2006年08月18日

ROデモ活動Eir支部 終了のお知らせ

前回8/13から今日までリアル都合で繋げませんでした

そしてその間にギルドマスターがギルドを解散したようで
「BOT放置でいいですか?」ギルドから外れました
これを機会にハンパな時期となりますが
私の「BOT放置でいいですか?」ギルド及び「ROデモ活動Eir支部」での
BOT撲滅運動を終了したいと思います

私の力が無くEirに巣喰うBOTer達を撲滅するには遠く及ばず
というかまったく役立たずに終わり、まことに申し訳ございませんでした

ただ、BOTを撲滅したい気持ちはいまだ変わらず
もし何方かがその類の運動を始めたら大変微力ながら
お手伝いしたいつもりでいます
その時は声をかけていただければ幸いです

「BOT放置でいいですか?」ギルドとBlogを支援してくれていたPAO氏
及び、今まで応援そして支援してくれていた方々、大変お世話になりました
そしてまことに簡単な挨拶となりますが

  応援&支援してくれた皆様、ありがとうございました

この言葉を心をこめて言わせていただき、〆させていただきます


                                 ぬこの人@Eir
  
Posted by paoki at 05:39Comments(5)TrackBack(0)

2006年08月12日

ガンホー,不正アクセス問題における外部諮問委員会を設置

>元職員による弊社への不正アクセス問題における具体的改善策について
>http://www.ragnarokonline.jp/

> 弊社ではこの度発生いたしました「元職員による弊社への不正アクセス問題」に対し、
>本件に関わる業務全般の管理体制を見直すため代表取締役社長「森下一喜」を
>責任者とする社内プロジェクト チームにて、
>業務用ツールを始めとする情報管理体制の再検証を行ないました。
> そのプロジェクトチームで決定された再発防止策の実施内容を
>以下にご報告させていただきます。
>(一部既に実施済みの対策も含まれております)

> また弊社では並行して、今回の事件を発生させた元職員に対する民事訴訟手続きを
>弊社顧問弁護士と協議しております。

>以下、4項目に分けて2006年8月末までの緊急対策として実施いたします。

>【組織的安全対策】
>* 業務用ツールの利用状況を適宜監視するための部門を
>カスタマーサポート本部内に設置(8月初旬予定)
>* 社内座席レイアウトの変更により業務環境の死角をなくし、
>職員間での相互牽制および上長監視のもと業務が遂行できる体制に変更
>(7月21日実施済み)
>* 社内対策委員会を設置し業務改善に努める意識を高めると共に、
>社内全般より広く意見を集め、業務改善を推進していく(7月26日より検討会議を実施)
>* 社外有識者による外部諮問委員会の設置(8月初旬予定)

>【技術的、物理的安全対策】(着手中)
>* サービス環境へのデータアクセス業務とその他の業務を分離し、
>従来のアクセス方法を取る業務用ツール等の全廃
>* 業務用ツールのアクセス方法、権限分掌、閲覧・更新記録方式などの改善を行い、
>データ環境への接続をさらに限定的なものとする
>* サポート業務、運営業務等、サービス環境へのデータアクセスを必要とする業務を担う端末を、
>2要素認証などを用いた高セキュリティ端末とし、必要最小限な台数のみ設置する
>* パスワードなど認証情報の改定頻度の改善と改定の自動化の推進
>* 高セキュリティ端末の利用状態を監視カメラや利用追跡システム等を用いて
>厳重に監視する体制に変更する

>【業務的・運用面での安全対策】(着手中)
>* 業務用ツール操作における記録および確認フローの再整備
>* 業務内容の精査/見直しによる業務用ツールアクセス権限付与と業務フローの再整備
>* 業務用ツールのアカウント/パスワード管理規程の見直し
>* ログ分析の効率化
>* 社内での不正行為に対する警報システム導入による早期事態把握と抑止
>* サービス環境への更新作業を可能な限りツール化し、
>直接的なサービス環境への接続を減少させる

>【人的安全対策】(着手中)
>* コンプライアンス研修と社員モラル向上に関する教育プログラムの定期的な実施
>* 業務用ツール操作時における第三者の立会いと確認

> また皆様からの信頼回復に向け、上記対策にとどまらず、
>より踏み込んだ改善活動を中長期的に継続して取り組んでいく所存です。
>具体的な例としては下記のような活動を行ってまいります。

>1. 社内アクセスのみならず、社外アクセスも含めたIDC環境に対してのセキュリティ再監査の実施
>2. 業務環境のヒューマンセキュリティも踏まえた更なる高セキュリティエリア化
>3. 業務用ツール類及びデータアクセス環境の刷新
>4. 業務用ツール及びサービスの開発データ管理業務の改善
>5. 改善された環境に対する報告広報活動の実施
>6. 諮問委員会答申の受領と情報公開
>7. 諮問委員会提言に対する適切な改善の実施
>8. 社員モラルの向上に向けた周知徹底教育のプランニングと定常実施

> なお、今回の件で多額のゲーム内仮想通貨が結果としてゲーム内に流通いたしましたが、
>ゲームバラ ンスへ与える影響に対する善後策につきましては、
>以下の対策案を講じてまいります。

>* 過去のデータよりゲーム内のゲーム内仮想通貨とアイテム間の取引に関する
>需給バランス指標を策定する。
>* ゲーム内仮想通貨とアイテム間調整施策を準備、
>第1回目の需給バランス調整施策を8月中旬をめどに実施する。
>(本施策は需給バランスが回復される段階まで定常的に行うことを前提とする。)
>* ゲーム内仮想通貨消費を促す新たな施策の検討をする。
>* 不正取締まりの強化を行い、ゲーム内に滞留する物資バランスの調整を行う。
>* インフレ傾向に陥りやすいゲームバランスに関しての改善プランを策定、
>開発元と連携し対策を検討する。

> 弊社ではこの度の事件を機に、
>基本方針レベルに立ち返って対策を講じる事の重要性を改めて認識すると共に、
>その実践のための組織、体制を構築していき、サービスの原点から再出発を図り、
>ユーザーの皆様からの信頼回復に全社一丸となり邁進して行く所存です。

