2005年07月01日

奴隷パートナーとしての役目

秘書が愛人の社長さんっていますよね。
自分のSMパートナーが勤めている『 社長 』って驚きなのでしょうか?
映画で「セクレタリー秘書」という映画があります。
こんな事を書いている事自体、忘れられない事なのかもしれません。
まだ彼をどこかで求めています。
新しいパートナーを探そうとか作ろうとも今は思いません。
たこやき久しぶりのブログ更新。忘れていたわけじゃないんですけどね。
ただ、いつまでも実家にいるわけにもいきません。
昨日食べに行った神戸のたこ焼き。東京では見かけたことないなぁ。
いつ東京に戻ろうかな。

彼からほぼ毎日電話とメールが届きます。
電話には一度も出ていません。
メールは削除しています。
彼以外からももといた会社の人から電話とメールが鳴ります。
今は出たくない。
想い出昨日、携帯電話は解約しました。
私の中で彼の奴隷パートナーとしての役目を終えました。
でも彼との想い出は失いたくない。
サムネイル01
私が出演したSMビデオを写真と動画ギャラリーです。

ビデオはちょっとだけ見ましたけど自分ではあまりにも恥ずかしすぎて凝視できません。







エッチなOLブログランキング 


  
Posted by papaiya_yuka at 17:23TrackBack(1014)彼の事

2005年06月23日

里帰り

久しぶりに神戸に戻りました。
すこし神戸の風にあたっていよう。
東京での出来事は忘れなきゃと思った。

神戸の実家に戻るのはGW以来。
南京町
昨日は友達と三ノ宮にある中華街(南京町)に出かけた。
関西弁が心地いい。

でもいずれは東京に戻らないといけない。
ここには私の居場所がないから。

あすは何所に行こうかな。

サムネイル01
私が出演したSMビデオを写真と動画ギャラリーです。

ビデオはちょっとだけ見ましたけど自分ではあまりにも恥ずかしすぎて凝視できません。


エッチなOLブログランキング 


  
Posted by papaiya_yuka at 13:37TrackBack(459)気分転換

2005年06月18日

SMビデオ出演の反響と嫌がらせ

会社の中であなたの立場が心配と彼に言ったら自分の心配しろよと軽く言われ電話を切られた。
すれ違い、考え方の違いが彼との距離を作り始めたのかもしれない。

先日のブログの日記を彼が見てどう思ったのかなんとなくわかる。
多分別れることになるな。
撮影
でも撮影は怖かった。彼がいるはずだったのに、彼は知っていて裏切った。
私は一人で撮影されたんです。
承諾はしたしスタッフの方はみないい人でしたけど怖かったし心細かった。

彼は私にとってのSMという性癖を初めて共有できた男性だった。
彼はSMクラブに所属始めてすぐのお客様でもあった。

彼との付き合いはもう3年になると思う。
不倫といえば不倫だったんだと思うけど、そういう関係じゃない。

でもこんな事で別れる事になるんだなー

心にポッカリ穴が空いた感じ。
悲しいとかそんな感じじゃぁない。

携帯のメールに会社の同僚や先輩からメールが入っていた。
賛否両論でした。
あなたがそんな人とは思わなかった、下品だ、SMなんて信じられない、社長がかわいそうだ!黙っているべきだった(ブログは彼も勧めていたしビデオの出演も彼が勧めた事なんだけどね)

中には応援メールもあった。

ビデオも見ました。綺麗だね。これは褒め言葉なのかな〜

ビデオ出演したサイトのスタッフさんから「裕香さんの動画出演後、ホームページに直接届いた読者の方からのコメントです」
と多数のメールを転送して頂きました。

私が出演したSMビデオを写真と動画ギャラリーです。
ビデオはちょっとだけ見ましたけど自分ではあまりにも恥ずかしすぎて凝視できません。
撮影中泣いちゃったんですよー
写真を見ていると恥ずかしいですね。
よくあんな事しちゃったなー
今更ながらに感心してます。

