日本网民讨论:应该让自卫队常驻钓鱼岛吗?

13959388_21n
中国の許可は得たんですか?得てないでしょ?


ttp://www.ltaaa.com/wtfy/3866.html
ttp://military.china.com/zh_cn/critical3/27/20100512/15932391.html
://cpc.people.com.cn/GB/64184/64185/189968/11568318.html


自衛隊を尖閣諸島に常駐させるべき?(日本の書き込み)

中文翻訳:燕近山

ref_l

沖縄県・尖閣諸島の(手前から)南小島、北小島、魚釣島(写真提供:共同通信社)


訪米中の石原伸晃自民党幹事長は12日午後(日本時間13日未明)に、ワシントン市内で講演。中国が領有権を主張する東シナ海の尖閣諸島(沖縄県)について「速やかに公的な所有にすべきだ。漁船の避難港を整備し、自衛隊の常駐も考えなければならない」と述べました。12月12日には、韓国の排他的経済水域で、違法操業中の中国漁船員に韓国海洋警察の特殊部隊員が殺害される事件が発生。中国周辺海域に対する警戒感が強まっています。読者の皆様は、尖閣諸島への自衛隊常駐は必要だと思いますか?

12月12日下午(日本时间13日凌晨),正在访问美国的自民党干事长石原伸晃在华盛顿市内举行演讲。针对中国声称拥有主权的东海钓鱼群岛(冲绳县)问题,石原表示“应该马上将钓鱼岛收归国有,可以建设成渔船的避难港,而且要考虑常驻自卫队。”12月12日,在韩国的专属经济水域,发生了一起违法作业的中国渔船船员将韩国海警的特别行动队队员杀死的事件。而中国周边海域的警戒感也因此愈加的强烈。各位读者们,你们认为有必要派遣自卫队到钓鱼群岛常驻吗?



(石原伸晃是日本著名的右翼石原慎太郎的儿子。日本的钓鱼群岛的所有权属于私人)

(石原伸晃は日本で有名な右翼石原慎太郎の息子である。現在、日本の尖閣諸島は個人が所有している)


1:みやもとだー

反対
ここは「日本国の領土である」ということがはっきり世界に発信できるものがあれば良い。「自衛隊常駐」でなくても良い。灯台でも良い。定期的に上陸していれば良い。常駐するということは、そこで戦闘が起こるかもしれないということである。平時には必要ないと考えます。(戦時は常駐作戦もあり得る)常駐するのであれば、石垣島や西表島などに師団クラスで駐屯を急ぐべきと考えます。海保の常駐も必要。なお、対馬にも駐屯する必要があります。それと、法律の改正が必要です。駐屯しても武器の使用ができないなら、殺され損です。自衛隊も海保も現場の判断で「武器使用」が認められるよう法律改正を急ぐべきです。単に「威嚇」や「正当防衛」ではなく、敵の「殲滅」や「破壊」、「逮捕」につながる「武器使用」を認める法律を早く制定すべきです。「一川」のような担当大臣がいても、「どじょう」のような総理大臣がいても、自衛隊や海保が日本国を守ることができるようにしておくことです。自衛隊員や海上保安官が命を守れることができるようにしておくことです。


反对。
我们只要明确的向全世界表明钓鱼群岛是属于日本国的领土就行了。就算不常驻自卫队也没关系。譬如修建灯塔就行,或是定期登陆都可以。如果在那里爆发了战斗或许就会常驻军队。平时我认为没有必要。(战时有可能常驻作战)要说常驻,应该考虑的是尽快在石恒岛和西表岛等驻扎一个师级的军力。海上保安厅也要常驻。还有在对马岛也要驻扎。然后就是必须修改法律。如果驻扎了军队但是不能使用武器的话,也只能被人当作枪靶子。应该尽快修改法律,根据现场的形势,允许自卫队和海上保安厅使用武器。不单单是“威赫”和“正当防卫”,还要“歼灭”,“摧毁”和“逮捕”敌人,要尽快制定这样允许使用武器的法律。只有这样,就算是当我们有像“一川”这样的防卫大臣,“泥鳅”这样的首相的时候,自卫队和海上保安厅才仍然能够保卫好日本国,也同样能够保护好自卫队员和海上保安官的性命。



2:t m

反対です。
尖閣は琉球の領土です。米軍・自衛隊は逆に追い出して、琉球は太平洋諸国と連合か、EU加盟か、国連信託統治などして、尖閣を守らなければなりません。

反对。
钓鱼岛是琉球的领土。美军和自卫队才应该滚出去。琉球可以联合太平洋诸国,或是加盟EU,或是干脆让联合国托管,反正必须保卫钓鱼岛。



3:ittkeboy
>>2

琉球のものは日本のものですが?

琉球的不就是日本的?


4:yahoo user a89ac
>>2

なら琉球国として独立するのが先では?

那么首先也得让琉球国独立才是吧?


5:Osawa Kosuke

琉球の領土とか、沖縄を差別してるみたいで正直気に食わない言い方ですね。日本、韓国、中国は歴史歴史っていう主張が多すぎます。過去と違うのは当然でしょう。

琉球的领土?这种企图跟冲绳区别开来的发言真是信口开河。日本,韩国和中国整天历史,历史的喋喋不休。现在不同于过去不是理所当然的事吗。


6:t m
>>4

琉球のものは日本のものって泥棒です。そのとおり琉球独立です。まったく逆です。日本の領土というほうこそが、琉球を植民地支配して琉球差別して民族消滅しています。

琉球的不就是日本的?强盗言论。那么首先也得让琉球国独立才是吧?如你所说,琉球独立。完全相反。那些说琉球是日本的领土的,才正是在将琉球作为殖民地支配,区别对待琉球,对琉球进行民族灭绝。



7:yahoo user 36fbd

常駐すべきか、賛成ですね「彼の国」に勘違いさせるべきではないので意思表示は有効だと主増すけど。

该不该常驻?我是赞成常驻的。虽然我认为在不会对“那个国家”造成误会的前提下表明立场更加富有成效。


8:littkeboy

賛成です。
領土を守るとは生易しいものではありません。話し合いでは解決はできない問題なのです。自分の領土なら軍を置こうが警察的なものを置こうが他国には干渉されるいわれはありませんし、守る気概を国際社会に示すいい機会となります。自分のものは自分で守る、当たり前のことを当たり前にできなければ、国という体をなさいと思います。軍事衝突が起これば断固としてこれに打ち勝つためにも、憲法9条の撤廃と防衛費増加を行って、自衛隊を国軍として扱い、国際社会に正当な国家だと示すべきです。


