2008年05月

2008年05月30日

別に乗り換えませんが・・・FREEDの話。

私もモビリオ・スパイクに乗っているので気になっていたが、
後継と言われるFREEDが29日に出た。

その前にも、各カー雑誌で取り上げられていたり、
ディーラーから案内が来たりと、多少知識はあった。
実際に店頭ではまた見ていないが、大きさも程よいし、
今度のは中々良いんじゃないの?と思っていたのである。

ところがである!

何だ、あの車両価格は?!
7人乗りの一番安いヤツですら約170万円もする。
いやいやいやいや、ちょっと高過ぎるんじゃないのかね?

ホンダ曰く、
「鉄鋼価格の値上げの一部を価格に織り込んだが、
お買い得感はある。」

だそうだが、それでもちょっとねぇ。。。
逆に一番高いGiエアロは約225万円。
国内の1500ccクラスでは恐らく最高値であろう。
ぶっちゃけ、外国車すら手に入る金額だけに、
お買い得という文言に、相当の説得力が必要だと思うが。

同メーカー内のミニバンでこの金額を比べると、
仮に一番安いFFのグレードでは・・・
ステップワゴン・Bタイプで約200万円、
ストリーム・1800Xで約180万円、
エディックス・20Xで約200万円、
オデッセイ・Bタイプで約220万円、
・・・などといったところだ。

ステップワゴンすら飲み込みそうなこの価格であるが、
例えば、一番金額が近いストリーム、
走行性能だけを単純に比較するわけではないが、
1800ccと1500ccでは、比べるまでもなく、
排気量に勝るストリームに軍配が上がるはずだ。
それと、購入時に関してだと、発売から暫く経つがゆえ、
ストリームでは、それなりの値引きも期待できそうだが、
FREEDは、発売直後とあって、うかうかすると
一桁ぐらいが限度となる可能性もあるから、
装備品を込めたそう支払額は、逆にストリームの方が
安くなるというネジレ現象も起こりうるだろう。

車は、確かに良いと思う。
ただ、この車を買うに当たっては、余程の思い入れか、
何らかの事情で車の大きさが制限されてしまうような
人でもない限り、手が出し難くなってしまったように
思うのだがどうだろう。

ま、他社とは違う『プレミアム感』でも出すとかしてみたら、
意外と売れるかもしれないけどね。
正直、ミニバンに些か食傷気味な私は、買わない。

pandeponde at 18:07
車・バイク 

2008年05月26日

結局壊れたTV

今年になって映りの調子を落としていたTV、
一時良くなっていたものの、やっぱり壊れた。
RGBの調整が上手くいかないらしく、
チャカチャカ頻繁に色が変化してしまう。

こりゃ、もう限界だ。。。

で、買いましたよ、、、TV。
このご時世、液晶ハイビジョンですわ。

ただ、テレビ台(と言うかサイドボード)のサイズから
いわゆる大画面テレビが置けないので、普通に32インチ。

買ったのは、シャープのアクオス。
フルスペックにしたかったんだけど、あまりに急だったので
予算もあることから普通のヤツ。
倍速再生がないから、画質は劣るとは言うけれど、
普段観ている分には全く気付かない程度らしい。

ところで、言い忘れたが、このTVを買う1週間ほど前、
こんなのも買っていたのである。
【11時までのご注文完了で当日出荷可能!】【在庫あり】【送料無料】SHARP DV-ACV52 AQUOSハイビジョンレコーダー VHS一体型 250GB DVACV52【11時までのご注文完了で当日出荷可能!】【在庫あり】【送料無料】SHARP DV-ACV52 AQUOSハイビジョンレコーダー VHS一体型 250GB DVACV52

言い換えれば、ビデオも壊れたのだった。
録画が最悪で、画像が見られるというレベルじゃなかった。
けれども、あらためてVHSデッキを買うのもバカらしいし、
かと言って、録画したVHSテープを捨てるわけにもいかない。
私のような貧乏性に、うってつけの品はないかと探せば、
250GBのHDDとDVDレコーダーもついてこの商品は
お買い得だったが、気付けばTVもビデオも、どっちもアクオス。
つまりファミリンクが完成したのだった。

