Armee Japonaise

tokushima-jsdf-moe-ufotable-poster


ttp://forcesdz.forumactif.com/t921-armee-japonaise-jsdf

Armee Japonaise

2007-2011年現在までの書き込み

1:motu:Mer 17 Oct - 12:32

>日本がF-4EJファントムの後継機としてユーロファイター タイフーンを購入するかもしれない。


taifu
ユーロファイター タイフーン

東京(ロイター通信)2007年
日本の石破茂防衛大臣はインタビューにおいて、老朽化した航空自衛隊の一部機種の代わりとして、欧州各国からなるユーロファイター社製のタイフーンを導入する考えがあると答えた。日本政府はロッキードマーチン社製F-22ラプターの高いステルス性に強い関心を抱いていたが、アメリカ政府は日本のような親密な同盟国ですら輸出許可を与える事を渋っている。

「F-22は特別な戦闘機である。しかし我が国の防衛省はF-22が日本において必要不可欠だとは考えていない。」と石破大臣は語った。

その上で、石破大臣はユーロファイターこそが最も良いF-4EJの後継機だと付け加えた。

rafale-afgha1
ダッソー ラファール

フランスのラファールは運用するのが難しい。また、日本としては仮想敵国であるロシア機の導入はすべきではない。その為、総合的に判断するならばユーロファイター社のタイフーンが最も良いと私は考えている。」


ユーロファイター社にはイギリスのBAEシステムズ、ドイツのダイムラー・クライスラー・アエロスペース(EADS)、イタリアのアレーニア・アエルマッキ(M.C.で有名)、スペインのコンスラクシオネス・アエロノーティカSA(EADS)が参加している。EADSはフランスのアエロスパシアル・マトラ、ダイムラー・クライスラー・アエロスペース、コンスラクシオネス・アエロノーティカが合併し設立された企業であり、エアバスの親会社でもある。


2:dr.watson:Mer 17 Oct - 12:37
何でフランスのラファールを選ばないんだ・・・?いや、フランス政府がラファールちゃんの本当の力を隠しているからに違いない。俺はそう信じる。


3:Seyyid Battal Ghazi
:Mer 17 Oct - 12:38
>>2
ラファールちゃんは実戦経験が・・・

解説:2011年、リビア空爆でラファールが投入された。


4:Fenrir:Mer 17 Oct - 12:56
ユーロファイターだって?

いやいや、日本はアメリカから買うしかないだろ。ユーロファイターの話はアメリカにF-22売れよって圧力掛けるための噛ませ犬だな。

ダッソーがラファールの輸出を否定したのは、どうせアメリカ製が選ばれるから日本に無駄な金を使いたくなかったんだよ。


5:phexo:Mer 17 Oct - 13:36
だな。ラファールに問題があったわけじゃない。皆が知っているように日本がアメリカ君以外を選択するとすればそれはアメリカ君の大親友、イギリス君の戦闘機になる。


6:XR-71
:Mer 17 Oct - 15:29
>「F-22は特別な戦闘機である。しかし我が国の防衛省はF-22が日本において必要不可欠だとは考えていない。」と石破大臣は語った。

何で日本にはF-22が必要ないと考えたんだ?財政的な問題化?高すぎるから?劣化版を買わされるから?それともアメリカがF-22を売らないから独自にステルス機を開発しようとしているのか。

まぁ、アメリカの同盟国だからF-35とかを提案されるんじゃないのか。F-22買う為に色々してんのかな。


7:Bensalim
:Mer 17 Oct - 18:40
アメリカが日本にF-22を販売してしまった場合、中国は日本のステルス戦闘機に対抗する為に第五世代戦闘機のJ-XXの開発を加速させる事になる。その為、日本にF-22を販売しない事は軍事的な視点で見れば日中間の戦闘機開発競争を遅らせることが出来る。

かつて日本とアメリカは共同でF-16のベースにした三菱F-2支援戦闘機を開発した事があり、その際の技術がF-22にも応用されている事からアメリカはF-22のライセンス生産を日本に許可する事でそれらの技術の技術を応用した件を日本側に発見されてしまうのを避けようとしている。

こうした理由から、日本は第五世代ではなくユーロファイター社製の第四世代の欧州機を導入する事になると思う。


8:koko150:Mer 17 Oct - 19:29
もしアメリカが日本にF-22の輸出を望んでいないとしても、結局は輸出するハメになるでしょ。日本はアメリカの太平洋地域における最大の同盟国であるし中国は日々軍備増強を推し進めている。ただ、日本はタイフーンの導入を選ぶかもね。一部は三菱が生産してさ。

あと、川崎重工は日本で面白い機体を作っているよね。


9:Seyyid Battal Ghazi
:Dim 28 Oct - 17:48

日本国自衛隊だってさ!


