日本是一个很强悍的国家

100207-0860-1200A


翻訳元
ttp://tieba.baidu.com/f?kz=1023390992


中国人「日本は強大な国家の一つ」 中国の反応

日本是一个很强悍的国家



1:大宇宙的力量:2011-3-12 15:28
国土は広くはないが人口は多く、人口密度はかなり高い。資源は少ないが、世界第二位の経済国家として長らく君臨してきた。

まず、俺はロシアと日本を比較してみる。ロシアの国土は日本を遥かに上回る世界最大の国土を有しているが、人口は日本とさほど変わない。一方、地下資源は豊富だが、発展の度合いはまるで熊の世界と変わらない。政府は中国よりも腐敗しており、何をしているのかすらよく分からない。北方領土においてはアメリカによって日本の軍事力が制限されている為、日本はロシアに比べて軍事力は強くない。100数年前、日露はお互いに戦争を起こし、最終的に帝政ロシアは日本に敗北した。冷戦期に関しては言うまでもないが、ソビエト連邦の最盛期には経済規模でアメリカの45%にまで達し、人口・面積、全てにおいてロシアは日本を上回っていた。だが、日本は急速に経済成長を成し遂げ、ついには日本・ドイツにも経済力で遅れを取るようになった。

こうした事があるから、我々はロシアを格下に考えてしまっている。

もし、日本がロシアのように広大な国土を有していたら、そして多くの地下資源を保有しているならば・・・もし、ロシアが日本と同じほどの国土で、資源も同じ位少ないならば、 どうなっていると思う?


2:名無し@中国
:2011-3-12 18:49
こうした比較は不公平だよ。ソ連時代のロシアは日本よりも遥かに強大だったわけだし、あの時はあの時、今は今として考えないと。


3:sjsh02:011-3-13 00:03
日本はどうやって経済大国になったのか?それはアメリカと結託したからだよ。ロシアと比べるなんて無理だ。ロシアは世界で唯一、アメリカと対等に渡り合える勇敢な国なんだから。


4:洗衣机驾临
:2011-3-13 00:31
日本人はメラミン入り粉ミルク飲んでも死なない民族なの?


5:大宇宙的力量:2011-3-13 12:36
>>3

米国と同盟関係にある国家は数多くある。その国の中で、日本のような大国に登り詰めた国はある?
それとアメリカとロシアの関係は関係ない。また別の話じゃないか。


6:lovewanghan
:2011-3-13 22:35

日本第一(Japan As No.1)から引用

日本、この小さき島国が忽然と歴史の表舞台に姿を現したのは、19世紀後半の時代であった。そして気付けば世界史に名を成し、アジアで唯一、そして世界第二の経済大国へと駆け上がったのだ。また、20世紀中期になると焦土と化した国土を瞬く間に復興し、更に強大な国家へと変貌、世界において主要な国家の一つになった。

『Japan As No.1』の著者であるハーバード大学の教授エズラ・ヴォーゲルは、日本を世界一の大国であると賞賛している。日本の国土面積はアメリカのカリフォルニア州ほどの広さであり、資源は殆ど産出されず、工業用資源の95%を輸入に頼っている。また、数多くの天災に見舞われており、地震・台風・津波などが絶えず押寄せている。人口密度は高く、食糧自給力は不足しており、本来であれば世界的にも貧しい国家となっていたはずだ。しかし、ここ100年ほどは幾度となく世界中の人々を驚かせてきた。

経済においては、明治維新以降の20年間で国の工業化に成功し、わざわざ高品質な外国製品を国内産業保護の為に排斥する必要も無かった。1900年前後においては、外国の市場にも積極的に進出する事でさらに飛躍を遂げるに至った。特に、第二次世界大戦後には20年ほどで廃墟からの復興を成し遂げ、国民総生産額はドイツ・ソ連を超え、アメリカに次ぐ経済大国にまでなった。しかし、人口の面では1億2千万ほどと米国の半分ほどであり、人口から見た経済力において日本は世界一となった。これに対して世界中の人々が一様に驚嘆した。「非西洋諸国の中で唯一近代化を成し遂げた国家」であると考えたのだ。

アメリカの学者達はこの近代化に関して、学問の普及、高い都市化率、比較的多い所得、社会の変革等が日本の成功に繋がったと評価している。特に、国民は政府を信用し、犯罪や都市の衰退、失業、インフレ、財政赤字などの問題に対して日本は迅速に対処する事が可能であり、これに対してアメリカ人は危機感を抱いているのである。

