磨きとコーティングの参考書

コーティングも塗装も見栄えは磨きが大きく影響します。作業時間を短縮し、かつ研磨傷の目立たない磨きや、様々な塗装に合った磨きをご提案しています。 また、簡単で低価格、高品質なコーティングもご紹介させていただいています。

      あなたが磨きで一番お困りのことは何ですか? 1.バフ傷ですか? 2.仕上がりですか? 3.塗装ごとの磨き方ですか? 磨いた経験が長いほど、様々なご苦労を経験されたでしょうね。 でも、今まであらゆる方面で、言ってきたことなのですが、 トラブルの原因の大半が ...

      磨きの中でもう一つ気を使わなくてはならない部分に「ぼかし際」があります。 補修塗装も1パネルごとのブロック塗装ならまず問題はないのですが、ぼかし塗装をしている場合はぼかし際の磨きには気を付けなくてはなりません。 特に、ぼかし塗装際の磨きが一番神経を使うの ...

      ●スクラッチシールドの誕生 スクラッチシールドの開発の発端は、 お客様への塗装に関するアンケートを行い、一番多かった要望が「傷がつかないこと」だったそうです。 そこで「3年間は自動洗車機で傷がつかない」事を目指して研究・開発を進め、 ついに完成したのが、 ...

      バフ傷を出さずにシングルポリッシャーで仕上げるには、 シングルポリッシャーで磨く場合、研磨熱が高くなりやすいのでバフ傷を出さずに磨くことは結構至難の業ですよね、 でもコツはあるんですよ。 最終仕上げでは弊社のコンパウンドでいうと0.8μのMC-Lと言う水溶性コン ...

      これに対して水性、水溶性コンパウンドは、 溶剤のような塗装を柔らかくしたり滑りやすくする成分がほとんど配合されていないために熱に頼らなくても切削力に優れています。 が、水性および水溶性コンパウンドは、潤滑は水分と微量の油脂分だけなので、シングルポリッシャ ...

      このページのトップヘ