2009年05月

2009年05月27日

5.26 DREAM.9:前田吉朗選手 試合結果

========================
5月26日(火)DREAM.9
場所:神奈川・横浜アリーナ
開場:16:30/開始:17:30
対戦カード:フェザー級グランプリ2009 2ndROUND
×前田吉朗(パンクラス稲垣組)
1R 9:40 TKO
◯高谷裕之(高谷軍団)
========================

パンクラス稲垣組HP


pancrasenews at 11:12|Permalink他団体参戦情報 

2009年05月25日

北岡選手の新作Tシャツは“あの犬”とのコラボ!

afro-front

afro-back

大ヒット商品の北岡悟・アキレス犬Tシャツでお馴染みのキャラクター「アキレス犬」が「アフロ犬」(サンエックス株式会社)と夢のコラボレーション!足関節技のスペシャリストであるアキレス犬を相手に、まさかのアキレス腱固めで挑むという勇気あるアフロ犬の姿が描かれた、コラボならではの非常に愛らしいデザインとなっている。

北岡悟 アキレス犬×アフロ犬コラボTシャツを着て北岡悟選手を応援しよう!

商品名:北岡悟 アキレス犬×アフロ犬コラボTシャツ
価 格:¥4,000(税込)
サイズ:XS、M、L、XL、XXL
購入はPANCRASE storeで!

(C)2009 SAN-X CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.

pancrasenews at 23:09|Permalink

2009年05月22日

8.2 戦極〜第9陣〜:北岡選手・マルロン選手 対戦相手決定!

DSCF6718














本日、8.2(日)戦極〜第9陣〜のカード発表記者会見が行なわれ、戦極初代ライト級王者の北岡悟選手は廣田瑞人選手と、第2代フェザー級キング・オブ・パンクラシストのマルロン・サンドロ選手は小見川道大選手との対戦が決定しました!
以下、両選手のコメントです。

========================
8月2日(日)戦極〜第9陣〜
場所:埼玉・さいたまスーパーアリーナ
開場:14:00/開始:16:00
========================
戦極ライト級チャンピオンシップ 5分5R
北岡悟(パンクラスism/戦極初代王者)
vs
廣田瑞人(GUTSMAN-修斗道場)
========================
戦極フェザー級GP2009 FinalROUND 5分3R
マルロン・サンドロ(ノヴァ・ウニオン/第2代K.O.P.)
vs
小見川道大(吉田道場)
========================

◆◇試合に向けてのコメント◇◆
北岡悟:戦極初代ライト級チャンピオンの北岡悟です。8月2日は当然盛り上げるんですけど、6月7日も盛り上げるので是非そちらのほうも注目して下さい。長崎にベルトがいくことはないです。僕の一人寂しい部屋にお盆もあると思います(笑)。ちなみに僕はお盆も練習します……。

マルロン・サンドロ:小見川選手は、かなり手強い相手だと思います。だけど、このタイトルは僕の家族や僕の道場の為に必ず必要です。小見川選手ごめんなさい!この試合は僕が貰います。