NBCテレビの報道アナウンサーはこう語っている。「日本が植民地だとでも?植民地と言うのは原材料を輸出して、製品を輸入する様な国ですよ」。この定義を当てはめるのであれば、もはやアメリカは日本の植民地へと成り下がったと言わざるを得ない。なぜなら、アメリカの至る所には日本製の製品が溢れかえっているからだ。これは言い過ぎでだろうか?プライドの高いアメリカ人が聞けば激怒する事だろう。どうして日本はここまでの成功を手にしたのだろうか?この点に関しては、西洋の研究者だけでなく、発展途上国も注視している。特に日本と同じく儒家思想が根付くアジア諸国は日本を注意深く観察している。

日本の成功の裏には、伝統と近代化の関係があったとアメリカの学者達は考えた。まず一つ目は伝統が近代化に作用したという点である。例えば徳川幕府の時代は「お家」が集団にとって第一とされていたが、それが近代化によって「会社」へと変化し、それが会社の利益に繋がった。伝統的な武士道の精神は、神風特攻隊のような国家忠誠へと変化したのである。また、この精神は現在では「会社」の為に尽くすという形に変化している。これは西洋ではまず考えられない事であり、儒家思想の文化と背景がある国家だからこそ出来たものであろう。その為、シンガポール、香港、台湾などは海外に移住した儒学者たちを呼び寄せ、何度も講演を催しているのだ。

東洋人というものは、西洋人からすれば「理解しがたい」ものである。私個人が見てきた考えでは、日本人がこうした世界的な経済大国となったのは、戦後になって全日本国民が「共に立ち向かい」、「高みを目指そうと堅く決意」し、まさに命を懸けたからであろうと考える。東アジアにおける歴史や文化というものは、元を辿れば中国の文化から派生したものである。古来より中国の文化的恩恵を受けてきたのである。日本に関しても・・・元を辿れば中国文化が源流となっている・・・。だが文化的発展の様式は中国と大きく異なっている。なんと日本の場合、
伝来した文化を独自に発展・改良し、日本特有の文化を形成していったのである。

日本はかつて中国のような中央集権的な国家から、戦国時代のような封建社会へと制度を変え、国難に見舞われた事があった。仏教は日本でも広く信仰されている宗教であるが、その形態は中国やインドとは全く異なったものとなっている。明治維新以前においても文学は中国とは全く異なる日本独特の文学となっていたのだ。しかし、中国から伝来した文化の一部においては、禅宗や封建制度、軍学などは基本的にそのままの形で継承されている。

日本は古代より神々の末裔とされる帝が統治する国家であり、文化や知識といったものは閉鎖的で思想も偏ったものとなっていた。しかし、中世になると武士が政治を担う事となり、次第に天皇による権力独占の形は崩壊し、権力=天皇の構図ではなくなった。武士こそが権力・武力の頂点に君臨する存在となったが、武士が天皇にとって変わるわけではなかった。つまり、日本では権力と権威が分裂し、2種類の力が別々に存在する事となったのだ。ここにおいて様々な思想や文化が華開く事となった。この2種類の力は均衡しており、天皇、あるいは将軍が民に対して非人道的な政策を推し進める事は出来なかったのである。これは全く持って偶然の事なのかもしれないが、日本にとっては幸運な事であったと言わざるを得ない・・・。


7:路过的人66:2011-3-14 21:05
タブーかもしれないけど、西洋人って地球最大のDQNだよね


8:一世一场梦
:2011-3-14 21:29
日本頑張れ!災害を乗り越えてくれ!


9:杉侑涼
:2011-3-15 18:42
>>2
いや、経済的にもソ連は日本に完敗だよ


>>3
90年代初頭だと、日本はアメリカを超える勢いだったけど?


10:我們_明天見
:2011-3-15 19:13
経済的にみればロシアだって重要な国だよ。確かに輸出品はエネルギーしかないような国だけど、それでも世界的には重要な国の一つさ。


11:Shuya桐:2011-3-16 17:48
結局さ、大国には大国の苦労があるんだよ。家と同じで国が小さければ管理もしやすいけど、でか過ぎると大変なんだこれが。アメリカの場合は世界中から管理してくれる人が集まるけど、ロシアの場合はそれがないからね。自分達でやるしかない。


12:尐侽_亾
:2011-4-3 20:22
アメリカが世界一で日本が世界第二の経済力を持っているね。冷戦期には一時期、ソ連はアメリカの45%まで経済力を高めたけど、これは全て自力で成し遂げた事だ。しかも経済っていうのは国力を測る一つの見方に過ぎない。

現在でもロシアの軍事力は強大で、アメリカも軍事力が強大だ。でも、アメリカがロシアを上回ったのはごく最近に過ぎない。で、ロシアが北方領土の問題を解決できないのは軍事力の問題じゃなくて政治の問題さ。

軍事力で見たら、日本なんてこの二カ国には到底及ばないよ。


13:大宇宙的力量
:2011-4-3 20:30
>>12
いつアメリカがロシアよりも軍事的に下回ったの?第二次世界大戦前の話か?