4Gamer.netにも載っている
>ガンホー,不正アクセス問題における外部諮問委員会を設置
>http://www.4gamer.net/index.html

グラビティがROα→β、ガンホーがJRO引き受けてβ2→サービス開始、そして今日まで
もうかなりの月日がたってる
グラビティのスキルの低さからバグやセキュリティの甘さは当初から言われ続けてたが
まぁバグについては時間がかかるが対応されてるのでここでは置いておいて
問題はセキュリティの方である
管理がソフトバンク系のガンホーに移行して少しはまともになるかと淡い期待は裏切られ
いきなり個人が情報流出したりした
その後、ギニュー・キャラチェンジバグなどとんでもないバグが
しばらく放置されてたり、酷いものだった

チートやマクロツール、BOTもβの頃からすでにあった
狸山あたりはマクロ&BOTが80%ぐらい〆てた
その後、対策が何度かされた(ようだがw)が
個人的に見ればどれもこれといった成果はあがっておらず
泣いたのは度重なる無駄なメンテで虐げられたり
冤罪垢BAN食らった我々一般ユーザー達の方だろう

で、今回の対策だがうまくいったとしても成果が出るのは多分9月ぐらいからだろう
あくまでもうまくいったらの話だがw
実際はガンホー側の考えと我々ユーザー側の考えのズレは修正されないまま
我々の望む対策とはならないような気がする
ガンホーのコメントを見ると社員による不正行為の社内の不正対策がメインであって
それはユーザーに対してのアピールというより
世間に対してのポーズという匂いが強いように思える
実行されても今までの対策が対策だからその成果も期待できないよね
文章ではなんとでも書けるが我々には確認する術がない

逆にこれはどうなの?っていうのは
ゲーム内に流出した不正マネーの対策で
ざっと読んで思いつくのは関税システムだろうか?
しかし、関税システムが実行されてもBOTerやRMTを使用してる者には痛くもないだろう
やっぱり泣くのは一般ユーザーではないのだろうか?
後はゼニーを払って行うイベント等も考えられるがこれも同じだ
こういう嫌なことは確実に実行してくるんだよなぁ・・・

極端な話、廃人プレイヤーには悪いが「200M以上のゼニーは没収」とかの方が
私のようなゲーム内貧乏ユーザーには有難いw

冗談はさておき、8月で引退するというユーザーの声もかなり耳にするようになった
ガンホーがモタモタしてたら更に拍車がかかるだろう
BOTなどの一部の悪意あるユーザーによる不正行為に対しては記載されておらず
我々の一番期待しているゲーム内不正行為対策は進展は無いのだろうか?
社内管理の強化と並行してゲーム内不正行為対策も強化してほしいものだ

今回の対策がいつものような斜め上に行き過ぎすぎた対策にならないことを祈る

  
Posted by paoki at 11:21Comments(1)TrackBack(0)

2006年08月01日

ガンホーの対策の方向は?5

ガンホー公式に不正行為に対する対応策の予定や決定事項が挙げられている

★元職員による弊社への不正アクセス問題における具体的改善策について
(インフォメーション)
★8月度の不正対策の更新について
(プレイ情報>パッチ)
関連事項
★「第4回ガンホーオフラインミーティング」開催結果のご報告
(インフォメーション>まとめhttp//www.gungho.co.jp/important/011.html)
★4Gamer.net ガンホー,不正アクセス問題の具体的改善案を発表
(http://www.4gamer.net/index.html)
必死さが窺えて笑えますね
ですがこれの何処までが信じられましょう?

まずは★元職員による弊社への不正アクセス問題における具体的改善策について だが、過去に
2006/07/03:不正行為者に対する今後の取り組みについて
2006/06/30:「サポート」に「RMTに対する取り組み」 追加
2006/06/30:{サポート」の「違反者への措置(旧[アカウント停止])の更新
2006/06/30:「プレイガイド」−「プレイマナー」の「マナー違反」の更新
2006/06/08:今後のゲームマスター対応業務について
(すべてインフォメーション)
ガンホーが職員の不正に気づいた(と言われている(笑)2006/3/24から
ゲームマスターの再編成までにすでに2ヶ月以上
その後、サポートやプレイガイドなども弄くりnProなども続けるも
(オフミ後、2週間もサボりやがったが!)
そこから更に一ヵ月半ほどたってやっと職員不正告知発表!(笑
ユーザーを始め業界及びメディア、更にお上(行政機関)まで巻き込む騒ぎの大きさに
再度対策をやり直すマヌケさ・・・
ほんと今更ながらに呆れますよね
RMT業者の方が的確かつ迅速に対応してるというのにマヌケすぎる
で、ここまで告知しておきながらその成果というと・・・
あいかわらずオーラBOTは飛び回り、
BOT商人はのうのうと商売を続けてる
ミジンコBOTも不正措置メンテ後に即沸きしてる状況(汗
これだけ時間があって今までと何も変わってませんよ?
そしてRMT業者が撤退したおかげで行き場を失った一部のBOTer達ががアイテムをばら撒き
群がるユーザーをSSに取って晒しまくって馬鹿にして遊ぶ始末・・・

告知なんか誰も信じちゃいませんよ、ガンホーさん
ユーザーから信用を得たいならユーザーの見てる前でBOTer&RMTerを取り締まり、
通報したBOT達全てがゲーム内から永久に消え去るという目に見える成果だけですヨ!

後はぁ、又これも斜め上の対応だと思うんですが
捕まった職員がばら撒いたゼニーによるゲーム内の荒廃した市場を安定させる対策なんですが
これもまずRMTer&BOTerを一掃しないと苦しむのは一般ユーザーであって
不正により獲得したゼニーを使い、相場を操作されたら高騰した相場により、
よけいにゲームがつまらなくなる可能性のほうが高い気がします
これもまずオーラBOTとBOTer露店を垢BAN出来なきゃ意味無いよなぁ
通報は腐るほど届いているはずなのに垢BAN出来ないGMのヘタレさは何も変わってない

くだらないオフ・イベント等行って、そっちに人員を裂くより
ゲーム内で先にやることがあるだろうが!!!