◆◇質疑応答◇◆
■対戦相手の印象を聞かせて下さい。
北岡悟:廣田選手は現役のケージフォース王者で強いと思うんですけど、強いにも色んな種類があって、僕の次元とはちょっと違う下の次元の強さなんで、そういう意味で8月2日は分かりやすい試合になると思います。
■その次元について、詳しく教えて下さい。
北岡悟:去年の戦極を見れば分かると思うんですけど、僕は戦極で5戦5勝4一本、廣田選手は戦極で1勝1敗1KOじゃないですか。それに去年のトーナメントで僕は優勝、廣田選手は準決勝敗退……。こういう結果が出ていても僕の口から説明しなきゃいけないですか(笑)?
■北岡選手的には横田選手と廣田選手、どちらが挑戦者に相応しいと思っていましたか?
北岡悟:イベントのニーズ的には廣田選手だから、別にこれでいいと思いますよ。でも横田選手のほうが強いとは思います。実際、結果が出てるじゃないですか。廣田選手のこの間の試合(5.10修斗 vs石田光洋戦)はいい内容で勝ったとは思いますけど、あの結果を覆すような内容だったとは思えないですね。時間が短かったせいもあると思いますけど。
■では廣田選手のパンチは脅威ではない?
北岡悟:それを言ったら坂口(征夫)選手のヒザ蹴りも脅威です。
■廣田戦の試合展開は?
北岡悟:組んで極めます。
■タイトルマッチが発表された中で、6月7日パンクラスで試合をするということに関しては?
北岡悟:それは自分で望んだものなんで、僕にしか出来ないことをやります。6月は失礼のないように、最高のパフォーマンス・コンディションを作り上げてリングに上がりますよ。それは至極当たり前のことなんですけどね。
■先ほど廣田選手の「長崎にベルトを持って帰ります」という発言を受けて、「長崎にベルトがいくことはないです」と噛み付いていましたが。
北岡悟:噛み付いたわけじゃないですよ。廣田選手は長崎から応援団が来てくれたりするんですよね?友達・仲間が多いんでしょうね。その人たちは「廣田がチャンピオンになってベルトを持って帰ってきてくれる」と淡〜い夢を見ていると思うんですけど、いいんじゃないですか?8月2日まで見れば。夢見るのは自由ですからね(笑)。
よく廣田選手が「※※まで吹っ飛ばす」って言うじゃないですか?僕、奈良吹っ飛ばされても帰るところないんですよね(涙)。友達もいないですし……。だから吹っ飛ばされるわけにはいかないですねぇ〜(笑)。

詳しくは戦極オフィシャルHPまで!

DSCF6730














DSCF6720

pancrasenews at 22:40|Permalink他団体参戦情報 

2009年05月20日

鈴木みのる選手6月17日(水)リアルジャパンプロレスに参戦!

5月19日(火)、東京・興義館にてリアルジャパンプロレスが記者会見を行い、6月17日(日)後楽園ホール大会の追加対戦カードとして鈴木みのる&Xvs石川雄規&長井満也のタッグマッチ発表した。

★P1030839


■鈴木みのる
「まあ、どうでもいい…正直言ってどうでもいいカードなんだけど、こんなのは。長井と石川、言うなれば“Uの残骸”、もしくは“瓦礫”。あ! “残飯”だ、“残飯”。重箱の隅にちょっと残っちゃった食い残しの2人相手に、試合をしなきゃいけないと。しょうがないから、さい箸で隅を突っついて、ほじくり出してやろうかなと。その程度かな。このXって凄い気になるでしょ? ヤバイよ。この話を先にもらって、誰でもいいや、どうでもいいやと思ってて。別に1人でも重箱の隅ぐらい突っつけるから良かったんだけど、先日、ちょっと面白いヤツが俺の練習しているところに来て、“ぜひ一緒にやらせてほしい”と。“今まで持ってきたものをすべて捨ててもいいから、鈴木みのるのプロレスを側で見たい”と。そこで一緒に練習もして、ケチョンケチョンにやっつけてやったけど、非常に面白いオモチャをまた見付けちゃったかなということで、ソイツと組むことにしました。呼んだ方がいい? どうぞ、X!
※ここでX(スーパー・タイガー)が登場。
 コイツが言ったんだからね。覚悟というか、そういうものは見せてもらった。決意も見せてもらった。それでいて、別にそういうのを背負う気もないし、こんな吹けば飛ぶようなクソみたいな団体に義理も恩もねえし、どうでもいいんだけど。ただ、ふと今回のこと、その先のことを想像した時に、“あれ、もしかしたら、物凄く面白いオモチャなんじゃないかな”と思っちゃったんだよね。とりあえずXをはめちゃおうかなって。改めて紹介した方がいい? Xです!(と、スーパー・タイガーを紹介。スーパー・タイガー着席)」

■質疑応答
――改めて鈴木選手と一緒にやっていこうと思った理由は?
スーパー・タイガー「今までの自分自身に足りないものというか、リアルジャパンの中でだけじゃなく、自分自身のあり方に一番必要なのは、鈴木みのる、それだけかなと思って。これが一番僕の中で欲しいものじゃないかって。ただそれだけです」
鈴木「欲しいとか言うなよ、気持ち悪い(笑)」

