ドイツ人「日本の皇室の陵墓って何処にあるの?」

20081224-014215_L

http://www.geschichtsforum.de/f25/japans-kaisergr-ber-7043/

閲覧注意。

注意
 天皇陵についての話題であり、韓国由来という流れも入ってきてしまっています。冷静にお読みになる自信が無い方はご覧にならない方が賢明です。


ドイツ人「日本の皇室の陵墓って何処にあるの?」

1:Louis le Grand
天皇の陵墓についてなんだけど、インターネットで探しても全然見つからないんだ。何故なんだろう?何処に歴代天皇は埋葬されてるの?

もちろん、中国の大帝国の霊廟とは比較出来ないというのは判っている。だけど、知れば知識の足しになると思うんだ。特に天皇の体制についてさ。

【注:このフォーラムは中国についてのフォーラムなので、中国と比較出来ないと言っているだけです。】

2:Andanchamun
良い議題だね。

個人的に、日本はヨーロッパの王族のお墓(アーヘン大聖堂とか)と違って人々に開かれたものではないと思うんだ。日本の場合、何処で火葬するかは分からないけれど、天皇も国民と同様に火葬されてるはず。それで遺骨はたぶん皇居の中に収められて、皇族しか参拝出来ないだと思う。

それと、日本の天皇はただの皇帝ではなく、日本人にとっては神と同義で、日本の神々の頂点に君臨する王なんだよ。

3:Louis le Grand
>日本の天皇はただの皇帝ではなく、日本人にとっては神と同義で、日本の神々の頂点に君臨する王なんだよ。

そうだね。中国の場合も同じ理由から、想像を絶する程の巨大な霊廟を建造したんだよね。中国の場合は地下に建設された霊廟に土葬されていたけどさ。自分の知る限り、日本では天皇は火葬されていた。しかも天皇の権力はそこまで強くなかったから、巨大な陵墓を造営する事は出来なかった。ただ、天下に名高き徳川家康が埋葬された場所も小さかったけどさ。

4:Rovere
日本の宮内庁のHPに、皇族が入る陵墓のページがあったよ。(URLが消えていたので不明)

あと、Japan Times Onlineに天皇の陵墓の記事が載ってたよ。


歴代天皇が埋葬された古墳の調査について、専門家は新たな"武器"を手に入れた。
情報公開制度によって、天皇家の陵墓の謎が明らかになる。

 長年に渡って宮内庁は歴代天皇が埋葬された古墳の調査をタブーとしてきたが、6年前に制定された法律(行政機関の保有する情報の公開に関する法律、平成13年4月1日施行)によって、考古学者たちは新たな"武器"を手に入れた。この"武器"とは情報公開法であり、これによって天皇陵の専門家である調布学園女子短期大学の外池昇教授は行政機関の資料を入手する事が出来た。

以下、Japan Times Onlineの記事の要約

"日本全国にある歴代天皇の天皇陵には、学術的な根拠が不十分であり、それを検証しなければならないが、長年それが出来なかった。元々天皇陵とされる古墳群が天皇の墓だという認識がされたのは19世紀になってからだ。日本の考古学者たちは長年、政府に対して天皇陵の発掘調査をするよう繰り返し求めてきたが、宮内庁は天皇陵の発掘調査について、古代の皇族が宗教的な意味合いで造営した陵墓を破壊するに等しい行動だと主張している。だが外池教授は「調査は文化財保護法に基づいて行うべきだが、天皇陵の発掘調査は日本の歴史を検証する上で大前提となる。」と語った。"

要約終わり

5:Louis le Grand
ありがとう。

俺が思っていた通り、中国の霊廟の影響を受けているみたいだね。

7:manganite
日本の場合は中国のように派手に飾りつけはせず、すごくシンプルなんだよ。特に神社とかはシンプルに装飾された木造建築のものがあるし。お寺とかだと金色とか使って派手に装飾している所もあるけど、中国ほどじゃない。横浜のチャイナタウンのお寺(横浜中華街関帝廟の事かも)とかに行けば凄くわかるよ。あそこだけ別天地みたいだから。

ただ日本の神社の多くはとても広大な敷地の中に建てられていて、都市部の真ん中に数百メートルから数キロ程の広さ有している神社もあるよ。なんたって日本神道の聖地である伊勢神宮全体で5500万平方メートルで伊勢市の3分の1も占めてるんだ・・・。

あと、たしか日本だと天皇は土葬だけど、国民は火葬らしい。

8:collo
>3
>ただ、天下に名高き徳川家康が埋葬された場所も小さかったけどさ。

確かに埋葬された場所はそうかもしれないけど、家康が建てた日光東照宮は広いよ。

9:manganite
>8
墓と定義するのは、棺が納められた建物だけだよ。とは言え、直接お墓というものではないけれど、この神社全体も一種の墓としての機能を持っているんだろう。だから、これは世界的にも巨大な霊廟の一つだろうね。

10:Louis le Grand
日本のカトリックはどうしてるんだろ?(埋葬方法に関してです。)

【近年、1960年代になってカトリックでも火葬が許されましたが、まだ土葬が主流みたいです。】

11:collo
>10

俺の知る限り、東アジアは基本的に火葬するみたいだよ。とは言え、伝統的なものというよりは、敷地が必要になってしまうから近年そうなったみたいだけど。うーん、数十万人ほどしかいないカトリックが例外扱いになっているとは思えないなぁ・・・

