急に寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。

 私事ですが、仕事は安定してきてネットで占いをする余裕も多少出てきたものの、体調不良で長期休暇中です。
 しばらく休むつもりなのですが、お返事の方がちょっと時間がかかってしまい申し訳ありません。

 ご相談の内容は気になる男性がいるが迷っているといったところでしょうか。

 まず、私は繰り返し書いている通り、タロットで未来が予知できるとは考えていません。
 だから  PONさんのお答えは確実な未来への選択を求めていると思うのですが、残念ながら私にはそれはできません。
 それを踏まえた上で、良かったら読んで下さい。

 私は良く「同じタイプの人ばかり好きになってしまいうまくいかない」という相談を受けます。
 これは最初良くない男性を好きになってしまう方も多かったので、目線を変えたほうが良いのかもしれないとアドバイスしていました。

 ところが、全く違うタイプの人と付き合ってもうまくいかないんだというデータもかなりあるんですね。
 私も少し悩んでしまいました。
 私はてっきり悪い男性に振り回されるからいけないのであって、そういう男性には惹かれずに違うタイプの男性を選んだ方がうまくいくだろうと考えてしまったのです。

 だから1つ言えるのは、PONさんがわざわざ好きな人を変える必要はないと思います。
 これは変えようと思って変えられるものではありません。

 しかし私は似たような悩みがある方にこういう風にも話します。
 視野を広げて色んな異性を見ていきましょうと。
 
 特に自分の好みを変えることはないが、一点に集中せず色んな方の良いところを見るようにすべきではないでしょうか。
 目の前にいる異性、そしてこれから出会う異性全員がPONさんと結婚するかもしれない異性なのです。
 
 そして特にはっきりと付き合っている方がいるというわけでなければ、それは同時進行で構わないのです。
 全てがはっきりした時に、PONさんもすみやかに身辺を整理し、何事もなかったように結婚すれば良いのです。

 これは完全に僕の考えではあるのですが、Pentclesの2が暗示するようにのらりくらりと波のように、目の前にいる異性、そしてこれから会う異性と関係性を深めていけば良い気がします。
 
 色々焦ってくると思うのですが、その方がPONさん自身も楽だし、PONさん自身が慌ててしまっているとそれが相手に伝わり悪い結果を招くかもです。

 悩んでしまったら「もう一度視野を広くして周りを見渡そう!」と切り返して下さい。
 今囚われていることだけが、未来への可能性ではありませんから。
  
 それでは、アルカナが何を暗示しているか見ていきましょう。

 IMG00111

 3枚とも逆位置ですが、タロットは逆位置だからといって必ず悪いことが起きるというわけではありません。
 アルカナの暗示を知り、PONさん自身が運命を変えることができればと思います。

 一番左がPentaclesの6です。
 成功した男が周りの者に施しているのですが、男の左手に天秤が握られています。
 これは公正に物を見るための天秤なのですが、逆位置なので何が良いことなのか分からなくなっているという暗示です。
 


 真ん中はSwordsの7です。
 まだ日が昇らない時間に、計画的に船で新しい地へと逃げるようすです。
 アルカナはPONさんが、今抱えてる問題をどのようにして解決すべきか分かっていると暗示しています。
 おおよそ悪いことが出尽くし、正しい判断を下せる材料は出ているのではないかというわけです。

 この場合であれば、Hさんは論外として、Kさんは様子を見る程度にし、Gさんと話を進めていくのが良いのかなと思います。
 すべてはのらりくらりです。
 それは優柔不断ということではなくって、臨機応変に状況を見極めながら動き、なにか嫌なことがあっても受けかわせるようにしておくのです。
 

 一番右は女教皇のアルカナです。
 自分の精神世界を確立している女教皇ですが、逆位置なので自分の深い考えにハマってしまい、悪い考えに陥ってしまうという暗示です。
 運命の輪というのは回り始めたら何が起きるかわかりませんが何かが動き始めるものです。
 そして回していく中で良いことも生まれるというわけです。

 悩んでしまって今Gさんに声をかけるのを躊躇してしまっているのでしたら、ここは思い切って運命の輪を回してみたらいかがでしょうか?
  アルカナは考えすぎて躊躇しないほうが良いと暗示しています。
 PONさんから声をかけることで、Gさんとの関係もはっきりしてくるのでしょう。

 

 この3つのアルカナから考察するに、KさんとGさんとの関係をはっきりさせてしまおうというのがアルカナが言いたいことであり、PONさんを幸せに導くものなのでしょう。
 相手の乗りが悪かったら、次にいけば良いのです。
 迷ったまま今の状態が膠着してしまうと自体は深刻です。

 もしかするとこれはPONさんが積極的に動けば、すぐにでも答えが出る内容かもです。
 
 求めている答えになっていないかもしれませんが、応援していますので勇気を持って一歩動いて下さい。
 運命の輪は回し続けないと幸せがやって来ないのです。