山口県警萩署は1日、同県萩市椿東、山口大職員沢田敏行容疑者(60)を道交法違反(速度超過)容疑で現行犯逮捕した。

 同大によると、沢田容疑者は学生支援部長を務めている。

 同署の発表によると、沢田容疑者は同日午前7時55分頃、同市川上の国道262号で、乗用車を運転中、制限速度(時速60キロ)を上回る速度で走った疑い。速度違反の取り締まり中だった署員が停車させたところ、沢田容疑者は「急いでいる」と言い、提示した運転免許証を取り返して車で逃走しようとしたため、逮捕した。出勤途中だったという。

盗撮の警察官を停職処分=「4、5回やった」-大阪府警(時事通信)
<名古屋ひき逃げ>同乗の3人、処分保留へ(毎日新聞)
<非常上告>赤切符誤交付 確定判決取り消し求める 検察(毎日新聞)
厚労省元局長の指示否定=証明書「自分一人で」-公判で元係長証言・大阪地裁(時事通信)
<国公立大>2次試験前期日程始まる 22万9741人受験(毎日新聞)