我赞成常驻。
保卫领土不是请客吃饭,并不是互相谈笑风生,侃侃而谈就能够解决的问题。在自己的领土上安置军队或是警察其他国家无权干涉,这也是向国际社会展示我们保家卫国的气魄的机会。自己的国土由自己来保卫,如果连这种理所当然的事都做不到的话,国将不国。要是爆发了军事冲突,就算只是为了坚决贯彻这种保家卫国的气魄,也应该撤销宪法第九条,增加国防费用,将自卫队当作国家军队对待,向国际社会表明日本是正当的国家。



9:憂国の士

第一に大切なことは尖閣諸島は日本の領土であると言うことを国民の総意のもと、国際社会に主張することではないでしょうかその上で領土が侵犯されることを想定していろいろな対策を立てていく常駐することも一つの方法ですが他にもいろいろと対策があると思います常駐することだけが先走ってはいけませんし、常駐することが目的であってもだめだと思います。世界情勢を考慮していろいろな対策を考慮して一番よい対策を実行していくこと常駐はいろいろな対策の中の一つでしかありません。


钓鱼群岛是日本的领土,这是全体国民基本的意见。向国际社会表明这一立场是最要紧的事。在此基础上,才好去设想当领土被侵犯时制定种种对策。自卫队常驻是一种办法,但其他各种办法也还是有的。如果把常驻作为目的,只考虑常驻,事事都以常驻为先的话也是不行的。要充分的思考世界局势的发展,在众多对策中选择最优的一种对应方式来实行。常驻只是众多对策中的其中一条。


10:silfrose

どうでもいいけど、この写真、南小島って和式便器の蓋みたいだなwちょっと笑った。いいんじゃないでしょうか。派遣は重要だと思いますよ。賛成です。

无所谓,不过呢,这照片里的南小岛就好像和式马桶的盖儿似的,笑死人了。不错不错。派遣军队很重要,赞成。


11:這い寄る 混沌

賛成です。諸外国に対して行動して見せなければいつまでたっても解決しない。悠長に構えてるから竹島があんなことになってる。

赞成。不给世界各国展示一下实际行动的话不管拖到什么时候都解决不了问题。就是因为行动慢吞吞的,所以竹岛才搞成那个模样。



12:yahoo user

現状では常駐させることが最善の方法だと思う。中国に対する警戒感が今現在これまで以上に強くなっている状況に対し、それに対応するための法律の改正等を望んでいても、今の政治状況ではどう考えても無理があるので、応急措置という意味合いで即応性のある常駐は最も有効だと思う。しかし、将来的に考えれば、常駐させるとなると予算が莫大になってくると思われるので、尖閣に沖縄本島・石垣島などから巡視できる体制になるのが望ましいと思う。


以现状而言,让自卫队常驻是最妥善的办法。现在,对中国的警戒感比以往愈加的强烈,针对这一状况,尽管我们希望修改相关法律以作出对应,但是以现在的政治状况来看还是行不通的。所谓的应急措施,还有个适应性的意味,所以常驻是最行之有效的一个办法。但是考虑到将来,一旦自卫队常驻的话,预算将是一笔巨大的开支,这点不得不考虑到。所以还是希望能够成立一种体制,可以从冲绳本岛或是石恒岛等巡视钓鱼岛。


13:8vpag+a8Dg

尖閣諸島そのものに部隊を常駐させなくても、南西諸島方面にきちんとした防衛体制を整備すればよいと思う。その場合でも、民間による尖閣諸島の実効支配は今すぐにでもやるべきだ。個人的なアイデアでは、魚釣島に刑務所でも作ったらどうだろうか。

自卫队就算不常驻在钓鱼群岛本身,在西南群岛那把防卫体制好好的整备一下也很好。不过就算这样,民间现在也应该马上去先把钓鱼岛实际控制住。我个人有个主意,不如在钓鱼岛设立监狱怎么样?


14:Nagao Einosuke

たしかに、島そのものは軍隊が駐留するに足る大きさを有していますが、単純に「常駐」と言っても、様々な形態があります。また、常駐することでどのような実利を得られるのかも考えるべき。極端な話、戦略もなく「中国が攻めてくるから^^;」で一個大隊を配備したりするととんでもないことになるでしょう。周辺域を高速に巡回でき、ある程度の武装集団による襲撃にも対処できる船を数隻配備し、自衛隊の隊員たちや周辺域で活動する漁民が負傷した場合のための応急処置が可能な医療施設およびヘリポートがあれば、現状では十分ではないかと思います。また、その程度であれば今の日本の財政状況でも維持費を十分に捻出可能なのでは?

的确,虽然那个岛本身有足够大的空间给军队驻留,但是就算单纯的说道“常驻”,也是有各种不同的形式的。而且也应该考虑自卫队常驻到底能得到什么实际的利益。说句极端的话,如果什么战略都没有,就因为“中国要打过来了”而在那里配备一个营的话,那真是荒唐之极了。以现状来说,只需要部署几条船,这些船要能够在周边海域高速巡视,并且能够应付拥有一定武装的集团的袭击。自卫队的队员和在周边海域活动的渔民受伤的时候,要有可以进行应急处理的医疗设施及直升机场,有这些就足够了。只是这种程度的话相信就算是以现在日本的财政状况维持费用还是有可能挤得出来的。


15:nanachan

量産型ASIMOみたいなやつを住まわせるのはどうかな。武装してないし、平和的だと思うんだけど。でも、拉致されたら困るな。。

把像量产型的ASIMO那样的家伙扔到上面去住怎么样。虽然是些没有武装,和平友爱的家伙啦。但是,被绑走的话就头痛了....


