Have you ever cried at an anime?

img_1781244_52529060_3
(かつてガンガンという雑誌があってだな)
ネタ元:http://www.jref.com/forum/showthread.php?t=32854、youtube、他



 なぜ日本のアニメは人々を魅了するのだろうか?勿論、全てのアニメが素晴らしいわけではない。しかし、日本のアニメはそれでも人々を魅了してしまうのだ。それは世界にいる多くの若者が感じている”真理”が描かれているからなのかもしれない。
 
 我々は常に子ども達に”素晴らしい世界”や”夢のような世界”、正義こそが全てであり正しい事が正しい世界というものを見せようと努めてきた。これは今後も変化する事はないだろう。しかし、子ども達は成長するにつれ、多様な情報が手に入り、世界中が、人々が身近に感じられるようになった現代において、”正しい・素晴らしい”だけでは語れない・考えられない何かがあると感じ、そのモヤモヤを抱きながら日々を生きる事となった。そしてある子どもや若者達は、我々大人が語り見せようとする世界に疑問を抱くようになったのだ。そして自分が生きる”今”の世界に、何か喪失感のような、実感が沸かないような感覚を覚えるのだ。
 
 そんな時に、一部の子ども達は日本のアニメを見て驚愕するのだ。正義の裏にあるものは悪だ。そしてその悪にも彼らの正義があると知り、衝撃を受ける。今まで悪だと断罪していた者たちが、急に自分達と同じ何も変わらない人々だという普遍的事実を知り、アニメを通して実感するのだ。なぜ我々は環境を大切にしなければいけないのだろうか?なぜ我々は地球の為に配慮をしなければいけないのか?大人が子どもに説明する時に使う言葉は”生きているから”同じ”生き物だから”という言葉だった。しかし、実際にそれについて子どもが深く考える機会は与えられず、子どもの中には漠然としたモノしか残らない。だが、アニメの中では生き物達と人間が触れ合い、衝突し、そして時に人間の悪事も描かれる。そこにはいくつもの正義があり、しかし多くの間違いもある。それを見た子ども達は、それぞれの価値観の元で、様々な思考を巡らせる。ただ眺める”映像”から日本のアニメは”ともにあるもの”へと変化させたのだ。
 
 我々は常にアニメとは子ども向けのモノであったり、”芸術”であるとしたスタンスを取ってきた。それは見せるものであって、答えをわかりやすく子ども達に教えてくれる。しかし、現実は違う。そして日本のアニメも、答えなどはなく、見た子ども達が自分なりに答えというものを導き出さなければならない、つまり、日本のアニメとはその作品単体だけでなく、見る一人ひとりの子どもたち、大人たちがなければ完成され得ないものであり、それこそが悩める現代の若者たちからの共感を生む事となったのだ。そこに存在するのは我々が過去に宗教であったり、文化の為に捨ててしまったアミニズム的な感性があり、文化・宗教・風土を超えて心に幾つもの問題を投げかけてくる。

 未だに多くの私を含めた大人たちは、アニメは子供向けの娯楽だと考えている。それも正しい。しかし、娯楽とは決して文化よりも下のものではない。ある大人は日本のアニメは子ども達に悪影響を与えるという。しかし、考えてみればこれは子どもの内から”現実的な”問題を直視させる必要はない、させてはならないといった考えが滲んでいる。ではいつであればいいのだろうか?その機会はいつ与えられればいいのだろうか?これは私の考えだが、立場や名誉・経済・政治的なモノを考える事がない”子ども”だからこそ、そういったものを考える機会が与えられるべきなのだと考える。身近なアニメだからこそ、思考を通して将来への土台と成りえる。そしてその経験を通す事で、子ども達の将来に様々な影響を与えてくれるだろうと感じているのだ。

