急な背中の痛みで多いのが、息を吸うのもつらいという訴え。

先日も急に左の肩甲骨の辺りが痛くなって、動くと痛みが走り、息を吸うのがつらく、深呼吸できない、座って仕事するのもつらい、という方が御来院。

DSC_0931_LI (5)

場所は肋骨の5番6番の間の肋間筋を中心にその周囲。
この部分の筋肉が張って少し盛り上がっていました。
押すとコリコリしていて、痛みが走るとおっしゃいました。

こういう時は背中に力を入れるような動作がつらく、背中の力を抜いて丸めると楽なことが多いので、施術ではなるべく痛みの出ない体勢でこの個所を念入りにゆるめて、胸椎6番を中心に調整しました。

施術が終わるころにはだいぶ楽になり、大きく吸うのでなければ、普通の呼吸なら問題なくできるようになりました。

何かをしたわけではなく急に痛くなってきたとのことでしたが、胸椎6番あたりだと、胃や消化器に関連する箇所。
季節柄飲み食いが多いとはおっしゃっていらしたので、そういう疲れが今回の症状を引き起こした可能性もあります。
関係ないかもしれませんけどね。

by 横浜市中区元町の整体、カイロプラクティックCura(クーラ)

人気ブログランキングへ