• 朝食


タイヤの空気を入れたり着替えたりしながら

ウィダインゼリーのマルチビタミン、鉄分、スピードチャージとバナナ
スナックパン、カロリーメイトを少しずつ食べました。


道の駅富士吉田から富士急ハイランドの駐車場へ移動。

レース前などは緊張からか便秘気味になるから固形物は余り食べないようにしていたがこの日は朝から便通が良くスッキリ軽量化も成功。

  • ウォーミングアップ

ゆっくり回して、股関節が痛くならないのを確認。

汗がじんわり出るまでゆっくり上げていって
ダンシングも混ぜて調子を確認。

駐車場をグルグル回って40分


荷物預け間に合わず/(^o^)\



7:40分スタート

荷物預けは6時まで。

さあ行こうかという時に計測タグが行方不明(.;゚;:д:;゚;.)

本当に整理整頓大事。


完全にやってもうた。荷物預け出来ず。


幸い会場に着くと思いの外暖かく気温は17度まで上がっていた。

まだ気温も上がりそうだし、ウイブレでいけるだろうと荷物預かりをしている体育館で下山用の荷物を預ける。

焦る。

レーススタート\\\\٩( 'ω' )و ////


IMG_2240

携帯を預け忘れ┐(´д`)┌


移動のたびに前々と行くもかなり後方スタートに。

計測地点までで前へ出るつもりでしたが、、


10ウエーブのスタートの合図で出るも先頭とはかなりの時間差。

しかも、計測地点まで1.5キロ皆さん結構飛ばす。


全然前に行けず胎内交差点を左折。



計測地点を確認ちょっとだけ加速してガーミンのスタートボタンを押してスタートです。



グッと上がる斜度。

ここから料金所過ぎた2キロまでは8%を含む坂がありと斜度高め。

ガンガン抜かれるけど焦らずマイペース。

2キロ過ぎたくらいから雨が降って来た。なかなかの降り具合。その中オーバーペースの人をドンドン抜き返す。

中にはゼェゼェと残り20キロ以上あるのに大丈夫?と思わせる人も。

後ろに着く人はいても前に出てくれる人がおらずいつのまにか千切れている状況。

中には凄いスピードで抜いていく人も(チャリダーの人も)いたけど脚が合う人が中々現れない。

その中、日本一のアマチュアロード選手のいるチームの人に抜かれる。

3キロ過ぎた辺りだったと思う。

この辺から斜度が緩くなるのもあって、オーバーペース覚悟の上で喰らいつく事に\\\\٩( 'ω' )و ////

轍を通る度にジャージに水がかかり重くなり、視界も曇って見え無いが集中するにはもってこいの状況。

息は切れ切れ。

なのに最後までついてイケる気がした。

ゾーンに入っていたと思う。

2度、前にも出た。すぐ抜かれたが

その中、「パンダさん!」と呼ぶ声が聞こえた

初め気のせいかと思ったけど何度か目の呼び声で誰かが呼んでいるんだと気が付いて右手を挙げた

後で分かったけどマルコさんだった!


少しして2合目の駐車場に。

32分くらい。

なんの指標も無しで走っていたがここでもしかしたら66分台を切れる可能性もある事に少し驚く。

がここで集中力が切れた。

いや、遅いと判断してペースを上げたのかアッサリと緩斜面で千切れた。


元々格が違ったのだ。


(その方は65分台。惜しくもゴールドを逃していたが10ウエーブのソロでそのタイムは凄いと思う。)

結局2合目からはずっと一人で走る事に。

たまに後ろに付かれるも。

いつのまにか千切れていて、10ウエーブで後方スタートした事を後悔した。

ずっと霧の中、左端にいる行列を抜き続けた。

3合目に入る前には道はドライに。おそらく雨雲の上に出たからだと


大台ケ原と違いコースが広いのが救いで最短コースは塞がれるが抜くのにストレスは無かった。

21キロまでがヒルクライムだと言い聞かせて、足が回らなくなってきたらペダリングをかえて踏みまくってなんとかアベレージを20キロ以上に上げようと必死に進む。

19キロから20キロのスプリット区間に突入。

ここが最後の踏ん張り所と踏ん張る。ケイデンスは70台まで落ち呼吸もキツくなってきた。

横隔膜の上下動が痛い。


最後の坂、大沢駐車場前を過ぎ少しの下り区間へて平坦な道へ。



一人で必死に駆け抜ける。


牽制し合っていた集団を抜いた。


二個目のトンネルを過ぎると斜度が上がり抜いた集団に抜き返される。

登り返しが試走の時より長く感じて3個目のトンネルを過ぎると更に斜度が上がりダンシングしようにも立ち上がれない。

シッティングで必死で回す。

ゴール前で抜かれた集団が固まっていてゴール前に緩めてゴール\\\\٩( 'ω' )و ////

前の人がゴール後直ぐに止まろうとするからストップボタンを押せなくて手元で69:15

70切りは達成しました。

無事シルバーリングをゲットした喜びと

コンディション作りを含めもっとやれたんじゃないかという念もあり

67分台を出せなかった悔しさみたいなものが入り混じっていました。

IMG_2241
写真撮って直ぐに第2グループで下山。


ウイブレだけでしたが直ぐに下ったのもあり冬の六甲山の下りに比べれば全然余裕でした。





下山後直ぐに無料で配られる吉田うどんを頂き


体育館に預けた荷物を取りに行き
IMG_2242

娘が修学旅行で広島に行ったお土産で富士ヒルが終わったら食べようと思っていた桐葉菓。


美味しかった(*´ω`*) 