16:hanetobira

自衛隊でなければダメなのかとか民間人でいいとかレーダー施設とその管理要員だけでいいとかいろいろ意見はあるでしょうが、とにかく日本人か日本の施設を置くことは絶対必要。ずっと無人というのは支那を甘く見すぎている。

众说纷纷啊,有说必须常驻自卫队的,有说由民间出面就可以的,有说只需要雷达设施及相关管理员的。但无论如何,日本人都绝对有必要在那里设置日本的设施。一直是无人状态的真是太小瞧支那了。


17:nakajimae8n

反対だな。
孤立した小島に少数の部隊を送り込んでも、中国側が占領する気になれば、実力で上陸して占拠するだろう。中国はベトナムの沖の浅瀬でも、丸腰のベトナム兵約200人を銃撃して皆殺しにした。中国側の攻撃の前には守備隊は簡単に全滅する。本気で日本が尖閣諸島防衛の意思があるなら、中国側が占領したとき、自衛隊による攻撃で奪えばいい。中国と戦う強い意思が無ければ自衛隊を送り込んだところで、守備隊は見殺しになって尖閣は奪われるだけ。日本の占有の意思を示すためなら、政府が灯台を建設すればいいだけのこと。


我反对。
把少数军队派到那个孤零零的小岛上去,如果中国真的有心占领的话,通过武力就能够登陆占据。即使是在越南海域的浅滩那里,中国也曾经将大约200个手无寸铁的越南兵全部射杀。在中国的攻击面前,守备队轻易的就全灭了。如果日本真心想要防卫钓鱼台群岛,那在中国占领的时候,由自卫队攻击夺回就行了。如果没有强烈的跟中国打仗的意思,那把自卫队派到那里,只不过是对守备队见死不救坐视钓鱼台岛被夺而已。如果为了表明日本占有的意思,那么只要政府在那里建设灯塔就可以了。



18:aurayy

駐留なんて生温いこと言ってないで海上要塞作っちまおうぜ。いずれ石油やレアアースなんかの海底資源開発する事になるんだし、色々と設備が必要だろう。ちゃんとしておかないと北方領土の時みたいにどさくさに紛れて取られかねん。

别说驻留这种不温不火的话了,建设海上要塞吧。反正还是要开发石油和稀土等海底资源的,需要用到各种各样的设备。不好好的控制住的话,就会像北方领土那时那样,被人趁乱打劫夺取。


19:最高福

空き地に対する感覚と同じなんじゃないかな・・・。ほったらかしてると誰のものか他人には見えない。実効支配とか強い口調まで使わなくても、普通に日本人が島を使用しておくことが大切なんじゃないかな・・・。

这就跟空地的感觉一样....弃置不顾的话谁都不知道是谁的东西。实际控制或是就算不使用强硬的语调也好,一般来说,重要的不是让日本人使用到那个岛吗?


20:Furufuruの毒吐き

「東シナ海を友愛の海に」と腑抜けのポンスケ鳩山が言ったばかりに頭と根性の悪い盗人シナ人は益々増長して結果的に黄海も自分のモノと思い込んで先日も韓国人が中国工作船船長に刺殺されました。また尖閣への侵攻準備を整えるための情報収集目的の中国船が頻繁にこの海域に出没してきて威嚇しています。ここは、自衛隊だけでなく米軍と共に駐留基地を設けるべき。

鸠山那个白痴窝囊废只会说要将东海“变成友爱之海”,结果脑子和根性恶劣的支那人是日益增多,甚至连黄海也认定了是属于自己的东西。前些时候韩国人还被中国特工船的船长杀死了。而为了做好侵略攻占钓鱼岛的准备,以收集情报为目的的中国船只在这片海域频繁出没,威赫。不仅仅自卫队,还应该跟美军一起在这里设立驻军基地。



21:FPf5U+93+A

常駐のレベルは議論が必要かと思いますが日本の領土であることを相手に明示することが、今のタイミングで最重要であると思います。選択肢は単純明快の以下であり、日本はリスクを怖がって動いていないだけだと思います。

・日本の領土であることをはっきりしたいのであれば、相手に明示する。
・そうでなく、両国でうやむやなまま保有しようというのであれば明示せず、主張だけはする。
・手放しても良いのであれば、ほって置く。


我赞成。虽然讨论一下是否到了要常驻的地步确实很有必要。但我认为现在这个时候最重要的是要明明白白的向对方申明,钓鱼岛是日本的领土。日本要是害怕承担风险的话只会什么都做不了,可供选择的选项简单明了,如下。

1,如果想要让钓鱼岛是日本的领土这件事情更加的清晰明白,那就向对方明示。
2,如果不那样,只想着一直含含糊糊的这样保有的话,那就不明示,只主张拥有主权。
3,如果说放弃也可以的话,那就什么都不要管。



22:monomoosu

尖閣諸島の所有者である日本人の個人を差し置いて、日本国が勝手に自分の土地であるかのようにいろいろとやっているのであれば、中国と同列だろ。人の国こといえないのじゃないのか。尖閣諸島をどうするかは所有している人が決めること。日本政府やあなたたちが勝手に自衛隊置けとか言えるものではない。ただし、尖閣諸島が日本国に属することに伴う領海や水域は日本国のもの。

日本国如果无视钓鱼群岛的所有者是日本人的个人这一事实,擅自把它归为国家自己的土地而做出种种行动的话,那跟中国也只是一丘之貉。就不要去说人家外国了。钓鱼群岛该怎么样由拥有所有权的人来决定。不该由日本政府和你们这些人来擅自说要设置自卫队驻守。但是钓鱼群岛及其伴随的领海和海域都是属于日本国的,是日本国的东西。


23:osk4127yt

問題は尖閣が軍事拠点にならないんだよね。軍港にはならないし、せいぜい陸上自衛隊が少人数駐屯するくらいでしょ。ミサイル1発撃ちこまれたらオシマイというところに、どのように拠点を設けるのか難しいと思うけど。

问题是钓鱼岛做不了军事据点。那里建不了军港,充其量也只能驻扎少数陆上自卫队。那地方只要发射一枚导弹就全部玩完了,所以该怎么设立据点很困难。



24:watanakun

せっかくなので思いやり予算で、アメリカ海兵隊の訓練基地を作ってあげよう。ヘリやハリヤー用の飛行場作れるかな?


既然驻日美军的军费里有我们辛辛苦苦得来的钱。那干脆把钓鱼岛给美国的海军陆战队做训练基地吧。修建直升机和垂直升降的战斗机用的飞机场怎么样?


