2016年12月02日

連載している五十番食品の歴史シリーズ。


(過去の記事はこちら ↓ )
五十番食品の歴史 1 〜創業時代〜

五十番食品の歴史 2 〜新事業へのチャレンジ〜

五十番食品の歴史 3 〜大きな決断〜

五十番食品の歴史 4 〜いよいよ点心開発へ〜

五十番食品の歴史 5 〜中華点心で販路拡大〜

五十番食品の歴史 6 〜意外な商品の開発〜

五十番食品の歴史 7 〜最初で最後の仲人〜

五十番食品の歴史 8 〜設立10周年記念パーティー


前回の「五十番食品の歴史 8」では、設立10周年記念パーティーの様子をお伝えさせていただきました。


設立10周年を過ぎた頃、会社では毎週水曜日に“ある行事”が始まりました。

それは食事会です。

父が社員とコミュニケーションを取る場として始めたもので、ウエスト中華から鉢盛を取り、仕事が終わったあとにみんなとそれを囲んで食べます。

鉢盛は中華だったので、酢豚やエビチリ、イモアメなんかも入っていたそうですが、常務がイモアメを取ろうとすると、父から「それは娘たちが好きったい」と制止され、食べさせてもらえなかったそうです。

そして父は私たち娘のために、毎週鉢盛のイモアメを持って帰ってくれていました

15d4e4368ac72b6b0902a4a53400fd3a
(↑ イメージ画)


ただでさえ会社の“過渡期”。
あまりお金をかけていなかったのか鉢盛の料理も少なく、おまけにそこからイモアメまでも取られて・・・食べる物はすぐになくなってしまっていたそうです

