民主党が夏の参院選山口選挙区(改選数1)に俳優・タレントの原田大二郎(66)を擁立する方向で最終調整に入ったことが15日、分かった。小沢一郎幹事長が18日にも山口入りし、県連幹事会で正式発表する見込みだ。

 原田は2歳から18歳まで山口県内で育ち、現在も光市内に自宅を持っている。県連関係者によると、社会福祉活動に積極的だった原田には、民主党に限らず以前から出馬のオファーがあったという。都内の自宅で取材に応じた妻・規梭子(きさこ)さんは「今回出馬のオファーがあったとしても、私は相談を受けていません」としながらも「山口県の男はみんな政治への関心が強いので、大二郎本人も政治に関心はあるようです」と語った。

 同選挙区は、岸信介元首相を祖父、安倍晋三元首相を実兄に持つ岸信夫元防衛政務官(51)が2選を狙う「自民王国」。民主党本部は、岸氏に勝てる候補の擁立のため県連の推薦者を公認せず、知名度のある原田に出馬を要請したとみられる。

 【関連記事】
民主党が原田大二郎氏擁立へ
小沢氏、3回目の事情聴取
民主の懲罰動議に自民・甘利氏「はめられた」
小沢幹事長、政倫審出席を表明

隣が鬼太郎、こちらは神様!?…出雲空港が愛称公募(産経新聞)
囲碁 本因坊決定戦第1局 11日から北海道小樽市で(毎日新聞)
<ケイマフリ>“海のカナリア”根室沖を悠々と 北海道(毎日新聞)
<バラとガーデニングショウ>100万輪 西武ドームで開幕(毎日新聞)
ハンカチ王子 斎藤まだ伸びる スカウト陣、投球術を評価(毎日新聞)