25:Tacayce_Tellalie

常駐もいいかもしれないが、それよりもお台場のガンダムみたいなのを10機ぐらい配置して、世界中に日本の領土としてアピールする方がより平和的で効果があると思う。(武装は本物でも可)その時はズゴックとかアッガイもお願いします。

常驻或许是个不错的办法,但是比起来,还不如配置10台左右像台场那里那样子的高达,在世界上申诉钓鱼岛是日本的领土这方法比较给力,而且更加和平友爱又有效果。(武装用真家伙也可以)到那时魔蟹和龟霸也请做出来吧。


26:anineko

あんな狭い島に、戦って勝てるほどの多数の人員と装備が置けるわけが無いです。しかも攻撃されたら狭いから逃げ場無し。駐留は全くの無意味です。人命を無駄にするだけ。黒船が来る前の江戸末期、ロシアの脅威を警戒した幕府は北海道沿岸に少数の警備隊を置きました。ロシア軍艦相手にどうやって守るつもりだったんでしょうね。結果、一冬持ちませんでした。保存食頼みでは脚気とかの栄養失調を防げなかったのです。無計画な思い込みが招いた悲劇でした。防衛の要は空自と海自です。無人の島に上陸されたら、容赦なく爆撃と艦砲射撃をすればいいです。駐留してたら巻き添えを恐れて撃てません。それに空自と海自は移動能力があるから回避しながら機動戦が可能です。防いでる間に騎兵隊・・じゃなくて米軍が応援に来ればいいです。(米軍にカッコいい出番をプロデュースしてあげましょう。後はお任せで)竹島も同じく。日本人が居なければ軍事的には無人と同じです。自衛隊は撃ち放題。(それが判ってるから韓国軍は竹島に来ないです。)

在那样狭窄的岛屿上,根本就没有地方能放置可以打赢战争的大量人员和装备。而且被攻击的话逃都没地方逃。驻留完全没有丝毫意义,只能是白白浪费人命罢了。在黑船到来前的江户末期,为了戒备来自俄罗斯的威胁,幕府在北海道的沿岸设置了少数的警备队。以俄罗斯的军舰为对手准备严防死守。结果连一个冬季都没有维持下去。因为警备队所依靠的保存食物并不能抵挡住脚气和营养失调。这都是无计划的臆想带来的悲剧。防卫的重点在空军自卫队和海军自卫队。只要有人登陆这无人岛,就毫不留情的轰炸跟舰炮射击就可以了。一旦有驻军在那里的话就会害怕伤到自己人连轰炸射击都不能了。而且空军和海军有机动能力所以就有可能一边回避一边作机动战。正当防御的时候骑兵队....毛的骑兵,美军来支援的话就好了。(给美军编排一个又酷又帅的出场式吧,接下来就交给你了)竹岛也一样。没有日本人在上面居住的话就等同于无人。自卫队可以毫无顾忌的随便射击。(明白了这点韩国军就不会来竹岛)





中国人「尖閣諸島に自衛隊だと?」 中国の反応


1:珊瑚爱:01-04 09:38

琉球人を助けるべき。日本人がチベットやウイグルに文句を言ってくるのだから、今度は俺達が琉球独立を支援しよう。まずは日本を分裂させようぜ。


2:饼饼饼:01-04 14:12

ぶっちゃけ、琉球人は大々的に独立運動なんてしてないよ。


3:jeanyue:01-04 17:39
>>2

その通りですね。以前、沖縄における世論調査のニュースを見ましたけど、大多数の人々は日本からの独立を望んでいませんでした。しかも沖縄は狭く、人もそこまで多くいません。しかし、戦略的には非常に重要な地域なわけです。その為、たとえ日本が沖縄の独立を承認したとしてもアメリカは決して許さないでしょう。



4:愤怒丶混迹:2012-01-03 21:46:17

実際に釣魚島に自慰隊(自衛隊の中国における蔑称)が駐留した場合、我々はどのような対応をすべきなんだろう?



5:roychuan:01-04 13:30
>>4

あそこで石油採掘でもしない限り、軍隊の駐留なんてありえないだろ。


6:沧海龙吟:2012-01-03 21:51:37

琉球は法的に日本領に属さないし、釣魚島は言うに及ばない。日本人は自分達の平和憲法すら読んでないんだろうな。ただ独立をしたらまたアメリカに占領されるかもね?人の気持ちを理解出来ないんだろうね。。


7:bbq1:01-04 13:14

琉球の独立を支持するよ!


8:威叔:01-05 02:04

第二次世界大戦後にアメリカは沖縄を毛沢東に渡すつもりだったけれど、毛沢東が拒否したんだよ。


解説1:1964年(日中国交正常化の前)に中国共産党は中国共産党新聞にて「
日本の領土である沖縄の返還を支持する」と発表(1964年1月27日)。ちなみに中国共産党はあくまで日米安全保障条約の破棄と日本の共産革命を目的としていたとされている。


9:伊甸之心:2012-01-03 21:53:08

中国が日本の駐留を許すわけが無い。日本に出来るのは巡視船で周りを散歩するぐらいさ。


10:愤怒的精英:2012-01-03 21:58:44

>せっかくなので思いやり予算で、アメリカ海兵隊の訓練基地を作ってあげよう。ヘリやハリヤー用の飛行場作れるかな?


この意気地なし…。


11:李逵:01-04 10:20
>>10

一方、台湾は金門をアメリカに割譲するのでした


12:alexhod:2012-01-03 22:00:48

釣魚島自体には価値はないが、その周辺海域における海底油田の権益を主張する上で日本は釣魚島に価値を見出しているんだ。

ただ、日本が釣魚島を直接統治したとしても東シナ海の油田は俺達のものだ。中国海軍がますます軍備拡張を進めている今、日本政府がそんな愚行をするはずがないし出来ない。



13:vsker:2012-01-03 22:04:55

俺は一度も琉球が日本領だと認めた事はない。例え釣魚島に軍隊を駐留させようともね。


14:白兔很乖:2012-01-03 22:13:03

>中国はベトナムの沖の浅瀬でも、丸腰のベトナム兵約200人を銃撃して皆殺しにした。


詳細求む!!