ガンホーの対策の成果が出る前に嫌気が差したユーザー離れに拍車がかかり
もはや商売の市場として価値の無くなりつつあるROにRMTer&BOTerが
見切りをつけていくほうが先になりそうな雰囲気ですな
後は某ネトゲーの末路のように馬鹿どもがBOTで育成したキャラで
俺TUEEEEEEEEEEEEE!!三昧し寂れていってしまうのか・・・

*なお↓2006/07/20:「[重要]元職員による弊社への不正アクセスについて」をクリックしても
2006/01/23:ガンホーコールセンター営業時間変更のお知らせ
に飛ばされてしまう(苦笑
すでに削除しちゃったみたいですね
内容を確認したい方は4Gamer.netの
2006/7/20:「ガンホー,社員が不正アクセス禁止法違反の容疑で逮捕」
http://www.4gamer.net/index.html
の下の方にその時の公式リリース記事がUPされてます

あー、後垢ハックについての告知も出てましたね
★8月度の不正対策の更新について
(プレイ情報>パッチ)
これも過去に
★8月度の不正対策の更新について(プレイ情報>パッチ)
2006/06/09:「サポート」−「アカウントハッキングに対する取り組みについて」の追加
(インフォメーション)
↑ありましたが、この後もほぼ放置が続き
新たな垢ハックツールが出てきており、すでに犠牲者がでてるようです
この分では8月中に実行出来るかどうか微妙ですね
(とくいの見切り発車はあるかもしれない)


と、まぁ良くなるどころか加速するように悪化していくこの状況にちょっと凹みぎみになってますよ
私一人がぼやいた所でなにも変わらないのは解ってますが
他の皆はただ諦めているだけなのかなぁ・・・

今後(8月のガンホーの動き)の対応しだいで
反BOT活動をどうするか決めようと思います
8月の対策が実行されて(実行されなくとも)何も変わらないもしくは悪化してしまうようなら
運動は取りやめ、Eir支部代表代理を返上させていただきます


最後になりましたが前回のGvG、ちょっと夏バテぎみなもので
自分の判断ミスが多く、一度もアナウンス出来ませんでした(TT
もう少しうまくやれば出来たと思う・・・残念です

愚痴が多くなってしまい申し訳ありませんでした

                             ぬこの人@Eir
  
Posted by paoki at 04:39Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月28日

ROから一時撤退するRMT業者

BOTNEWSですでに取り上げられてたが
ROからRMT業者が一時的に撤退している
理由は逮捕された元ガンホー社員によって不正に作られたゼニーが大量に出回り
相場が値崩れして、商売としてやってられないといったところか?
だけどBOTerが稼ぎ出すゼニーも不正行為となるツールを使って稼いでいるわけだから
側面しか見てない都合のいい言い訳に過ぎないんだよね(^^;

あと考えられるのは「世間の目」だろうか?
今までBOTやRMTはネトゲに関わってるクライアントやユーザーなどの
世間からみたらごく一部の者の問題であったのが
逮捕によって各種メディアが報道をして表舞台に露出してしまった
更に間の悪いことに、さまざまなトラブルの訴えにお上もやっと調査を始めた矢先の出来事で
迂闊に動くと自分達(RMT業者)にも火の粉が飛んできそうなので
とりあえず手を打ったような感じもする

そこで気になるのが週刊アスキーでカオスが取り上げたGM-Exchange(RMT業者のひとつ)の社長が
なんと昨日、講演をしてるのである(笑

日時:7月27日 14:00〜17:00
場所:東京都文京区後楽 後楽森ビル12F サイボウズ 東京本社
定員:20名
受講料:36,750円(税込)
申込:ウェブサイト・電話・FAX・メールによる申し込み
>講師に株式会社ジーエムエクスチェンジの代表取締役である宇田川慎之介氏を迎え、
>「RMTの基本」「ビジネスとしてのRMT」「RMTのセキュリティ上の課題」
>「RMTの今後の可能性」という内容が予定されている。

さすがにBOT反対運動してる猛者でもこの馬鹿高い授業料を払ってまで
聞きにいった奴はいないと思うが皆さんも気になるところだろう

私も気になって仕方ない(笑
一応、取材してるとすれば週刊アスキーか4亀じゃないかと思ってるのだが
週刊アスキーは毎週火曜発売なのでまだ見れないし
4亀も週末なので早くて月曜になってしまうだろう
もし何方か講演の内容をご存知の方がいれば
是非詳細を教えていただきたい  
Posted by paoki at 16:51Comments(1)TrackBack(0)

2006年07月26日

セージ・テコン修正

>7月25日のパッチ内容について 【更新】

>■一部アイテム説明文、NPCのセリフを修正いたしました。

>[追加更新]
>■セージスキル「エレメンタルチェンジ」が、ボスモンスターに効かなくなりました。

>■テコンキッドスキル「ノピティギ」を使用した際、移動先のセルに
>プレイヤーキャラクターがいる場合は移動できなくなりました。
>(NPC・モンスターがいる場合も同様です)

>■テコンキッドスキル「ノピティギ」を習得したキャラクターが、
>ギルドスキル「緊急招集」を使用した場合、
>詠唱時間が通常の2倍必要になるように変更されました。

>■拳聖スキル「太陽の温もり」「月の温もり」「星の温もり」
>上記スキルのスキルレベル1、2の持続時間がレベル3と同様となっていた現象が修正されました。

>一部変更点についてのご案内が遅くなりましたことを、お詫び申し上げます。

私は手持ちキャラにテコンがいないので検証できなかったが修正がきたようです
メンテの際に修正したのかその後に修正したのかもちょっとわかりませんが
きっと告知し忘れてたというところでしょうかね(^^;

ガンホーの公式告知はとても観にくいですよね
なんで日にちが前後してるのでしょうか?
また、今回のように更新した場合も一番上にもってこなくては見逃してしまいがちです
バグや修正告知とかもすぐ消してしまうのもどうかと思うヨなぁ・・・

★ホントのところ,GMは何をどこまでできるんですか?
――オンラインゲーム会社に聞く,各社それぞれの運営方針とその思想
http://www.4gamer.net/index.html
残念ながらガンホーのコメントは載っていないが
■eとエヌ・シー・ジャパンはコメントしてる  
Posted by paoki at 11:22Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月25日

週刊アスキー ガンホーを叩く!

