2016年08月27日

今日は土曜日。

会社が休みでない土曜日は、直売所は10時から12時までの2時間だけの開店ですが、今日は朝から数組のお客様がご来店くださっていました

ご存じの方はご存じだと思いますが、わが社の工場直売所は、2階事務所の隅に冷凍庫を置いているだけの小さな直売所。

私が事務所に行くと、ちょうどお子さんを抱いたお母さんがレジでお支払いをしているところでした。

帰られようとするお客様に「ありがとうございました〜」と声を掛けると、その方と目が合いました。

顔を見て「・・・んんっ」と思った瞬間、その方が「愛ちゃん、覚えてる」。

私、「ヒ・・・ヒロちゃん エーッ」。

なんとそのお客様は、私の大学時代の同級生だったのでした

卒業以来、一回会ったか会っていないかの久方ぶりの再会

本当にびっくりしてしまいました。


ヒロちゃんには私が今この会社で働いていることも言っていなかったと思って、「えっなんでなんでヒロちゃんがここに」と頭が混乱していると、「数年前に愛ちゃんがテレビに出ているのをたまたま見て、ずっと来たいと思っていたけど、なかなか予定が合わなくて・・・」とのこと。

今日たまたま筑紫野市で息子さんの野球の試合があったらしく、「今日なら行ける」と思って寄ってくれたんだそうです

私のブログもちょくちょく見てくれていたそうで、同級生の頑張る姿に刺激をもらっていたと言ってくれて、本当に嬉しく思いました


そんなヒロちゃんは、すでに三児の母

ヒロちゃんは「愛ちゃん、社長とかすごいね〜」と言ってくれましたが、私からしたら3人の子供を育てることの方がよっぽどすごいです

私は私なりに社長として大変なことはありますが、主婦として子供を育てることも本当に大変な仕事だと思います。

大変さの「質」はそれぞれの立場や役割で違っても、本当に自分に与えられた役を全うしようと思ったら、ラクな仕事なんて本当にひとつもない

今日はヒロちゃんの“お母さん”の姿に刺激をもらい、「私も頑張らないと」と思わせていただきました

20160827_101657

ヒロちゃん、今日は10数年ぶりに会えて本当に嬉しかったです

会社に来てくれて本当にありがとう

子育てで忙しいとは思うけど、また近くに来る機会があったら是非是非寄ってね〜

panda50ban at 13:34 
気まま 

2016年08月26日

世界中がスポーツで大盛り上がりをしたリオデジャネイロオリンピックが先日無事に閉幕しました

毎日寝不足になりながら応援した方も多いのではないでしょうか

私もそのうちの一人です

テニスの錦織圭選手の銅メダル、卓球の福原愛ちゃんの涙の団体銅メダル、バトミントンのタカマツペアの金メダル、陸上400mリレーの日本チームの銀メダル・・・感動の場面を挙げていったら本当にきりがありません。

メダルを取れた選手と取れなかった選手、メダルの色に泣き笑いする選手、それぞれに心を動かされ、テレビの前で応援しながら時に笑い、時に涙しました。

その中でも私が一番心を動かされたのが、レスリングの吉田沙保里選手の涙の銀メダルです。

負けた試合のあとマットの上に体をひれ伏して号泣する姿、試合後のインタービューでの泣きながらの「ごめんなさい」の言葉、その姿にこれまでの重圧や練習の過酷さがすべて表れていました。

もし吉田沙保里選手が金メダルを取っていたら・・・それはそれで日本中が盛り上がったとは思いますが、「吉田沙保里は金メダルで当然」と、ある意味軽く受け止められてしまっていたのではないでしょうか