15:cai-wolf:2012-01-03 22:13:03
>>14

1974年西沙諸島の戦い、1988年赤瓜礁海戦

解説2:中国側は大量の漁船を送り込みベトナムとの紛争を誘発させた。最終的に中国とベトナムは武力紛争へと突入し南沙諸島は中国によって完全制圧された。


16:mr.e:2012-01-03 22:27:08

いやいや、釣魚島で衝突事故を起こした船長は共産党のスパイだよ。韓国人が刺殺された事件も中国のスパイがやったんだよ。ただ、琉球は日本領土じゃない。まだ琉球は滅亡していないから。



17:灌水劳模:2012-01-03 22:50:31

琉球人を支持する!あとガンダムも支持する!(笑)


18:无铭十哲:2012-01-03 22:56:34

一般的な日本人は琉球人を日本人とは言わず、どちらかというと中国人とか言う。だけど中国が琉球は中国領土とか言うと、手のひらを返すわけだ。



19:诗影随风:01-04 12:20

大和民族はそもそも古代日本を征服したわけですし。


20:thss123456:2012-01-03 23:37:09

根本的な問題なんだけど、釣魚島は台湾から近すぎるんだよ。


21:martain_1:2012-01-04 08:53:35

やっぱり日本は軍国主義の国だ。近いうちに滅びるだろうね。


22:rocky517775:2012-01-04 09:02:18

ちくしょう…。ガンダムが居たら手出しできねぇじゃねぇか・・・。


23:muckenberger:2012-01-04 09:03:03

>中国はベトナムの沖の浅瀬でも、丸腰のベトナム兵約200人を銃撃して皆殺しにした。

銃すら持たずに防衛しようとするのが悪い


24:cai-wolf:01-04 09:28
>>23

銃を装備していなかったわけではなく、ただ単に上陸に際して有効な対抗手段を取れなかっただけでしょ。


25:yss61:2012-01-04 09:18:37

勝手にすればいい。倭国の小民が何をしようが中国は必ずアメリカを叩き潰す。


26:xaoxaocom:2012-01-04 09:24:27

琉球人すげぇ…。はやく独立してくれ。

日本人がどんな行動を起こすか見ておくよ。

ところで琉球人以外の人も琉球国民になれるの?



27:马猴烧酒:2012-01-04 10:37:01

中国共産党が数多くの巡視船を派遣し監視している中、日本が駐屯軍を置いて大胆な挑発が出来るのかね?

中国共産党のミサイルを舐めないで頂きたい。



28:黑火:2012-01-04 10:39:37

日本が釣魚島に来るなら俺達はロシアの要請に応じて千島列島を開発すればいい。歯舞群島は日本本土から1kmしか離れてないし。


29:wanyong2010:2012-01-04 10:48:45

この問題はアメリカが戦勝国として釣魚島を信託統治し、その後日本に返還したのが原因だ。俺達が核弾頭を2000基配備すれば問題は解決する。


30:l515629841:2012-01-04 10:53:23

琉球はそもそも厚顔無恥なアメリカが信託統治したわけで琉球人の意思は反映されていない。中国は琉球の独立を支援すべきなんだ。琉球問題はそもそも中国の責任だ。


31:endsong:2012-01-04 11:58:18

釣魚島が中国領土というのは疑いの余地がない。

だけど中国は南シナ海の紛争ではあまりにも横暴な事をやってきた。だから南シナ海と同じような方法で釣魚島を奪還しようなんて無理だよ。

最後に、領土を守るには自分達が力を着けなければ意味がないんだ。経済力を高め科学技術を発展させなきゃいけないんだ。オレは日本を小さいとは思っていないけど、現代戦は資源が物を言う。日本は資源が少なく戦争における潜在力はあまりにも小さい。そして悲劇的な事に俺達中国に近すぎる…。


32:zhouce1988:2012-01-06 15:10:16

琉球問題を解決するには、まず台湾問題の解決をしなければ駄目だ。そうすれば日本の釣魚島における領有権の法的根拠は失われるよ。




在琉球群岛主权问题上,中国不可退让

琉球群島(沖縄県)の主権問題に対して中国政府は決して譲歩してはならない。


中华网论坛  記事:亿通

1
琉球王国

2
沖縄海域


国家において決して譲歩できない問題とは何だろうか?それは領土と主権である。

政府というものが過ちを犯しやすい問題とは何だろうか?それは領土と主権である。

事業において多少の損失を出そうとも、次の機会に利益を出す事は可能である。しかし、領土と主権はビジネスではない。つまり失えば二度と戻っては来ないのだ。


3
琉球の古地図

一、琉球とは?歴史を見れば一目瞭然である

琉球群島は中国の東シナ海に接する太平洋上の列島であり、台湾と日本の間に連なっている。

尚、釣魚島は琉球群島の範囲に含まれていない。また、
琉球群島は現在日本の信託統治下にあるが主権は日本に属していない。何故ならポツダム宣言における第8項
(カイロ宣言の条項は履行されるべき。又日本国の主権は本州、北海道、九州及び四国ならびに吾等【アメリカ・中華民国・イギリス】の決定する諸小島に限られなければならない。)において日本は金門、馬祖島、澎湖諸島、台湾、琉球群島を中国に返還すると規定されているからなのだ。つまり、法律上では琉球群島は中国に属しており、その主権も中国に属しているわけだ。我々は歴史に関心を持つ必要がある。と言うのも、琉球群島にはかつて琉球王国が存在していたのだ。古代琉球王国の範囲は北は奄美大島、東は喜界島、南は波照間島、南は与那国島にまで及んでいた。そして現在、「琉球復国運動」や「中国への琉球返還運動」が世界各地で大々的に支持されているのだ。

解説3:サンフランシスコ平和条約において日本は南西諸島(沖縄・尖閣諸島を含む)・小笠原諸島をアメリカの信託統治に置く事を了承したが、当然ながらこれらの権利・権原・請求権を放棄したわけではない。また、この条約に中華人民共和国は招請されておらず、後の日中共同声明、日中平和友好条約が日中の領土問題の根拠となる。そして日中共同声明では「日本国政府は、この中華人民共和国政府の立場を十分理解し、尊重し、ポツダム宣言第八項に基づく立場を堅持する。 日本国政府は、中華人民共和国政府が中国の唯一の合法政府であることを承認する。」となっているのだ。

