May 12, 2008

レストランカンテサンス(Quintessence) 白金台


先週の金曜日は、お料理学校のグルメ友達と一緒に、
カンテサンスにディナーにいってきました。
グルメな方ならご存知の今、
予約の電話が繋がらない、ミシュラン3つ星の
レストランです。

まややちゃん、予約本当にありがとう〜。

写真は、5月から残念ながら禁止になっちゃったそうです。

ですので、私のつたない文章のみで失礼します(笑)

ランチもそうですが、ディナーは一つのコースだけ。
料理9品とデザート4品で
計13皿前後・食後の飲み物 15,750円になります。

まずは、シャンパンで乾杯をした後に
お料理に合わせたワインを
サーブしていただく事にしました。
メニューも白紙だったので、覚えている限りで・・


-----
・原木椎茸のサブレ

・塩とオリーブが主役 山羊乳のヴァヴァロワ

・堀田のフルーツトマトのスープ 炭酸したて

・ブルターニュから連想して 帆立貝と蕎麦の実

・ブータンとりんごのタルト フォアグラのせ

・海藻バターで風味付けしたアンディーブのグリエ あん肝のピューレ

・鯛を螺鈿のように光る火加減で、ナスのソース

・ほろほろ お肉のロースト ギョージャにんにく

<デセール>

・ソルベ
・イチゴのミルフィーユソースしたて
・牛乳で煮込んだお米とロックフォール
・メレンゲのアイス

お茶菓子には、石版の中の小石

パンは、ライ麦パン。

--------

一品、何か忘れてます・・・。
結構飲んだから・・。あはは。

すべてのメニューが斬新で、
お皿を見るたびに口に入れるたびに
驚きがあります。

私が、お気に入りなのは
「ブータンとりんごのタルト フォアグラのせ」
ブータンって本当にフルーツに合いますね。
りんごと合わせることで、りんごの甘さと
ブータンの独特の味が調和されて、本当においしい。
これにフォアグラを乗せると幸せな一品になります♪

私は、羊やヤギのお肉や、チーズもダメですが、
「塩とオリーブが主役 山羊乳のヴァヴァロワ」は
岸田シェフの独特の調理法で、臭みは消し濃厚さは
残した、絶品の一品!
濃厚なのに、口に入れるとふわっと溶け、さっぱりした
後味。
これは、さすがっと思った一品です。

お皿の盛り付けは、モダンフレンチらしく
スタイリッシュ。盛り付け方の参考になりました。

私達のお席についてくれたサービスの方も面白い方で、
気楽の楽しめるお店のイメージがあります。

お店を出る前に、岸田シェフとしばし、長話。
見た目、若い!お肌がきれいなので20代前半に見えますね。
しかもイケメン。

気がつけば、12時になって、終電で帰りました。

こういうレストランは、旦那様ともいいけど、
やっぱり、グルメで素敵な女友達と行くのも楽しい☆
私は、こういう楽しい女友達がいて幸せだわ♪

チヨマルちゃん、まややちゃん、おしゃべり楽しかったね〜。
また、来月、グルメの会しましょうねっ。


------
レストラン カンテサンス
住所 : 〒108-0071 東京都港区白金台5-4-7 バルビゾン25 1F
http://www.quintessence.jp/
------


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. くちこみブログ集(タウン): レストラン・カンテサンス(フレンチ) by Good↑or Bad↓  [ くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   May 24, 2008 21:39
「レストラン・カンテサンス(フレンチ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この記事へのコメント

1. Posted by チヨマル   May 12, 2008 10:05
ホント〜に美味しかった!
それに楽しかった♪
お誘い頂いたまややちゃんには感謝です。

最初から最後まで飽きさせないお皿の数々に脱帽☆
素人でも分かりやすい説明とお味。
流石ミシュラン三つ星シェフですね。
もっと色々知ってらしゃる方は楽しめるのかな?!
フレンチのお勉強代は高いのでなかなか...

そんなことよりもお友達との楽しいおしゃべりが大切。
また行こうね。ななみちゃん♪
2. Posted by ななみ   May 15, 2008 22:53
チヨマルちゃん

コメントありがとう〜。
カンテサンス本当においしかったですね〜。
おしゃべり12時までしていたとは・・。(笑)

次は、村さんの鱸ですね。
チヨマルちゃんは、幅広くたくさんの事を知っているので一緒にいて、勉強になります!
これが、女性の品格&教養なのですね。
これからも刺激をいただきたいです。

また、素敵な着物姿も見せてね☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