10:SAIF1984
:Dim 28 Oct - 21:31
素晴らしいビデオだった。
今、俺は猛烈に感極まっている。

俺は今までアメリカ軍が日本が暴走しないように監視しているのだと考えていたけれど、このままだと日本が終わる。


11:Fenrir:Dim 28 Oct - 22:29
日本は軍事力に関して自分達で制限を加えている。海上自衛隊は恐らく質・量共にアジア最強であり、艦艇の年数も若い。

日本にSNAとPAが配備されるのが待ち遠しいぜ!!

12:SAIF1984:Dim 28 Oct - 22:41
SNA?PA?フランス語でおk


13:Seyyid Battal Ghazi:Dim 28 Oct - 22:44
SNAは攻撃型原子力潜水艦、NATOコードで言うならSSN。

PAは空母


14:Amir:Dim 28 Oct - 22:45
PAはただの空母じゃないぞ。原子力空母だ。


15:SAIF1984
:Dim 28 Oct - 22:45
把握した。


16:Invite:Dim 28 Oct - 22:52
海上自衛隊ぱねぇ!!!日本はもうかつての大日本帝国とは違うんだ!!
何で日本がアメリカ軍の基地を許可しているかって?誰であろうと日本へは侵略できないからさ。


17:Seyyid Battal Ghazi:Dim 28 Oct - 23:01
ここに自衛隊の他の動画を貼っておきますね^^




おまけ、HrvatskiSlikopis(クロアチア)
長きに渡って存続してきた大日本帝国、そして偉大なる昭和天皇。
クロアチアより(クロアチアは第二次世界大戦で日本と同盟国だったんだぜ!)
天皇陛下万歳!



18:Laigle
:Lun 29 Oct - 12:40
>>16
日本はアメリカの影響下に組み込まれた最初の国の一つだった。そして現在、現代日本はアメリカの一部と見る事も出来る。ただ、日本も一つにまとまっているわけじゃない。

第二次世界大戦後、今度は冷戦期に突入した事でアメリカは米軍基地を日本に置く事となった。

結論を言えば、日本は無条件降伏をしたわけだ。そして戦後に日本が戦争前の経済水準に回復したのも、アメリカの経済的影響があったからさ。アメリカとしては日本の主権を侵害してしまう点から長期間基地を維持する考えは無かった(これは俺の考えね)。例えアメリカ軍の戦力が削減されたとしても、日本政府は独自に大作が出来たはずだ。しかし、再び軍国主義に染まる可能性もある。日本は敗戦によってトラウマを植えつけられたが、時間の経過によって戦争の記憶が薄れ、近年は軍極主義的な人物も現れてきている。アメリカとしては日本を再び帝国の地位に戻る事を阻止しなければならない。だが、日本を共産主義のソ連の前に無防備マンにする事は得策ではない。だから今までの政策でよかった。

ただ現在では自衛隊の戦力を増強し、在日アメリカ軍の規模を縮小する方向に進めたいとアメリカは考えているね。


19:Fenrir:Lun 29 Oct - 13:14
日本の核武装については、開発には数ヶ月ほど掛るという報告もあるね。

日本に保管されているプルトニウムと、ロケット技術がICBMに発展する事もあり得る。

もう日本はICBMや核兵器の技術を完全に獲得しているよ。あとは実行に移すだけだ。


20:FCode:Lun 29 Oct - 16:31
もしアメリカ合衆国が日本政府に対して強力な軍事規制を伴う協定を結んでいなければ、日本は恐らく世界第二位の軍事力を保有する国になっていたはずだよ。


21:Fenrir
:Lun 29 Oct - 18:00
>>20
いや、アメリカの援助(保護・投資)が無かったら、日本は世界第二位の経済大国にまで上り詰めていなかったはずだよ。日本人が2000万人の中国人を殺害したにも関わらず、それを認めない事を思い出すな。