ポツダム宣言第8に記述されているカイロ宣言の条項において、日中両国の領土問題に関するものは「第一次世界大戦により占領した太平洋の全島奪還、及び日本が中国領土から奪った領土を中華民国へ返還(例として満洲、台湾、澎湖諸島)」、「日本の、強欲と暴力により獲得された全領土剥奪」が挙げられる。そして敗戦後、日本政府は満州・台湾・澎湖諸島の権利を放棄し、南西諸島の主権を一時的にアメリカによって剥奪され、後に南西諸島及び小笠原諸島はアメリカから日本へ返還されたわけだ。ここで重要になってくるのはポツダム宣言第8項の「吾等【アメリカ・中華民国・イギリス】の決定する諸小島に限られなければならない」という文言である。吾等(われら)とは英文ではWeとなっており、つまり中国だけの決定ではなく米英中の決定という事になる。そして結果として満州・台湾・澎湖諸島は中華民国に返還され、沖縄や小笠原諸島はアメリカの信託統治を経て日本へ返還されたのである。日中共同声明において中華人民共和国が中国唯一の合法政府としたとは言っても、中華人民共和国が現在になって沖縄は中国領土と主張しても法的根拠は無いのだ(ないよね?)。更に、カイロ宣言において満洲、台湾、澎湖諸島の名は例えとして挙げられているが、南西諸島(沖縄含む)は全く書かれていない。つまり、上に書かれたポツダム宣言第8項で沖縄を返還すると規定されているというのは、中華人民共和国の一方的な見解なのである。【ここでは敢えてカイロ宣言は有効という見解の下で記述しましたが、カイロ宣言自体が無効であるという見解もあります。】

琉球王国は500年以上にも渡って中国の属国となっていた。この属国とは西洋における”tributary”であり、近代の”colony”といった植民地とは異なっている。つまり、朝貢はしているが原則的に独立した国家というわけだ。

1372年(明朝:洪武5年)より琉球はこうした関係を確立し、明朝は琉球に王の位を授けた。この関係は2百年以上も続き、清朝初期の1646年になると琉球は自ら使節団を中国に派遣し冊封体制への参加を願い出たのだ。尚氏による王朝からの朝貢は絶えず続き、琉球王国では中国の年号を採用、中国を父の国と呼び自らを子と称したのだ。こうした関係は近代になるまでずっと続いた。

1875年5月、日本は琉球に軍を派遣し琉球国王に対し中国への朝貢を禁止させ、琉球の年号を強制的に日本式に変えさせたのだった。そして1877年4月、琉球国王は日本の侵略に耐えられなくなり、密かに中国に日本の併合を阻止するよう懇願したのだった。その為、清朝は交渉を重ねたものの成果は挙げられず、1879年3月に日本政府は琉球を占領し、3月30日に琉球を沖縄県としたのだった。1879年7月3日から23日にかけて、琉球国王は再び使者を天津の李鸿章に拝謁させ、清朝に対して日本の罪を断罪するよう願ったのだった。10月24日、琉球からの使者は北京において泣きながら跪(ひざまず)き、助けを求めたのだった。これに対して清朝は重い腰を上げたが、最終的に琉球は日本によって併合されたのだった。この時、既に清は腐敗し自国すらも守れる状況では無くなっており、ましてや属国を守る事など出来なかったのだろうか?

中略

1853年、アメリカが琉球と不平等条約に調印した際に使用した文字は中国語であり、年号は清朝のものであった。日清戦争で清朝が敗戦した後に日本は琉球を1945年まで占領し続け、その後はアメリカが長期に渡って占領したのだった。アメリカは沖縄を自国の領土にしようと画策し、日本の年号の使用の禁止し60年代後半になると沖縄という名称の使用を控えるようになった。


4
琉球では中国語が使われていた。

5
琉球の風習は中国式。

6
琉球の文字には中国の文化が用いられていた。

二、琉球の帰属問題は日本との問題だけではなく、アメリカとの問題でもある。

第二次世界大戦以前に日本は琉球王国を併合したものの、中国政府は琉球の宗主国としての地位を放棄しておらず、日本と琉球に関する条約は結んでいない。第二次世界大戦後、五大国の取り決めによって台湾は中国に返還され、琉球はアメリカによってしばらくの間信託統治される事となった。つまり、当時琉球は日本に帰属していなかったのである。1972年になるとアメリカはアジアにおいて軍事的地位を保持する為、一方的に琉球群島を日本へ返還したが、これに対して中国政府は容認していないのだ。中国で民間が行っている保釣活動を中国政府は制止しているが、決して琉球の帰属権の放棄は主張していない。つまり政府は深い戦略があるわけだ。

中略

人民解放軍は台湾問題の解決に関して今後50年以上も時間を費やすつもりはないと表明した。識者によれば、中国政府は2020年になる前に台湾問題を解決し、その後琉球群島の帰属問題に着手するだろうとの事だ。

私の分析では、琉球王国は日本による統治と日本人としての地位を受け入れている。つまり、日本政府はこの琉球問題に関して徐々に文化を同化させ有効な統治を行ってきたのである。我々はこの点に注意しなければならない。

また、琉球問題は日本だけでなくアメリカも関係している。戦後に信託統治を行った後に勝手に日本へ返還し、そして現在も大量の軍隊を沖縄に配置しているのである。我々の行動によって琉球からF22を追い出す事が出来たが、これだけでは足りないのだ。アメリカは琉球から完全撤退すべきであり、日本は琉球の帰属県を放棄し、一定期間琉球は自治を行うべきだ。その後、主権と帰属問題で我々が琉球と交渉を行えば良い


中略

琉球問題において、中国はどのような行動をすべきか?

1、経済成長を推し進めながら、同時に歴史教育を強化しなければならない。現在、若き指導者達は琉球問題に関する歴史的経緯を十分に認知しておらず、全ての指導者はこの方面を強化する義務がある。さもなければ我々は琉球問題に関して正しい主張をする事が出来なくなるのだ。清朝の李鴻章の行動が足かせになるかもしれないが、当時の清朝は末期であり、中国人民全体の意見を反映しているものでは無い為、日清戦争による帰属権の放棄は無効である。

2、あらゆる外交手段、経済・軍事的手段を用いて米軍を沖縄から撤退させるべき。中国とアメリカの経済関係がより緊密になれば、アメリカは必ず中国の利益を考慮せざるを得なくなり、そうなれば最終的に沖縄からの米軍撤退は現実のものとなる。その後、我々は琉球の主権を主張するか、もしくは琉球の独立を主張するのだ。

3、日本に対しては軍事的圧力を持って高圧的に対応しなければならない。日本は経済的には一流であるかもしれないが、他は全て二流の国家である。日本は第二次世界大戦における敗戦国であり、我ら中国に対する侵略者である。
中略

宮古島付近を日本の航空機や艦艇が移動するのであれば、中国はこれを撃墜し意志表明をするのだ。これによって日本は中国を恐れ震え上がるわけだ。外交問題に発展するからと恐れる必要がどこにある?