今週(2006 8/8)の週刊アスキーP14
発覚 業界激震!! ガンホーから逮捕者 どうなる!?「ラグナロクオンライン」

記事の内容は皆さんの知ってる一連の事柄と
前回アスキーがガンホーに・・・
>「同社の社内にRMT事業者と内通する職員がいるのではないか」として
>同社に取材を試みたことがあった(7/11号)
>その際にはノーコメントを通した同社であったが、
>それが最悪のカタチで露呈することになってしまった
>同社のリリースによると、件の容疑者の不正行為は3/24に時点で
>確認されていたとしており、本誌の取材時にはすでに確認が取れていたことになる
>全容を把握するまでの間公表を控えていたとのことだが、
>折しも7/17には、経済産業省が、ゲーム世界の仮想通貨を巡り、
>詐欺やトラブルなどの苦情があとを絶たないとして、
>本格的に調査に乗り出すとの報道がなされたばかり。
>その直後の7/20にガンホーから不正発覚のリリース。
>あまりにもタイミングが良すぎて、隠しきれないと観念したかのような
>手際に思えてしまうのは猜疑的すぎるだろうか。

やはり3/24からのグレーな時間に疑問を抱き、対応の下手さに呆れているようである
まぁこれは誰もが思うことだろうし
ガンホーのルーズでお粗末な管理体制は今に始まったことではないので
ユーザー側からしてみたら「いつものこと」だよね
問題なのはガンホーがこの「オトシマエ」をどのようにつけてくれるか?で
それ次第では一気にROが終焉を迎えかねない状況になりつつあるということだろう
アスキーもこう締めくくっている

>ROは、間違いなく国内では成功に分類される
>数少ないオンラインゲームサービスといえるだろう。
>それだけ多くの人を惹きつける魅力的なコンテンツでありながら、
>現状のROからは醜聞しか聞こえてこず、
>その魅力を知らない人々の目に映る姿はいかばかりだろう。
>潜在的な輝きを持ちながら、意図しないチカラによってやせ細っていくのだとしたら
>これほど不幸な結末はない。

そして火中のガンホーさんが取った対応は・・・

>不正ツール利用者対策の報告

おいおい、「不正ツール利用者対策の報告」辞めたんじゃないのか?m9(^Д^)プギャー!
2週間ぶりのご無沙汰で復活したもようですよ
でも、ちっとも役立ってませんからあああああ、残念wwwww

しかも延長メンテまでしたのに当てたパッチの内容は・・・

>■一部アイテム説明文、NPCのセリフを修正いたしました。

テコンやその他のバグは放置のままかよぉ!!!!www


カッコ悪すぎるよ! ガンホーさん!!!!!!

  
Posted by paoki at 17:23Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月24日

イベントやるならBOT狩りさせろ!

夕べのFenrir鯖での盛大なデモで
私が掲げてたチャット看板です(笑

あんな一部しか参加できなくて
尚且つバグで巻戻しなんかやる糞イベントより
一方的にBOTをPKできるイベント組まんかい!!
そしたらユーザーがBOTを狩りまくってやるさ!
倒したらBOTの装備アイテムはドロップですよ!
ガンホーの変わりに駆除してやるんだからEXPもはずんでもらおうか!
ガンホー側はBOTを識別してPKできるようパッチあてるだけで
あとはユーザーの意思にまかせる
BOTを駆除する手間はぶいてやるからやってみんかい!!
多分RO史上最高のイベントになると思う
ユーザーの心を鷲掴みにする企画になるはずだ!!


もちろんユーザーが倒したBOTは自動的に垢BANですよ♪


★夕べのGvGは2回アナウンス流せました
あと2回ぐらいいけそうでしたが一歩力及ばず・・・orz
次回、頑張ります


  
Posted by paoki at 16:07Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月23日

イベントすら管理できないガンホー

ガンホー、またやっちゃいました(笑
オンラインイベント「アドベンチャーズコロシアム」にて発生した問題について
http://www.ragnarokonline.jp/news/maintenance/information/item/7436
>7月22日(土)18時00分よりSurtワールドで実施したオンラインイベント
>「アドベンチャーズコロシアム」において、イベント会場へ入場するための
>ポータルリンクがイベント終了後も開いた状態となっており、
>イベント会場にて配布される「料理アイテム」を何度も受け取れてしまう問題が
>発生していたことを確認いたしました。

>7月23日(日)2時40分の時点で上記の問題を確認し、
>ポータルリンクを封鎖させていただきました。

>今回の問題につきまして、ゲームバランスへの影響を考慮し、
>該当ワールドにて巻き戻しの処置を行わせていただきます。
>また、それに伴う補償につきましても行わせていただく予定です。

>詳細につきましては改めて告知にてご案内させていただきますので、
>そちらをお待ちくださいますようお願い申し上げます。
>ユーザーの皆様にご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

ガンホーはゲームの規約管理もできず、社員の管理もできず
ついにはイベントすらも管理できない姿を露呈してしまった
まぁ、これも今に始まったことじゃないけど(笑
だけどこの間の悪さはなんなんでしょう?
社内の社員による不正行為でドタバタしてるにもかかわらず
オフミで調子のいいこと言い放題の後に不正対策は何処へやら
ユーザーの目をそらす為なのかアバター始めたりイベント催すも
バグだらけではますますユーザーが遠のくだろうに・・・

★今宵もやりますGvG
募集場所:プロ南
集合場所:プロ南(仮、場合により変更有り、その際はここで記載します)
集合時間:19:00
活動時間:19:00(準備)〜22:00(砦攻めは21:40まで、砦確保はしない)
活動経費:残念ながら経費は自腹です もうしわけありません

本日はGvGの後、Fenrir鯖のデモにも参加します
私も思うところあって「ぬこの人@Eir」で参加することにしてます
↓モチロン参加は自由ですヨ!
ラグナロクユーザー連盟
http://ro-users.xrea.jp/
>Fenrirデモ開催について
>・日時 平成18年7月23日(日) 22:00〜24:00(スクリーンショット撮影 23:00及び23:30)
>・場所 Fenrirサーバー 首都プロンテラ 噴水北側(Irisデモと同じ場所)
>デモの内容
>反RMT・反BOT・詳細の見えないガンホー夏の陣の実施要求・
>オフラインミーティング後発表の無い不正ツール利用者への措置の発表等
>なんでも結構です。
>現状の運営に対する不満・問題点などについて、
>チャットによってアピールして下さい。
>23時及び23時半にスクリーンショットを撮影します。
>長時間の参加が無理な方も、是非撮影の際には参加をお願いします。
  
Posted by paoki at 11:09Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月22日

