAファン感謝祭?何ファンが来るか分からないけど、来たお客が「鈴木みのるのプロレスが見れてよかった」と思って帰ればいいかな。まぁ、のびのびと精一杯頑張って下さい。誰も期待してないんで、俺も期待してないし。
■対戦するにあたって、ミノワ選手は何に警戒をしていますか?
ミノワマン:プロレスの大技に気をつけたいと思っています。
鈴木みのる:…大技なんてねぇんだけどな、俺(笑)。よし、雪崩式ブレーンバスターでも狙っちゃおうかな。あと得意のケブラーダ。まぁ、名前だけで技の形知らねぇけど(笑)。

2

pancrasenews at 22:20|Permalinkリリース 

2009年01月15日

前田選手が『格闘王国』モバイルサイトにてコラム開始!

現在WECに参戦中のパンクラス稲垣組・前田吉朗選手のコラムが、『格闘王国』モバイルサイトにてスタートしました!!

前田選手ならではのパンチのきいたコラムを、どうぞお楽しみ下さい

========================

【アクセス方法】
■docomo:i-menu→メニューリスト→スポーツ→格闘技/大相撲→格闘王国

■au:EZweb→メニューリスト→カテゴリで探す→スポーツ→格闘技→格闘王国

■SoftBank:Yahoo!ケータイ→メニューリスト→スポーツ→格闘技→格闘王国

========================

qr_code

pancrasenews at 19:04|Permalinkリリース 

2009年01月10日

CHANGING TOUR Tシャツ 発売のご案内

パンクラスの今年のツアータイトル「CHANGING」のTシャツが登場!
「新時代に向かっていくパンクラス」というテーマをモチーフにしたデザインであり、昨年10月には川村亮選手がパンクラス・ライトヘビー級王座を、今年1月には北岡悟選手が戦極ライト級王座を獲得する等、勢いに乗る現在のパンクラスのイメージにマッチしたTシャツとなっている。
 CHANGING TOUR Tシャツを着てパンクラスを観戦しよう!


現在PANCRASE storeにて先行販売中!
(※商品発送は1月20日(火)以降となります。)

商品名:CHANGING TOUR Tシャツ
価 格:¥3,675(税込)【会場では¥3,500(税込)】
サイズ:XS、M、L、XL、XXL 

CHANGING1


















CHANGING2

pancrasenews at 03:39|Permalink

2009年01月05日

1.4 戦極の乱2009:北岡悟選手 一夜明け会見

DSCF5490














■日時:1月5日(月)11:00〜
■場所:都内ホテル
■参加選手:1月4日(日)戦極の乱2009 勝利選手

========================
1月4日(日)戦極の乱2009
場所:埼玉・さいたまスーパーアリーナ
開場:14:30/開始:16:00
対戦カード:戦極ライト級チャンピオンシップ
◯北岡悟(パンクラスism)
1R 1:41 タップアウト※アキレス腱固め
×五味隆典(久我山ラスカルジム)
========================

◆◇試合から一夜明けた現在の心境◇◆
北岡悟:まだ不思議な感覚が抜けません。嬉しいというよりも、不思議という気持ちのほうが強い気がします。昨日はすぐ、もう一度五味選手という主張をさせて頂いたんですけど、五味選手の試合後のコメントを見て、色々デリケートに感じ取ってくれてたんだなと思いました。自分のことをすごく讃えてくれていて、それに比べて自分は無神経だったなと思います。それに対して反省や後悔とはちょっと違うんですけど、自分は戦極のチャンピオンにならせてもらったんで、チャンピオンとしてどうやっていくのか、どう自分らしくやっていくのか、それが今後の課題になってくると思います。しばらくは休みます。ありがとうございました。

◆◇質疑応答◇◆
■今朝、目覚めた時の心境はいかがでしたか?
北岡悟:朝起きた時は、ここ(一夜明け会見)に来なきゃいけないと…。今日はジャージの中にベルトを巻いて来ました(笑)。でもやっぱり不思議な気持ちではありました。
■昨日の勝利で世界中から注目される選手になったと思うんですけど、世界に向けてメッセージはありますか?
北岡悟:正直特にありません。戦極っていうリングがあって、パンクラスの北岡っていう選手がいるっていうことを認知して頂ければ嬉しいですね。
■五味選手との再戦に拘っている理由は?
北岡悟:枠内で考えた時に、一番注目してもらえるカードを考えていて、自分がもし勝ったら再戦したら面白いんじゃないかなと思ったからです。
■今までと比べて雰囲気が変わったなと感じるんですが、ご自分の中で精神的な変化があったのでしょうか?
北岡悟:そんなに変わってないと思います。やっぱりこういった大きな舞台に立たせて頂いて、パンクラスの時もそうだったと思うんですけど、多くの人の力がかかっているものだなと感じて、自分一人では出来ないものだと感じているからだと思います。
■昨日柔道金メダリストの石井慧選手が来場したことで、ほとんどの報道が北岡選手の勝利の記事よりも、石井選手のことを大きく取り上げていることに関して、どう思われますか?
北岡悟:そうなんですか?それ知らなかったです。誰かも言ってましたけど、ぶっちゃけMMA強くないでしょ?だから何とも思わないです。彼が本当にMMAが好きで本物であれば残ると思うし。自分たちが本物だという意識はあってそこは譲れないんで、いつか正答な評価をしてもらえると思います。

詳しくは戦極オフィシャルHPまで!