4、琉球の歴史を中国の辺境史として教科書に取り入れるべきだ。現在、多くの中国人は琉球とは何かを全く理解していない。その為、教育を行うのだ。


後略






記事:チャウチャウ


      _      _
     /::::::;ゝ──-:´:::::ヽ    琉球王国は長年中国に朝貢してたから
     ヾ-"⌒   ⌒ ヾノ
..   / (●)  (●) \    中国領土だお!ただちに米軍は撤退!
  / :::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |      |r┬-|      |  日本は中国に返還、もしくは琉球を
  \     `ー'´     /
                    独立させるんだお!

     _      _
    /::::::;ゝ──-:´:::::ヽ    その後、平和を愛する中国は琉球と
    ヾ-"      ヾノ 
..   /  _ノ    ヽ、_\    主権・帰属問題で一対一でとことん話合うお。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |   とても平和的な解決プロセスだお。
  \     ` ⌒´     /


      _      _
     /::::::;ゝ──-:´:::::ヽ    え?沖縄県民は拒否だってお?
     ヾ-"⌒   ⌒ ヾノ
..   / (●)  (●) \    それは沖縄県民が洗脳されたからだお!
  / :::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |      |r┬-|      |  後で中国が教育すればモウマンタイだお!
  \     `ー'´     /

         _         _
         /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
        ヾ-"´   ノ ̄ ̄`ヽ、:::| ―ニ 二
        /   ヽ../ ´`ヽ _  ヽ三,:三ー二
       ,,.r/    ..ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
       ,'::;'|    /:。}  ...|  /!
     l:::l l   (::: .}`ー‐し'ゝL _
     |::ヽ` 、  ,:ヘr--‐‐'´}    ;ー---------
     }:::::::ヽ!`ー 、ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
     {:::::::::::::::::::::::::::.ー―――''"´ ボコ  ̄ ̄
     '三三ミト、::::::::::::::i^i三三/
       `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
           `ー-" 



解説1への補足

解説1:1964年(日中国交正常化の前)に中国共産党は中国共産党新聞にて「日本の領土である沖縄の返還を支持する」と発表(1964年1月27日)。ちなみに中国共産党はあくまで日米安全保障条約の破棄と日本の共産革命を目的としていたとされている。

7
://cpc.people.com.cn/GB/64184/64185/189968/11568318.html

注:httpはご自身でご入力下さい。弊ブログから直接リンクを行うと削除される可能性もあるので、ご理解の程をお願い申し上げます。

中国人民坚决支持日本人民伟大的爱国斗争[1]

中国人民は日本人民による偉大なる愛国闘争を堅く支持するものである。

一九六四年一月二十七日


日本人民在一月二十六日举行的反美大示威,是一次伟大的爱国运动。我谨代表中国人民,向英勇的日本人民,致以崇高的敬意。

日本人民は1月26日に偉大なる愛国運動として反米大ストライキを行った。私(毛沢東)は中国人民を代表し、勇敢なる日本人民に対し深い敬意を表明する。

最近,日本全国掀起了大规模的群众运动,反对美国F――105D型核飞机和核潜艇进驻日本,要求撤除一切美国军事基地和撤走美国武装部队,要求归还日本的领土冲绳[2],要求废除日美“安全条约”[3]等等。所有这些,都反映了日本全体人民的意志和愿望。


近頃、核を装備したアメリカのF105D戦闘機並びに原子力潜水艦が日本へ進駐し、日本全国で大規模な民衆運動が巻き起こり、米軍基地の全撤去とアメリカ軍の撤退、日本の領土である沖縄の返還、そして日米安全保障条約の撤廃を求めた。これは日本人民全体の意志と願望の表れである。

中国人民衷心地支持日本人民的正义斗争。日本在第二次世界大战以后,在政治上、经济上、军事上一直遭受美帝国主义的压迫。

中国人民は心から日本人民による正義の戦いを支持する。日本は第二次世界大戦後、政治・経済・軍事、全てにおいてアメリカ帝国主義の圧迫を受けてきたのだ。

美帝国主义不仅压迫日本的工人、农民、学生、知识分子、城市小资产者、宗教界人士、中小企业家,而且还控制日本的许多大企业家,干预日本的对外政策,把日本当作附庸国。美帝国主义是日本民族的最凶恶的敌人。

アメリカ帝国主義は日本の労働者、農民、学生、知識人、都市の資産家、宗教家、中小企業家を圧迫するだけではなく日本の大企業までも制御下に置き、日本の対外政策にまで関与し日本を属国としてきた。アメリカ帝国主義は日本民族にとって最凶の敵なのだ。

日本民族是一个伟大的民族。它是绝不会让美帝国主义长期骑在自己头上的。这些年来,日本各阶层人民反对美帝国主义侵略、压迫和控制的爱国统一战线不断地扩大。

日本民族は偉大なる民族だ。アメリカ帝国主義が長期間支配しようとも、自らを失う事はない。そして現在、日本の各階層に位置する人民はアメリカ帝国主義による侵略と圧迫、制御に対して愛国統一戦線を絶えず拡大しながら反対運動を繰り広げている。

这是日本人民反美爱国斗争胜利的最可靠的保证。中国人民深信,日本人民一定能够把美帝国主义者从自己的国土上驱逐出去,日本人民要求独立、民主、和平、中立的愿望,一定能够实现。

これらは日本人民が反米愛国闘争に勝利することを保障するものである。中国人民は日本人民が必ずやアメリカ帝国主義を駆逐し、日本人民の独立・民主・和平・中立の願いを実現するだろうと深く信じている。

中日两国人民要联合起来,亚洲各国人民要联合起来,全世界一切被压迫人民和被压迫民族要联合起来,一切爱好和平国家要联合起来,一切受美帝国主义侵略、控制、干涉和欺负的国家及人士要联合起来,结成反对美帝国主义的广泛的统一战线,挫败美国帝国主义的侵略计划和战争计划,保卫世界和平。
  
中日両国の人民、アジア各国の人民、全世界の抑圧されている人民、そして全世界の平和を愛する国は連合を組み、アメリカの帝国主義に反抗する統一戦線を結び、アメリカ帝国主義の侵略計画と戦争計画を粉砕し世界平和を守ろう。