22:Laigle
:Lun 29 Oct - 18:14
>>21
ちょっと違うな。実際に真実がどうだったのかは誰もよく分かっていない。日本は中国に対して強姦を含む戦争問題について謝罪を行っている(ただ中国の民衆は知らされていない)。


23:FCode
:Lun 29 Oct - 18:15
第二次世界大戦の対応を巡る日本政府の対応はうんざりだね。日本軍によって行われた大虐殺は理解の範囲を超えていた。ナチスですら日本軍には及ばない。ここには中国人だけではなく、南北朝鮮人、フィリピン人、インドネシア人その他諸々のアジア諸民族が含まれている。野蛮な大虐殺は実際に起きていた。


24:Laigle
:Lun 29 Oct - 18:20
人道に対する罪とかそーいう考えは止めろよな。植民地で行われた犯罪行為だ。それは人道に反する犯罪に当たるのか?植民地主義(帝国主義)ほど他の民族を抑圧し人間性を奪う行為はほかに無い。だからこそ、これは人種差別と同義だ。ポーランドで殺された人々、かつて列強によって中国で殺された人々、アルジェリアで殺された人々、これらに対して人道に反する罪として公式に謝罪を求めたとしても、それが実行されることはないだろ。


25:koko150:Lun 29 Oct - 20:35
航空自衛隊

jap1qe3

jap3wc9

26:archange78
:Mar 25 Dec - 20:38
第二次世界大戦が実際に勃発する以前から、この大戦は始まっていた。日本は太平洋においてアメリカ軍に次ぐ二番目の海軍及び航空部隊を保有していた。そしてアメリカは東南アジアにおいて植民地を保有していたわけだ。ただ、残念なことに日本人はアメリカを過小評価していた。それが大日本帝国海軍の崩壊へと繋がったんだ。


27:nassDZ
:Lun 14 Jan - 13:07   
つうか日本は直ぐにでも核武装出来るよね。


28:anzar
:Lun 14 Jan - 13:55
つうか自衛隊と関係ない話するなら別のスレ建てろよ


29:nassDZ
:Lun 14 Jan - 14:00
ごめん。


30:koko150
:Jeu 24 Jan - 9:58
89式装甲戦闘車

type89japon13ei0



日本の新型戦車。世界的にも軽い44トン、韓国のK2戦車同様の油気圧式サスペンションを採用している。しかし、新型の複合装甲、モジュール装甲が装備されており新たに開発された1200馬力の軽量ディーゼルエンジンを搭載している。この戦車は強力だ。日本はアメリカがイラクで学んだ経験を活かしているわけさ。


31:archange78:Ven 15 Fev - 20:20
日本の護衛艦

060705-N-0641S-139

そして空母 ひゅうが

hyuga003



32:Seyyid Battal Ghazi
:Ven 15 Fev - 21:15
いや、ヘリ空母だろ


33:archange78:Ven 15 Fev - 21:23
船の大きさを考えれば、俺から言わせれば強襲揚陸艦っぽい。


34:koko150
:Ven 15 Fev - 21:36
ヘリコプター搭載型護衛艦 ひゅうが。2007年8月23日進水。全長198メートル、最大20機のヘリを搭載可能。ただ揚陸能力はない。同型艦が他に2隻計画されており、日立と東芝が開発したシステムが組み込まれている。

はるな型護衛艦 二番艦ひえいは1974年に実戦配備されているけれど、ひゅうがはこれの後継となるんだろうか?


35:archange78
:Sam 16 Fev - 19:43
ありがとう。そしてもっとクレ。


36:koko150:Jeu 21 Fev - 10:36
photo020axv9kg1


37:anzar:Jeu 21 Fev - 11:36
何でアジアって油圧式のサスペンションで車体傾斜機能つけてんの?