その後、今回からその日にもらえる事になったシルバーリングと正式タイムを受け取りに。

IMG_2244
正式タイムは1時間8分45秒84

年代別
1302人中37位 


10ウエーブでは3番目のタイム。上位の殆どが第3ウエーブと考えたらやはり足が合うメンバーは有利ですね。
YouTubeにあげられている動画を見て周りが同じペースで走れているのが羨ましかったです






ツイッターに正式タイムをあげたら凄い!って皆さんに言ってもらえて、贅沢言ったらあかん

十分立派な結果やと自分に言い聞かせて今日迄の練習した事を思い出したら目頭が熱くなって
視界が滲み出して

でもええ歳こいたおっさんが一人で泣いているところを想像したら気持ち悪かったので堪えましたw



知り合いでは乗り気さんが年代別で二位に入っていたのでビックリした。

総合でも3位と凄い。

GSJのマルコさんオータさん、ココロさんと皆さんシルバーゲット。

カモさんは女子で6位で入賞。
凄い∑(゚Д゚)


前日の温泉でたまたま一緒したマサボーさんとカバさんがまさかのゴールドを逃すと言う波乱。
俺のせいじゃないよ((((;゚Д゚)))))))

キャベツさんも自己更新。


リップさんは鼻くそほじりながら自己更新でブロンズながら来年につながる走り。

やしおさんは全く走ってない中の完走。


2台目さんやイッチーさんもいてビックリしました。

富士ヒルに参加された皆様お疲れ様でした!







おまけ

IMG_2248

家に帰ると家族からの祝福が。  

富士ヒル富士ヒル言うてきましたが

これからは家族との時間も

大切にしようと思います。

















お久しぶりでございます。
何ヶ月ぶりでしょうか。

動画の方をアメブロであげたりしていましたがメインのライブドアブログの方は富士ヒルが終わるまで書かないつもりでいました。

自転車通勤が2月から禁止になり
仕事が遅くほとんどローラー台にも乗れない日々。

週末には頑張ろうと花粉症と寝不足の中気温が氷点下の中でもおはみのに参加してきました。

2月、3月と力も出ずおはみのメンバーに千切られる日が続き。

もう駄目なのかと思いながらも辛抱強く出来る限り乗り続けてきました。

花粉が飛びやみ暖かくなってきた4月後半からのゴールデンウイークで日100キロ乗って復活の兆しを自分の中で感じ。

5月の終わりに調整せずに行った逆瀬川TTで45分を切った時に確信に。

シルバーは間違いなくいけると思いました。



富士ヒル一週間前の6/3におはみのメンバーで
逆瀬川TTを決行。

脚に疲労が残っているなか格上であるヤスさん(本調子ではない)に喰らいつくことが出来。ガーミンのラップ読みで44:20で登れた時。目標はシルバーでは無くなった。

大台ケ原の時の様に普段とは違う自分にレースで出会えるかもしれない。

75分切りのペースで行くよりその時に出せる全力で行った方が好結果が出るんじゃないか?


大台ケ原の同じくらいのタイムの人は富士ヒル67分台だ。

67分を目指そうと心に決める。



6/6
疲労を抜く段階で心肺能力を落とさないようにとローラー台でハイケイデンス(150まで上げて1分間出来るだけキープ)
を数回繰り返し減量目的で軽いギアで1時間。

ローラー台から降りると足の付け根から激痛が/(^o^)\
完全に股関節を痛めてしまいました。(元々痛めていて治りかけてたんですが)

次の日は歩くのも苦痛でローラー台にも乗らず。 
6/8
仕事を早く上がらせてもらい準備。合間にローラー台に乗って軽く回す。やはり痛い。雨の予報だしDNSしようか少し悩んだ。

3時間だけ寝て午前3時に出発。

IMG_2195

中央道からの南アルプスの山々が神々しく片っ端から登ってみたい衝動に駆られる。

IMG_2205
出発から6時間。富士さんが\\\\٩( 'ω' )و ////

一人テンションがあがる!