――後ろめたさはない?
スーパー・タイガー「この中にいる自分自身をもっと全面に出すためには、そういうしがらみだなんだというのは吐き捨てでも、前に出たいという。その気持ちの部分を鈴木さんに伝えて。個人として前に出て行けるような。ただそれだけですね」

――リアルジャパン全部を敵に回してもいいと?
スーパー・タイガー「敵とかそういう問題じゃなくて、自分自身が前に出たいというだけで。ただ前に出るために邪魔になるものは蹴散らしいく。それだけです」
鈴木「敵ってことだよ(笑)」

――初代タイガーマスク選手にはこのことを話した?
スーパー・タイガー「話もなにも…」
鈴木「面倒臭いことを聞くなよ、お前。話もなにもねえよ。俺がいいって言ったらいいんだよ。ここのヤツらがそれが嫌だったら、別に俺出ねえもん。当日、それで看板を掲げればいいんだよ。“鈴木みのるに負けっ放しの団体です。鈴木みのるがいないと何もできません”って看板掲げればいいじゃん? そろそろ本気で向かってきてもらおうかな、佐山聡に。なあ、面白いオモチャだろ? 先に言っておくけど、別に可愛がってこいつを持ち上げることもないし、別に俺があいつらに差し出す生け贄になれとも思わないし。使えるんだったら使うし、使えねえんだったら、リングに上がる前に俺が潰して終わるしね。何がしたい、あれがしたいっていうのは、俺には関係ないからな。どんなものが欲しいというのも俺には関係ない。全然関係ねぇけど、6月17日は俺の誕生日なんだよ。俺の誕生日にこんなところ出てやるのに、この初代タイガーマスクと蝶野なんかにトリなんて締めさせねえからな。コイツらは俺の試合の後の場内整備でもしてくれればいいから」

――初代タイガーマスクを相手にしても敵としか見なさない?
スーパー・タイガー「対戦するのであれば」
鈴木「ダメレスラーなんだからいきなりハードルを上げるなよ。徐々に1個ずつ。じゃないとオモチャとして成立しないだろう?」

――鈴木選手はこんな風に厳しい感じだが、それも当然覚悟の上?
スーパー・タイガー「それも覚悟の上です」
鈴木「とりあえず特訓から入った方がいいな。まずサイパンで(笑)。日焼けの特訓して。あとはどこ行こうか? 全部ここ(リアルジャパン)に払わせるよ。結局、スーパー・タイガーってお前らがもてはやした佐山の二面性のうちの1つだろ? 華の部分は黄色いマスクで、毒の部分が紫のマスクなんだろ? ここの連中はその毒の部分を期待してこいつに被らせたんだろうけど、毒が足りないよ、やっぱり。だから、俺の毒の前にコイツが先に潰れるか、コイツが更なる毒を内から出すか。まあ、正直言って、コイツをどうこうして、上に何をしようとか、俺が道しるべを示そうとか、そういうつもりはまったくないし、そんなことをしても面白くないから。俺なりのオモチャの使い方を。言うなれば、大人のオモチャだな。書けねぇって顔するなよ(笑)。書けねぇなら俺のオモチャだよ」

★P1030866


========================
6月17日(水)リアルジャパンプロレス第17弾興行『STRONG STOME』
場所:東京・後楽園ホール
開場17:30開始18:30
========================
■決定対戦カード
▼30分1本勝負
鈴木みのる(パンクラスMISSION)、スーパー・タイガー(RJPW)
vs
石川雄規(バトラーツ)、長井満也(ドラディション)
========================
■既報対戦カード
▼シングルマッチorタッグマッチ
初代タイガーマスク(RJPW)
vs
蝶野正洋(新日本プロレス)
▼レジェンドチャンピオンシップ60分1本勝負
アレクサンダー大塚(第3代王者/AODC)
vs
交渉中(交渉中)
========================
■参戦決定選手
折原昌夫(リアルダーク/メビウス)、タイガー・シャーク(リアルダーク/RJPW)、ブラック・シャドー(リアルダーク/フリー)、スーパー・ライダー(RJPW)、グラン浜田(フリー)、ケンドー・ナカザキ(RJPW)、間下隼人(RJPW)、斎藤彰文(RJPW)
========================
■チケット VIP席12,000円、RS席8000円、A席6000円、B席5000円
■チケット発売所:イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、後楽園ホール、闘魂ショップ水道橋店、書泉ブックマート、チケット&トラベルT−1、バトルロイヤル、チャンピオン、ほか
■問合せ KIAI PROJECT03−3833−3662

pancrasenews at 13:56|Permalink

花澤大介13選手が「ネオファイト12」に参戦!