38:archange78
:Jeu 21 Fev - 12:14
>>37
うーん、そうする事で運用出来る範囲が広がるんじゃないか。地雷原とかでもいけそう。


39:archange78:Jeu 21 Fev - 12:53
日本の自衛隊について面白い記事があった。
Armee du Japon

日本の軍隊

第二次世界大戦における敗戦国の一国である日本は、現在でも世界第二位の経済大国としてその名声を維持している。経済的成長は日本が国連の安全保障理事会に加入する上で重要なものとなっている。日本はバブル経済崩壊から約10年間に渡って不況に直面しているにも関わらず、未だに世界有数の経済力を有している。

日本の防衛はアメリカ合衆国の責任となっているが、日本は極東において地政学的に極めて重要な場所に位置しており、国軍の維持・増強が必要となっている。

そして1985年には3兆円だった防衛予算は、2001年になると5兆円にまで増加し、こうした日本の軍備拡張には注意する必要がある。

自衛隊の組織及び配置

1.自衛隊の構造
日本の軍隊は他の現代的な防衛組織とは異なる性質を持っている。自衛隊の組織は様々な役割を持つ部隊が高度に組み合わされている。日本の軍隊は空軍(航空自衛隊)、陸軍(陸上自衛隊)、そして海軍(海軍)で後世されており、防衛省の防衛大臣が組織の頂点に立っている。

実際に組織の頂点に立っている人間は武官ではなく、文民統制の形態を取っているのだ。また、階級的には文民・幹部・下士官という形態を取っており、他国の軍隊と同様に階級が組織の中で絶対となっている。

2.自衛隊における規定

自衛隊には歩兵(普通科連隊)・装甲(戦車大隊)・砲兵(特科連隊)・対戦車(対戦車中隊)・施設(施設大隊)・航空(飛行隊)・化学防護(化学防護隊又は特殊武器防護隊)・衛生隊・輸送隊・補給隊などによって編成されている。歩兵の場合近接戦闘の場合に投入され、砲兵は後方からの支援を担当する。装甲部隊は戦車の火力で敵を圧倒する。施設隊は陣地の構築や道路の敷設等を担当する。

何かwikiっぽい内容だったので中略

4.日本の防衛
日本政府は日本を防衛するために最大限の注意を払い、自衛隊は常に日本国の安全保障に危機感を抱いている。一方、日本人は現在の自衛隊の規模に満足しておらず、防衛費は過去17年間を見れば増加しており、彼らは近隣の好戦的な国家からの攻撃を防ぐために全力を尽くしている。これによって日本への侵攻は極めて困難なものとなっている。また、日本は装備品の多くを国産化しており、装備の近代化も加速させている。現在、日本はアメリカの支援を受けているものの、陸・海・空の戦力はますます増強され洗練されているのだ。


40:koko150
:Mer 27 Fev - 18:36

f2skai01mf3


F-2支援戦闘機 スーパー改


41:chuck norris:Mer 27 Fev - 20:18
もし日本が5年以内に世界最高の軍隊を保有したいのであれば、武器をさっさと輸出しろ。日本には世界トップクラスの技術力を持つメーカーが幾つもある。そして日本企業の力があれば何だって作れる。何だってね。でも武器輸出三原則によって輸出が出来ない。


42:FCode
:Mer 27 Fev - 21:39
>>41
5年で?!?たしかに日本はSFの分野だと凄いアニメを作っているけど、現実的に見ればそーいうのを作るにはまだ時間が掛かるよ(笑)


43:chuck norris
:Mer 27 Fev - 21:48   
>>42
確かに5年よりも時間は掛かるかもしれないけれど、日本にはそれだけ強くなる軍事力・技術力があるって事なんだ。そして日本はヨーロッパ以上にアメリカと密接な関係にあって、長い間日本は軍事国家(幕府の政権)だった。

いいかい。忘れちゃいけない事がある。日本は極東の後進国としてスタートしたけれど、たったの40年であのロシアを打ち破ったんだぞ。


44:FCode
:Mer 27 Fev - 22:41
俺は日本がどれだけのポテンシャルを秘めているか分かっているし、敗戦によってその力を制限させられているのも知っている。だけど、日本一国で世界をどうこうするほどの力はない。それだけ世界は大きくなったからね。


45:Fenrir:Jeu 28 Fev - 0:12
あと、日本が第二次世界大戦において世界中の航空機の技術を取り入れ捲った事も忘れないでくれ。確かに日本はアメリカの航空機技術をライセンス生産しているわけだけど、実際に自分達で作る力を持っている(10年あれば日本は独自の航空機を生み出せる)。

