2015年07月

2015年07月31日

7月最後のランキング

pancrasenews at 13:40|Permalink

2015年07月30日

終わらない夏、変わらない光留。

pancrasenews at 11:30|Permalink

2015年07月29日

ビッグ・ザ・BODYの巻

中井光義は今回【無差別級 3分3R vs.エリック"The American solder"プリンドル [Eric Prindle](米国/チーム・デスクラッチ)】
との対戦!
unnamed (7)

詳細はこちら
http://efight.jp/news-20150728_191732
20150727_181624

必殺技はカリダムパンチ
20150727_180246

8月9日を見逃すな!
http://www.pancrase.co.jp/tour/2015/0809/index.html

pancrasenews at 11:30|Permalink

2015年07月28日

日本の夏、ISAOの夏

20150724_204221

――コンディションはいかがですか。
ISAO いい感じです。このまま順調に練習して、一番いい状態で試合に臨みたいです。

――対戦相手のウィル・チョープは、身長194cmと、まさに規格外の選手です。
ISAO そうですね、身長が高い相手といえば、番長選手(※高橋“Bancho”良明)かAB選手くらいですけど、今回はさらに10cmくらい高いですね。いろいろ想像して、いろんな人にアドバイスを受けています。

――どんな対策をされていますか。
ISAO 練習の動画を撮って、こういう攻撃には弱いかなと想定したり、あと、距離感を大事にして練習しています。想定しておけば、本番でビックリしないかなと思います。
20150724_201701(0)

――長いリーチや、つかまれての攻撃が警戒するところですね。
ISAO はい。つかまれると厄介ですね。つかまれても、いなしたりする展開になると思います。近づくと、いい打撃をもらったり、テイクダウンされたりするので、そこを凌ぐのがポイントです。

――稲葉(※聡)選手は、ハイキックに苦しみ、最後はチョークで仕留められてしまいました。
ISAO 今回もあの試合みたいに、くっついて、そこからヒジ、ヒザで来る組み立てだと思います。
20150724_201512

――今回、練習はどちらでされたのでしょうか。
ISAO 主にここ(※坂口道場)です。いろんな人が出稽古に来てくださっているので、いろいろ練習方法を考えながら技術面でもいろいろなアドバイスをいただいています。
今週は、名古屋と大阪に練習に行きます。名古屋はALIVE、大阪はパラエストラ大阪にお世話になります。

――名古屋では日沖発選手、大阪はタクミ選手。頼もしい練習相手ですね。
ISAO はい。特に、タクミ選手はウィル選手と闘っているので、大いに参考にしようと思っています。

――追い込み時期に、ハードな遠征ですね。
ISAO 190cmくらいの選手って、いたとしてもヘビー級なんですよね。なるべく身長の高い人と練習したいですし、実際に試合をした人に訊くのが一番参考になると思います。そして、こう来たらこうするとか、これはさせないとか考えていきます。

――どんな勝ち方をしたいですか。
ISAO もちろん、KOか1本をとりたいですが、いずれにしてもスカッとやりたいです。
20150724_201353

――このところ、パンクラスには、あちこちから様々な選手が上がって来ています。デビューからパンクラスで闘い、生え抜きと言っていいISAO選手が、パンクラスでやらなくてはならないこととは何でしょうか。
ISAO いま、強敵しかいないですよね。それを1人1人倒して勝っていくだけです。誰とやっても試練だと思います。これで負けていたら生き残れません。自分が強いと証明したかったら、勝つしかないと思います。

――エースの自覚ですね。
ISAO 他団体の選手が出たり、外国人も猛威を振るっています。やはり、パンクラスから出た自分としては、そうはさせたくないと思って闘っています。

――10月にはフェザー級タイトルマッチがあります。やはり意識されますか。
ISAO (今回の試合に)勝ったら、またいろんなことがあると思いますが、まずはこの試合にいい形で勝たなければと思います。