hanazawa

パンクラスライト級3位の花澤大介13選手が、6月4日(木)に韓国で行われる「ネオファイト12」のウエルター4Menトーナメントに参戦!
パンクラス推薦選手として参戦する花澤選手の一回戦の相手はレスリングをバックグラウンドとするソウ・ドンオン選手。
2月1日(日)のディファ大会では現ライト級王者・井上克也選手とのタイトルマッチで一進一退の攻防を繰り広げた花澤選手が、韓国の地で過酷なワンデートーナメントを制し、パンクラス現役ランカーの強さを証明する!
花澤選手の活躍にご期待ください!

========================
6月4日(木)「ネオファイト12」
場所:韓国ソウル市・新道林(シンドリム)テクノマート11階グランドホールルーム
========================
ウエルター4Menトーナメント 一回戦
花澤大介13(日本/総合格闘技道場コブラ会)
vs
ソウ・ドンオン(韓国)
========================
ウエルター4Menトーナメント 一回戦
パク・イルギュ(韓国)
vs
Berneung(タイ)
========================
ウエルター4Menトーナメント 決勝戦
【花澤大介13vsソウ・ドンオンの勝者】
vs
【パク・イルギュvsBerneungの勝者】
========================

pancrasenews at 02:03|Permalink他団体参戦情報 

2009年05月19日

5月の雑誌・その他 掲載情報☆★

==================================

媒体名:格闘技webサイト『格闘王国』/『OGGch
掲載日:2009年5月14日(木)
掲載選手:北岡悟(パンクラスism)
声優・山本麻里安さんとの“異種格闘オンラインゲーム対決”の模様が掲載されています。

16オンラインゲーム対談














司会を務めて頂いたのは、パンクラス リングアナウンサーの川上大輔さんでした

==================================

雑誌名:格闘技専門誌『GONKAKU』
発売日:2009年5月22日(金)
掲載選手:近藤有己(パンクラスism)
吉田道場の特集内にインタビューが掲載されます。

==================================

雑誌名:格闘技専門誌『GONKAKU』
発売日:2009年5月22日(金)
掲載選手:北岡悟(パンクラスism)
【6.7(日)パンクラス ディファ有明大会 vs.坂口征夫戦】【5.10(日)修斗 JCBホール大会 中蔵隆志vs.五味隆典戦/石田光洋vs.廣田瑞人戦】【5.2(土)戦極 代々木第2体育館大会 横田一則vs.レオ・サントス戦】についてのインタビューが掲載されます。

==================================

雑誌名:格闘技専門誌『格闘技通信』
発売日:2009年5月22日(金)
掲載選手:北岡悟(パンクラスism)
日沖発選手(ALIVE)との対談インタビューが掲載されます。

==================================

pancrasenews at 21:03|Permalink掲載情報 

2009年05月18日

モーリス・スミスの弟子が「Krush.3」で勝利!

========================
5月17日(日)「Krush.3」
場所:後楽園ホール

70kgFIGHT K-1ルール 3分3R延長1R
○スコット・シャファー(チーム モーリス・スミス/Hybrid Fighter)
判定2−1 ※29−28、27−28、29−28
●廣野 祐(NPO JEFA/J-NETWORKスーパーウェルター&ミドル級王者)
========================


pancrasenews at 19:53|Permalink

2009年05月15日

モーリス・スミス サイン会を開催!

morisu
















かつてパンクラスや全日本キック、K−1で活躍し、昨年の鈴木みのるデビュー20周年興行にも参戦したモーリス・スミス氏が5月17日(日)の「Krush.3」の会場でサイン会を実施致します。
当日は是非「Krush.3」の会場にお越しください!