それに数ヶ月以内に核兵器を実戦配備する事も可能であるし、宇宙開発の技術を弾道ミサイルに応用する事だって出来る。

中国の隆盛とアメリカの衰退によって、日本は数年後には全ての権利を取り戻すだろう。だけど、個人的には日本が世界一の大国になる事は不可能だと思う。耕地面積はそこまで広くないし、資源もない、周りは海に囲まれてしまっているのだから。


46:chuck norris:Jeu 28 Fev - 6:04
>>45
俺が世界最高の軍隊になると言ったのは、世界で一番強いという意味じゃない。質という観点から最高の軍隊になり得るという意味だ。

耕地面積に関しても、今は工場で作物を作ることも可能であるし、30年後にまだ石油資源に依存しているとも限らない。日本人ならその代わりとなるものを開発するだろう。

少なくとも、日本人の戦いに望む姿勢はアメリカ人よりも全然良い。アメリカ人が戦地に行く際は、無事に生きて帰る事を望む。一方で日本人は自ら戦地に向かい、そして国の為であれば自らの命さえ捧げる。こうした自己犠牲の精神は、軍にとって莫大な力となる。


47:archange78:Jeu 28 Fev - 11:18
>>46
第二次世界大戦以降、日本では武士道精神なんて廃れてしまっていると思うんだけど。


48:koko150
:Jeu 28 Fev - 17:06

cxvr6


川崎CX-2は日本のC-1、そしてC-130輸送機の後継機として開発され、最大38トンを積載した状態で5600km飛行可能となっている。また、輸出の可能性もあるという。


49:chuck norris
:Jeu 28 Fev - 17:18
>>47
確かにかつての様な武士道という形は見えなくなってしまったけれど、それは形を変えて存続しているとも言えるだろ。企業に対する日本人の姿勢は俺たちには理解出来ない点があったりする。また、過去の日本人の精神(忠誠心・礼儀正しさ・自己犠牲・規律)こういったものは日本のビジネスの世界において未だに生き続けているだろ。


50:anzar
:Jeu 28 Fev - 17:33
川崎C-2ってC-17に似てる。


51:koko150
:Sam 1 Mar - 22:32

type90ig2


90式戦車。西側諸国の第三世代戦車としては世界初となる自動装填装置を導入。その後、1992年のフランス、ルクレールがこれに続いた。


52:Fenrir:Dim 2 Mar - 0:51
90式戦車って世界一高価な戦車なんだろ!
価格と品質は・・・


53:koko150:Dim 2 Mar - 12:14

d3e6cf5a108f7c4a586bd10ob9

20080213tkxpv003wo2


防衛省技術研究本部が開発した三菱重工製の10式戦車。44トンと世界的にも軽量な戦車で、搭乗員は2-3名、2010年には実戦配備され、費用は1台あたり6億円ほどとされている。革新的なモジュール装甲を採用し、新たに作られた複合装甲、そして74式以来となる油圧式サスペンションを採用している。


54:koko150
:Dim 2 Mar - 21:58

aam4_01


三菱AAM-4(99式空対空誘導弾)空対空誘導ミサイル。三菱F-2支援戦闘機と同時期の2000年に実戦配備され、AIM-120よりも優れ、100km以上の射程を誇る。


55:FCode
:Dim 2 Mar - 22:51
これは日本がヨーロッパのミーティア、ロシアのR-77M1ミサイルに対して出した答えだな。日本は技術的に優位に立っているというわけだ。そして恐らく、これからも日本は俺たちを驚かせるだろう。


99式空対空誘導弾

全長: 3,667 mm
直径: 203 mm
翼幅: 800 mm
重量: 222 kg
誘導:データリンク及びアクティブレーダー
最大射程(公表値): 非公開(おそらくは100 km前後)
最大速度: マッハ 4 - 5


解説:
AAM-4はアクティブレーダー誘導・慣性誘導を併用しており、戦闘機が着弾まで誘導せずにミサイルを飛ばす事が可能(撃ちっ放し能力)。また、ミサイル発射後に誘導する事も可能である。また、対戦闘機だけでなくミサイル迎撃能力も備えている。

R-77はアクティブレーダー誘導による撃ちっ放し能力を有する。射程90kmとも。

ミーティアは現在ヨーロッパ諸国が共同で開発しているミサイルである。対R-77を主眼に置いており、射程100km以上、アクティブレーダー誘導・慣性誘導を併用。


56:FULCRUM
:Dim 2 Mar - 23:03
スペック的にはAAM-4はAIM-120やR-77よりもすげぇ!ARH(アクティブ・レーダー・ホーミング)はAIM-7をベースにしているみたいだけど、これは現時点で最高のミサイルじゃないか!