ただ、ファミリンクったって、HDMIケーブルは必須だから、
CATV用と合わせて2本、6000円近く掛かった。
ケーブル代もバカにならん。

で、肝心の画質はというと、今までのTVからは天と地、
雲泥の差とはこういう事を言うんだろう。
デジタル画像の底知れぬ綺麗さに、今は圧倒されている状態だ。

それにしても、今はハイビジョンテレビって安くなったよね。
(私にとっては相当高いけど。)
今から17〜8年前、銀座のソニープラザで同じ程度のサイズが、
数百万円で売ってた記憶がある。(液晶かプラズマかは不明)
画像が物凄く綺麗だったけど、あの時買った人はいるのだろうか。

ま、どっちにしても、せめて10年ぐらいは壊れないでいて欲しい。

pandeponde at 08:02
雑談 

2008年05月23日

熱対策で

PCのメモリを増量してからというもの、
夏の暑い日になると、その熱に耐えかねてか、
頻繁に“飛ぶ”ようになった。

なので、PCを触って、『熱いなぁ。』と思うと、
使用を一旦中止してスタンバイ状態にしたり、
どうしてもの時は、アイスノンを当てたり、
妙な熱対策をしていたのである。

ところがこの数日、確かに暑いのは暑いと思うが、
今日、気温30度には届いていない筈なのに
飛んでしまった。

いよいよ以って、本気を出さなきゃならん。

近くのPCショップでメモリ用のヒートスプレッダーと、
PC内のチップ用ヒートシンクを買ってきた。
こんなモンが両方で2000円近くもしやがんの。

早速ばらして装着。
ついでに掃除機で溜まった埃も吸い取った。

、、、と見れば、CPUクーラーが、どうも妙だと気付く。
ファンを取っ払って中を見れば、其処は埃のオアシス。(爆)
溜りに溜り、ヒートシンクの役目を果たせない状態だった。
なるほど、冷えないワケである。

一通り清掃作業を終え、PCを起動すると、
今まで起動後5分と経たない間にファンが回り始めたのに、
今度は20分以上も無動状態。
組み間違えたのかと不安になったが、暫くして回り始めた。

ま、これで飛んだら、次はファンの増設だな。

そこで教訓!
『年に1度くらいは、PC内部を掃除しよう。』

pandeponde at 20:41

2008年05月22日

7/11で見つけた妙な人達

いつも行くセブンイレブンでの話。

1、「電動自転車に乗る老婆」
何を買いに来たのかは知らないが、とある女性。

女性の自転車の乗り方で、片足をペダルに乗せ、
もう片方の足で地面を蹴って勢いをつけてから乗る
・・・みたいな感じの人って多いでしょ?

それをさ、電動自転車でやってる人を見た。
折角の電動自転車が台無し。
しかも、ギアが低いギアになってたもんだから、
蹴った勢いより、漕ぎ出したスピードの方が
遅いでやんの。 (*≧m≦*)ププッ
ま、事故には気をつけてくんなまし。

2、「覚えない店員」
もう、15年以上買うものが殆ど同じ。
そういう珍しい男も、中々ないだろう。
だから、馴染みの店員さん数名は、私の顔を見ると、
「あ! タバコ要りますよね?」
と、黙っていてもちゃんといつもの銘柄が出てくる。

ところが、数ヶ月前から勤め始めた店員。
コイツがつかえないヤツ。。。
私を覚えない事は、別にどうでもいい。
そもそも、覚えてくれなんて言った事も無いし。
それよりも、タバコを頼むと、必ずロングを持ってくる。
酷い時になると、一々個数まで聞いてくる。

タバコ買う時ってさ、「何々のショート」なんて言うかね?
むしろロングなら、少数派だから言うかもしれないけど、
ショートは言わんでしょ!
個数もさ、2個なら「何々を2個」って言うんじゃないかね?
試しに今度、「ワンカートン!」って言ってみようかの〜。

それにしても、セブンイレブンはネタの宝庫だわ。
その他の話はまたいずれ。

pandeponde at 22:05
雑談 

2008年05月17日

気がつけば・・・

旧HPから数えて、7年ぐらいになるが、
このブログも3年が経った。

くだらないことばかり良く書くことがあるもんだと、
若干、活字中毒気味な自分ではあるが、感心なもんだ。

ただ、最近の傾向としては、車やバイクの記事が減った。
その反対に、雑談ばかりが異常に増えた。

家族の事やら趣味の事に絡めてはいるものの、
より一層、私的カオスの世界観が強まったように思う。
それでも、暇つぶしというスタンスは続けますがね。
ま、精々私の“脳味噌”の中身の見学にでも。

pandeponde at 09:56
雑談 

2008年05月16日

カホンを買った。

どら息子として育った私、、、(爆)
故にドラムがほしくなった。
というより、正確に言うと、また叩きたくなった。

が!