負けてしまい銀メダルだったからこそ、日本中が心を動かされ、ある意味金メダルよりも価値あるメダルとなりました。



オリンピックに出場されたすべての選手、感動を本当にありがとうございました

4年後の東京オリンピックが本当に楽しみです


・・・余談ですが、オリンピック選手の筋肉質の体の美しさに感化され、最近軽い(ほんとに軽い)運動を始めました

四年前も同じように感化され、運動を始めましたが、すぐにやめてしまいました

今回は三日坊主にならないように頑張ります

panda50ban at 19:43 
気まま 

2016年08月25日

先日、佐賀市のマリトピア内にある「シャンリー」で美味しい中華料理をいただきました

シャンリーは「地産地消」に大変力を入れており、佐賀県産のさまざまな食材を使った美味し料理を出してくださいました

特に印象に残った5品をご紹介させていただきます。


◆パクチーのオリジナルサラダ
20160823_190824
↑ パクチーと言えば、メイン料理の上にちょこんとのっているサブ的な食材のイメージですが、こちらはパクチーが主役のサラダです

パクチー大好きの私には、たまらない美味しさでした

東京には、パクチー専門のレストランもあるとか。

好き嫌いははっきり分かれますが、今話題の食材です


◆有田鶏の竹筒入り澄まし蒸しスープ
20160823_191846
↑ 佐賀の有田鶏を使ったスープです。

鶏肉のコクのあるいいスープが出ていてとっても美味しかったです

鶏肉の中に刻んだクワイが入っていて、そのシャキシャキとした食感がアクセントになっていました。


◆「イノシシ肉の炒め バスケット盛り」(左)と「イノシシ肉の角煮 空心菜添え」(右)
20160823_194331
↑ こちら佐賀県産のイノシシを使った料理。

イノシシと言えば独特の「獣臭い」イメージがありますが、本当に全く臭いがなくてビックリでした

イノシシと言われなければ、絶対に分からなかったと思います

イノシシが臭くなるのはシメ方なんだそうで、血の抜き方が上手だと全く臭くならないそうです。

衝撃の美味しさでした


◆キヌアで作る おこげ
20160823_200123
↑ 今話題のスーパーフード「キヌア(南米産の穀物)」で作ったおこげです。

シャンリーのT社長は、いつも話題の食材を最先端で使用しています。

キヌアをおこげにするという発想もすごいと思いました


その他にも美味しい料理をたくさん出していただきました。

◆オードブル
20160823_190254

◆本場四川成都式ロブスターのチリソース煮
20160823_192700

◆新四川料理 魚の煮込み
20160823_201358

◆伊万里産「長粒米」の生姜漬け炒飯
20160823_203054

◆地酒のサバイヨンムース&麩の焼き
20160823_204553

珍しい食材や珍しい調理法の料理ばかりで、最後まで感動しながら美味しくいただきました

地元の食材をふんだんに使用したメニュー構成も本当に素晴らしかったです

ごちそうさまでした


佐賀で美味しい中華を食べたい時は、シャンリーがオススメです

特に女性好みのメニューがいっぱいですよ

是非一度足を運んでみてくださいネ


【お店紹介】
店名:シャンリー
URL:http://www.xiang-li.com/

panda50ban at 15:42 
料理店紹介 

2016年08月20日

本日は「芝麻球(ごまだんご)」の新しい食べ方をご提案させていただきます

通常は油で揚げますか、今回提案させていただくのは焼く方法です

その名も「おやき風ごまだんご」

フライパンで簡単に調理することができ、揚げるよりも油が少なくヘルシーです

調理時間も短くてすみます

作り方をご紹介します。


1、芝麻球を解凍させる。

自然解凍か、冷蔵庫解凍させます。
時間がない場合は、電子レンジの「解凍」機能を使っても大丈夫です。


2、芝麻球を平らにつぶす。

069

068
手のひらで押さえて平らにつぶします。

完全に解凍されていると、きれいに丸くつぶすことができます。

066
↑ 解凍が弱いと、つぶした時にこのように端の方が割れてしまいますが、食べる分には全く問題はありません。