次の作品を期待しますという応援メールも頂きましたがもう出ません!
恥ずかしいし怖かったし。

サイトのスタッフの方には私のフォトギャラリーみたいなものまで作っていただいているんですね。
ちょっと嬉しかったりして。

東京の空はどんよりしてますね。
神戸に帰ろうかな。


エッチなOLブログランキング



  
Posted by papaiya_yuka at 18:30TrackBack(270)SMビデオ

2005年06月15日

彼への怒り

お茶した
彼からの携帯で起きた。
会社を辞めた事には普通の反応だった。

彼からの電話内容に気分を害した。
頭にきた。
大学の友人に会って愚痴りたかった。
久しぶり、会うのは半年振りかな。

大学近くのカフェでお茶した。懐かしい!


これで裕香ともう少し堂々と会えるねと彼に電話で言われた。
少しむっとした。
やっぱり。そう言う事か。
最初からこうなる事がわかっているなら私を採用しなければよかったのに!
彼に対して怒りが込み上げて来た。

裕香を縛りたいな。今日会えないか?

気分が悪い。私はそんな気分で縛られたくない。
会う気はない。

そうそう、アダルトサイトから裕香の縛られたビデオが送られてきたよ。
見たくないから捨てたよ・・・・と彼が不満に言った。

あなたの命令で撮影に出たのに!
どれだけ恥ずかしかったか!
知らない人達の前で縛られてどれだけ悲しかったか!

どう言う事?

しかも彼は私の生活を全部見るとも言い出した。

私は「愛人」じゃない!
ちゃんと意思だってある!
ふざけないで!
sm1sm2彼の命令と言えど自分でした事だ。
これが私!
ブログで本当の私の姿を見てもらうつもり!と言い切って電話を切った。
後悔はない。
私は「M」です。奴隷として扱われる事に快感を感じます。
そしてアダルトサイトの撮影に出演した女です!
どうだ!

私はあなたが来ると信じて・・・・あなたが同席してくれるからアダルトの出演をOKしたんだよ。
でもあなたは撮影現場に来なかった。
自分が私にした事をよく見ればいいよ!

今日のブログを見たら彼は怒り狂うかもしれない。
怒ればいい。

私は生活を彼におんぶされる気は・・・・一切ない!
先日撮影したアダルトサイトです。
http://www.natuko-miracle.com/
私は彼にだまされて工場の屋外で縛られ責められたビデオを撮影されました。
撮影内容に承諾はしましたが、終わった後悲しく恥ずかしかった事しか覚えていません。


エッチなOLブログランキング


  
Posted by papaiya_yuka at 23:01TrackBack(118)彼の事

2005年06月14日

きょう会社を辞めた

でんわ
バイブは会社の同僚の誰かが私の机に入れたものだと思う。犯人はわからない。
社内で誰かに見られている気分、ストーカーに近い恐怖かもしれない。
でも自分に「非」がある秘密。

どう考えてもブログの事がバレタと思う。
顔出し写真はやめようよと彼には言ったのに!
もう戻れないし元にはならないよ。

今日、営業部の車で資材工場に行った。
数日前に撮影した工場とは違うけど、嫌な気分になった。
決めた。会社辞める。

意思が薄れない間に工場の敷地内にある公衆電話から上司に電話した。
「裕香ちゃんこっち向いてよ」営業部のSさんが写メを撮った。
Sさんは電話先の話の内容を知らない。

後で写メを見せてくれた。笑ってる私。
わらってる

彼はブログを見て私が嫌がっているのを楽しんでいたんだと思う。
「顔出し」「プレイ写真」を掲載しろ。
彼の命令だった。
命令に従う自分にも酔っていた。私が悪い。

会社で広まるのは時間の問題。
さらに彼が自分の勤める会社の社長なんて!
関係がもつれた糸のようになってしまうのは当たり前だ。

私は彼との関係を続けたいのか?
答えは「YES」

彼との関係を続けるならどちらかが会社を辞めなければならないと思う。
彼が辞めると思う?社長だよ。ありえない。

私が辞めれば丸く収まる。
社内での噂を彼がどう乗り切るのか。
彼はこうなる事がわかっていながら私にブログを書かせたんだ。

それでも彼が好き。社長じゃない彼が好き。

帰社後人事部に「退職届け」を出してきた。
理由も聞かれなかった。
もしかして皆知っているの?