【日時】5月17日(日)「Krush.3」第7試合(喜入衆vs中島弘貴)終了後の休憩時間
【場所】後楽園ホールロビー
【対象者】当日会場にてパンクラスオリジナルTシャツ(3,000円)をご購入された方

大会名:「Krush.3」
開場17:00/オープニングファイト開始17:15/本戦開始18:00
主催:Krush実行委員会/全日本キックボクシング連盟
協力:株式会社FEG
入場料:SRS席15,000円/RS席10,000円/S席7,000円/A席5,000円(当日は各席500円アップ・全席指定・消費税込み)

pancrasenews at 23:34|Permalinkグッズ | 他団体参戦情報

2009年05月14日

6.28 DEEP TOYAMA:パンクラス所属3選手が参戦!

DSCF6575














6月28日(日)富山・テクノホールにて開催される【DEEP TOYAMA IMPACT】で、伊藤崇文選手はBarbaro44選手と、アライケンジ選手は渡辺匡宏選手と、五十里祐一選手は青木隆明選手との対戦が決定しました!

========================
6月28日(日)DEEP TOYAMA IMPACT
場所:富山・テクノホール
開場:14:00/開始:15:00
========================
伊藤崇文(パンクラスism)
vs
Barbaro44(クラブバーバリアン)
========================
アライケンジ(パンクラスism)
vs
渡辺匡宏(U-FILE CAMP岐阜)
========================
五十里祐一(パンクラスP'sLAB東京)
vs
青木隆明(禅道会)
========================

◆◇試合に向けてのコメント◇◆

DSCF6576














伊藤崇文:今回で3回目のDEEP参戦になりますけど、「過去自分の試合で印象に残る試合は?」と言われたら、過去2回のDEEPでの試合を必ず思い出します。今回の対戦相手であるバルバロ選手の試合は、生でも映像でも見たことあります。強い選手なんで、それを超えるような何かを残せたらなと思います。もちろんリングやることなんで、スカッとであろうが、サクッとであろうが、ドタバタであろうが勝ちを拾いにいきます。

アライケンジ:地元で試合が出来るっていうのは幸せなことなので、DEEPさんには感謝しています。地元で錦を飾るじゃないですけど、結果を残して恩返しが出来たらいいなと思います。

五十里祐一:富山の大会は特別な気持ちで出させてもらっています。club DEEP富山には5回くらい出させて頂いていて、今回念願の『IMPACT』で試合をさせて頂けるということで、いつも以上に気合が入っています。ここ2試合はパンクラスで不甲斐ない結果で終わっているんで、富山でしっかり勝ってパンクラスのランキング入りの足掛かりにしたいなと思っています。今回の会場であるテクノホールは、僕が小さい時に恐竜博とかを見に行っていたところで、まさか試合が出来るとは思っていなかったです(笑)。

DSCF6572

pancrasenews at 12:27|Permalink他団体参戦情報 

2009年05月12日

5.31 格闘技スクール発表会09:川村亮のエキシビジョンマッチが決定!

DSCF6103














来る5月31日(日)、ゴールドジム サウス東京アネックス(大森)にて、骨髄バンクチャリティーイベント『ゴールドジム 格闘技スクール発表会09』が開催されます。そのイベント内で、“第4代ライトヘビー級キング・オブ・パンクラシスト”川村亮選手(パンクラスism)のエキシビジョンマッチが決定しました! 対戦相手は、なんとパンクラス公認・大藪吉郁レフェリー! 試合は旧パンクラスルール(掌打・レガース着用)で行なわれ、現パンクラス王者と1998年第1回アマチュアパンクラス王者の新旧トッププロアマ対決となっています。

皆様のご来場、お待ちしております



【イベント概要】
■タイトル:骨髄バンクチャリティーイベント『ゴールドジム 格闘技スクール発表会09』
■主催:株式会社THINKフィットネス
■日時:5月31日(日) 12:00〜16:00(予定)
■場所:ゴールドジム サウス東京アネックス
■入場料:\1,000
■お問い合わせ:
株式会社THINKフィットネス GOLD’S GYM事業部
格闘技チャリティーイベント実行委員会
TEL:03-3645-9830 / FAX:03-3645-9821

詳しくはゴールドジムHPまで!

pancrasenews at 11:59|Permalinkリリース 
official site

schedule