2009年10月

2009年10月24日

地に落ちたモーターショー

小学生時代から行き始めたので15回以上にはなるだろう。
自動車好きも、相当な筋金入りだと自負しているが、
東京モーターショーの事である。

開催前から言われていた事だが、参加するメーカーが、
あまりにも少ない。不況の影響で出展が困難なのは分かるが
あんなに少ない出展社数なんて、過去に全く経験が無い。
国内メーカーは、全て出揃っているが、海外となると
たったの4社(バイクメーカーを除く)である。
これじゃ、大規模な展示会ぐらいにしか見えない。

ただ、私の考えるに、モーターショーという体裁も、
如何なものかと思うのである。
何が何でも、何かの提案を盛り込んだコンセプトカーを
発表しなければならないのか。
確かに、開催するにあたり、全体テーマというのがあって、
それに添うような形で各メーカーはコンセプトカーを作る
というような事は有るだろう。
しかし、こういう例もある。
過去に2度、マイバッハの展示があった。
言うに及ばず、世界最高の車である。
威風堂々、お立ち台に上がった姿は、自分とは遥かに離れた
別世界の車だったが、展示したのはたった1台だけ。
配られたパンフレットも簡素な物だった。
(というか、パンフレットがあったこと自体奇跡だが)
それでも、写真を撮るのすら苦労するほどの人だかりで、
効果は、絶大だったと思う。
まあ、買う人がいたかどうかは、定かではないが、
それで良いんじゃないかと思うのである。
各メーカーが、知恵の出し合い、脳味噌の探り合いをせずとも
「ウチはこういうメーカーです。」とハッキリ言えるような
展示を行い来場者にアピールすれば、きっと満足するはずだ。

それでも、時代の流れという決定的な事もある。
やはり中国だ。
マーケットとして今や世界最大、これほど車の売れる国は
他に無いのである。
日本を除く各国も、同じアジアだし・・・みたいな、
そういった“手抜き”を行ったに違いないし、
そうせざるを得ない経済状態なのだろう。

、、、と、些か前置きが長くなった。
そんな最悪な前評判のなか、行ってきました、昨日。
何が目的かって、もちろん楽しみであるには違いないが、
その作業も最終段階になってきたが、今回ばかりは、
次期マイカーとなるべき車の、選定の為というのが
最大の目的である。

いつものように、“全身タイツ号”にまたがり、約1時間半、
会場に着いたのは、8時半頃だったか。
人は集まって来てはいたが、出足の鈍さを肌に感じるほど、
なんかどうも地味だ。
入り口には、既に人が並んでいたが、焦って並ぶほどの事もなし、
開場5分前に最後尾に着くと、10分後には中に入れた。
IMG_0263

早速見たい気持ちを抑え、混雑の予想される話題の車を先に。
IMG_0257
、、、でコレかよ。(笑)
まあ良くもこんなのを作ったもんだと。
テレビで観たところ、6mプルバックさせると、
60m進むそうである。
このプルバックにどれほど時間がかかるかは別として、
1km進むのに約17回を要する。
果てしなく“おバカ”な車だが、運動不足解消にもなるし、
究極のエコだよね。

とか、色々見て周り、、、って、会場小せーよ。
なんと、1時間半程度で、全部見てしまった。
もちろん、買おうとしている車も。
集め回ったパンフレットも、今回は非常に軽い。
それでも、邪魔なので一旦置いてこようと、
バイクの所へ行くも、見てきた感が強いので、
再入場の為のリストバンドは付けてもらったが、
結局帰る事にした。

時間はまだ11時、遠くも無いからと、イクスピアリへ。
グルグル回ったが、な〜んも買うものなし。
折角だから食事でもと思ったが、どの店も混雑。

あーめんどくせー!!

