Caféのある暮らし パナマ生活

コーヒーの焙煎の香りに癒され、虹をみながら飲むコーヒー、パナマにはそんな街があります。 Que sera sera の日々を一緒に感じてくれたら嬉しいな。

世界で一番早くゲイシャコーヒーが飲める場所、虹の出る街から焙煎したてのコーヒーお届けします。

Hola! 私たちの住んでる町は、一年中穏やかでとても過ごしやすい町です。 冷暖房器具はいりません。  住んでるコミニティーも、アメリカ、カナダやヨーロッパからの移住者だけで、言語は英語です。 コミニティーを出るとスペイン語なので、私たちの言語はスパングリッシュ ...

パリには、娘の結婚式で行った。娘はウエディングドレスを自分でデザインして作った。その過程を楽しんでる娘を見て、私も幸せを分けてもらった。パリの教会で結婚式をやるのも娘の計画。私達は一切タッチしなかった。ただ、式に参加するだけ。私達にとってはとてもありがた ...

毎日、ベットに差し込む太陽と鳥のさえずりに起こされる。ほんとに癒される町。主人が入れたコーヒーを片手にベランダに出ると、そこは天空の城かと思わせる光景が目に飛び込んでくる。標高1500メートルの街、山の向こうからカリブ海の風が押し寄せて雲を大量に生産する。一 ...

ホームレスの住む街を急ぎ足であるいた。なるべくテントの少ない道を選びながら坂を登る方向に進んで行ったら見覚えのある建物が見えてきた。こんな近くにあったんだ。一歩裏道に行くとガラリと変わるんだ。ちょうどクリスマスシーズンで街は賑わってた。素敵なイルミネーシ ...

昨年はパリ、サンフランシスコと日本に旅をした。コロナウィルスが来るのをわかってたかのように。サンフランシスコは年末、日本に帰る際、お友達がいたので二週間お邪魔した。そこでもほとんどレストランに行かず、自炊しした。暮らすように旅をする。それが、私達家族の旅 ...

目の前で、朝日に照らされてハチドリが赤い花の蜜を吸っている。優雅に飛んでる様に見えるが一生懸命羽を動かして飛んでるハチドリ。そして、ベランダには私がいるのを知ってか知らぬか名も知らない可愛い鳥がフェンスを歩いてる。 もうすぐ、リスがアボカドをとりにやってく ...

2年ぶりにブログを書いてます。SONY VIOが壊れてしまったのがきっかけで遠のいてしまったのです。移住する時に持ってきて苦楽を共に過ごしたパソコンでした。今の時代、なくてはならないものは車よりパソコン or スマホですよね。壊れた原因は、娘のパソコンが壊れて学校に持 ...

Hola!娘の友達がコーヒー持って来てくれた。しかもゲイシャ!!!!!ずっと飲みたいと思ってたドンパチ農園のコーヒーを。彼女はドンパチさんの孫娘だったのだ。ドンパチ農園のコーヒーはこのボケテに住んでてもなかなかお目にかかれない、それは全て輸出してるから、それだ ...

Hola!カスカラコーヒーチェリーティーしってますか。最近日本でも話題になってるようですね。トップバリスタがアレンジメニューに使用して世界的に注目されたようです。昨年あたりから住んでるボケテでも売ってるのを見かけるようになりました。いきつけのおじさんの店で、15 ...

パナマのカリブ海に浮かぶサンブラス島はまさに天国に近い島。パナマは日本と違い四季がなく、雨季(5月〜12月)と乾季(1月~4月)のみ。だから、雨季に行くと雨が多くがっかりするかもしれない。今回は、港に着いた時は波が荒く、曇り空、それに港の海はいつものパナマの海。な ...

↑このページのトップヘ