2007年09月

2007年09月28日

帰還!

入院していた、我がモビリオスパイクが帰って来た。
不調だったスタータークラッチも、大手術の上、無事に元通り。
エアコンの異音は、ワコーズの『パワーエアコン』という添加剤で、
なんとなく直ったような。まあ、コイツに関しては、燃費改善の
意味合いもあるし、むしろ優先事項なので。

で!
もう1つ、懸念していたタイヤのバランス。
120あたりでぶれ始め、130ぐらいで消え、140で再発し、
以後出っぱなしになるという症状だったが、結局タイヤ自体の
問題ではないかという結論に達し、前2本がクレーム交換となった。
いやいや、特に難癖をつけたワケじゃないんだけどね。
どうやら組み付けた業者自身が納得できなかったらしい。
お陰でコッチはお得な結果になった。
引き取りに行った帰り道、高速に乗ったが症状は出なかったから、
やっぱり原因はタイヤの個体的な問題だったのかも。
言ってみるもんだわな。

それにしても、ドマーニから乗り換えると、さすがに我が車も、
年式相応にボディは実に確りしているし、静かだなと思った。
比較対象がドマーニってのも微妙だが、いやいやまだまだ
我が車も捨てたもんじゃない。

pandeponde at 22:32
車・バイク 

2007年09月25日

車が・・・

こんなボロに。。。(〒_〒)ウウウ
ドマーニ続きを読む

pandeponde at 09:27
車・バイク 

2007年09月16日

BOSCH ワイパー エアロツインマルチ (本物だよ〜ん)

モリワイパーって知ってるかな?
そう、あのワイパーのゴムに塗る二硫化モリブデンが配合された
ペンのようなヤツ。
あれで、結構ワイパーのゴムの寿命が、かなり延びるんだよね。
おかげで、この8〜9ヶ月余り、無交換でず〜っと使ってた。

ただ、寄る年波には勝てず、いよいよ以ってして経たってきた。
ゴムだけ買い換えようかとも思ったが、ワイパーフレームにも、
傷みが出てきていたので、今度ばかりは全交換。

で、在り来たりなブレードでも良かったんだけど、何度も書くように
もう飽きちゃってきたから、多少のブラッシュアップも必要である。

ってことで、買ったのがBOSCHのエアロツインマルチである。
いわゆる『ノーフレームワイパー』。
エアロツインマルチ






以前から気になっていたのだが、先般待望の国産車用が発売され、
次は…と待っていたのである。
最近では、一部の国産高級車でも同様の物が採用されているようだが、
さすがに値段も良く、左右合わせて6000円もする。
よくあるタイプの格安の物と比べると、5倍以上の値段だ。
これで、5倍以上拭き取りが良かったら最高なんだけどね。(笑)
そんな事はありえないけど、見た目はだいぶ変化があったから、
まあよしとしよう。

ところで、コイツを買うに当たって、ネットも見て回ったが、
並行輸入品やコピー商品など粗悪な物も結構出回っているようで、
コレに伴うトラブルも起きているとか。
安ければ安い方がありがたいけど、その品にプレミアム性を
感じるならば、値段なんてむしろ高い方が良いんじゃないかと
思うこともあるのである。
言うなれば、持っている事の満足感ってヤツかな。
ま、ワイパー如きで何の意味も無いけどね。

ちなみに、ワイパーアームの色がくすんで来ていたのに、
いきなり付けたら、『新品のヅラを被った草臥れたオヤジ』
みたいだったので、慌てて磨き上げたとさ。
尚、その効果は・・・雨が振ったらって事で。

pandeponde at 11:08
車・バイク 

2007年09月07日

HKSスーパーハイブリッドフィルター

些かつまらなくなった我がモビリオスパイク、
ホント、予算は兎も角としてターボでも積みたいぐらいだが、
買って直ぐならまだしも、そんな金を掛けるのもアホ臭い。
だから精々こんなもんでもと、イタズラ心のみで買ってみた。
フィルター・1