「あんな邪魔臭いものを!!!?」
と、家族に大反対を受ける。

そりゃそうだ。
ドラムセットを置くにしたって、たたみ2畳分は必要だし、
ミュートを効かせても、ペダル音や低音はドンドカ響くし、
何にしたって静かな楽器じゃない。

だからと言ってだ。
今流行?のシンセドラムじゃ、確かに静かではあるが、
あのゴムパットを叩く感じってのが、どうも好きじゃない。

何かないものか、、、と考えつつ、
いつしか数年が経ったのだった。

ところが、先日、娘がサックスを始めたと書いたが、
それを習いに行っている楽器店に見覚えのある箱が。

カホン。

「そうかぁ、その手があった。」

何よりドラムセットより遥かに小さいし、
音だって、開いてる穴をふさげばかなり静かになる。

やっぱ買うしか、、、、、。

しか〜し、それを思い止まらせるかのように、
5月支払い分のカードの請求書が来たのである。

××××××円。

ガーン。。。

、、、ん? いや待てよ?!
カードをジャンジャン使ったって事は、ポイントも?

そう。
どんなカードでも使えばポイントが貯まるのである。
早速チェックすると、ナント!
貯めも貯めたり13000円分もあるじゃないのよ。
(如何にバカ買いしてるかってことだな)

確か楽天にポイント移行が出来たはずとみれば、やはり。

そう、、、また楽天、、、ですよ。

数日後、ポイントが移ったのを待ってポチッ!とな。
全額とまでいかなかったが、殆どタダも同然で購入。

来たのがコレ。
タイクーン カホンTYCOON TCJ22タイクーン カホンTYCOON TCJ22

ドラムはもとより、パーカッションなんてのもやってたから、
カホン未経験であるにも拘らず、身体に刻まれたリズムは、
自らの両手(時々足も)によって表現されていくのであった。

こりゃ、中々面白いもんだ。
暫く良いオモチャになりそうである。

ところで、
奥が深いというか、世の中には凄まじい人も居るもんで、
You Tubeで日本にもこんな人が。

仙道さおりさんという、プロのパーカッショニスト。
恥ずかしながら、存じませんでした。
その腕前たるや、正に超絶! 悶絶!!、、、じゃないか、
いやはや、オッタマゲタであります。

ま、素人は素人なりに楽しみながらという事で。

pandeponde at 20:27
雑談 

2008年05月14日

Windows XP SP3をインストールした。

ま、タイトルの通り。

ところでさ、こういうOSのアップデートって、
ホントに必要なのかね?
そりゃ、ネット環境にあれば、いろんな問題から
守ろうとか、安定した動作をとか、
知能指数がとてつもない人達が考えるんだから、
文句の言いようも無いけど、ド素人にとって、
そんなにありがたい事じゃないって事だ。

ついでに、Vistaってどうよ?
未だに良い評判を聞かないんだけど。
ME同様、意外と短命なOSだったりして。

pandeponde at 15:23
PC関連 

2008年05月06日

新潟サイドストーリー・その3

宿の話。

今回泊まった宿だが、六日町温泉 旬彩の庄 ホテル坂戸城
というところ。
これがまた、実に地味ながらも、とても良い宿だった。

近代化された設備も確かに良いが、妙に田舎なのに、
そんな所で都会化されたものなど、むしろ必要ない。
ゲーム機もいらないし、アミューズメント化した
何処に入っていいか迷ってしまうような風呂じゃなく、
お湯の特徴を心底楽しめる湯船の方がありがたい。