ガンホー社員逮捕、4Gamer.net纏めで・・・

4Gamer.netでその後の情報を元に纏めたコメントがあがっていた
http://www.4gamer.net/index.html
6910億Zenyの内、元社員のプライベートキャラに910億Zeny残ってたから
実際は6000億ZenyがRMT業者やゲーム内で使用されたということらしい
どちらにせよ不正に作られた6000億ものZenyでリアルマネー化されたり
ゲーム内のバランスを崩されたりしたわけだ
例え仮想世界の中でのこととはいえ、料金を払って規約に基づいて遊んでる我々にとって
管理側がゲームの秩序とバランスを崩した罪の重さははかりしれない
ガンホーの管理の杜撰さ、ルーズさ、出来もしない公約の数々等
多くのユーザーはうんざりしてることだろう
それだけではない
今回の内部の者の不正アクセスには及ばないものの
BOTもROを荒らす害虫には変わりない
ましてや数が揃えばその影響力は膨大なものになる
しかし今までのガンホーの温い対策ではいっこうに減る気配が無い
加えて韓国ではグラビティとガンホーの怪しい癒着を暴かんと
グラビティの小額株主たちが動き出している
このまま今まで通りROを遊んでいける保証は無い
管理会社としてのあり方をROユーザーとして
何らかの形でガンホーに対しはっきりと訴える時期がきているのではないだろうか・・・

私はユーザー連盟の全てに同意できるわけではないけど
明日のデモにはGvGの後に参加するつもりでいる
モチロン、GvGのアナウンス流しも続ける
私としては皆さんにも何らかのカタチで行動して欲しいです  
Posted by paoki at 09:59Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月20日

元ガンホー社員、現役中にROに不正アクセスしてRMTそして逮捕

もう共同通信やYahoo!、4Gamerなどで書きまくられてるからここであげるのもなんだけど
ガンホー・オンライン・エンターテイメント(公式)
http://www.gungho.co.jp/important/001.html
一番見やすいのはここか↓
4Gamer.net
http://www.4gamer.net/index.html

読んでるとガンホーのザル管理や対応の甘さが嫌でもわかる
不正行為を2006年3月24日に確認して
調査の結果、2006年5月31日全容が判明・・・
2ヶ月もかかるのかよ!!!!
オマケに逮捕された奴の担当は不正行為取締りだったらしいし(爆
ロイターによるとRMTで稼いだ金が1400万円だとか(^^;
もしかするとコイツは不正行為を隠す為に
ワザとBOT泳がせて隠れ蓑にしてたんじゃないかなんてね

なんか疲れがドッと出てきてしまいました
今日はこのへんで・・・  
Posted by paoki at 15:52Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月19日

7/23 Fenrirデモ開催

ラグナロクユーザー連盟
http://ro-users.xrea.jp/
>Fenrirデモ開催について
>・日時 平成18年7月23日(日) 22:00〜24:00(スクリーンショット撮影 23:00及び23:30)
>・場所 Fenrirサーバー 首都プロンテラ 噴水北側(Irisデモと同じ場所)
>デモの内容
>反RMT・反BOT・詳細の見えないガンホー夏の陣の実施要求・
>オフラインミーティング後発表の無い不正ツール利用者への措置の発表等
>なんでも結構です。
>現状の運営に対する不満・問題点などについて、
>チャットによってアピールして下さい。
>23時及び23時半にスクリーンショットを撮影します。
>長時間の参加が無理な方も、是非撮影の際には参加をお願いします。

>・開催時間について、GV時間を避けた事についてのお問い合わせを頂きました。
>今回の開催時間は、より多くの方にデモに参加出来る時間として決定しました。
>日曜日は、GVの為に多くの利用者がログインします。
>その多くの方に参加して頂く方法としては、
>GV時間を割けた方が良いと判断したためです。

ガンホー自ら出してるサポーティングデータが一つも生かされてない現状で
尚且つ先週からnProによるミジンコBOTer狩り(やってるの?)も告知されなくなり
やはりオフミ対策だったのか!と言われても仕方あるまい
こんな状況をユーザーは放置してていいのか?
私は態度で示すべきだと思う
それもプレイヤーとして示すならば、料金不払いによる接続拒否より
まずはデモにて訴えて、それを広げて世間にも訴えていくのがいいと思う
最近ではマスコミにも取り上げられるようになり、政府機関も調査に動いているので
けっして無駄ではない行為だと思う
皆さん、ユーザーの立場として「楽しく遊べるゲーム環境」を訴えていこうではないか!!  
Posted by paoki at 03:43Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月18日

日本もついに?

★ネットゲームを本格調査 仮想通貨の不正で経産省
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060717-00000059-kyodo-bus_all

> インターネットに接続して遊ぶ「オンラインゲーム」での
>仮想通貨などをめぐるトラブルや不正行為が急増し、
>経済産業省が大手ゲーム業者への聞き取りなど本格的な実態調査に乗り出したことが、
>17日明らかになった。
> 不正プログラムでデータを改ざんし、ゲームの中で使う仮想通貨や武器を大量に取得、
>ネット競売で現金に換える組織的な不正が急増。
>利用者がゲームに接続できなくなったり、詐欺まがいの行為も目立ってきたため、
>同省は業界に被害対策や自主規制作りを急ぐよう促している。

最後の方のここらへん
>詐欺まがいの行為も目立ってきたため、
>同省は業界に被害対策や自主規制作りを急ぐよう促している。
法で縛るのではなく、まずは管理側への通告っぽいところが日本らしいというか・・・
こういうところは韓国みたいにサクっと規制法でバッサリやって欲しい
あ、まだあっちも規制法まではできてませんでしたね(^^;
しかしBOTNEWSさんは情報見つけるの上手いなぁ

★ガンホー・ゲームズのHP
昨日の昼から今までガンホー・ゲームズのHPめぐりしてました
(休日とはいえ、何やってるんだろう?私はorz)
ガンホーが管理してるゲームをやるためにはガンホーIDが必要で
そのIDを取ってればそれを使って簡単に登録でき
すでに多くのユーザーが登録してました
私もEir鯖だけでなく、他の鯖のユーザーと交流を深めようと
マイ友登録をして回ったのですが
さすがガンホー! バグがありましたw
21人以上登録すると(21人目から2ページ目になる)そこからは
「URLが見つけられませんでした}となって表示されませんでした
むかーしあったPTバグ思い出したのは私だけでしょうか?(笑
今度は自力で素早く直してくださいね!(爆

その他まだ未実装の物も有り(サークルなど)お客引止めに焦って
見切り発車した感がしてしまいます
HP登録・使用もアバターの装備(期間と数に制限ありますが)もタダですから
話のネタに登録してみたらいかがでしょうか?
今ならROのノビの装備ができますヨ  
Posted by paoki at 05:12Comments(4)TrackBack(0)