根据一九六四年一月二十八日《人民日报》刊印。

1964年1月28日、人民日報より

注释:

注釈:

[1]这是毛泽东同日本亚非团结委员会常务理事、日中友好协会副会长、日中贸易促进会理事长铃木一雄,日本亚非团结委员会常务理事、亚洲及太平洋区域和平联络委员会副秘书长西园寺公一和日本共产党中央委员会机关报《赤旗报》驻北京记者高野好久的谈话。

[1]毛沢東が日本アジア・アフリカ団結委員会常務理事、日中友好協会副会長、日中貿易促進会理事長である鈴木一雄、アジア太平洋地域平和連絡委員会副秘書長西園寺公一、日本共産党中央委員会機関紙<新聞赤旗>の北京駐在記者高野好久らと談話した際のもの。

[2]冲绳,即冲绳岛,是日本领土琉球群岛的主要岛屿。第二次世界大战期间于一九四五年六月为美国军队攻占。一九五一年,根据旧金山对日和约的规定,日本当局同意把冲绳交给美国托管。此后,日本人民为使冲绳归还日本进行了长期的斗争。一九七二年五月十五日,根据美、日两国政府协议,美国将冲绳的行政管理权归还日本。

[2]沖縄、即ち沖縄本島は日本の領土である琉球群島に属する主要な島である。第二次世界大戦時の1945年6月にアメリカ軍によって攻撃・占領された。1951年、サンフランシスコ平和条約によって日本政府はアメリカによる沖縄の信託統治を承認した。その後、日本人民は長年に渡って沖縄の返還闘争を行い取り戻した。1972年5月15日、米日両政府の合意によってアメリカは沖縄の行政権を日本へ返還した。

[3]日美“安全条约”,即《日美共同合作和安全条约》。见本卷第93页注[3]。

[3]日米の安全条約とは、日米安全保障条約の事である。

出处:毛泽东文集第八卷    人民出版社1999年6月第1版




補足終わり。これを持ち出すと当時中国はアメリカに対抗出来なかったから~と返ってくる。



沖縄県民への意識調査

沖縄県民の過半数が日本ではなく琉球として独立を望むのであれば、それを自分個人が否定したり批難する事は出来ない。しかし、当の本人達が望んでいないにも関わらず中国や日本本土の人間が独立すべきと運動を起こす事は身勝手な行動だと思う。

現在、沖縄において独立を訴えている政党は「かりゆしクラブ」のみであるが、2006年の沖縄県知事選、2008年の那覇市長選においても大差で落選している。また、この「かりゆしクラブ」は琉球としての独立を掲げているものの、尖閣諸島は中国ではなく沖縄(日本)の領土であるとし、中国から尖閣諸島を守る為には自衛隊の武力によって領土を保全すべきであるとしている。尚、この政党は親中国ではなくチベットやウイグル、台湾の独立に賛成しているのが現状だ。

2006年に行われた沖縄県民への意識調査(沖縄住民のアイデンティティー調査2006)では65.4%が「独立すべきではない」と答え、特に18歳~24歳の若者は78%が独立に反対した。また、独立すべきは23.9%であり、10.8%はその他となっている。尚、この調査を行ったのは琉球大学の林泉忠教授(中国系イギリス人)であり、電話による調査では「もしもスポーツの試合で沖縄チームと日本チームが対戦する場合に、どちらのチームを応援しますか?」といった中国の意図が見え隠れする質問もあった。この日本チームとは日本代表ではなくあくまで他の県のチームという事であるが、地元の人間が地元のチームを応援するのは不思議な事ではない。にも関わらず敢えて日本のチームと沖縄のチームと比較させたのには、中国出身の教授の意図があるように私は感じている。

更に、この統計では23.9%の人、つまり4人に1人が独立を望んでいるように見えるが、同年に行われた沖縄県知事選において「かりゆしクラブ」は得票率0.93%で落選している。


沖縄県の財政とか

沖縄県

人口 約140万人(2011年12月)

面積 2,276.15km2

県内総生産 実質4兆200億円 (平成21年度)

県民1人当たりの所得 203万円(平成20年度)


2011年度       歳出 6,082億円

             歳入 6,082億円 (自主財源1,799億円)


奈良県

人口 約139万人(2011年12月)

面積 3,691.09km2

県内総生産 実質4兆198億円 (平成20年度)

県民1人当たりの所得 252万円(平成20年度)

2010年度       歳出 4,746億円

             歳入 4,841億円 (自主財源1,660億円)


滋賀県

人口 約140万人(2011年12月)

面積 4,017.36km2

県内総生産 実質6兆6,527億円 (平成21年度)

県民1人当たりの所得 298万円(平成20年度)

2011年度       歳出 4,983億円

             歳入 4,983億円 (自主財源2,362億円)


(産業基盤、地理的条件、気候も違う為、上の三県の比較はあまり意味がないかもしれない)

人民解放軍の軍備拡張がますます進められている中、沖縄の自衛隊・在日米軍の重要性は年々増してきている。そのため沖縄から海兵隊等の米軍を完全移転させる事は防衛上難しく、更には経済・財政上でも沖縄県に大きな影響を及ぼすはずである。私は沖縄県が財政的に優遇されるのは当然であると思う。しかし、米軍基地の県外移設は防衛上も経済上も難しいと勝手ながら考えている。また、辺野古に例え移設したとしてもアメリカ軍の軍人及び軍属の犯罪等が減るわけでもなければ事故が減るわけでもない。その為、これらの問題に政府が直接対応出来るようにしていかなければならない。そして何より、米軍は軍人及び軍属、そして家族に対する教育を徹底し、何故沖縄県民が本土復帰運動に至ったのかを考えるべきだと思う。

中国の主張は法的根拠以前に沖縄県民の民意を完全に無視しており、かつて朝貢していたのだから中国の領土だとし、中国へ返還、又は独立した後に帰属問題を自分達と交渉しろというもの。さすが平和を愛する中華人民共和国です。そこに痺れない憧れない。

予定では尖閣諸島の反応だけを載せるつもりでしたが、色々とあってどんどん付け足していった為、若干私のコメントも長くチグハグになってしまったかもしれません。最後に、これらの話題に関して私は詳しいわけではないので、訂正・補足などがあればご指摘下さい。


人気ブログランキングへ

記事のリクエストは→リクエスト掲示板


このエントリーをはてなブックマークに追加 
当ブログのプライバシーポリシー