57:nass
:Mar 4 Mar - 16:48

20061120116401895730191oc3

484nfpl

ATD-X 先進技術実証機 日本の第五世代戦闘機


58:anzar
:Mar 4 Mar - 16:51
先端部分はSu-30で機体はF/A-22に似てる!!どうやら日本はアメリカから離れて自立の道を歩む決意をしたようだな^^ただ、どれくらいコストが掛るんだろ。


59:Fenrir
:Mar 4 Mar - 16:59
つうか俺はコックピット部分にビックリしたよ。後ろが見えないじゃん。これってF-16のコックピットみたい。つまり、これはすげぇレーダーが積まれてるって事じゃないか?


60:akramov:Mar 4 Mar - 17:08
バックミラー付いているんだよ!・・・まぁ、冗談は置いといて、後ろにカメラつけるべき。


61:nass
:Mar 4 Mar - 17:13
三菱ATD-Xは心神と呼ばれ、防衛省技術研究本部によって開発されている機体である。ATD-Xとは先進技術実証機を意味しており、三菱重工が主体となって開発に加わっている。2014年初飛行予定。




62:Seyyid Battal Ghazi
:Mar 4 Mar - 20:16   
F-22ジュニア・・・


63:FULCRUM
:Mar 4 Mar - 21:15
心神にはF-2と同様のAESA(フェーズドアレイレーダー)の発展型が搭載されるだろうね。実際、J/APG-1という世界初の航空機用AESAを日本は開発したわけだし。当初、日本はF-22のライセンス生産を望んでいたわけだけど、F-22は実際には総合的に微妙だと悟った事で独自に開発するに至ったわけだ。そして最終的にはF-22を上回る戦闘機を作り出すだろう。

ところで、韓国も第五世代戦闘機の開発をしているけど、技術的な問題、費用の問題、そして圧倒的な経験不足があるから厳しいだろうね。これが日本と韓国の違いだろうな。


64:archange78
:Mer 12 Mar - 15:19

plaque_mxy7

第二次世界大戦末期、日本が一発逆転を狙って開発した桜花(Cherry Blossom)、連合国では「BAKA爆弾」と呼ばれた兵器。


65:anzar:Mer 12 Mar - 15:46

g4m2e72cw_26

これは模型だけど、こんな感じで搭載してたってのがわかる。


66:archange78:Mer 12 Mar - 16:05
俺としては一式陸上攻撃機は良い機体だったと思うんだけどな。20mm機関銃は脅威だったろ。

桜花に関しては、アメリカが被害を過小報告しているけど、実際はマジで困ってたわけだ。でも、桜花の搭乗員の訓練はパイロット不足によって厳しかったみたいだな。


67:koko150:Mer 12 Mar - 18:50

kikka
(日本初の国産ジェット戦闘機)

中島J9Y橘花(きっか)はドイツのMe262の情報を元に、終戦間際に作られたよね。


68:anzar:Mer 12 Mar - 18:59
>>66
いや、パイロット達には空飛ぶ葉巻って呼ばれてたよ。直ぐに火を噴くから・・・。


69:koko150:Mer 5 Nov - 22:46

bemil0851135461zy0


70:AMRAAM:Mer 5 Nov - 22:53
>>69
何この写真!!F-15はミサイル?を積んでいるの?


71:koko150:Ven 7 Nov - 15:11
いや、日本の技術研究本部が開発している将来ステルス機と組み合わせて使う無人戦闘機だよ。


72:yak:Mar 24 Fev - 18:32



これは・・・ゴクリ


73:AT 15 KHRYZANTEMA
:Mar 24 Fev - 18:41   
これは・・・俺の目がおかしくなっちまったのか・・・?