14:可爱的小弟
:2011-4-4 00:09
つうか、ロシアが核兵器保有してなかったら、北方領土なんて守れないだろ。つうか、そもそも北方領土は日本の領土だと思うんだよ。ロシアみたいな西洋人の国はそうした事ばっかりするからな。アメリカも沖縄やら東アジアまで口出ししてくるし、・・・だから俺は西洋が嫌いなんだよ。


15:路过的人66
:2011-4-4 00:46
>>3
むしろアメリカが居なければ日本はとっくに世界一になっていたと思うんだけど。


16:名無し@中国
:2011-4-5 23:56
中国は5000年間の間に何度も世界一の国になったけど、人類には大した貢献してないし、しかも常に周りから攻められるという運命・・・。


17:蛆吗达黑:2011-4-21 20:27
中国は世界一勇猛果敢な国のはずなのに、日本人は何度も大陸に押寄せてきて、一時期俺らは滅亡寸前まで追い詰められた。じゃあ今はどうかって言えば、中国の街中に走っている車を見るとHONDAとかSUZUKI、バイクはKAWASAKIとかばっかり。


18:洗衣机驾临
:2011-4-24 00:56
日露戦争の勝利はまさに奇跡としか言いようがない。北方領土が奪われたのはアメリカがソ連に渡したからだし・・・、アメリカは今それを後悔してるだろうね。ロシアになって経済は崩壊したけど、結局まだロシアは復活できていない。


19:怨恨王子
:2011-4-24 03:23
ロシアに対しては対して思いいれがないんだよな。北方領土に関しては日本を支持する。中国は日本と結託して西洋諸国に対抗しないと駄目だ。






日本第一っての、何か聞いたことある名前だなーって思ってたわけ。で、訳し終わった後に、あ、これJapan As No.1じゃねって思ってさ。わざわざ翻訳する必要なかったんじゃねーのって考えたら、元気無くなったわ。

次回か、次々回はのだめカンタービレの反応を予定。その時は俺の返事お休みするわ。

返事

いつまでも あるとおもうな パンダ画像

俺はネット初心者じゃないぜ!ただ中二病をこじらせてるだけだ!俺のコメントと記事の境がわからない子っつうのは、ケイタイからかな?口調ガラっと変わるから一発で分かると思うんだけど。PCとかスマフォなら区切り線も広告も出てくるから分かるはず。

72. 2011年05月05日 01:56 ID:jZ00A5xh0
スルー耐性の無い管理人だなあ。何となくリア厨っぽい。大人になれよ。
ネットで何かをコントロールしようとするのは全て徒労に終わるよ。
自分と考え方の違う反応、強い批判、そういうものがイヤならネットらはやらない方がいい。ムキになって反論するなんてまるで幼稚だよ。スウェーデン人の前で日本の代表みたいに気負う必要もない。たかが場末の一ブログへのコメントだ。

大人になりなさい。


前回の俺のコメントあんま読んでないっしょ?俺がコメントしたところで何も変わりはしないけど、言いたい事は書きたいから反応している。それだけって書いた じゃん。よーは我慢するのはストレスだから反応してるだけって話。自分と考え方が違う反応が嫌だったらそもそもコメント禁止にするよ。違う考えに対して、 いやいや、こうじゃないの?とかそれっておかしくね?って俺が思ったら書いてるだけだしな。俺の考えと違う、俺に何か言う=アンチ・荒らし・批判ってわけ じゃないし、アンチだとか荒らしっていうのは前回規制した子とかだしな。そーいう子には基本的に返事はしてないしさ。批判が嫌だったら3月の時点でやめてるぜ。スウェーデン人の前で日本代表とかは気負ってないな。自分のブログのコメ欄で起きた事だから、俺が反応したとしても「日本代表」を気負ってるとはならなくね?君の言う様にたかが場末の一ブログなんだしさ。違うかな?

ま、大人なら俺のコメントをスルーすれば良いのでわ?

75. 名無しのぱんだ 2011年05月05日 02:28 ID:sHbmi4j40
「子」ってなんだよ
子供が他人様に「子」とか使わないでくれ
しかし晒しあげたのが管理人自身の書き込みだったら、
なんて根拠もなく一瞬想像したら寒気がした
(想像するに)
管理人は精神的におかしくなった学生だったりとか・・?
でもそう考えると、
常に見下げた言葉づかいなのもうなづけるが。


どう想像するも自由だけど、自分でも分かってるだろーけど根拠もなく一瞬想像したら寒気がしたとか、管理人は精神的におかしくなった学生だったり? とか そーいった想像を「他人様」のブログに書き込んでる様な子は、「子」じゃん?それとも社会人の方でしたか?これはとんだご無礼を。



記事のリクエストは→リクエスト掲示板


このエントリーをはてなブックマークに追加 
当ブログのプライバシーポリシー