時々ある症状として耳が痛いというものがあります。ちょうど耳の穴のあたりです。

 その際、耳の前の顎関節に違和感があったり、顎が痛かったり、口の開け閉めで耳に響くなどというようであれば、それは耳の問題ではなく、顎を動かす筋肉の問題ということがあります。

 でもこんな時、皆さんどこを受診してよいかわからないのでまず耳鼻科に行ったりするのですが、顎の筋肉の問題なので、調べてもらっても耳には異常が見つからないのですね。


 過剰に緊張すると耳の穴あたりに痛みを出す筋肉は、
・咬筋・・・あごのえらのところの筋肉。
・胸鎖乳突筋・・・首の筋肉。顔を横に向けると浮き出る筋肉。顔に痛みを出すこともあります。

 耳の前の顎関節に痛みを出す筋肉は、
・外側翼突筋・・・頬骨の奥のほうの筋肉。下あごをスライドする時の筋肉。
・内側翼突筋・・・上と同じですが、内側なので外からは直接触れないです。

 僕が見ている限りでは、咬筋と胸鎖乳突筋なんかは顎のトラブルへの関連がとても多いです。が、耳にも痛みを出したりするので厄介です。


 食いしばりや歯ぎしりなどがあると顎の筋肉は疲労して緊張してしまいますから、耳が痛い時に顎にも違和感があるような場合は顎の力を抜いてリラックスさせてください。


by 横浜元町の整体、カイロプラクティックCura(クーラ)の総合サイト

と 横浜元町の整体、カイロプラクティックCura(クーラ)のママさん向けサイト
 
人気ブログランキングへ