変な恐怖を感じた。  
Posted by papaiya_yuka at 22:40TrackBack(63)悲しい出来事

2005年06月11日

彼の帰国と私のキモチ

待ち合わせ場所彼が帰ってきました。
電話で「今から来れるか?」って。
ホテルのロビーで待ち合わせて部屋に・・・。
私は「もう別れよう!」って言うつもりで、そう決めてました。
そう決めてたのに、彼の顔を見たら違うことを聞いてました。

「どうしてなの・・・?どうして1人にしたの・・・?」
「急な仕事だったんだよ・・・。」
「嘘つかないでよ!それなら電話くれればいいでしょ?ホントの事教えてよ。もう私の事いらなくなったの?」
「うるさい!違うんだよ!分からなくなったんだよ!!俺自身どうしたいのかが!」

驚きました・・・。予想外の反応、それにあんなに取り乱した彼を見るのは初めてだったから・・・。
いつだって憎々しいくらい冷静で、自信満々の彼。その彼が多分泣いてた・・・。
私は何も聞けなくなって、聞きたかった事とか全部どこかにいっちゃって、
愛しくて彼を抱きしめてました。「もういいから・・・」って子供をあやすみたいに・・・。
その後は沈黙・・・。長い沈黙・・・。
「私もう帰るね・・・。」
そう告げて部屋を出ました。

彼はきっと私に何かを伝えようとして呼び出したんだと思う。
でも、私はもう聞きたくなかった。
私は彼から離れたくないと思うし、彼を愛してる。
それを知ってしまったから・・・。
今まで曖昧だった私の気持ち。
コメントでも言われたファザコン的な自分。
そういうのをぼんやりとだけど、知っていたから煮え切らなかったのかもしれない。
私は彼が好きです。

でもなんだかんだで家に帰ってからちょっぴり後悔・・・。
彼の言いかけた事が気になります。気になってしょうがないです。
なんだったんだろう・・・。


エッチなOLブログランキング



  
Posted by papaiya_yuka at 17:22TrackBack(141)彼の事

2005年06月10日

誰のせいとか

信号いつだかのコメントで注意してくれた方がいたんですけど、
顔を出してブログをやるのってホントに怖いなって、今日初めて実感しました・・・。
ホントにバカですよね私・・・、後悔してます。

3日連続で休むわけにいかないからと思って今日は会社に行きました。
朝礼のあと、席について引き出しを開けた瞬間、気が遠くなりました。
そこにあったのは「バイブ」。

途端に気持ち悪くなってトイレに駆け込みました。
震えが止まらない・・・鏡をみると唇まで青ざめている私。
個室の扉を閉めて心を静めようとしても駄目・・・。
頭の中がぐちゃぐちゃになって、オフィスには怖くていられなくて
課長にお願いして会社を早退。

夕飯バイブなんて誰が?何のために?
まとまらない考えを一生懸命整理して
詰め所での撮影か、ブログの事が誰かに知られたんだと思いました。
彼の仕業かとも思ったけど、今はN.Y。ありえないし・・・。

もうぐちゃぐちゃで、わけがわからなくなって、タクシーの中でポロポロ泣きました。

泣きながら思いました。
家に着いたらすぐにブログを削除しよう・・・。って。
彼の命令なんてもう関係ないよ。って、そう思いました。
そう思ったのに、そう決めたのに、どうしても消せませんでした。