料理だってそうだ。食べきれないほど豪華なものより、
その土地でしか食べられないような物の方が、
旅の実感が得られる。

そういう宿だった。
日々の疲れを癒してくれたし、従業員の方の
優しさや気配りが行き届いたとても良い宿だった。
また行きたいよ、こういう所にね。

そう言えば、京都のK氏が同時期に新潟に居るとか。
ただまあ、そもそも新潟だってメチャクチャ広いし、
コッチも走りっぱなしだし、風呂に入りっぱなしだし、
飲みっぱなしだし、食いっぱなしだったから、
会うどころじゃ無かったけどね。
ま、コッチに来る事があれば是非ってことで。

pandeponde at 12:11
おでかけ 

2008年05月06日

新潟サイドストーリー・その2

新潟と言えば、米どころ。
ゆえに、米どころに旨い酒あり。

ところがこの私、どうも日本酒が得意じゃない。
焼酎やビールは、ガンガンいけるのに、
日本酒だと、だいたい次の日は頭の中で鐘が鳴る。

だから、なるべく避けて通ってきたのだが、
3月末ごろ、某情報筋から八海山でお馴染みの、
八海醸造で米焼酎を作ったらしいと言う話を聞いた。
日本酒蔵で焼酎を作るのは、最近は珍しくもないらしいが、
それが八海山となれば、かなり味に期待も持てる。
まして焼酎ならば飲めるのであって、早速ネットで調べる。

直ぐに見つかったものの、案の定プレミアが付く。
最近ではそのプレミアムも落ち着いてきたようだが、
720mlボトルで3000円近かった。
希望小売価格(いわゆる定価)は1155円である。

プレミアが付いちゃうのはしかたないとしても、
余りの高値に少々引き気味になる。
しかし、既に予約していたのを良い事に、
完全地元の六日町なら定価で必ずあるはずと、
泊まった宿近くの酒屋へ行ったのであった。

数件回るつもりだったが、呆気なく1件目で発見。
しかも予想通り定価だった。
嬉しさの余り口角が緩み2本ゲット!!

ソレがこれ、「よろしく千萬あるべし」
よろしく千萬あるべし











既に1本は、1/3程度飲んでしまった。
黄麹独特のデリケートな風味もあって、
なるほど、口当たりが非常によろしい。
惜しむらくは、もう何本か・・・と思った事か。
ま、しばらくチビチビとやりますわ。

pandeponde at 10:05
おでかけ | 飲兵衛

2008年05月06日

新潟サイドストーリー・その1

ようやくG/Wだとおもったら、もう今日が最終日。
疲れが取れたのか、溜まったのか、脳の働き具合は、
確かに軽減されたが、まあそんなもんか。

で、新潟の話を。
高速道を700kmぐらい走ったわけだが、
一般道では余りないと言うより、ありえない事が1つ。

虫。

そう、虫がねぇ、潰れるのよ。
一般道だと精々60キロぐらいだから、虫が当たっても
そうそう潰れるという事も無いが、高速道だとさにあらず。
100キロ前後でぶっ飛ばせば、空中を舞い飛ぶ虫も
その勢いに耐えられるわけもない。
バンパーやボンネットから発せられた乱気流は、
それらを巻き込み、フロントガラスに虫を直撃させる。

それがさあ、群馬ぐらいまでは良いのよ。
関越トンネルを抜けた途端、米どころ新潟らしいというか、
やっぱり虫も極端に多いのよね。
50キロも走ると、フロントガラスは、そりゃ〜もう。。。
Fバンパーからグリル、ボンネットに至まで、真っ黒になるほど
それがこびり付く。

サービスエリアでトイレ休憩する度に、雑巾で拭き、
また走って、また拭いて、また走って、また拭いて。
結局、2日間で10回近くこれを繰り返す事となった。

たださぁ、拭けない所もあるわけで、それはラジエター。
幸いに黒いから目立たないけど、じっくり見ると
それは正にオカルトショーだね。

正直、バグガードが欲しくなる高速走行だった。

ところでさ、この時期だからバイクも結構走ってたけど、
彼らはどうなんだろうね?
もしや、ヘルメットがオカルトショー???

ひぇ〜〜〜!!!

pandeponde at 08:26
おでかけ | 雑談
Archives