74:bigbadi
:Mer 25 Fev - 1:48
これ何?Battlefield 2142に出てきてたような気がする・・・


75:hellwarior
:Mer 13 Mai - 19:18
日本は極東において大規模な軍事力を保有しているけど、それは中国とか韓国(北朝鮮?)を警戒しているからだよ。


76:faty
:Jeu 15 Oct - 15:42
イギリスの報道だけど・・・

日本は中国を押さえ込む為、巨大なヘリコプター搭載型駆逐艦を計画中。

この巨大な駆逐艦は、対中国の旗艦となる。

海上自衛隊は全長284メートル、14機のヘリコプター、そして4000名の兵士、50台のトラックを同時に輸送出来る駆逐艦を建造するとの事だ。

長らく平和主義を貫いてきた日本が、軍の拡大を推し進める背景には、隣国間との軍事的緊張が日増しに高まっているからである。

この新しい駆逐艦は、燃料補給・兵員輸送、ミサイル防御、そして平時には国際平和の場で活躍する事になるだろう。

防衛省幹部は朝日新聞の取材に対し、「ヘリコプターによって遠くから潜水艦を見つけ出すことが必要であり、その為にはより多くのヘリを搭載可能な大きい駆逐艦が必要だ」と語った。

k9bmh
想像図

日本の隣国、中国は東シナ海のガス田において重武装をしたミサイル駆逐艦を配備し、日本に圧力を掛けている。また、北朝鮮と共に6ヶ国協議への復帰を拒否し続け、これによって日本との緊張は日増しに高まりつつあるのだ。

日本の軍備拡張は、中国と北朝鮮という同盟に対抗するためである。


77:Yorktown:Jeu 3 Dec - 15:41
自衛隊は世界で最も強力な軍隊の一つだけど・・・中国は一歩先へ進んだね。ミサイル技術・原子力技術、その他数々の先進技術と何百もの有名企業を有していようと、アメリカの支援がなければ日本は中国の火力に対抗できない。


78:elias:Jeu 3 Dec - 17:11
>>77
もし第二次世界大戦で連合国が日本と戦っていなければ、そして今のような制限が無ければ、中国は日本に飲み込まれていたよ。

日本の産業は怪物だぞ。


79:Alcazar:Jeu 3 Dec - 19:13
>>78
莫大な借金、少子高齢化社会、人口の減少・・・そういったのを考えると、日本の未来は・・・羨ましくないな・・・。


80:clems:Ven 4 Dec - 11:37
>>78
でも、現実世界を見れば日本は敗戦をして様々な制限を加えられている。形式的には「軍隊は存在しない」(実際には、強力な武装集団を抱えている)。莫大な予算を日本は投入しているけれど、その大部分は人件費だ。一方で中国は徴兵制によって人件費は安い。それに研究開発費も含まれていない。・・・更に、現在日中は緊迫した状況にある。


81:Seyyid Battal Ghazi:Ven 4 Dec - 15:26
日本はGDPの1%未満しか軍事費として使っていない。これを3%、5%にしたらどうなるか想像してごらん。多分、近い内にそうせざるを得なくなるから。

そして日本はアジア版NATOのような陣営に加わっている。

日本
韓国
台湾
アメリカ
オーストラリア
タイ
フィリピン

ただ、解決すべき問題もある。日本と韓国は領有権の関係で争っているからね。


82:cesam:Ven 4 Dec - 15:48
何でそんな組織を作ったわけ?何でアメリカが入ってるんだ?


83:Seyyid Battal Ghazi:Ven 4 Dec - 15:59
いや、簡単だろ。日本やアメリカ、台湾は中国に台頭に危機感を抱き、韓国は北朝鮮を危険視している。

中国はアメリカの駐屯によってふさぎ込まれるわけだしさ。


84:cesam:Ven 4 Dec - 16:13

二点、反論させてもらう。

1、日本は最近アメリカ軍基地の削減をしようとしている。

2、近年台頭してきているインドもどちらかの陣営に加わる事になる。そしてインドは中国とロシア側に入る可能性が高い。


85:Seyyid Battal Ghazi:Ven 4 Dec - 16:43
マジレスすると、インドと中国はメッチャ仲悪いぞ^^


86:koko150
日本の政策を見れば、日本はどう考えても純粋に防衛を考えた組織作りになっているから、別に危険じゃないよ。それに核兵器に関してだって、作ろうと思えば作れるのに、作ってないじゃん。ただ、脅威に晒されたら1年以内に投入してくるかも。


87:lemak216:Jeu 1 Juil - 11:21
大日本帝国が再び目を覚まそうとしている!!!