12:Louis le Grand
>7
>あと、たしか日本だと天皇は土葬だけど、国民は火葬らしい。

カトリックの葬儀の場合、今みたいに火葬は許されてなかった。なぜなら審判の日があるからね。お墓から天国に向かうわけで、もし灰になっちゃってたら審判を受けれないから、結果的に天国には行けなくなってしまう。だからローマ教会は土葬を原則としてるだ。

日本は宗教の自由が保障されてるんだろ。だから日本はカトリックの土葬を認めなきゃいけないはずだ。

【日本の場合、国の法律上は土葬も可能なようですが、地域の条例で土葬が禁止になっている場所もあるみたいです。】

13:collo
日本の場合、宗教を現実的に考えてるからね。今生きている現世こそが本当の世界で、死んでしまったら体は必要ない・・・ってね。

14:manganite
日本だと殆ど火葬だけど、多分一部例外みたいのもあるんじゃないかな。

15:shingen
日本の場合、古代に朝鮮半島から渡って来た多くの貴族がいて、天皇もゆかりがあるらしい。だから発掘調査はさせられないだよ。

16:hyokkose
いや、幾つかの古墳は発掘調査されてるよ。1972年には高松塚古墳が発掘調査されて、大陸の影響が見受けられる壁画が発見されてる。衣装は当時の朝鮮ととても似てる感じだった。

で、日本の皇室が朝鮮半島由来という証拠が出てきたせいで、発掘調査がなされていないという噂もある。だけど、ぶっちゃけこの噂が信頼出来る程の証拠は、自分の知る限り一切ない。

ただ、古代日本が大陸(中国とか朝鮮半島)の影響を受けていたのは本当だよ。

17:manganite
いや、天皇が自分で韓国にゆかりが~って言ってたじゃん。

インタビューで答えてたよ。ただ、何でそんな事を天皇が言ったのかは知らないけど。

【注:平成13年(2001年)12月18日、天皇誕生日前に恒例となっている記者会見において、今上天皇は翌年に予定されていたサッカーワールドカップ日韓共催に関する「おことば」の中で、「私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、続日本紀に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています。武寧王は日本との関係が深く、この時以来、日本に五経博士が代々招へいされるようになりました。また、武寧王の子、聖明王は、日本に仏教を伝えたことで知られております。」との発言を行った。この発言は日本では特に話題とならなかったが、韓国では大きな反響を呼び、「皇室は韓国人の血筋を引いている」、「皇室百済起源論」「日王が秘められた事実を暴露」などの発言意図から逸脱した報道も多く行われたほか、当時の金大中大統領が年頭記者会見で歓迎の意を表するほどだった。なお、今上天皇は平城遷都1300年記念祝典の挨拶でも、百済とのゆかりについて同様の趣旨を発言している wikiより】

18:moto-monk
Japan offnet Kaisergraber
日本が天皇陵を公開 FOCUS Online




 一応・・・申し上げさせて頂きますが、上の内容=僕の意見というわけではありませんので。

 最後のFOCUS Onlineの記事ですが、ちょっと今日は色々と疲れたので・・・後日にさせてくだしあ・・・。

 Japan Timesの記事・・・、原文だとat Den-en Chofu Universityと書いてあって、、田園調布学園大学かと思ったけど、念のため調べたら調布学園女子短期大学だった。こういうトラップが多いから調べるのに時間かかる・・・。

 念のため・・・これは決してドイツの方の総意ではないです。前にドイツの反応を取り上げた時に、ドイツ人も所詮この程度か、みたいなコメントがありましたが、日本人だって対して変わらないと僕は思ってます。そういうコメント見たくなければ、こんな話題取り上げるなって話ですけどね。。


コメントへのお返事

 卑屈すぎるとの事だったので、はっきり申し上げます。書き込んでいる人は必ずしも日本に詳しいわけではありません。日本人だって詳しくなくても外国の事を語ったりする事があるはずです。彼らはこうして日本で翻訳されるとは知らずに書き込んでいるわけです。率直に自分が思っている事を語っているわけです。

 海外のフォーラムでは、それは違うだろ、と思うような議論もあります。ですが、だからといって無視して良いものだとは僕は思っていません。これは決してその議論や主張を受け入れろという事ではなく、そういう考えがあるという事も知る事も大切なのではないか、という意味です。故に、自分とは正反対の考えであっても取り上げたりします。

 今回の話題も、ドイツで天皇陵の話題が出ているという驚きと、ここにまで韓国ゆかりというお言葉が誤解を生んだ形で伝わっている、という事に驚き取り上げたまでです。
 
 都合の良い情報ばかり転がってるわけじゃないですから。これは日本国内でも同じはずです。○○人認定とか○○人の手先、国賊というメールを最近よく頂きます。でもはっきりいって、都合の悪いものには蓋をし、見ないフリをし、馬鹿にする、それは日本の為になるんですか?って僕は思ってます。

 こういったメール下さる方も、国を想った上でご連絡を下さっているのでしょう。そして僕もまた僕なりに国の事を想ってこういった話題でも取り上げています(影響力なんてありませんが)。どんな情報でも知る価値はあるものだと思ってますので。ですが、そういう事は自分には理解出来ない、という方の為に一番上で、冷静にお読みになる自信が無い方はご覧にならない方が賢明ですと注意を述べているまでです。これは卑屈とかではなく、お互いの為という事です。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。これからもご意見・ご批判がある方はコメント、メールにてご連絡下さいませ。ですが、スルースキルがないのでお返事しちゃったりもします><

人気ブログランキングへ  (´・ω・`)

記事のリクエストは→リクエスト掲示板


このエントリーをはてなブックマークに追加 
当ブログのプライバシーポリシー