2011年04月27日

ナンチャッテ・シートバッグ

さあ、もう直ぐG/Wである。
観光地でキャンセルが相次ぐこんなご時世であるが、当家も1泊で旅行へ。やっぱり、内需もないと税収が足りませんから。

それともう一つ、我がPCXを駆って、ぶらっとソロ・ツーリングにも行く予定。目的地は何となくしか決めてないが、酒も買いたいし、またアソコにでも行こうかと。

で、問題はその荷物の積載である。別に泊まるわけじゃないから、大した荷物もないのだけれど、シグナスXで付けていたリアボックスは、今も冬眠したまま。確かにつければ便利なんだけど、取り付けた状態の、あの尻デカスタイルに少し飽きちゃったし、スマートさに欠ける。そもそも、キャリアを介して取り付けるという方法が好きじゃない。まあ、キャリアを介さない方法を考案中なので、いずれ試そうと思っているが、今回のお出掛けでは、ちょっとひと工夫することにした。

用意したのは、使わなくなったデイパック。容量としては、中型ぐらいか。これを、シートに括り付けようという試み。

まず、ショルダーベルトを切断。残った長さ調整のベルトにプラスチック・バックルを取り付け、適宜各所加工して完成。製作時間はたったの30分である。ちなみにこのデイパック、近所の安売り店で1000円だった物。意外とリアルなシートバッグって高いんだよね。

取り付けるとこんな感じ。
IMG_0463
IMG_0464
まあ、見た目は、まんまデイパックだが、そもそも便利な構造なので使い易さはGOOD。裏は見せるほどでもないが、一応。
問題は雨天の時どうするかだが、濡れてグチャグチャになり、1回で使い物にならなくなったら、処分ってことで。

pandeponde at 09:19
車・バイク 
Archives
track feed