2006年07月17日

RMT、世間の認識の甘さ

7/12の読売のコラムなのだが・・・

>モニ太のデジタル辞典
>RMT(りあるまねーとれーど)
ttp://www.yomiuri.co.jp/net/column/yougo/20060712nt04.htm
>規約違反としてゲームに参加できなくなる可能性もあります。
>しかし、強くRMTを排除する動きも特に見られず、
>黙認されたような形で取引されているのが現状ですワン。
>プレイヤー間でもRMTについては賛否両論なので以前はひっそり行われていたものですが、
>最近はゲーム内通貨、アイテム販売をしている専門業者もたくさんあります。
>キャラクター育成代行サービスをやってくれるところもあるようです。

こういう書き方をするといくら前後に規約違反と書かれてても
最近では認められつつあると勘違いしてしまうよね
この後にもRMTの仕方や詐欺の注意とか書いてあるし、何考えてるんだろう?
現時点で法的にグレーな部分ならこのように読者に勧めるようなコラムも有りなのか?
週刊アスキーの「カオスだもんね!」といい、書くには認識が甘すぎるところがあるよね

★昨日のGvGの結果
最近は一人でやってるので(トホホ・・・)
プロ砦もADが人気があがったおかげでレーサー場も大手や中堅同盟が来たりして
やりづらくなってきました
そこで昨日はアルデバランにいったのですが
レーサー(小数G)に袋叩きにされること多数、なかなかエンペが割ることができず
苦労しましたが、なんとか一度割ることができ、ほっとしました
9時からちょっと私用でGvGができなくなり、その一度だけで終ってしまいましたけど
なんとか流せたけど、Eir住人の人たちはどう思ってるんだろうか?
というか、殆ど気づかれてないのか・・・
反応がまったくないのでまた凹んでしまうこの頃ですorz

★LEARN TO FLYさんがRMTに対するFLASHを作成されました
http://yaplog.jp/learn_to_fly/
こちらからFLASH置き場へどうぞ!  
Posted by paoki at 11:59Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月16日

ラグナロクサポーティングデータ

皆さんはガンホーが「サポート」にサポーティングデータなるものを追加したのを見ただろうか?
http://www.ragnarokonline.jp/support/supporttingdata.html

ガンホーなりのユーザーに対する誠意の表し方なのだろうかグラフや表を使いデータ化してある
だがBOTは減ってるのだろうか?
火曜・金曜にnProによる不正行為者狩りもミジンコを狩ってるだけで
BOT露店などは一向に減らない
しかも先週はついにnPro摘発告知も出なかった
ユーザーからの通報の数は変わらないというのにだ!
これではまたミジンコどもが繁殖してしまうのではないか

これではオフミが終ったからBOT取締りキャンペーンも終わりと罵られてもしかたあるまい

★本日も懲りずに7/16GvG参加者募集!
あいかわらず、曖昧な行動を取るガンホーともっと皆にBOT撲滅を訴える為
今日もGvGでアナウンスを流したいと思います
気軽に参加してください
募集場所:プロ南
集合場所:プロ南(仮、場合により変更有り、その際はここで記載します)
集合時間:19:00
活動時間:19:00(準備)〜22:00(砦攻めは21:40まで、砦確保はしない)
活動経費:残念ながら経費は自腹です もうしわけありません

お待ちしております  
Posted by paoki at 09:12Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月15日

韓国政府が「アイテム不法取引」にメス【朝鮮日報】

ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/14/20060714000002.html
韓国ではついに政府がRMTの取り締まりにのりだしました!

韓国の検察と国税庁がアイテムの不法現金取引を根絶するため、
対策を講じるらしい
RMT市場が拡大していく中、実際に現金取引をめぐる
詐欺事件や暴行事件が頻発しているのはよく耳にしていたが
検察は現金取引はゲームの本質を歪め、また他の犯罪を招く恐れがあり、
現金取引に対し「業務妨害罪」をを適用する案を積極的に検討しているようだ
国税庁もRMTが違法となることに備えて調査を開始し、取引税の徴収も視野に入れているようです

日本もネット上の法律が曖昧なままで、うやむやになりがちだが
韓国に遅れることなくRMT規制に乗り出して欲しいところです


★レジストポーションバグ発覚!
レジストポーションの持続時間20分が切れた後、対象となる属性耐性20%は継続したままで
その対称属性を持つMobからの攻撃全てに対する耐性20%がプラスされるというバグが発見された

レジストポーションを1個使うと属性攻撃耐性20%・属性MOB耐性20%となり
続けて5個使い切った後は属性攻撃耐性100%・属性MOB耐性100%の
対称属性無敵キャラと化すらしい

サーバー移動、リログ、ディスペル、もしくは特定のスキルを使用しない限り
この効果は消えない・・・
またもや無敵チートバグの悪夢の再来・・・なにやってんの?グラビティ&ガンホーは


  
Posted by paoki at 09:07Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月14日

ガンホー、垢ハックによるゲーム内被害資産の保証放棄

>[重要]2006年7月12日(水)以前にGungHo-IDを登録されたユーザー様へ

>平素より、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の
>サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
>本日2006年7月13日(木)より、ガンホー・モード株式会社および弊社にて
>運営を行う新サービス「ガンホーゲームズ」が開始となりました。

>これにともない、2006年7月12日(水)以前にGungHo-IDを
>ご登録されたユーザー様につきましては、
>「ガンホーゲームズサービス利用約款」にご同意いただく必要がございます。
>大変お手数ではございますが、これまでご利用いただいておりました
>「GungHo-ID」および「GungHo-IDパスワード」にて、
>ガンホーゲームズにログインしていただき、表示される
>「ガンホーゲームズサービス利用約款」をご確認いただけますようお願い申し上げます。

>→変更点
>・「アバター」サービスの追加
>・「コミュニティ」サービスの追加
>※2006年7月13日(木)現在、未実装となっております。
>・「定番ゲーム(ミニゲーム)」の追加
>※2006年7月13日(木)現在、未実装となっております。
>・「エンタメ」情報発信の追加
>・お試しIDの終了
>・GungHo-IDの新規登録方法変更
>・GungHo-ID登録情報変更手順の変更
>※メール認証、ログイン認証を追加し、セキュリティーを強化いたしました。
>・新規決済手段「イーバンク」「Premo」「PayCall」の追加
>・Wallet機能「ガンホーコイン」の追加
>※クレジットカードの自動継続、プレイチケット、ガンホープチチケット
>の利用につきましては変更ございません。従来通りのご利用が可能です。