 ある時、私は日本の自動車メーカーである本田が製作したアシモの話を聞くに至った。彼らはなぜアシモを作ろうと志したのだろうか。なぜ日本は二足歩行のロボットに拘るのだろうか。世界とは違う方向を目指しているのだろうか。その答えは非常にシンプルなものだった。”アトムに憧れ、ロボットの友達を作りたいから”。このアトムとは日本の手塚治という偉大な漫画家が描いた漫画であり、今もなお多くの子供や大人たちを魅了している。そして彼らは言うのだ。ロボットは友達だと。我々はどうだろう?我々の仕事を奪い、そして将来戦争を担うモノだと考えている。なぜなら、我々の国では”なぜロボットが反乱を起こそうとしたのか”を語らずに、ロボット=悪で話が進行していくからだ。一方で、日本のアニメは”なぜロボットがそうしたのか”までを描き出し、その答えを見る者に考えさせてしまう。そう、これこそが日本のアニメの力なのだ。アニメは子どもに夢を抱かせ、そして価値観までも作り出してしまう。これはとても恐ろしい事かもしれない。しかし、逆に言うなれば、良いアニメを子ども達が見れば、それはとてつもない原動力となり、ひいては我々が直面する人種問題であったり、紛争すらも解決してしまうのではないかという夢を私に抱かせてしまうのだ。

 我々が今アニメを批判する事全てが間違っているとは言わない。だが、アニメは駄目で暴力的な映画が良い理由はなんだろうか。映画は批判されず、そして子どもも見る事を許され、しかしアニメは危険であるとする。我々は一歩踏み出さなければならないと言えるだろう。そして、振り返らなければ成らない。今まで私たちが子どもに対して行ってきた規制や行為は正しかったのかと。

 私は今も尚、大人であるのにアニメを子どもと一緒に見ている。ある者は笑うかもしれない。しかし、私は日本のアニメを愛し魅了されている。これからもそれは変わらないだろう。そして、アニメを通して何時しか世界はもっと良いものになると夢を抱いてしまっているのだ。だからこそ、私が出来る”アニメを勧める”という行動を、これからも行っていきたい。

no title
(ミュウツー・・・ピカ)
Kyuubiness(アメリカ)
私は2回泣いた事があって、1回目は7歳の時にポケモンの映画を見て泣いちゃったの。サトシか…ピカチュウが…死んじゃったシーン…、もう忘れちゃった。二回目はナルトでハクが死んじゃったところ!ナルトはそのシーンをとても感動的に描いていたよ(ぐすぐす・・)

Amenat(アメリカ)

ポケモンの映画でサトシが死んじゃった所と犬夜叉の琥珀が死んじゃった所。

xGarnetx(クロアチア)
ハガレンのマース・ヒューズが亡くなった時と、娘が泣いているシーンの時。。ああ…もう悲しいすぎるよ…ハガレン見てたときはよく泣いたと思う。。

img_1440496_52242183_0
(あなたの心です)
Geostigma(アメリカ)
宮崎駿の映画で何度か涙が出そうになった事があるよ。別に悲しいわけじゃないんだけど、とても愛おしく、そしてあまりに素晴らしくてさ。カリオストロの城の最後の方とか、いつも涙が出そうになるよ。

xerxes99(日本)

ほたるの墓を見た時は赤ちゃんみたいに泣いたな

reiyuki(カナダ)
ふしぎ遊戯の35話でのりこが死んじゃったときかな…

Clawn(アメリカ)

俺もポケモン映画でサトシが死んじゃったシーンかなぁ。あとは巌窟王でフランツが死んじゃったときと、エウレカセブンで何度も涙を流したよ…だって素晴らしすぎるんだもん。

mika_r(チリ)
ナルトにガンツに剣心のOVAに…とりあえず思い出せるのはコレ位かな。

20100524201938884
brodiepearce(オーストラリア)
ハガレンのリザ・ホークアイ中尉が血だらけになって、マスタングが抱きしめてた時かな。。

xGarnetx(クロアチア)
私も!とっても悲しかったし、私は死んじゃったのかと思ってた。

chedie(フィリピン)
私は何度も泣いたよ!