料理が少なくても、怖い父に逆らえる社員はいません。

みんな文句も言わずに黙って食べていましたが、1人だけ毎週水曜日の食事会に来ない社員がいました。

それは社員のKさん。

父が「なんでKは来んとか」と聞くと、常務の答えは「Kさんは毎週水曜日はボーリングですよ」。

Kさんは大のボーリング好きで、毎週水曜日が仲間とのボーリングの日と重なっていたのです。

その答えを聞いた父は、「Kに、会社とボーリングとどっちが大事か聞いとけ」と怒り心頭


翌日、常務がKさんに「社長が、『会社とボーリングとどっちが大事か聞いとけ』と言いよったよ」と言うと、Kさんはすかさず「ボーリングたい」とひと言。

・・・さすがの常務も、父にその答えは伝えられなかったそうです


そんな風にして父は父なりに社員とのコミュニケーションの時間を大切にしながら、会社は少しずつ大きくなっていくのでした。

・・・続く。


2016年12月01日

今週の月曜日は、日中協大分県支部の忘年会が別府湾ロイヤルホテルにて行われました

会場には盾が3つも
DSC_3149

今年の大分県支部はとってもおめでたいんです

小代和成支部長が、厚生労働大臣表彰。

吉武優氏が、大分県知事表彰。

佐藤政義氏が、大分市長表彰。

お三方がトリプルで公的表彰を受けられました

本当に素晴らしいですし、これから大分の中華料理を担う後進の方々への励みにもなります


別府湾ロイヤルホテルの角田料理長に、そんなおめでたい席にぴったりの美味しい料理を出していただきました

ご紹介させていただきます


◆前菜の盛り合わせ
DSC_3151
前菜は5種類でした。


◆カボスブリの中国風刺身
DSC_3153
脂がのっているブリに、カボスの爽やかさがとっても美味しかったです


◆たらおさと干し筍の煮込み 温野菜添え
DSC_3156
「たらおさ」とは大分の郷土料理で、魚の「たら」のエラと内臓を干したものなんだそうです。

たらおさを中華風にアレンジさせたということで、紅焼(ホンシャオ・醤油で煮込む)してありました。

臭みも全くなく、とっても美味しかったです


◆アワビとホタテ貝柱の上海蟹味噌風味炒め 刀削麺添え
DSC_3162
写真では見えませんが、料理の下に刀削麺が敷いてありました。

食感がツルッツルで、上にのっている料理の味ともあって、とっても美味しかったです


◆有頭エビのチリソースオーブン焼き、ハナマキ添え
DSC_3157
↑ 大きなエビが2匹も入っていました

オーブンで焼いているので、いつまでも冷めずにアッツアツでした

人参で作った蝶々も可愛いです


◆牛ヒレ肉の柚子胡椒風味の炒め巣籠仕立て 茄子の麦味噌炒め添え
DSC_3164
大分といえば柚子胡椒

たらおさもそうですが、地元の食材を使った料理は「ここでしか食べられない感」があって嬉しいですね


◆干し椎茸と焼き海老の蒸しスープ
DSC_3168
↑ 椎茸が肉厚でとっても美味しかったです


◆洋梨のタルト、むらさきいもの焼きプリン、キーマン紅茶かけのアイスクリーム
DSC_3169
デザートは3品

女性にとっては嬉しいです

私があまりに美味しそうに食べていたからなのか・・・お隣の席のSさんから「これもどうぞ」といただき、結局2皿も食べてしまいました

ごちそうさまでした


食事のあとは、表彰式も行われました。
DSC_3172
DSC_3176
↑ 厚生労働大臣表彰受賞の小代支部長。


DSC_3182
↑ 大分県知事表彰受賞の吉武氏。

来年に改めてお三方の祝賀会を日中協大分県支部で行うそうです


この度は、日中協大分県支部からお三方の受章、本当におめでとうございました

そして角田料理長、美味しい料理をありがとうございました


この日は会場の別府湾ロイヤルホテルに宿泊させていただき、翌朝には海の見える会場で美味しい朝食をいただきました。
DSC_3192
↑ ちょうど朝日が昇っていて、優雅な気分で食事をさせていただきました。

別府湾ロイヤルホテルは、海のすぐそばで景色も良く、温泉もあってとってもいいホテルです

食事はもちろん1Fの「中国料理 海凰」がオススメです


panda50ban at 14:03 
日中協 | 料理店紹介

2016年11月29日

先週の土曜日は、五十番食品の大忘年会でした

中華料理の老舗、八仙閣本店で行いました。

美味しい料理をたくさん出していただきましたが、私が一番びっくりした料理がこちら(↓)
DSC_3079
八仙閣の人気メニューエビのチリソースですが、今回は、エビチリになんと“ライチ”が入っていました〜