で、帰路に。
途中、食事なんて行き当たりばったりで良いやと思いながら
これといった店も見つからず、気付いたらR298にいた。
結局、また珍來。しかもまたチャーハンとギョウザ。
ま、マックよりよほどマシ。

家に着いたら、なんか左膝が痛む。
どうやら古傷が悪化したらしい。
しかも筋肉痛。
たかが往復120kmぐらいしか走ってないのに。
運動不足をなんとかせねば。。。

、、、え? で、何買うんだって?
まだ予定だが、コレになる公算が大。
但し、買わないかもしれないので、写真は小さめで。(^^;
IMG_0254

2009年10月23日

スポーツマンシップは何処へやら

なんかさ、折角の戦いに水をさすよね、こういう問題。

≪中日投手に薬物規定違反の疑い≫
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2009102201072

もちろん、確信犯ばかりではなく、選手が望んでいなくても
所轄する団体やチームから何がしかの圧力が掛かり、
医師もそれに従わざるを得ず、医療行為だと称して、
特定の選手に施した例というのもあるように聞くけど、
どちらにしても、ニンニク注射は禁止されているのだから、
選手の疲労を考慮して・・・なんて言ってる段階で
どう考えたっておかしい。
だって、シーズン真っ盛りの厳しい中、疲れていない選手など
何処を探したって、いるはずが無いのだから。
体調管理の問題だって、プロならそれなりの自覚があるものだし、
まして、先発の一角を担うような選手なら尚更だ。
逆にチームも、エース級として認めるならば、体調を管理できる
裏方さんを専属的に付けたりする事だって可能なはずだから、
注射を打って、ハイおしまいじゃ、体制そのものが疑問である。
「それなら全員やればいい」
と、施された選手は言うかも知れないが、それをやらないから
条件が満たされ同じ土俵へ立てるのだと。

まあ、これがシーズン25勝とか上げてたら大変な事だけど、
“打った”ところで、たかが16勝、、、だけどね。

ただ、中日がWBCに選手を派遣していない事の原因が、
この一件じゃない事を願うばかりだね。

ま、巨人じゃなくて良かった。

pandeponde at 15:13
スポーツ 

2009年10月19日

自動ドアは大丈夫ですか?

先日の免許の話題じゃないが、情けない話、
免停を3度も経験している。
その都度思うのは、レーダー探知機の事。
その何れもで装備していなかった。
まあ、付けていようがいまいが、検挙される様なことを
していたのだから、それはそれで仕方ない。

ただ、どうもレーダー探知機には、余り信用が置けない。
これまでも3台ほど買ったことがある。
しかし、どれも精度がイマイチで、そのうちの1つなど
“三脚”の50mぐらい手前で突然警告音を発し、
慌ててブレーキを踏んで、ギリギリセーフになる程度だった。

もうひとつの問題、というかコレが最大の懸念材料だが、
誤作動、つまりは例の自動ドア。
ある時、商店街を通過していると、警告音が鳴りっぱなしになり、
スイッチを切って走っていたら、ホントの“三脚”に!
その時は検挙されなかったが、結局目視で見つけているような
始末であった。

それからこの20年以上、欲しいとは思いながらも、
どうも信じられずにいたのである。

そんな中、カードのポイントが、5000円分溜まっていた。
いつものように、楽天ポイントに移行。
“消え物”を買うときに使っても良かったのだが、
今回は折角なので何か残る物を買おうと迷っていたのである。

まあ、迷ったって、私なんぞ車かバイクかカメラかだから
悩みようもないが、あれこれ見て回っているところで、
目に付いたのがレーダー探知機ってワケ。

それがコレ。
CellAuto SR-330SE GPSレーダー探知機 ラウンドフェイス型【送料サイズDD】
CellAuto SR-330SE GPSレーダー探知機 ラウンドフェイス型【送料サイズDD】

螢札襯ートのSR-330SEである。
購入金額は控えるが、かなり安かった。
小型ながらELディスプレー、超高性能GPSエンジンを搭載。
操作はリモコンで簡単に出来る他、5バンド無線受信、
速度取締機制限速度、駐車違反取締ポイント、
トンネル内オービス、信号無視抑止システム、などなどなど。
正直、ワケが分からないくらいの機能が満載である。
強いて言うなら、内蔵マップの更新料が無料だったらと。
(なんでも、3150円掛かるらしい)

