2008年03月

2008年03月30日

雨が降る前に・・・スクーターでお散歩

今日は、久々に家族から開放され、一人でぶらっと。
国道4号線を上り、上野〜東京〜新橋〜銀座と回り、
虎ノ門から、神田〜本郷〜王子、で川口へと、
ぐるーっと大回りして帰宅。80kmぐらい走ったかな。
ほぼな〜んの目的もなく走り回ってみたが、
この時期と言えば、やっぱり桜。
結構色んな所で、綺麗に咲いていた。
都内では緑が少ないから、尚更それが目立つし映える。
ただ案の定、飛鳥山では、黒山の人だかりで、、、以下略。
次回の散歩は、G/W頃かな。

ところで、我がシグナスXも、ようやく8000kmを越えた。
いまも元気で良く走る。(当たり前か)
ただ、前輪のタイヤがそろそろ寿命なので、近日交換予定。

pandeponde at 12:30
おでかけ 

2008年03月26日

呪いか?!

先日、『どうでもいい・・・』だなんて、ちょっと悪口を
書いたからか、当家のメインテレビのブラウン管に異常が発生。
さすがに9年の歳月で限界が来たのかもしれないが、
余りのタイミングの良さに少々ドキッ。


現在、症状は殆ど治まっているものの、どっちにしても、
再来年までにはと思っていたので、近日買い替えか?!

つづく

pandeponde at 08:46
雑談 

2008年03月24日

芸能人のどうでも良い話を3つほど。

私はテレビが大好き。
ただし、家の中心がテレビである事は嫌だ。
それは薄型大画面テレビに代表されるような
テレビが異様に存在感を誇示するような環境が、
どうも好きになれない。
つまりだ。
テレビ如きが偉そうに・・・というのが嫌なのである。

さて本題に移ろう。
一つ目は、浅尾美和。
スポーツ選手が芸能活動で・・・という複雑な理由は、
分からなくもない。
しかし、そのキャラがどうも目立ち過ぎるのがイラっと来る。
正直、大して強いわけでもないのに、可愛いからとかいう
単にそれだけの理由で回りがやたらとチヤホヤしているからだ。
ただ、見方を変えて、芸能人がスポーツをしていると見ると、
比較的清々しく思えてくるから不思議だ。
なので、私は彼女を芸能人としてみているのであった。

二つ目、○崎○正。
どうも嫌い。 贔屓目に見ても嫌い。 人間的にも許せない。
それが芸能人の思う壺だとしても、生理的に受け付けない。
法が許すなら、一度木っ端微塵に・・・以下略。

3つ目、エドはるみ。
キャラも違うし、もちろん性別だって違うのだが、
彼女を見ると、『高田純次』に見えて仕方ないのは、
私だけだろうか?
但し、嫌いじゃないよ、彼女は。
「裏・癒し系」のキャラも悪くない。
正にグーッ!だね。(笑)

ま、こんなところか。

ところで最近、お笑い芸人のレベルが異様に低いと思うんだわ。
笑う側(客側)のレベルも低くなったのかもしれないが、
素人の学芸会的レベルで、笑えるもんじゃないっての。
面白い事を言ったところで、その話が面白いだけで、
ソイツが面白いわけじゃない。
其処に気付いて欲しいんだけどねぇ。。。
若手の人には、ベテラン芸人の話術と言うものを、
聞くなり見るなり、もう少し勉強して欲しい。
もっとも、それが近年の笑いのトレンドなのかも知れないが、
そんな拾ってきたような一発芸で、私は笑わないよ。

pandeponde at 22:31
雑談 

2008年03月23日

東京→銀座→浦和美園

300万年ぶり(爆)に、東京駅は八重洲地下街へ行った。
何で行ったかというと車。
じゃなくて、各テレビ局のアンテナショップが出来たという、
誰に聞いたのか、全く以って出掛ける事に関しては、
実に早耳の我が女房が行きたいという一言で其処へ。

んでまあ、大したものなんて有るもんじゃない。
キャラクターグッズばかりで、正直どうでも良い。
が、日テレのエンタの神様コーナーに行くと、
なにやらあのマークを発見。思わず買ってしまった。
タカトシハンカチ







汗、、、を拭こうのハンカチ。

適当に見て回って、そろそろ昼時となった。
このまま東京駅周辺で済ますのも惜しいってわけで、
銀座へ向かった。

んじゃあ、何食うか?と考える。
個人的に、銀座というと某イタリアンレストランかナイルか
の2択だったが、近年それに加わったのが矢場トン。
3年前、(愛知万博の時)名古屋で食べた味が忘れられず、
どうにも食いたくてしょうがない。
こりゃ〜もう食うしかない。