私はバカです。ホントにバカです。
後悔してます。でも、
彼に会いたいです。

エッチなOLブログランキング




  
Posted by papaiya_yuka at 19:21Comments(32)TrackBack(44)彼の事

2005年06月09日

1日過ぎて・・・

・・・今日も会社を休みました。
やっぱり彼に裏切られたのかな・・・?
どうしていつもこうなんだろう・・・。
結局みんな私の事なんてどうでもいいんだよね。

お父さんもそうだった。
お父さんと遊んでもらったことや、一緒に過ごしたことなんて一度も無かった。
初めて私に構ってくれたのは小学校4年生の授業参観の日。
後にも先にもあの一度だけ・・・。
お母さんに頼んで見に来てほしいってお願いして・・・来てくれた。
でもお父さんが見に来てくれたのは最後の3分だけ・・・。
あとの47分は弟の授業にいたんだって後で知って悲しかった。
そして口惜しかった。口惜しかったのは3分しかいてくれなかったことじゃなくて、
・・・お父さんの気持ちの90%以上が弟へのものだとしても、私に対する気持ちもゼロじゃないんだって事を、
嬉しいと感じた自分自身が何よりも口惜しかった・・・。
情けなくて涙がこみ上げてきたのを、今でも覚えてる。

入社式に壇上にいた彼。再会の日に感じた安堵・・・。そして昨日。
強くなったつもりで結局なんにも変われていない自分自身が口惜しくて悲しくて仕方ないよ・・・。

意を決して彼にTELしても、繋がらない・・・。
海外へのコール音に、一応海外に行った事が嘘では無いことを知り、また安堵している自分。
バカみたいな自分・・・。意味のわかんないコメントは入ってるし・・・。
なんかもう疲れちゃったよ



エッチなOLブログランキング



  
Posted by papaiya_yuka at 20:12Comments(11)TrackBack(25)彼の事

2005年06月08日

アダルト撮影

1ショックです・・・。
SMサイトの件、昨日彼に連れられてスタッフの方と池袋で面接しました。
緊張しすぎて私は自己紹介もろくに出来ず、殆ど何も話せませんでした。
でも彼が、「ああしてほしい、こうしてほしい」とプロデューサーの方と話し込んでいて、
1時間位で撮影の流れが決まりました。

なんと撮影は今日・・・。

あんまり急すぎて心の準備も出来ず、私は殆ど眠れませんでした。
朝、会社にTEL。仮病を使って休みを取りました。
大通りで彼の車を待ち、そのまま一緒に撮影現場に行くはずだったんです。

2なのに、来たのはスタッフの方の車・・・。
状況を理解できない私に
「マスダさんはN.Yへの急な出張で来れないって言ってましたけど、聞いてないんですか?」
なんにも聞いてない・・・・。
「一緒に行くって言ったのに・・・なんでなの?・・・帰りたい。」
車内で考えてる内に「着きましたよ!」とスタッフさんの声。

見渡すと、見覚えがある場所・・・。
そこはウチの会社の工場の作業員詰め所でした。
2回書類を届けに来たことがある場所。
信じられなくて呆然としました。

スタッフの人に、工場が機材の点検で休止しているから詰め所には誰もいないって説明を受けたけど、
彼が作ったこんな状況に、あの人が何を考えているのか訳が分からなくなって涙が出てきました。

3でも一番ショックだったのは私自身の事。
悲しい気持ちで最初は体を触られるのもイヤだったのに。
縛られて動けなくなって・・・
知らない人に囲まれて、体を弄ばれて。
それでもそんな状況に感じて濡れてしまっている自分。
オモチャみたいな自分に悲しくなりました・・・。

家に帰って、すぐに体を洗いました。
何度も何度も洗いました。
洗っても洗っても撮影する前には戻れないんだと思うと、今も涙が出てきます。

エッチなOLブログランキング


  
Posted by papaiya_yuka at 21:32Comments(12)TrackBack(46)アダルトサイトの事

2005年06月05日

私なりの決断

ファミレスにて
アダルトサイトには出たくないのか、それとも本当は出たいのか・・・?
自分自身の気持ちをハッキリできないまま彼に会ってしまいました。
彼の命令で始めたものの、当の彼は私のブログのURLなんて知らないんです。
それなのに、言われたとおりに自分の顔を公開してブログを書き続けている私。
昔からのこの流されやすい性格・・・。