3、フライパンに油をひいて、両面を焼きます。

040

043
フライパンで片面3〜4分ずつ、焼きめがつくまで焼きます。

表面をカリッと「揚げ焼き」のようにしたい場合は油を多めに、ヘルシーにいただきたい場合は少なめにしてください。


4、最後にフタをして中まで熱を通します。

047
フタをして1分くらい置き、中まで熱を通してください。


5、出来上がり

ごまだんごおやき風
「おやき風ごまだんご」の完成です

焼きめが香ばしくて、とっても美味しいですよ

芝麻球の新しい調理方法、是非一度お試しください


panda50ban at 11:58 
  芝麻球 

2016年08月19日

今日のお昼は、今月移転オープンしたばかりの博多区美野島にある「四川料理 巴蜀(はしょく)」に行ってきました

営業のT課長よりお店の住所を聞いていたので車のナビに入れて行ったのですが、すぐ近くにいるはずなのにお店の場所が全然分かりません。

しばらく車でキョロキョロしながら探していましたが、よそ見運転も危ないので、とりあえず駐車場に停めて歩いて探すことにしました。

しばらくウロウロしましたが見つけられず、スマホの地図アプリに住所を入れると、お店はすぐ側のはずです。

「どこ〜」と思いながらキョロキョロしていると、こんな黒板を発見(↓)
20160819_122912

「おっ、これは中華料理のメニューなのでは」と思い、入り口を見るとこんな感じ。(↓)
20160819_122905

「でもお店の看板もないし、ここで合っているのかなぁ」と入るのをためらっていると、ドアの右側に何か書いてあります。
20160819_122919
↑ あっ
可愛く「巴蜀」と書いてありました〜

隠れ家的な感じですネ


早速お店に入ってメニューを見ると、「坦々麺・汁なし坦々麺・酸辣湯麺・海老ワンタン麺」の4種類の麺と、

・麺+点心3種

・麺+魯肉飯(ルーローファン)

・麺+杏仁豆腐

の3つのセットがあります。

五十番食品の社長としてなら、勉強のためにも点心3種のセットを選ばないといけなかったと思います。

女の子としてなら、可愛く杏仁豆腐のセットを選ぶかなと思います。

しかし、「魯肉飯」の文字を見た時に、以前台湾に行った時に食べた魯肉飯の美味しかった記憶が頭をよぎり、普段なら「麺+ご飯」のダブル炭水化物の組み合わせを頼むことなんか絶対にないのに、思わず「魯肉飯のセット」と注文してしまいました

20160819_120017
↑ こちら、坦々麺と魯肉飯のセットにしました。

20160819_120057
↑ 坦々麺は、胡麻の風味がとっても濃厚で、辛さもまろやかで、本当に心がほっこりとする優しい味でした

愛情を込めて丁寧に作られているのが味からも伝わってきました

20160819_120040
↑ 魯肉飯は、煮込んだ豚肉をご飯の上にのせた料理です。

香菜が可愛くちょこんとのせられていました

これがまた美味しくて、食べ過ぎになるのでご飯は少し残そうと思っていたのですが・・・完食していまいました〜

麺もご飯も完食して、お腹いっぱいで大満足をしていると、巴蜀のオーナーがサービスで杏仁豆腐を出してくださいました

20160819_122236
デザートは別腹

柔らかくてとっても美味しかったです

Oオーナー、本当にありがとうございました


巴蜀はもともと博多区月隈にあったのですが、今月美野島に移転オープンされました。

一見中華料理屋さんとは分かりにくい外観でしたが、お客様は次から次へと入って来られていました

常連さんがしっかりとついているんですね

お昼は麺料理だけなので、私も今度は是非夜に行ってみたいと思いました

あの坦々麺のクオリティなら、夜の料理も絶対に美味しいはずです


今日はお昼からとっても美味しいご飯を食べて、幸せな一日でした。

Oオーナー、心がほっこりとする美味しい料理を本当にありがとうございました


【お店情報】
店名:四川料理 巴蜀(はしょく)
URL:http://hashoku.myspace1.nazca.co.jp/


panda50ban at 16:29 
料理店紹介 
“突撃!こだわり体験レポート” 間近で体験工場見学!!
facebook
twitter
記事検索