昼過ぎに受付会場できゃべつさんと合う約束をしていたので道の駅の富士吉田に車を停めてサクサクと用意してレースコースの下見にスバルラインへ。

10キロ以上あってかなり登らないといけなくて想定外。


料金所で200円を払って5合目まで。4回は止まって2時間以上かけて。
IMG_2206

傾斜のキツいところの確認と路面の荒れ具合。最後の平坦の入りなど、動画やブログで書かれていることの確認作業。

IMG_2212
5合目前で見える富士山。レース当日は全く見えず霧の中を走ることに。


IMG_2215

IMG_2219
でっかいウインナー。


レース当日は雨模様で全く景色が見れなかったので登っておいて正解でした。

ただ寝不足で1500mほど登ったせいか少し疲れを残してのレース当日を迎える事なりましたが。

下山して前日受付を済まして出店ブースを回ってきゃべつさんを待ちます。

チャリダーの坂バカ女子部で出演していた大宅さんがブログで紹介されていたカペルミュールの軽量ボトルが売られていたので購入。

これがレース後、ご本人お会いした時に話し掛ける切っ掛けに。

この時は知る由もない



しばらくして受付場の前できゃべつさんと一年ぶりの再会。

がっつり握手🤝

お互いの最近の近況を語りながらブースを回りました。

山神様と同じメーカーのフレームを受注中だとか(*´Д`*)ウラヤマ

次の日のお互いの検討を祈って別れます。かなり奥様を待たせてしまったようですみませんでした。

この後IMG_2239
IMG_2237
名物のほうとう。
南瓜が甘くて美味しかった。

近くの温泉に入って



19時過ぎには就寝。3時まで熟睡。

空はどんよりして今にも雨が降りそう。

が、股関節痛はかなりマシに。心は晴れてきました。\\\\٩( 'ω' )و ////


続く





12月のまとめ

年明けると年末のことがもう朧げに。

ストラバで見返してみました。

12/3おはみのーおでん善哉練

善哉が美味しかったという記憶しかないですw

早く帰って

  



いつもおはみので寄る所に家族を連れて行って子供のクロスバイクを買うという休日を過ごしました。

12/10
仕事が忙し過ぎた週一の休み。

ポタポタと北へ。


数日前に雪が降ったので残っているかなぁと思っていましたが残っているどころの騒ぎでは無かったw
塩カルも撒かれていなかった為か初はらがたわはガチゴチ。

後川で会った青年と後川ドライブインで楽しくお喋り♪
西峠とその後の下り快走路をトレイン組みながら。脚が合いそうだったのでおはみのに誘っときました。

12/17

この日はおはみのに参加。カウボーイカレーを食べに行くご一行と途中まで。昼過ぎに帰らないと行けなかったので断念。


帰って子供達と買ったばかりの自転車のシェイクダウンライド♪
楽しかった(๑˃̵ᴗ˂̵)

12/23

おはみのに参加。フルコースから先週のリベンジでカウボーイカレー🤠🍛へ!


カウボーイの店前で初めてお会いしたことない人にパンダライダーさんですか?ブログ読んでますとか言われてちょっとビックリ(//∇//)

同じキラルのりでメツさんという方で住友さんの朝練に参加されていた方でした。また、欲張り練にも行こうと思っているのでその時は宜しくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

12/24

前日のライドで疲労が溜まっていたのでブラブラ平坦でも流そうかと思って走っていたらそこそこ走ってしまった挙句、黒石ダムへの登りでヘロヘロに。

たまたま、行きたかったねじ切り蕎麦屋さんの前の道にw

もちろん!

美味しく頂きました。とても気遣いが出来たお店。また行きたいな。




12/28
通勤号走り納めライド

会社が昼で終わり2017年最後の自転車通勤。
神崎川から淀川CRへ。
テクノパン食べて帰るつもりが山へ行きたくなり嵐山へ六丁峠越えて保津峡亀岡周りで最後は来来亭でシメラーメン。
出会い館でだるまさんロゼさんとニアミスした思い出。


12/29

おはみのおでんフルコース
この日は高山方面が凍結していそうということで勝尾寺周りで銭原へおでんを食べに!

そこからキムラボさんヤスさん達とフルコースへ。
千切られまくりながらもラファ500クリア!
二週連続で500キロ超え。

12/30

走り納めは六甲山

大晦日おはみのは雨の予報だったのでユルユル六甲山へ。

カバンにガスバーナーとダウンを持って行って暖をとりながら。


12/31
(本当の)走り納めライドおはみの

2017年は数十回と参加させてもらった
おはみの。

リクローおじさんへ。

僕が楽しく自転車に乗れているのもおはみののお陰。

めうさんには感謝しかない。

チームジャージデザインも決まり、後は出来上がるのを待つのみ。
師匠、キムラボさんありがとうございますm(_ _)m

高強度もユルユルもありの北摂ローディーのジャンクションみたいなおはみの。


僕はもうちょっと高強度要員として頑張って行こうと思います。

皆さんも是非おいでやす!





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    

年末に乗りまくったおかげで前半乗れなかったのに2000キロ20000m位走っていました!

年始は3日間食っちゃ寝して台無しにしましたけどね/(^o^)\

↑このページのトップヘ