ファミリーレストランでの食事の後、私たちはホテルに入りました。
目隠しをされ縛られていく私。
彼に抱き寄せられ、体中を愛撫され、ローターを押し当てられ、
何も考えられなくなっていました。

その時、彼の声色が変わりました。
「いいか?これから正直に私の質問に答えなさい。」
「メールは帰ってきたか?」
そう聞かれましたが、私はすぐに返事ができませんでした。
「正直に答えないと、今日はこのまま放置だぞ!?」
・・・私は抱いて欲しさに全てを喋ってしまいました。
全ての尋問が終わると彼は一言。
「いいね?出演しなさい・・・。」

買い物中
「私の事なんてどうでもいいのかな・・・?」
このブログでいただいたコメントを読み、私の事情なんてお構いなしの彼をそんな風に思ったりもしました。
だけど「違う」と確信しました。結局自分の意志をハッキリ持てない馬鹿な私が悪いんだ・・・。
そう思いました。

一晩明けて彼に連れられて街を歩き、
私はアダルトサイトに出演する事を覚悟しました。
これからそのサイトにメールします。

エッチなOLブログランキング


  

2005年06月03日

本当の自分は・・・

帰り道
定時には業務を終え、何か買い物をして帰ろうと会社を出た瞬間、まるで見ていたかのように携帯に彼からのメールが入りました。

「例のSMアダルトサイトの出演メール、何か返事が来ていないか? 報告をしなさい・・・」

今夜、また彼と会うことになりました。


来ていた返信のメールなんて、捨ててしまって「返事は来ていません」と言ってしまえば、それで済むかもしれないのに。
「出たくない」って言ったらどうなるんだろう?怒るんだろうなぁ。。
彼に捨てられてしまうかもしれないという不安もあって、結局捨てずに残したままです。

ただ、それが本当なのか・・・

もしかしたら、本当は出演することを拒んでいない狂った自分を、そういう言葉で包み隠しておきたいだけなのかもしれない。。。

そんなことを考えるようになってしまっている自分自身が信じられないのに、それが本当の自分であるかのように感じてしまっている自分もいるのかな・・・。

仕事が忙しいせいか、珍しくいつもより少し遅めの時間の指定を受けました。
これから、呼び出されたいつものホテルへ向かいます。。。


エッチなOLブログランキング  
Posted by papaiya_yuka at 20:02TrackBack(75)彼の事

2005年06月02日

久々のカラオケ♪

カラオケにて
昨日の夜、大学時代の友人で、今も仲が良い恵子とカラオケに行ってきました。
私・・・歌うのは好きなんですけど、下手なんですよね・・・。
自分では上手に歌えてるつもりなのになぁ。
恵子は相変わらずうまかった。。。
なんかへこみますね。
恵子です。

私のアドレスで彼に送られてしまったメールですが、
私のパソコンに返事来てました・・・。「会いましょう!」って・・・。
なんとか出演を回避できないかと現在思案中、
問題のメールは放置してマス。。。
興味がないわけじゃないけど、さすがにそれは!て感じです。
彼はホントに私を出演させる気だろうし、
どうしたらいいのか分からないです・・・。

エッチなOLブログランキング





  
Posted by papaiya_yuka at 19:36Comments(10)TrackBack(46)気分転換

2005年05月31日

案の定・・・

土曜の写真です。

土曜の夜から翌日の夜にかけて、私はホテルに軟禁状態。
何度も責められ、何度も絶頂を超えてしまい、
意識も朦朧としていました。
それまで私にしていた目隠しを外し、ノートパソコンを持ち出した彼。

ディスプレイに映っているのは、以前から彼がDVDを買っているSMサイトでした。
そこでは公開する映像に出演する女性を募集しているんですが、
そのサイトを眺めながら、彼は言いました。

