2017年11月

2017年11月30日

三浦彩佳にオファーも、体重が…!

2月4日(日) PANCRASE 293 スタジオコースト大会

パンクラス2018年初戦となる2月4日大会、三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A/ストロー級-52.2kg)にオファーしたものの、三浦彩佳が長南代表からまさかの「体重制限」を言い渡される。

11月28日(火) 66圈、容曜まで63kg以下まで落とさなければ次戦は断わります。

11月29日(水) 64.5圈、佑△1.5キロです

12月3日(日) 63圈、猷未燭靴12月3日までに63.0圓鮑遒譴襪里
_B3A0198_R


日  時:2月4日(日)OPEN /START プランニング中 
会  場:スタジオコースト
入場料金:プランニング中
主  催:パンクラス
オフィシャルパートナー:(株)ドローンネット、株式会社メイクボディ、(株)メイクブイ・ホールディングス
後  援:ドン・キホーテ、STC GROUP、DPS、HOOTERS JAPAN、マーシャルワールドジャパン、鰓呼吸
お問合せ:パンクラス 03-5339-9198  http://www.pancrase.co.jp/  
チケット発売日:プランニング中
【チケット発売所】:プランニング中



pancrasenews at 15:21|Permalink

2017年11月29日

諦めたら、試合終了。

Never quit
20171127_172720

決してあきらめない、ISAOの物語。


20171127_170456(0)

http://efight.jp/news-20171128_273693


IMG_6015

http://www.pancrase.co.jp/tour/2017/1210/index.html

pancrasenews at 16:23|Permalink

2017年11月28日

6人のヴィーナスが最後のディファに登場!

http://actresspress.com/dronevenus20171128/
「※当日は4名が来場します(メンバー調整中)」

dronevenus2017

ドローンビーナス、略してドロンジョ

http://www.pancrase.co.jp/tour/2017/1210/index.html



pancrasenews at 16:45|Permalink

2017年11月27日

大会中継情報!

■大会中継情報
AbemaTV 実況解説は日本語放送 (15:00〜メインイベント終了まで)

UFC FIGHTPASS 実況解説は英語放送(15:00〜メインイベント終了まで)

MX-TV 実況解説は日本語放送 (19:00(MX地上波とエムキャス放送)〜21:00)
※19:00〜20:00=MX1 20:00〜21:00=MX2
※メインイベントまで終わらなければ、エムキャス放送をメインイベント終了まで


■中継補足
AbemaTV
https://abema.tv/ 放送チャンネル:格闘チャンネル
解説:大沢ケンジ https://www.facebook.com/osawa.kenji.18
選手解説:仙三 (第5代フライ級王者) http://www.pancrase.co.jp/data/prfl2/senzo.html
_B3A0473


UFC fightpass
http://linksmma.sakura.ne.jp/howto/fightpass01.html
https://www.ufc.tv/page/fightpass
解説:スチュワート・フルトン〜総合格闘家としての経験もある、現・大学講師。https://www.facebook.com/sfulton76
選手解説:手塚 裕之 (ウェルター級 4位) http://www.pancrase.co.jp/data/prfl2/tetsuka.html

MX-TV
日本全国のスマートフォン・PCでMX-TVが観れるエムキャス・アプリはこちらからダウンロード
http://mcas.jp/app/
ゲスト解説:福田 充徳 (チュートリアル) 選手解説:仙三 (第5代フライ級王者)


《当日のスケジュール》
14:15-当日券発売開始 FC会員優先入場 
14:30-開場
15:00-プレリミナリー開始   5試合 休憩5分
15:50(予定)-メインカード開始  11試合 休憩なし
21:00(予定)-メインイベント 第11試合  終了

http://www.pancrase.co.jp/tour/2017/1210/index.html

pancrasenews at 14:25|Permalink

2017年11月26日

おめでとう❗️

20171126_174418
http://jmmaf.org/?p=2820

彼らは2018年のネオブラッドトーナメントでデビューか、3月のIMMAFオセアニア大会か?はたまたもっとアマチュアを経験で温めるか?
1F588C3A-A2F7-4E31-8485-F779E4B32D2B


pancrasenews at 21:14|Permalink

2017年11月25日

オーストラリアに、行きたいかーっ?

http://jmmaf.org/?p=2820
島国の日本ではプロでも外国人と試合せずにキャリアを終える選手が多いのに、アマチュアから海外に行って、外国人選手と戦えるなんて
明日のマーシャルワールド杯は燃えるな
1F588C3A-A2F7-4E31-8485-F779E4B32D2B


pancrasenews at 16:23|Permalink

2017年11月24日

終わりの始まりっ!