酢豚にパイナップルはありますが、エビチリにライチは初めての組み合わせでした。

とっても美味しかったです

ちなみに、八仙閣のエビチリが私は大好きです

辛くはなくすっぱ甘くて、他所では食べられない味なんですよね〜。

皆さんも八仙閣に行ったら是非エビチリは食べてみてください

オススメです


さて、これから忘年会の様子をご紹介させていただきますが、五十番食品の忘年会の毎年恒例の行事は「大抽選会」です

お取引先業者様などからいただいたお中元やお歳暮の品を、ここで一気に大放出します

大抽選会の担当はこちらの二人(↓)
DSC_3081

社員のSくんとHくんです

大抽選会の目玉商品は、工場長賞・常務賞・社長賞です

今回は新たに「社長の母賞」という賞も作りましたが、毎年“自費”でプレゼントを買い、抽選会の景品としています

今回の常務賞は、豪華炊飯器でした

価格を聞いてビックリ
社長賞より高かったです・・・
DSC_3086
↑ 常務賞は、パートのOさんが見事当たりました〜


そして今回の社長賞は、私が今一番欲しいもの
腹筋を鍛える「ワンダーコア」にしました〜

当たったのは・・・
BlogPaint
↑ いつも「五十番替え歌」を披露してくれる丸ちゃんでした〜

今回は松田聖子の「赤いスイトピー」で、“五十番あるある”の替え歌を披露してくれました

来年はワンダーコアでスリムになった体を披露してくれるそうです


そしてカラオケ大会も大盛り上がり
DSC_3108
↑ じゃれ合う常務とS主任

二人はこのあと記憶をなくしているそうですが・・・この時のことは覚えているのでしょうか


そしてこの二人は今流行りのPPAPを披露(↓)
DSC_3119
↑ カラオケに入っていなく、アカペラで

息の合った「パイナッポー」に事前にコソッと練習したのかと思いきや、即興だったそうです


新人のEくんも、カラオケで盛り上げてくれました〜(↓)
DSC_3101
来年は先輩ですね


五十番“イケメン”コンビ(↓)
DSC_3121

他の皆さんもカラオケで大いに盛り上げてくれました〜

ありがとうございました

DSC_3135
↑ 最後に集合写真を撮りました

これから繁忙期に入りますが、全社一丸となって良品製造に努めてまいります

どうぞよろしくお願いいたします


八仙閣様、この度は大変お世話になり本当にありがとうございました


2016年11月28日

こちら五十番食品の「百花寿桃」。(↓)

0fcdcec1

大きな桃を切ると中から小さな桃饅頭がたくさん出てくる仕組みで、結婚式や誕生日会、還暦祝いやその他のお祝い事などでも幅広く使っていただいています。

先日こちらの百花寿桃を使っていただいたお客様から、弊社事務員の松村宛にとっても嬉しいお便りをいただきました

あまりにも嬉しかったので、皆さまにもご紹介させていただきます

BlogPaint

************************

松村様へ

10月の末に、桃の件でお世話になりました、〇〇です。

無理を申しましたが、対応してくださり本当にありがとうございました。

楽しみに待っておりました。

届いた桃のクオリティの高さにとても感動致しました!!

実は前にも、横浜中華街より、同じ桃を取った事がありましたが、五十番食品様の桃よりもクオリティも低く、今回の桃の素晴らしさに、感動致しました。

中に入っていた小桃も、とても美味しかったです

イベントでも、みなさんとても感動してありました。

もっと早くこの感動をお伝えしたかったのですが、遅くなりまして申し訳ございません。

また、何かございましたら、必ずお願いさせていただきます。

この度は、ステキな感動の品をありがとうございました。

************************


以上になります。

G様、この度はこのような感動のお便りをいただき、本当にありがとうございました

窓口を担当させていただいた松村はもちろん、製造を担当している常務も「尻こそばゆい」と照れながらも大変喜んでおりました

いただいたお便りを早速会社の掲示板にも貼らせていただきました

わが社は業務用の卸しがメインなので、このようにお客様から喜びの声を直接いただける機会がなかなかなく、いただいた時には舞い上がってしまうくらいとっても嬉しく、社員一同仕事への大きな励みとなります

G様、可愛いウサギのイラストと共に感動のお便りを本当にありがとうございました


「百花寿桃」はお祝い事やイベント事、サプライズの演出にもピッタリです

興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください


【商品案内】
◆百花寿桃(ひゃっかじゅとう)
規格:高さ約20cm×幅約30cm

◆百花寿桃 小 (ひゃっかじゅとう しょう)
規格:高さ約18cm×幅約25cm

http://www.50ban.co.jp/products/other/215.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜お問い合わせはお気軽にどうぞ!〜
有限会社 五十番食品
〒818-0066 福岡県筑紫野市永岡1312
TEL:
092-928-0050  FAX:092-928-7650
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2016年11月26日

今日は会社で仕事をしていましたが、途中社長室から廊下に出ると、廊下中に美味しいそうな匂いが漂っています

そのまま匂いにつられるようにクッキングスタジオに行くと・・・
014
↑ 常務が美味しそうなスープを作っていました

019
↑ トマトベースに野菜がたっぷり入った美味しそうなスープ

これにサンプルでもらったというマロニーちゃんをたっぷり入れて・・・
027

マロニーたっぷりトマトスープが出来上がりました〜
037

そうです
今年も年末のお楽しみ
「常務の賄い」が始まりました〜

12月の繁忙期に入ると、土曜日も丸一日工場が稼働になるので、常務が毎週美味しい賄いを作ってくれます

豚汁も美味しいし・・・、カレーも美味しいし・・・、今年はどんな賄いが食べられるか楽しみです

常務、今年も美味しい賄い期待していま〜す

よろしくお願いしますネ



“突撃!こだわり体験レポート” 間近で体験工場見学!!
facebook
twitter
記事検索