「お前は可愛いな・・・、特に喘いでいる時のお前は最高だよ。俺の自慢の愛奴だ・・・。
このサイトに出ているどの女にも負けない・・・。」

私を褒めることなど滅多にない彼が、そんな事を言ったのを私は嬉しく思いました。
だけど、その後に続く彼の言葉はにわかには信じられないものでした。

「俺は日本中の人達におまえの可愛い姿を見てもらおうと思うんだ・・・!」
「お前の淫れた姿が作品になる・・・素晴らしいじゃないか!お前もそう思うだろ・・・?」

その言葉に驚き、首を横に振る私。
口枷をされたままで「いやだ」と叫びましたが、声にならず・・・。

彼は微笑みながらメーラーを開き、私の名前で出演希望の旨と、
プレイ中に撮っていた私のあられもない画像を添付して、
そのサイトの出演者募集のメールアドレスに、送信してしまったんです。

端からから見れば、後でキャンセルすればいいだけの事と思うかもしれませんが、彼は本気です。
そして彼は相手が嫌がれば嫌がるほど、絶対にそれを突き通す。そういう人です。
子供のように我儘な彼。

コメントにも書かれましたが、図星です。
このブログも彼の命令で作りました。



エッチなOLブログランキング


  
Posted by papaiya_yuka at 00:02Comments(8)TrackBack(49)彼の事

2005年05月29日

呼び出し

さっき彼から呼び出された。
いつも使う目黒のホテル・・・。

タクシー早く捕まるといいけど・・・、
土曜の夜だから、キビシイかな・・?
とにかく今から行ってきます。

エッチなOLブログランキング

  
Posted by papaiya_yuka at 00:30Comments(61)TrackBack(39)彼の事

2005年05月26日

電車内にて・・・。

先輩撮影の私
朝の通勤時、電車内での事。遠くの方から女の子の震えた声が聞こえてきました。
「やめてくださいっ。」って・・・。

私は痴漢の人って信じられないです。
女は男の性欲の捌け口じゃないし、何よりそういう事するのって卑怯だと思う。
チャットとか掲示板とか見てると、勘違いした男の人がたくさんいますけど、
Sとか、Mとか関係ないと思うんですよ。
私はMだけど、そこに愛が無ければ、どんなプレイもただの虐待になってしまうと思う。

今日震えながらも声を上げたあのコは凄い勇気だと思う。えらい。って心の中で拍手してました。
私も今度痴漢されたら声を上げてみようかな?と思いました。
でも私は萎縮してしまうんで、やっぱり言えない気がしますけど・・・。

帰りに同僚と食事に行って、ちょっとお酒を飲みました。
気分良く電車に乗って帰路に着きましたが、
なんと電車内で50歳くらいの男性と、20歳くらいの男性が突然喧嘩し始めたんです。(私には突然に見えました。)
経緯は分からなかったですけど、怖かったです。。

なんか行きも帰りも電車絡みで、トラブル発生!
今日は疲れました。。。

エッチなOLブログランキング  
Posted by papaiya_yuka at 23:18Comments(6)TrackBack(1)生活

2005年05月25日

花屋さん発見!

会社で撮っちゃいました。。
3ヶ月ぶりの再会で私が感じた絶望ってなんなのかな?って正直悩みました。
誰かの掌に転がされている事をくやしいって思うけど、だからといって再会した彼と別れたいとは思わない自分。
会社の社長が彼で、再会してしまった事。これからの毎日を思うと変に不安になって胸がざわめきます。
GWに実家に帰って色々考えたけど結局答えは出なくて、でもフツーに出社している自分。

仕事場の近所?の花屋さん
今日、駅から会社までの道を歩いていて花屋さんを発見!なんで今まで気がつかなかったんだろう?
部屋の中に花でも飾ったらちょっとは明るい気持ちになるかな?ってふと思いました。

次のお休みに買いに行こうかなと思います。何にしようかな・・・?
  