近所のイエローハットで購入、代金4095円也。
走行性とかレスポンスとか全く効果なんて期待してない。
それでも以前、ステップワゴンで同じようなものを買ったが、
多少フィールが変わった経験もあるので、体感的に何か
変化があればという話。

こんなもの、取り付け手順なんて書くまでも無し、
ものの2分ぐらいで呆気なく装着完了。
早速エンジンを掛けてみると、予想通り低速は吸い過ぎで、
トルクも若干低下気味。 それでも僅かに吸気音が高まり、
まあ薄〜くスポーツ感は高まったのかも。
これで、全域が良い塩梅になれば、いう事なしなんだけどね。
結局はマフラー換えなきゃダメなんだよね。(やらないケド)

ところで、このフィルター、面白い構造になっていて、
分解できるんだわ。
フィルター・2







3つに分解でき、フィルターも洗えそうな予感だが、
メーカー曰く、10000kmでの交換を推奨しているので、
適時・・・インチキしながら・・・交換しようかと考え中。

pandeponde at 16:57
車・バイク 

2007年09月05日

「・・・以上現場からでした!」に一言

現在台風9号が接近中だとか。
今後関東地方を中心として、大荒れの模様らしい。
自然現象ですから、仕方ないです。適当に守ります。

ただいつも思うことがある。
強風吹き荒れる中、わざわざ海や川など危険な場所に出向き、
現場からレポートする事って、果たして必要なのだろうか?
誰がどう見ても、危険な行為でしょ、アレは。
例えば定点カメラとか、そういう事で代替できないのかと。

「それが報道と言うものだ。」と言う意見もあると思うが、
レポーターが必死になって遂行しなければならないような
レベルの仕事ではないと思う。
「戦場でもあるまいし、弾が飛んでくるわけじゃない。
ヘルメットさえ被っていればOK!」
といった、安易な気持ちが何処かにあるのではないだろうか。
或いは、肝試し的に何処まで行けるかとか、後に美談か武勇伝か、
語り継がれるようなレポートをしたがっているのか。
それとも大多数の視聴者は、そういうものを望んでいるとでも
思っているのだろうか。
それではあたかもコチラ側が向かわせているかのようである。

レポーターだって人間だ。
危険な思いなんてしたくないはずである。
殉職など、あってはならない事態が起こる前に、
今一度、一考願いたいものである。

pandeponde at 17:39
雑談 

2007年09月04日

酸ー!!

男「やあ、待たせてゴメン。」
女「、、、良いよ。仕事だもん。」
男「さてと、じゃあ行きますか。」

しばらくして車の中は、いつもどおりの会話が弾むようになる。

ところが、、、

女「・・・それでね、、、んっ、、、ゲホゲホ。。。」
男「あれ?夏風邪かよ。」
女「ゲホゲホ・・・」
男「どれどれ? う〜ん、熱は無いようだね。」
女「、、、っていうかさ、なんか臭わない?」
男「何が?!」
女「なんか、酸っぱいような、、、汗臭いような、、、」
男「クンクン!、、、うぅ。。。。。。」

その時、気付くのである、、、自分の汗臭さに。

・・・というシチュエーションがあったかどうかは別として、
千年の恋も冷めるとはこういうことだ。

いやね、昨日の夕食にタイ料理を食べに行ったのさ。
家族で地味に経営してるんだけど、ココがかなりの美味。
本格的な本場の料理ばかり。
だから、香辛料もそういう感じなのさ。
でね、このところ涼しかったでしょ。だから汗もかかなかったのが、
今日になって急に暑さが戻り、溜まってたかどうかは知らないが
体内の妙な物質の臭いと合わさり、それが汗で放出されたもんだから、
とんでもない事になったワケ。「俺は路地裏のゴミ箱か?!」と。

気付いた時は既に午後。 慌ててシャワーを浴びたのであった。

デオドラントには十分気をつけてはいるんだけどね。
まあ、こういう事もあるさ・・・ってことで。

pandeponde at 20:01
雑談 
Archives