内容はタイトルの通りです。
でもテニスのサービスエースをねらうのではなく、ここでは野球のエース(投手)を狙います。
重要なのはコントロール。狙ったところにボールが行かなくては意味がありません。
そして相手の苦手なコースを狙います。
ストレート(フラット)を中心に変化球(スライス)を組み合わせ、相手をほんろうしていきます。
時には決め球で三振(サービスエース)を狙っていきます。
欠かせないのがライバルの存在。一番のライバルは「花形満」でしょう!
大リーグボールを攻略するため肉体改造に取り組みます。
最後は己の肉体を破壊してしまいます。
一番大切なのは息の合ったプレーが出来ること、個人技ではないのでチームメイトとのコミュニケーションが大切です。