2008年05月30日

このところ

忙しいです 汗

ビッダーズ店を6/1にオープンいたしますのでそれに備えて成虫の準備写真撮影などしなければなりません。

その後本店分の成虫の掲載を行って参ります。

本年度は大型個体がそろっておりますのでお楽しみに。

久留米は比較的大型化しやすいので価格もこなれた設定となります。

昨年ブリード分は久留米に力をおいたので川西G、なな丸ともに80ミリ個体出ていますが、種親に回ります。販売個体は少なめなので川西系統は掲載後お早めにどうぞ。

では、お楽しみに(^o^)


papa21 at 11:20|この記事のURL時々日記 

2008年05月02日

オオクワガタのシーズンが

だいぶ冬眠が長かったですが、オオクワガタもようやっとシーズンイン

って事で動き出しますか?

今年はペアリングもすべて終わり、いよいよ産卵セットを組み始めます。

使用するケースはコバエシャッターの中ケース、これに菌糸カワラ材を二本入れて贅沢な産卵セットを使用しますが、30♀以上いるのでけっこう準備が大変です。

一度にセットを組むと割り出しが大変なので割り出す時期から逆算して何回かに分けてオオクワガタ用産卵セットをくんでいきます。

そうですねぇ、6月中旬からをめどに割り出したいので連休明けにセット開始しましょうか

気になる羽化状況ですが、昨年は5月から幼虫の割り出しを行いましたので早い個体はすでに羽化が始まっています。

今のところ80オーバーは10頭くらいでしょうか。まだ増えると思いますが、販売の方は5月の中旬過ぎから開始したいと思います。77ミリ以上の個体がほとんどになります。

血統としては久留米、川西G、川西NAが主流ですね。

なな丸はブリード失敗に近いくらい壊滅状態体長77ミリくらいで等幅28を超えてくるクラスの極太個体が羽化不全の嵐。少し太すぎます。見ていて太さの限界を超えている感じがします。

飼育幼虫も少ないので時期種親にふさわしい個体が確保できるかどうかの瀬戸際。

山梨も多くないですが、80オーバーは何頭か確保できる見通し

では少々お待ちください(。・ω・)ノ゙

 


papa21 at 14:24|この記事のURL時々日記 

2008年01月10日

大型♀

9b55279d.jpg

画像の幼虫ですが、これ♀なんですよね。

さすがに20グラムある♀は初めてですが、今期はこのサイズの♀が4頭くらい出ています。雄かと思う方もいらっしゃると思いますが、間違いなく♀幼虫です。

もしちゃんと羽化するとしたら55ミリ程度では羽化してくると思います。

今期全体的に大型化してきており雌は平均で13〜14グラムほどだと思います。

雄も昨年に比べると間違いなく平均サイズは上がってきています。

全♂幼虫の平均は28グラム以上になると思います。

大きくなると羽化不全が怖いですが、どのような結果になるか楽しみでもあります。

毎年種親サイズも少しずつ大きくなり、幼虫体重も少しずつ大きくなり、平均サイズも大きくなります。

でも、このままずっと行く保証もなく、ブリードに失敗してしまうと後退とは避けられません。

とにかく一年で一回のブリードですから結果を出し続けて行くためには最新の注意を払って管理して行かなければなりませんね。

ブリードルームではほぼすべての幼虫が最終ボトルに入りました。

今年は初令の取り出しが早かったので、あと3週間もしたら少しずつ温度を上げ始め蛹化を促します。

ではでは(*・ω・)ノ


papa21 at 10:18|この記事のURL時々日記 

2008年01月04日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

新年のご挨拶もすっかり遅れてしまいました。

この正月はごろごろ寝正月でまだ初詣にも行っておらず

かなりまったりと過ごしました。

我が家のクワガタ幼虫君たちはとくに大きな問題はなく

これまたまったりとボトルの中で育っているようです。

昨年までは毎年なにかしらのトラブルがあって四苦八苦

していましたが、今年のような飼育状況の年は珍しいですね。

このまますんなりと羽化まで行って結果が良ければ申し分ないのですが。

昨年は初令幼虫の取り出しが5月から行いましたのでこの冬は

少し早めに加温を開始します。

現在18度〜19度で飼育中です。2月初旬には温度を上げ始め

4月終わりから5月初旬に羽化してくる予定です。

今33グラムを超えるような幼虫は蛹もでかくなりますが、

大型蛹は羽化してくる確率が少ないので

非常に不安ですが、全部だめだとショックなので何割かは

実験用に回ってもらって同じだめなら今後の肥やしになってもらおうと

考えています。

では皆さん、今年もよろしくお願いいたします。


papa21 at 15:22|この記事のURL

2007年12月05日

おげんこですか?