88:F 125:Ven 30 Juil - 15:36   
ふふ・・・間違いなく旭日旗が再びアメリカを震撼させるぜ・・・


89:strelok47:Ven 30 Juil - 16:13
それはないでしょ。だって日本はアメリカにとって大事な同盟国の一つになってるじゃん。


90:F 125:Sam 31 Juil - 14:34
そうさ。だけどな・・・日本人はアメリカを見る度に傷が疼くんだよ。そうだろ?そうに違いない。







日本は戦力配置を中国・朝鮮側に転換。

この地図は冷戦が終わったことで日本にどのような影響を与えたかを示している。日本は何十年にも渡ってソ連からの侵攻に備え、北部に主力部隊を配置してきた。しかし、現在は北朝鮮や中国への脅威に対抗する為、南部に戦力を移動させ始めている。






俺とした事が、久しぶりにやる気を出してしまったようだな。PCが重くて、これ以上はPC的に無理。

前々回への返事
120. 名無しのぱんだ 2011年05月11日 00:43 ID:0fOuRhtn0
前のエントリでもコメントしましたけど、こういう中国の富裕層の若者は意外と日本を冷静に評価していて自国を卑下しているみたいな日本人の多数派が自慰的に喜びそうなネタを選んで、しかも日本マンセー的なコメントを多く訳して印象操作したりして自分が情報強者だと勘違いしている日本のネットユーザが食いつかせている目的は、管理人は就職活動がうまくいっていなくて第二の加藤嘉一になろうとしているということなんですか?


失礼ながら管理人の書いている文章を読む限り、共産党員の女と結婚して北京の高校で中国人相手に日本語を教えて中国語でも名刺ブログの釣りネタを書いて共産党の幹部にコメント書かせているような人には、とても対抗できないと思うんですよ、いくら釣ったところで。

そういうのはもうお腹いっぱいで、それより「中国貧困絶望工場」のような視点での多数派の中国人の生の声を聞きたいんですよ。



わざわざ掲示板で「日本」関連を調べて来ている子が多数を占めるスレで、闇雲に日本だから叩くなんて子が多いわけない。印象操作だと感じるなら元スレを確認しろ。中国語が読めない、もしくは読まないにもかかわらず、「中国人はこうに違いない!だからこの翻訳は印象操作だ」と考えているのか?

加藤嘉一が誰かは知らんが、どうでもいい。このブログはあくまで趣味。これで食っていくなら読み手に媚売ってるわ。俺が今まで中国のネットで感じた印象=聞かれれば「嫌い」と答えるが、ぶっちゃけ日本に興味ない人間が多い。あと、中国人の皮肉は本音で言えないから遠まわしに政府を批判しているに過ぎない。

俺の翻訳が釣りで、君の言う中国の本音(日本叩き?)の翻訳をすれば釣りじゃないという根拠は何?ネットの極一部かもしれないが、日本人も中国人の事言えないと思えばそれでいいんじゃないか?中国人の日本への反応が全体から見れば少数な中、どうやって多数派の声を聞かせるんだ。ここはあくまで海外の日本への反応を紹介するブログだぞ。


あと他にもあったけど、書き留めてなかったからいいや。前回、俺のコメントが無くなるーって喜んだ子がいたみたいだけど、怒られたのは更新頻度が少なすぎたからだぜ。まぁ、これからはちょっとだけ頑張るわ。ちょっとだけな。ぎゃぼーww

あー後、ついに個別に取り上げやがってってコメントあったけどな、俺は最初の頃から個別にレスを取り上げて返信してたぞ>3<


バトルステーションズ: パシフィック  バトルステーションズ: ミッドウェイ

追伸:今回の翻訳元は2007年に建てられたトピックだけど、書き込みは2011年現在まで続いている。海外のフォーラムだとよくある。だから話題も結構変化する。

人気ブログランキングへ

記事のリクエストは→リクエスト掲示板


このエントリーをはてなブックマークに追加 
当ブログのプライバシーポリシー