定番メニューのワラジをとも思ったが、銀座の看板である
黒豚の鉄板トンカツをば。
キャベツの甘さが引き立っていて、これまた絶品だった。
また何時来れるかわからないので、帰りにこんなものまで。
矢場トンソース







食事を済ませ、テキトーに銀ブラ。
相変わらず、松坂屋はな〜んもなかったが、
和光でバームクーヘンとか買ったりなんかして帰路へ。

自宅へ付くと、不思議と買い忘れたような気がしてくるもんで、
浦和美園のジャスコへ。
なんとな〜くバッグが買いたくなったが、余り気に入ったのがなく、
買わずじまいでいると、女房がメガネが欲しいとか言い始める。
店内を見回せば、割と安い眼鏡屋が。
が!それが向こうの手口と言うべきか、店先には安いヤツを並べて、
店内奥には、それなりに高級なものが並べてある。
安いヤツは、『安物』であって、やっぱり品物は、よろしくない。
女房の嗅覚は鋭く、あっという間に店内奥に向かう。
面倒くさいので放っておくと、「買ったよ。」で、金額を見ると、
、、、、、マジかよ!!!

ま、滅多に買うもんじゃないからと、カードで。
それにしても、来月の支払い、、、いったい幾らになるのやら。

今日も頑張ったカードを労いながら家へ付くと、こんなものが
届いていたのである。
謎のでかい箱







娘の進学する高校の制服など一式である。
総重量20キロぐらいはあろうかというバカデッカイ箱だ。

ああ、頑張れオヤジ!

pandeponde at 21:19
おでかけ 

2008年03月16日

早! でも、遅!!

今日は実家へ出掛けたり、買い物へ行ったり
(・・・という話はまた別の機会に)
ガソリン高をものともせず、200kmばかり走った。

で、帰ってくるなりパソコンを開き、ニュースを見て回る。
すると、『オジェック解任』の文字。
今シーズン、結果が出ないからとはいいながらも、たった2試合!
やはり、選手との確執は事実だったんだろう。
まあ、有名選手を集めて、策もなく勝とうなんていう甘っちょろい
考えじゃダメだってことだよね。
たださぁ、それならばだよ。 なんで去年一杯じゃなかったのかね?
そう考えると、ワシントンはほんとに惜しかったなぁ、と。
この際、戻ってきてくれないかねぇ。。。

pandeponde at 20:32
スポーツ 

2008年03月14日

続くと続くもんだな、と。

先月から、あれやこれやと鬼のように買いまくり、
一気に文化的になった我が家。
その殆どを占めるのは、楽天での買い物ある。

家電製品やら、酒やら、娘のオモチャやら、私の道楽やら、
この一ヶ月だけで、2000ポイント近く行ったかと。
あと3回買うと、ついにプラチナ会員となるらしい。
なんだか、嬉しいような、恐ろしいような。
来月のカードの請求書が見ものである。(爆)

そういや、今日は娘の中学卒業式。
「塾の高校準備講座とか受けないのか?」と訊いたら、
「だって、公立高校進学の人が主だから。」だとか。
高校進学で、私もようやく『釈放』されるのかと思ったが、
来月の入学まで暇らしいから、子守の毎日が続きそうである。
この際、料理でも教えるか。(兼業主夫談)

pandeponde at 21:42
雑談 

2008年03月10日

買うぞ!


3/19に宇多田ヒカルのニューアルバムがリリース。
ああ、待ちきれねぇー!!
みんなも買えー!!!

pandeponde at 20:42
雑談 

2008年03月09日

高校進学で

今週、ついに中学校も卒業、来月からは高校生となる娘、
私立高校ってのも、あれやこれやと金が掛かるもんですが、
また今日も買い物へ。

しかし、それは全く勉強と関係のない物。
アルトサックス。吹奏楽部だった娘への褒美というか、
『合格したら、、、』という約束をさせられていたからである。
まあ、話せば長いことながら、本来なら部活で吹きたかった
楽器だったのだが、担当した楽器が別のものだったので、
それならば・・・といった次第。

で、ドラムとか打楽器なら、経験もあるだけに少しはわかるが、
管楽器なんて幾らするのか、どの程度のものを買えば良いのか
さっぱり分からない。
楽器店に向かうと、10台ほど並んでいた。
そこには、オヤジの小遣いでも買えそうなものから、
目ん玉が飛び出るほどの金額のものもあった。
だが、娘に言われるがまま、とある品が店員によって
ショーケースから運び出されると、「試し吹きが出来ますよ。」と、
レッスンも出来る部屋へと。
適度にチューニングされいざ吹き始めれば、さすがに吹奏楽部
だっただけに、呆気なく簡単ではあるがメロディが奏でられた。