DSCF5481

pancrasenews at 17:09|Permalink他団体参戦情報 

1.4 戦極の乱2009:北岡悟選手 試合結果・試合後コメント

DSCF5469














========================
1月4日(日)戦極の乱2009
場所:埼玉・さいたまスーパーアリーナ
開場:14:30/開始:16:00
対戦カード:戦極ライト級チャンピオンシップ
◯北岡悟(パンクラスism)
1R 1:41 タップアウト※アキレス腱固め
×五味隆典(久我山ラスカルジム)
========================

◆◇試合後インタビュー◇◆
■今日の展開は予想通りでしたか?
北岡悟:最終的に組んで極めれればいいと思っていたんですけど、五味選手から組んでくれましたね。ちょっと不思議ですよ。自分から組み付きにいこうとは思っていたんです。組むことに対して警戒しているのは感じたんですけど、流れで、向こうが自然に組んじゃったんでしょうね。
■ベルトがとてもお似合いですが、今の心境は?
北岡悟:嬉しい気持ちと、不思議な気持ちが半々ですね。夢みたいな部分も正直あります。思い描いていたものではあるんですけど、現実になってしまうと不思議な感じがします。周りが喜んでくれているのは嬉しいですね。でもあんまりはしゃぎまくるという感じではないです。
■リング上で、五味選手とは何を話したのですか?
北岡悟:今日は僕の挑戦を受けてくれたから、もしよろしければ本当に、リアルに、挑戦者として、もう一度お願いできますか、みたいな話をしました。
■五味選手の返答は?
北岡悟:なんか言葉を濁している感じで、「えー」とか噛み合ってない感じでしたね。「今日は足関を2回も極められたから、負けを認めるよ」的なことを言って下さいました。
■これで完全に自分の時代が来たという気持ちですか?
北岡悟:しないですね。ただ、喜んでもらったことで、自分の責任とか使命が生まれたなという感じはしてます。時代とか、エースとか、大黒柱とか、正直遠慮したい気持ちもありますね。パンクラスを担っているだけで、もう十二分な感じがするんですよ。求められるものに応えていきたいなというだけです。今まで五味選手がやってきた役目を、自分もこれからやっていかなきゃいけないという感じはしてますけど。
■昨日は五味選手のことが嫌いだとおっしゃっていましたが。
北岡悟:憎いわけじゃないけど、合わないから嫌い、みたいな感じですよ。今日の会話も噛み合ってなかったし。憎しみはないです。
■しばらく休みを取りますか、それともすぐに戦いたいですか?
北岡悟:一晩たってから考えます。とりあえず1月は休みたいです。休ませてください。
■五味選手が仮に防衛戦の相手にならなかったとしたら、何を目標にしていきますか?
北岡悟:それは分からないですね。ただ、光岡(映ニ)さんが(セルゲイ・)ゴリアエフに勝ったからって防衛戦の相手になるとしたら、それはちょっと違うんじゃないかなと。あのトーナメントは何だったんだ?っていう話なんで、1年くらいは苦労してください。
■今のメンバーの中で、自分に挑戦する権利があるのは、誰だと思っていますか?
北岡悟:だから五味選手。
■他はいない?
北岡悟:それならもっと潰し合ってください。ロード・トゥ・北岡をやってください。
■今この時点で、世界のトップ10に入ったと思いますか?
北岡悟:思いません。でも誰とやってでも勝てる可能性がある選手だと、自分で自分のことを思ってます。
■大みそかの青木真也選手の戦いに勇気づけられたところはありますか?
北岡悟:青木は青木、俺は俺なんですけど、今日試合をして、やっぱり似た部分があるなと思いましたね。ちょっと不思議です。

詳しくは戦極オフィシャルHPまで!

DSCF5418














↑↑↑ 試合前恒例の“じゃれあい”です(笑)



pancrasenews at 17:01|Permalink他団体参戦情報 

2009年01月04日

1.4 戦極の乱2009:北岡悟選手 計量結果・コメント

DSCF5380














■日時:1月3日(土)14:00〜
■場所:都内ホテル
■参加選手:1月4日(日)戦極の乱2009 出場全選手

========================
1月4日(日)戦極の乱2009
場所:埼玉・さいたまスーパーアリーナ
開場:14:30/開始:16:00
対戦カード:メインイベント 戦極ライト級チャンピオンシップ
北岡悟(パンクラスism)
vs
五味隆典(久我山ラスカルジム)
========================

◆◇計量結果・意気込み◇◆
■メインイベント 戦極ライト級チャンピオンシップ
■北岡悟選手(パンクラスism) 70.0kg
これは俺のベルトです、対戦相手には渡しません!
自分は総合格闘技が大好きです。これに賭けて生きています。明日はここにいる誰よりも、この間大晦日で試合をした誰よりも、高いテンション・熱い情熱で戦います。ぶっちぎります!
■五味隆典選手(久我山ラスカルジム) 69.8kg
デビュー10年目にしてこのような素晴らしいチャンスを頂けたので、3本目のベルトを目指して、力の限り前に出る試合をしたいと思っています。戦極では消化不良の試合が多いんですが、明日は結果を恐れずに全力で戦いたいと思っています。

詳しくは戦極オフィシャルHPまで!

DSCF5393















DSCF5384














↑↑↑ 1月4日、このベルトが北岡選手の腰に巻かれているはずです熱い声援、よろしくお願いします!!

pancrasenews at 00:08|Permalink他団体参戦情報 
official site

schedule