>GungHo Games利用約款
>第4条 GungHo-IDおよびアトラクションIDならびにパスワードの管理責任ユーザは、
>GungHo-IDおよびアトラクションIDならびにパスワードの使用および管理について、
>一切の責任を持つものとします。
>ユーザは、GungHo-IDまたはアトラクションIDおよびパスワードを貸与、
>譲渡、名義変更、売買または質入してはならず、また、方法の如何を問わず
>第三者に利用させてはならないものとします。
>ガンホーゲームズ運営各社は、ユーザのGungHo-IDまたはアトラクションIDおよびパスワードが
>他の第三者に使用されたことによって当該ユーザが被る損害については、
>当該ユーザの故意過失の有無にかかわらず、一切の責任を負いません。
>また、当該GungHo-IDまたはアトラクションIDおよび対応するパスワードにより
>なされた本サービスの利用は、当該ユーザによりなされたものとみなし、
>当該本サービス利用が第三者によって行われた場合にも、
>当該ユーザは利用料その他の債務の一切を負担するものとします。

>第10条 ユーザの禁止事項
>ユーザは、本サービスの利用に際して、次の事項に該当するもしくは
>そのおそれのある行為を行ってはなりません。
>ユーザは、本約款のほか、本サービス利用に際してはガンホーゲームズ運営各社が
>別途定める各サービス内容に応じた本サイトの規定および個別規定ならびに追加規定をも
>遵守しなければならないものとします。
>1. 他のユーザを不安にさせること、脅迫すること、当惑させること、つきまとうこと、
> 他のユーザに不快感を与える言動
>2. 性的な事物を連想させる言葉、脅迫的な言葉、人種偏見のある言葉、法に反した言葉、
> 低俗な言葉、わいせつな言葉、中傷的な言葉、その他あらゆる不快感を与える言葉の使用
>3. 他のユーザおよびその他第三者の誹謗中傷流言等名誉を毀損する発言
>4. ガンホーゲームズ運営各社およびその関係会社の役職員の偽装
>5. 商取引、営利目的の宣伝、禁制品の交換、団体への勧誘、宗教活動
>6. 国際法、憲法、法律、条例、その他の法令に抵触する行為
>7. 本サイトに掲載されている情報の改ざん、消去等、不正なアクセスそ>の他の行為、
> また、かかる行為を行おうと試みること
>8. 本サービスの通信妨害、通信傍受、本サービスを運営するサーバーへの侵入または情報奪取行為
>9. コンピュータウィルス、その他不正なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
>10. 宗教、人種、性、民族、人権およびその他のあらゆる偏見に基づく信条をもった、
> もしくは商業活動を意図とした問派(クラン)の結成および活動
>11. 本サービスの意図する目的ではない目的での本サービスの使用
>12. 他のユーザや第三者の個人情報を開示および伝達する行為
>13. 他のユーザや第三者に経済的、精神的な損害を与える行為
>14. GungHo-IDの登録・修正等に際して、故意過失の有無にかかわらず、他人名義や
> 架空名義の利用、虚偽記載、誤記など事実と異なる記載または記入漏れをすること
>15. 本サービスに関連して使用されるガンホーゲームズ運営各社または第三者の著作権、
> 商標権その他一切の権利を侵害する行為またはそのおそれのある行為
>16. ユーザ自身の使用に必要な部数を超えて、本サービスに関するソフトウェアを複製すること
>17. クライアント(クライアントプログラムを意味する。以下、本条において同じ。)、
> サーバーのバグの不公正な目的での使用、またそのバグの使用の他人への教唆
>18. 不正ツール、サーバーエミュレータ、クライアント海賊版、チート等の不正使用を目的とした
ユーティリティ等の開発、配布および使用、またはこれらの使用を第三者に誘発、
>推奨させるような全ての行為
>19. クライアントの改変、修正、翻案、二次的著作物の作成、逆コンパイル、逆アセンブル、
> およびリバースエンジニアリング、またはこれらの利用を第三者に誘発、推奨させるような全ての行為
>20. 第三者に対するクライアントの一部または全部(コピーを含む)の再頒布および貸与
>21. 自己の所有する本サービスのGungHo-IDを貸与、譲渡、名義変更、売買、質入、
> または第三者に利用を許可すること、および担保の用に供すること
>22. 自己が所有するものではない本サービスのGungHo-IDを利用して本サービスを利用すること
>23. サービス内で獲得したアイテム、金銭等の売買その他の有償取引を行うこと
>24. クライアントをガンホーゲームズ運営各社の許可なく再販、転売すること
>25. 公序良俗に反する行為
>26. 犯罪に結びつく行為
>27. 本サービスの運営を妨げる行為またはそのおそれのある行為
>28. ガンホーゲームズ運営各社および本サービス管理者側に支障を与える可能性のある行為
>29. 前各号に挙げた事項以外の、ガンホーゲームズ運営各社および本サービス管理者側に
> 支障を与える可能性のある一切の行為
>30. 前各号に準ずる行為

★第4条で垢ハック(垢の貸し借り等含む)のトラブルは責任を負わないことを明記した
ガンホー側としてはセキュリティは強化したのだからIDとパスワードぐらいは
御前等が管理しろってことなのでしょう
★第十条でチート・ツール・RMT・エミュ鯖・垢の譲渡や貸し借り等を
細かくあげて禁止事項にしたようです
これは今後の取り締まり強化をするにあたり、足場固めといったところでしょうか?
さっさと実行して欲しい我々ユーザーとしてはもうしばらく我慢しなければならないようです  
Posted by paoki at 10:45Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月11日

「Gravity Festival」に「RO2」出展決定

ttp://www.4gamer.net/news.php?url=/news/history/2006.07/20060711185113detail.html
>「Ragnarok Festival」が,「Gravity Festival」にスケールアップして8月12日に開催。
>RO2もプレイアブル出展

ROが衰退し始めて起死回生の手を打ってきた感のある
「Gravity Festival」へのスケールアップ?
ROは見切りつけたんでしょうか?
そういえば8月12日に開催とありますがガンホー側がオフミで
不正行為対策強化期間を7-9月で行うとか言ってたらしいけど
グラビティ側との契約延長できたのでしょうか?