ほんの少し更新をさぼっていたと思っていたら、もう。。。数ヶ月の

時間が過ぎ去っていました。

今年の幼虫は少し多いので割り出すのが大変でした。

段取りの悪さもあり、思ったように事が運ばずに・・・

来年の課題が浮き彫りになってきました。。。

はっきり言って、割り出しには飽きました(T_T)

当然のように菌糸ビンを交換する手間も大変ですべての幼虫が

2本から3本目のビンに入っていますのでどのくらいの数を

交換したかいま考えるとぞっとします。

ボトルの交換は体重測定と言う楽しみもあるので

飽きも来ないのですが。。。(^_^)v

 

飼育血統はご存じの通りどれも超がつく大型血統。

羽化してくる個体も当然大型個体多発です。

来年度羽化個体も多くなるし販売価格をどうしようかと

頭を抱えています。

 

それと・・・・・・・

 

興味のある有店舗ショップ様、いたら声をかけてください。

新しい試みとして数店舗様だけ業販もしてみたいと思いますので。

価格など業販流通価格わかりませんので相談させてください。

もちろんお互い秘密厳守でお願いします。

私、一人でやってきていますので横のつながりやしがらみは

ありません。

 

というか、宣伝している場合でもなく、、、

現在飼育幼虫NO1とNO2の画像です。

本日交換しましたが、少しでかくなりすぎどうしましょ

kurume35.jpg

kawanishig37.jpg

 

 

 

 

これから年末にかけて超多忙になるのでまたしばらく更新は

滞りますが、銚子オオクワガタ倶楽部は巨大オオクワの羽化に向けて

気合いを入れて管理していますのでお楽しみに

 

 

 

 


papa21 at 15:47|この記事のURL時々日記 

2007年07月09日

多忙・・・

このところブログ未更新申し訳ありません。

割り出しはほぼ3分の2が終わり、35グラムクラスの幼虫は1頭の♂を残して

ほぼ羽パカでした(^_^;)

体重が乗りすぎたしまった感じですね。35グラムクラスがすかっと

羽化してくるのは次世代でしょうか。

また時間がとれるようになったら更新しますのでそれまでお待ちください。

 


papa21 at 08:22|この記事のURL時々日記 

2007年06月16日

川西産NA血統

53917537.jpg

この血統はなな丸81ミリと川西産A血統52ミリ♀をアウトラインとして掛け合わせました。今期やく半数の雄が羽化してきていますが、羽化不全が多いです。

個体の持つポテンシャルよりも体重が乗りすぎたのでしょう。全体的におしりにボリュームがあり、羽パカになる個体が多く出ています。

画像個体はかろうじて種として使えそうな気がしますが、さてどうなるか?ですね。

体長約82ミリ
等幅約28.8ミリあります。

手元には残しませんのでどのようにするか検討中です。

ぼちぼち販売個体も掲載を進めていきますので楽しみにお待ちください。

なな丸血統に限っては太い個体ほど羽化不全が多いため価格は高めになります。

では良い個体はお早めにどうぞ。

 


papa21 at 16:36|この記事のURL時々日記 

2007年06月09日

最近の様子

このところぼちぼち羽化してきた個体を掘り出しています。

現時点で80オーバーは5頭くらいでしょうか。

久留米 1頭 81 

川西NA 3頭(羽化不全1頭) 80.80.82(不全)

山梨 1頭 80(来期種親)

なな丸血統は今期80オーバーは出ない可能性高い

まだ大型の蛹が羽化してきていませんので最終的に10頭

くらいのような気がします。

最近疲れ気味(^_^;)

ではでは。

 


papa21 at 12:05|この記事のURL

2007年05月29日

パソコンが

2fd69471.jpg

クラッシュしてしまいました。

新しいpcを購入して環境設定中。

ビスタ、使いにくい。

以前のソフト動かない。

困ったもんだ。

画像は11日に羽化した山梨産、80ミリジャストくらいです。

 


papa21 at 15:03|この記事のURL時々日記 

2007年05月23日

近況報告

更新していなくてすみません。

今年産卵の幼虫を300割り出したところで中だるみしています(^_^;今度は27日に割り出しを10セットほど行うのと2回目の産卵セットを行おうかと考えています。

羽化状況は先日お知らせした山梨産が80ミリジャストくらいで落ち着きそうな個体で羽化してきました。その他に36グラムで蛹化、蛹体重25グラムの個体が人口蛹室において完品で羽化しています。まだ羽化したばかりなので全く計測出来ませんが、体の幅があるように見受けられるのでサイズ的にはどうでしょう。

他にもう一頭78〜79くらいのでこれも体の太いのが羽化しています。

今期はほとんどの個体をHSボトルに入れていますが、太く上がる傾向があるボトルなので今後の羽化個体に期待がもてそうです。

33グラムオーバーの幼虫あと6頭ですが、こちらはこれから蛹化に向かうと思われます。羽化は7月初旬あたりかもしれませんね。お楽しみに(^^


papa21 at 15:45|この記事のURL時々日記 
メルマガ講読
オオクワメール便を講読しませんか?もちろん無料です(^^