えっとねー、

満月をさがして
-みつきが初恋だった男性が、彼女の知らない内に2年前になくなっていた所とか

ほたるの墓
-小さい頃に泣いたの!戦争の犠牲になって…。あの兄妹は死ぬ必要なんてなかったのに!!!

Moniek(オランダ)
ほたるの墓かな…。

Derfel(ハンガリー)

思い出した…ガングレイヴの最後にお互いに撃ち合った所…。

drj0402(アメリカ)
ほたるの墓で泣いた…

jdi813(シンガポール)
ほたるの墓だな

あの兄妹は自分達で生きようとして…出来る限りの事をしたのにさ…妹を失ってしまって…ほんと…心が砕けてしまうよ…。

ChibiSara(フィンランド)
エルフェンリート、魔法騎士レイアース、デスノート、クロノクルセイド…一杯あるよ!皆私のこと泣き虫っていうけど、たぶんそうだと思う。人が死んじゃうのは本当に悲しいの!!

bebopdobop(メキシコ)
何度か泣いた事あるわ。ハガレンのヒューズが死んじゃって、お葬式でアームストロングが泣いていた時とか、後はニーナの回の時とか…。色んな悲しみや感動的な場面があるようないい話で泣いちゃう。

evasuka(アメリカ)

おねがいティーチャーとか。。

caustic-mind(カナダ)
満月を探してで何回も泣いたの、最後のエピソードとか、本当に悲しくして死んでしまいそうだったわ…。ナルトでも何回か泣きそうになったし…
私って泣き虫ねw

justin(アメリカ)
ほたるの墓で…死にそうになった。。

yumeitsumo(アメリカ)
ハガレンで泣いたよ。ほんと、お涙頂戴アニメだよー。つまりね…恋したキャラクター達が…死んじゃうの。。

karlyboo(イギリス)

間の楔(OVA)を見た後は、1時間くらい何もやる気が出なかった…。

Mariat_San(チェコ)
アニメで泣いた事は一度もないな。

Annubis(カナダ)
もし、アニメで泣きたいなら、クラナドを最初から見るのをオススメするよ。

kissrose(クロアチア)
Airってアニメ見たの…(ぐすん)

kawaiifan(アメリカ)
常に泣いてますが

li_na(オーストラリア)
どうしたら忘れられるの!!!ほたるの墓は皆の心を揺れ動かすのがすごーーーーく上手なの!!!

上のyoutubeの動画へのコメント

Blackrose31694(アメリカ)
この歌…聴くと泣けてくる…

Amkii
すごくかわいいいい!ヒューズはハガレンでも大好きなキャラクターなの…すごくこの曲聴きたかった!

CaptainBunnyTail(スウェーデン)
なんて可愛い曲なの!!

KosyenElef(アメリカ)
ああぅ・・・T_T

natpoe12(アメリカ)

とっても悲しいけれど…とても幸せ。泣きたくなっちゃった。

alchemyfarie(アメリカ)
かわいい!…けど悲しくなってきちゃったよ…

GecoFromTheGetto(アメリカ)
すごく可愛い!ヒューズもアリシアも大好き…ヒューズが死んじゃった時は泣いた…


 おばあちゃんの思い出、雲の王国・・・。まとめてる途中で海猿の漫画読み返してしまった。泣ける・・・。スラムダンクも読み返して泣けた。あとついでに特攻の拓読み返した。途中で17巻が無くなってた。気になるんですけど・・・。
 関係ないけど、子どもの頃、ドラえもん のび太の日本誕生のギガゾンビが凄く怖かった・・・なんか神社とかの絵が出てくるシーンがあって、ガクブルだった。。


 ふと友達と話していたら「お前の軍事サイトどうなった?」と言われたんで、軍事サイトみたいな事を言われない為にも軌道修正いきます^w^ まとめてた軍事系の記事はいつかブログに載せていく感じで^^v 休日で時間が有り余ると、逆に更新するの遅くなりますね・・・><

人気ブログランキングへ押していただけると嬉しいです。

記事のリクエストは→リクエスト掲示板


このエントリーをはてなブックマークに追加 
当ブログのプライバシーポリシー