June 29, 2007

青の洞窟に感動 inカプリ島

カプリ_008

「青の洞窟って本当に青いんだ〜。」
なんてベタな言葉をつい言っちゃう、私ら夫婦。

3日目にカプリ島について、青の洞窟を観光しようと思ったら、
なんと天候によっては入れないらしい。
こんな小さい穴をくぐって入る洞窟なので
波が荒い日や潮が満ちすぎるとすぐに入れなくなるらしい。
知らなかった〜。(調査不足・・)

カプリ_001

私たちが来る日以前は2週間入れなかったらしい。
カプリ島まできて入れなかったらショックよね。

その日は、めちゃくちゃラッキーで、
「朝一で今すぐだったら入れるかも?わかんないけど。」
(なんつー、アバウトっ。)と言われ
もうダッシュで、クルーザーのり、青の洞窟の入り口近くで
小さいボートに乗り換える。

ガイドのイタリア人に
「入り口は、頭ぶつけるからみんな横になってくださいね。」
と言われ、本当に横になってなんとか洞窟の中に入る。

カプリ_002

青の洞窟の奥から外に向かって目を開けると外からの太陽の光の
反射で、洞窟の中が幻想的なブルーになる。
めちゃくちゃきれいっ。

カプリ_007

ここの地域は特殊なプランクトンがいて、
そのプランクトンが太陽の反射で青く光るんだって。
確かに、光の加減などで普通な海ではありえない青さだもんね。
そういえば、青の洞窟の近くの海もすこし不思議な青だった。

中で、イタリア人の船頭さんが、「サンタルチーア」を熱唱。

カプリ_005

とにかく、生まれて初めて見る幻想的なブルーの輝きに
異次元の世界に来たような気分で、やられてしまいました。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 86   June 29, 2007 23:23
めちゃくちゃキレイ!
行ってみたい。
2. Posted by えりっく   July 01, 2007 22:38
是非ともおすすめ
一度、いってき

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