pancrasenews at 17:38|Permalink

2017年11月23日

試合進行に大きな違いが!

p292-1040

12月10日(日)ディファ大会ですが、

15時試合開始時間からは「プレリミナリー5試合」を行い、

⊇わり次第、メインカード第一試合を行います。

矢沢永吉さんの言葉を借りれば「そこんとこヨロシク」
でお願い致します

pancrase292-a1

http://www.pancrase.co.jp/tour/2017/1210/index.html

pancrasenews at 11:30|Permalink

2017年11月22日

終わりの、終わり。

20171122_115743

——まず、この試合が決まった時の気持ちはいかがでしたか。
徳留 “来たな”と思いました。嬉しかったです。

——前回(2016年9月)を改めて振り返ってみていかがですか。
徳留 あの試合があったから、自分をもう一度見つめ直すことができたと思います。今思えば、プラスになったなと思います。試合はやってみないとわかりませんけど、やってみたいことがあって、それがしっかりできたら、前回の負けは良かったと思います。

——敗因は何だったと思いますか。
徳留 向こうがしっかり作戦を立てて来ていましたね。遠い距離の打撃が苦手で、その部分をうまく衝枯れました。それで気づいたんですけど、自分は、自分の長所で弱い部分を隠していただけだったんです。相手が衝いて来たのはそこでした。でも、逆に、そのことを明らかにしてくれたので、今回はそこを磨いて来ました。

——前回と変わったところはありますか?
徳留 スタイルは変わっていません。でも、全部強くなっていると思います。それを試合で見せられたらと思います。

——前回の久米選手、そして今年4月(マティヤ・ブラジセビッチ戦)の久米選手をご覧になっていかがですか。
徳留 進化していると思います。自分との試合の前とはステップが違っていましたし、あんなに積極的に出てくるとは思いませんでした。(自分との試合を経て)相手を倒せるとわかったんだと思います。
20171122_113425


——今回の試合のテーマは?
徳留 前回は、勝って防衛すればUFCに行けると思っていました。あの試合を勝手に自分の通過点と考えていたんです。でも、今思えば軽い考えでした。あの時の自分に会えるなら、ふざけんなと言ってやりたいです。今回はそういう考えはなく、この試合だけに集中して来ました。

——今年7月のキーラン・ジョプリン戦は勝ちましたが判定で、目指していた9月開催のUFCには上がれませんでした。
徳留 そうですね。あの試合はUFCに出たいと言っておきながら、スカッとしなかったですし、アピールできなかったので仕方ないです。パンクラスが押してくれているのに申し訳なかったです。
でも、だからこそ学べたこともあります。心が1つの方向を向いていないとダメなんですね。“勝ったらUFC”なんて考えていたら、この試合は勝てない。少しでもズレやブレがあったら勝てない。そこがよく分かりました。

——徳留選手にとって、久米選手はどんな存在ですか。
徳留 以前は、UFC前に練習させていただいたりしてお世話になった人でしたけど、今は前回の負けがあるので、潰そうと思っています。

——この試合は、まさに日本のライト級トップを決める一戦だと言えると思います。
徳留 ありがとうございます。自分自身もどの団体を含めて見ても、ライト級で一番いい試合だと思います。今までの中でもこの試合が一番重要なので、精神的にも肉体的にも試合の時に頂点に持って行けるようやっています。
20171122_111743


——どう闘いますか。
徳留 向こうは近場で闘っていました。自分のウィークポイントを衝かれたので、もう付け込まれないよう、そこの練習をして来ました。試合はやって見ないと分かりませんが、自分から攻めていきたいです。対策はチーム一丸となって練っています。ぜひ試合を見てください。

——この大会は、パンクラスのディファ有明におけるラスト興行です。そのラストマッチになります。
徳留 それだけパンクラスが自分たちに期待してくれているということだと思います。最期に持って来てくれるというのは、それだけ押してくれているということだと感謝しています。

——どんな試合にしたいですか。
徳留 できれば分かりやすい試合がしたいですけど、とにかく、1ラウンドから全てをしっかり出します。

text.佐佐木澪
http://www.pancrase.co.jp/tour/2017/1210/index.html
20171122_120828


pancrasenews at 16:49|Permalink

『ライト級、日本トップの試合になる』

20171122_113412



徳留一樹、公開練習のインタビュー詳細は今夜UP

20171122_120828

http://www.pancrase.co.jp/tour/2017/1210/index.html

pancrasenews at 14:21|Permalink
official site

schedule