――今回のポスター「完全実力主義」の真ん中にいます。
ISAO センターをいただきました(笑)。センターなので、勝ってしっかり締めたいです。
http://www.pancrase.co.jp/tour/2015/0809/index.html
http://efight.jp/news-20150727_190942

pancrasenews at 10:05|Permalink

2015年07月27日

大阪LOVER

アゼリア大正大会に沢山のご来場、ありがとうございました
20150726_205740

http://www.pancrase.co.jp/tour/2015/0726/index.html
20150727_104837

20150726_204028


pancrasenews at 10:58|Permalink

2015年07月26日

今日は大阪大会

恋しくて憎らしい大阪!
http://www.pancrase.co.jp/tour/2015/0726/index.html
_MG_0144

vs.
画像 055


pancrasenews at 12:00|Permalink

2015年07月25日

明日は大阪大会

近そうでまだ遠いか?大阪!
http://www.pancrase.co.jp/tour/2015/0726/index.html
_MG_0005

vs.
_B3A0009



pancrasenews at 06:25|Permalink

2015年07月23日

×マモル×

マモル選手の公開練習でした。
http://efight.jp/news-20150723_188512
20150723_140801


「相手の長いリーチを攻略する」
20150723_140929


「パンクラスのランカーは今回の相手しか知らない」
20150723_140755


「肘でスパっと切りますよ。次のポスターはセンターです」
20150723_143316


http://www.pancrase.co.jp/tour/2015/0809/index.html

pancrasenews at 16:56|Permalink

2015年07月22日

田村一聖という生き方

——日本での試合は久しぶりですね。
田村 はい。サポートしてくれている人たちに試合を生で見せられるので、すごく楽しみです。
20150722_143916

——日本で試合をするにあたり、パンクラスを選んだのはなぜでしょうか。
田村 実は、韓国で試合をする前にパンクラスさんからオファーを頂いていたんです。それで、日本で試合をするときはパンクラスで、と思っていました。実現できて嬉しいです。また、今回はフェザー級に戻す事もあって、ワクワクしています。

——海外での試合を振り返っていかがでしょうか。
田村 不甲斐ない試合をしてしまいましたね。うまくコンディションを作れませんでした。コンディションの作り方もですし、メンタル面でもうまくいきませんでした。でも、いろいろな人にサポートして頂き、しっかり自分を作り直せたと思います。自分自身、楽しみです。
20150722_145842

——相手の蓮實選手の印象はいかがですか。
田村 1つ上のライト級でもやっていますし、身体も出来ていて圧力があるだろうなと思います。しっかり動いて、自分からガンガン前に行きたいですね。

——蓮實戦に際して、練習で強化してきたところはありますか。
田村 自分の得意な部分も苦手なところも両方しっかり意識して、自分の闘い方を作る事を考えてやってきました。それが相手にアジャストすればと思います。

——さきほど、外国ではメンタル面もうまくいかなかったとおっしゃっていましたが、どんなところが厳しかったのでしょうか。
田村 減量もきつかったですし、計量が終わったあとのリカバリーも大変でした。闘う前から消耗してしまって、本来のパフォーマンスを出せませんでした。今回は日本での調整なので、コンディションが作りやすいです。今回は思い切り自分のパフォーマンスを出します。

——どんなフィニッシュを想像しますか。
田村 せっかく日本で試合をするので、KOか1本で勝ちたいです。
20150722_150150

——今後も見据えているという事ですね。
田村 パンクラスさんは、本当にすごくいい大会だと思います。マッチメイクを見ていてもそう思いますし、日本からも海外からも、いい選手がどんどん集まって来ていますよね。自分もガンガン行くだけじゃなくて、しっかりした技術も見せて、いい形で勝って、どんどんアピールしていきたいです。

——パンクラスに対して、どんなイメージをお持ちですか。
田村 とにかくいろんな選手が集まっていて、削り合っているという印象です。すごくいい大会です。そこに出られて本当に嬉しいです。
20150722_150406

——初参戦という事で、まだ田村選手を知らないパンクラスファンに、どんなところを見せたいですか。
田村 いい試合をして、“いい選手だな”と思ってもらえるような試合をします。ぜひ、僕のことを覚えて帰っていただきたいです。修斗で新人王を獲った事は、もうホント昔の話です。“今”の自分を見てください。
http://www.pancrase.co.jp/tour/2015/0809/index.html
text.佐佐木澪

pancrasenews at 17:40|Permalink

2015年07月21日

ゴング格闘技

あと19日と迫った8/9(日)ディファ大会、ウィル”THE KILL”チョープ戦前のISAO選手インタビューが掲載されてます
20150721_133025

http://www.pancrase.co.jp/tour/2015/0809/index.html
7/5(日)ディファ大会の結果も
20150721_133137



pancrasenews at 13:40|Permalink
official site

schedule