で、付けたらこんな感じ。
SR-330SE
さてさて、
ココまで最新式だから、確かめるほどでもないが、試走に出る。
もちろん自動ドアでの誤作動確認である。
結論は、地元の商店街を抜けてみても、整然としたものだった。
鳴りもしなけりゃ、警告も出ない。
音声ガイドなので、鳴ると言うのは正しくないかもしれないが、
静かに見守るだけ。これなら鬱陶しい事も無いだろう。
面白かったのは、カーロケ。
最高感度に設定すると、周囲1km程度を受信するらしいが、
我が家から300mも行かない所に交番がある。
当然パトカーがいたりするが、その無線を受信してしまうので、
我が家にいながらにして、警告が出るのだった。(笑)

まあ、何にしたって安全運転が一番なのであるが、
時々狂ったように飛ばしたくなる事もあるので、
自制心を働かせる為の物として購入した次第である。
いずれにしても、国家権力に世話になるのはゴメンなので。

2009年10月16日

必死か!

先ずは、このバナーをご覧あれ。



もうさ、何だコレ?だよね。
当方管理下のある所に貼られてたアフィリエイトバナーである。
良く見ればバランスボールで女性がトレーニングしている姿だが、
一瞬、そういう方面の如何わしいヤツかと。

、、、っていうか、やっぱりそういう風にしか見えないんだけど。
楽天も、もう少しデザイン考えた方が良いんじゃないの?
色んな意味で必死過ぎ。(笑)

まあ、他人事じゃないけどダイエットも大変だ、ってことで。

pandeponde at 11:00
雑談 

2009年10月06日

二足目。

やっぱりね、シューズストレッチャーなんてもんを使って
広げた靴ってのは、ヘタるのが早いよね。

今年4月に買って、このブログにも書いたが、
例のDRAGON BEARD DB810、呆気なく終了である。
確かに、広げた事により相当履き易くはなっていたが、
靴先に入っている芯が折れ、両サイドのステッチ部分が切れ、
その他ほつれたりで、結局半年足らずの命であった。
まあ、履けない状態まで潰れたわけではないが、
限界を感じるレベルまでヘタってしまった。

じゃあ、買うしかない。

数あるシューズメーカーから選んだのは、
またしてもDRAGON BEARD。
ただし、今度は少々デザインの違う物を。

「D9-703FB」って言う2009−10秋冬の新作だそうだ。
【2009秋の新作】 DragonBeard(ドラゴンベアード) D9-703FB クリーム/ダークブラウン/ダークブラウン 送料無料!
【2009秋の新作】 DragonBeard(ドラゴンベアード) D9-703FB クリーム/ダークブラウン/ダークブラウン 送料無料!

(上記リンクで買ったわけじゃないが説明の便宜上)

こんなのは、個人の趣味なのでコレが良いってワケじゃないが
サイズは同じでありながら、全くの履き易さ。
同一メーカーでもコレほど違うとはね。

ただ、次は違うメーカーのを買おうと思う。

何でか。

AVIREXの馴染みの店員さんが、「是非!」とか言ってるもんで。

pandeponde at 10:16
買い物 

2009年10月05日

自動車免許更新

もう10回ぐらいやったろうか、
免許の更新に行ってきた。

昔から思うんだけど、更新なんて10年ぐらいで良いんじゃ?
とか思うんだけどね。
ま、これも持つ者の義務と特権だから仕方ないけど。

例によって、ありがた〜いビデオ映像やらを観て、
無事終了である。
新しい免許を貰うと、普通四輪を示す欄の「普通」という文字が、
今回は「中型」となっていた。
中型四輪免許が出来たのは知っていたけど、
別欄に中型と記載されるんじゃなくて、普通が中型になるとはね。
なんか二輪免許みたいだ。

さてさて、
今度は5年である。ただし、残念ながらまた青。
順調に行っても次の「金」まで5年である。はあぁ、、、。

ところで、免許証の暗証番号ってどんな意味があるんだろうか。
偽造され難くするのは良いとして、そもそもが個人情報満載。
だったら、もっと匿名性を付加しても良いように思うのだが。

Archives