2007年01月28日

勉強できなかった・・・ 5

水曜日に愛犬が避妊手術を受けました。
アレルギー体質で、鼻が短い犬種なので麻酔も心配・・・
病院においてくる時には思わず泣いてしまいました。先生びっくりしてたなぁ。。。
避妊手術って簡単な手術みたいなので
手術後、まだ麻酔が完全にさめきっていない彼女に面会した時にもちょっとウルウルしてしまい、、、、、

子供を生まない場合は子宮や乳腺に病気がおこることがあり、だったら避妊手術をして予防した方が良いということなのですが、今病気でもなく健康なのにそんな手術を受けさせることに抵抗と罪悪感がありました。

術後、先生からは「蓄膿とまではいっていないけれども、子宮が腫れていたのでいいタイミングでしたよ」よ言われ、やや罪悪感からは開放・・・

しかし、翌日電話したところ「体温が低いままでなかなか平熱に戻らない」とのこと。
犬の場合低体温って危険なんですよ・・・
なので、またまた超心配で仕事も手につかなかったのですが両親に迎えに行ってもらいひきとってきました。

毛糸のセーターを着せ、暖房をガンガンつけて鳥が卵を暖めるかのように父が抱いて横になり数時間・・・・・・

だいぶ耳も手足も暖かくなり、5時間後にはご飯も食べられるようになりました。
一安心!

昨日は経過を見せに行ったのですが、傷口も問題なく水曜には抜糸できるようです。

数日間、なんだか心配で全く勉強する気が起こりませんでした。。。

今日からまた頑張ります



pao808080 at 17:17その他  
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