もう、ここまで来ると、腹をくくるしかない。
娘の『コレが良い!!』の一言で決定。
お手入れ用品やら、サイレントブラスというご近所迷惑にならない
画期的な品まで合わせ、総額ナント260000円を越えた。(爆)
買ったのはヤマハYAS−62と言う品。
アルトサックス







正直、贅沢すぎるのではとも思うが、約束を果たさなければ、
親の威厳が・・・と言うのが正直なところである。
但し、高校では吹奏楽はやらないらしいから、完全な趣味となり、
更に、コイツのために、どうやら演奏を習いに行くらしい。

そこで教訓。
安易な約束は、しないに限る。

まあ、蛙の子は蛙。 多趣味な自分が言える身分でもないが。

pandeponde at 19:36
雑談 

2008年03月08日

「アホか?!」を二題

一つ目:「行くなら行けよ」
昨日、自営業の宿命である確定申告のため税務署へ。
駐車場が異様に混む為、毎年の事ながらバイクで向かう、
その帰り道の事だった。
午後の仕事始めがギリギリだったので、某国道を飛ばしていると、
前方に信号待ちで並ぶ列。
その後ろに400ccのバイクが1台迫っていた。
すり抜けるんだろうと見ていると、その信号待ちの列に
並ぼうとしていたので、その脇をすり抜け、先頭に出た。
するとどうだろう。その並ぼうとしていたバイクが、
路肩側からユルユルと先頭に出てきたではないか。
別に関心もないから、放っていると、アクセルをふかす音。
それがかなり煽ってバンバンふかしている。
よほど、後ろから抜かれた事に腹が立ったのだろう。
「なんだコイツ?」と思っているや、信号が青になった。
気にせず、こちらは普通にスタート。
すると、ドワーッとほぼ全開加速と思しき速度で走り去った。
「ハイハイ、125ccじゃ勝てませんよ。」
で、その後ろへ続いたのである、、、が、また前方に車の列。
そうしたら、またそのバイクは、その車列の最後尾に。
「ん!???、、、ああメンドクセェ〜!!」
と、こちらは急ぐ道中なので、その車列の間を縫うように
そのバイクもろとも後にしたが、結局付いてくることはなかった。
すり抜けが円滑な道路交通上良い行為とは思わないが、
自慢じゃないが、私はバイクの運転は上手くない。
そんなヤツにだよ、スイスイ〜っと抜かれるなんて、ねぇ。
こういうのを直線番長と言うんだろうか。
ま、精々、空いた高速道路でも走られますよう。

2つ目:「ケツを無理やり押し込むオヤジ」
ショッピングセンターとかの駐車場って、よく中途半端な
スペースって出来ちゃうじゃない?
つまり、軽自動車ぐらいなら停められるけど・・・みたいな。
そこに平然と普通車を停めているオヤジを見た。
ところが余りに長さが足りないから、鼻先は出っ張っちゃうし、
幅も狭いから車から降りるのも一苦労。
降りるや、その周りを見回すと、それを示す『軽』の文字。
他へ移るのかと思いきや、そのまま店の中へと消えていった。
電車の7人掛けのシートに割と大柄な人が6人座ってて、
残る1人分、微妙なスペースが残っていた時、ケツのデカさを
ものともせず其処へ押し入るオバチャンを見るようだった。
ま、その車がさ、高級外車なら・・・触らぬ神に・・・と
なるんだろうけど、カローラじゃねぇ。 失笑。

pandeponde at 21:23
雑談 | 車・バイク

2008年03月07日

この時期、腹の立つこと。

花粉、嫌だねぇ。
毎日毎日飽きもせず撒き散らしてからに!
ホント、まったく。。。

ま、こんなのは自然現象だから仕方ない。
それよりなにより腹の立つこと。
黄砂。 ま、これも自然現象だが。
最近は、黄砂でもアレルギーがあるらしいけど、
それによって一番被害を被るのは、車である。
気が付けば真っ黄色に降り積もっている。
最悪なのは、そこで雨なんかが降っちゃったりすると、
もう見られたものじゃない。
諦めて洗わずにと放って置きたいところなのだが、
この時期、休日は結構おめかしして出掛ける事が多いから、
汚い車でと言うわけにもいかず、週末といえば洗車である。
今日の昼休みも洗ったばかり。

しか〜し、そんな私を知ってか知らずか、忍び寄る雨雲。
先ほどからどうも雲行きが怪しい。
『春雨じゃ〜」、、、なんて冗談じゃない。

ああ、洗うんじゃなかった。
、、、とまたその雨露に、黄砂が乗っかって、
その後乾いて、真っ黄色となるを繰り返す。

春は嫌いだ。
冬からいきなり夏でいい。



、、、、、で、結局降ってるし。

pandeponde at 15:11
雑談 | 車・バイク
Archives