そして前回から何も情報が無かったRO2
>RO2もプレイアブル出展
これもどれぐらいの物なのか、というか今回もネタ程度で終るのか?

素直にいい方に期待できなくなったのは私だけなのかなぁ・・・


  
Posted by paoki at 20:05Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月09日

GvGの結果とGooリサーチのネタ

本日は21:30まで攻めて3回アナウンスすることができました
我ながらヘボ攻めながらよくやった・・・かな?

残り時間gooのリサーチ報告なるもの見てたらRMTのことが載ってました

>「第3回ブロードバンドコンテンツ利用実態調査」に関する調査結果
http://research.goo.ne.jp/Result/000300/index.html
ここの下のほうに円形グラフにて
>(4) 8割以上のユーザはRMT(リアルマネートレード)やチーティングに無関心
>ゲーム内で入手できるアイテムや通貨などの売買を行うRMT(リアルマネートレード)については、
>販売の利用経験が3.5%、購入の利用経験が4.4.%となっている。
>今後の意向については販売15.2%、購入12.6%となっている。
>また、プログラム解析やゲームデータ改造といった、いわゆるチーティング(不正行為)を行っている人は
>4.5%で、今後の意向も11.4%となっている。
>全体としてはこうした問題となる可能性がある行為を行うのは一部のユーザにとどまっており、
>今後も一般化することはないと考えられる。
>一方で、潜在的に意向がある層が一定程度存在し、今後留意する必要があることがうかがえる。
>【図9】【図10】

ここのデータは読めばわかると思うがまだネトゲをやったことはないが
今後やってみたいと考えてる人も含んでおり
又、RMTとは無縁のネトゲプレイヤーも含まれてるみたいなので
MMORPGをプレーしてるものに限ればもっと跳ね上がると思う
特に(4)の↑の下3行ははたしてそうなのか?
RMTが肯定化されてしまったらもはや不正利用とは言えなくなり
甘い汁と考える者が出てきてもおかしくない
純粋にゲームを楽しんでいる者の中からもRMTerが増えるんではなかろうか?
そうなれば多くの純粋に楽しんでる者達は嫌気がさして立ち去り
多くのMMORPGはよほどRMT対策がされてなければ短い寿命で終るだろう
今現存してるMMORPGに当てはめれば一気に崩壊してしまう気がする

ROの辿る道は何処へ向かっているのだろうか・・・  
Posted by paoki at 22:37Comments(1)TrackBack(0)

本日のGvG募集!

先々週の土曜日にひいた風邪をこじらせてしまい
殆ど繋ぐことができず、繋いでも露店開いてそのまま寝込む日々を過ごしていました
せめてもの抵抗としてBOT露店のそばで開いてやりました(ショボイ・・・
ちょっとはダメージ与えられたのだろうか?・・・
実を言うといまだ完治してませんorz
今年の夏風邪はしつこいです、皆さんもひかないようご注意ください

★本日も懲りずに7/9GvG参加者募集!
本日は新職種が初参加するのでどんなGvGになるかわかりませんが
今回もアナウンス流そうと思います
気軽に参加してください
募集場所:プロ南
集合場所:プロ南(仮、場合により変更有り、その際はここで記載します)
集合時間:19:00
活動時間:19:00(準備)〜22:00(砦攻めは21:40まで、砦確保はしない)
活動経費:残念ながら経費は自腹です もうしわけありません

協力してくれる方、お待ちしています!
では後ほど!
                    ぬこの人@Eir  
Posted by paoki at 13:19Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月04日

遅すぎる不正行為対策

>不正行為者に対する今後の取り組みについて
>7月2日に実施されたオフラインミーティングで発表した不正行為者への下記の対策を、
>弊社では7〜9月の3ヶ月間を対策強化期間とし、早期実施が可能ものから随時行ってまいります。
★虚偽登録への対策
・登録情報の定期的なチェックと虚偽登録アカウントの登録修正の促進。
・アカウント登録時の画像認証システムの導入及びコピー&ペーストでの 登録不可対策。
・新しい技術を利用した本人確認の方法導入。(検討中)
★RMT(リアルマネートレード)への対策
・業界団体による法律の整備化への協議。
・RMT業者への取引停止要請、及びメールによる警告。
 ※現在は約50団体を対象に要請を続けています。
・当社独自で社内調査。
★プログラム対策
・取得できる情報量を増やし、アカウント停止につなげられる情報の獲得を強化。
★不正対策特別チームの編成
・不正対策を専門に行うチームの体制を再編成し、更なる取り締まりの増強。
・随時の新たな角度からの調査方法の確立及び取り締まりの強化。
★アカウントハッキングに向けた対策
・キャラクター・倉庫ロック機能の導入。(検討中)
 ※現在運用フローを検討中。
・ゲームクライアントにて既知のウィルスの検知。(検証中)

>また、重要な対策プランについては皆様にアンケートを実施させていただいて、
>ご意見を反映させていくようなことも検討しております。
>各項目の詳細につきましては、後日ガンホー公式サイトにて
>オフラインミーティング議事録としてご案内させていただきます。

ユーザー側からしてみれば今まで何してたんだ?と言いたくなるような内容山盛りで
その中でもまだ(検討中)や(検証中)など本当はまだ何もしてないんじゃないのか?と
疑いたくなる物も含まれてたりします
特に「・キャラクター・倉庫ロック機能の導入。(検討中)」は
現在も起きている垢ハック対策として他国のRO管理会社が導入していて
やる気があるならすでに結果が出ててもおかしくないぐらい時間はあったはずなのに
いまだ(検討中)です(笑
ロック付き倉庫は他のゲームでやったことがありますが正直ちと面倒くさいです
しかしながらJROのようにセキュリティに不安があるうちは
一時的にも設置したほうがいいかもしれません
とにかく7-9月中に対応などと言ってないで
まずは「★不正対策特別チームの編成」とやらを即実行して
例えイタチゴッコになろうともうろついてるBOTの削除と
同じIPのキャラの一斉垢停止処置を取って
BOT&BOT仕入れ商人系キャラを抹殺して欲しいものです
残念ながらまだまだユーザーが楽しめるJROの春は遠そうですねぇ・・・  
Posted by paoki at 10:24Comments(2)TrackBack(0)