Posted by papaiya_yuka at 21:16Comments(5)TrackBack(2)気分転換

2005年05月24日

3ヶ月前の真実

ホテルの部屋の前です。
待ち合わせたホテルの一室に入ると彼がソファに腰掛けて言いました。
「よく来たね・・・。」
彼の声を聞いた途端に私は体が硬直してしまいました。
「座りなさい・・・。」
言われるままにソファに腰掛けた私に、
彼は目隠しをして、体に縄を掛けました。
後ろ手に縛られ身動きが取れない私に、
彼は更に言葉を続けました。
「入社式の日・・・、驚いたろう?」
「はい・・・。・・・!?」
そう答えた瞬間、私は混乱しました。
何故なら私は彼からの連絡が途絶えた事を捨てられたのだと理解していました。
だからこそ会社で彼に出会う事に怯えていたし、会いたくないと思っていました。
でも彼は入社式の事を言った。「知っていたんだ・・・!私が彼の会社に入る事を・・・。」


彼に撮られました
その時、「ヴーーン」という電子振動音が私の耳に入ってきました。
彼はその振動を私の股間にあてがい、その振動に反応する私を弄ぶように、
連絡の取れなかった3ヶ月について話し始めました。

2月、たまたま目を通した新入社員の資料に「私」を見つけた事。
その時、私の前から消え、入社式で姿を現わし、こうして再会するシナリオを思いついた事。
そしてそれは、自分の存在の意味を私に認識させる「放置」という調教だった事。

低い声で囁くように淡々と語る、彼の自信を憎々しく思いながらも、
「捨てられていなかった事」に安堵を感じている自分。
そして、3ヶ月ぶりに「悦び」を与えられ、濡らしてしまっている自分が、
どうしようもなくMで、どうしようもなく彼を必要としているのだと認識し、
彼の描いた絵の通りなってしまった屈辱にさえ「悦び」を感じている自分の卑しさに、絶望に似たものを感じてしまいました。


エッチなOLブログランキング


  
Posted by papaiya_yuka at 17:28Comments(3)TrackBack(3)彼の事

2005年05月20日

そしてGW初日・・・。

ホテルの部屋の前で彼に・・・
入社式での衝撃は、今まで体験した事のないものでした。
私はお酒も嗜む程度にしか飲まないので、
たまに友達が「記憶が無くなるまで飲んじゃった。」って言っていたりするのも、
半信半疑で聞いていました。

その私がこんな経験をするとは思いませんでしたよ。。。
入社式の途中から、翌日朝までの記憶が全くない・・・。
朝目覚めた時、まずその事に驚きました。

それでも起きた時の気分はそう悪くない。「うん、いける!」と思って、
電車に乗って出勤・・・。駅に着いて会社への道を歩く途上、
今まで感じた事のないような胸騒ぎ?動悸っていうんですかね。
とにかくドキドキして居ても立ってもいられない状況になってしまったんです。

頭がぼーっとしてきて、足取りもフラついているんですけど、
まさか入社したばかりで、いきなり会社を休むわけにもいかないしで、会社に入っていく私。

だけど仕事中も気が気じゃないんです。
いつ彼が現れるかとビクビクしながらの初日勤務でした。

よくよく考えれば、私の勤める会社は決して小さくはないので、
「絶対彼に会うことなんて有り得ない!」って自分で自分を鼓舞して
それからの毎日を過ごしました。
エレベーター内で
だけどGWの初日29日・・・、
自宅で休息していた私の携帯が鳴りました。
彼の着メロ。
3ヶ月前とは全てが変わってしまった関係、
彼からの呼び出しに私は逆らうこともできずに、
待ち合わせ場所の都内のホテルに向かったんです。


人気 エッチなOLブログリンク集


  
Posted by papaiya_yuka at 20:44Comments(0)TrackBack(0)彼の事

2005年05月19日

彼の事

正直驚きました。
2ヶ月ほど前のことですからまだはっきり覚えています。
入社式に挨拶で壇上に立った人。
俗にいう社長さんです。

神戸タワー新神戸

その人の顔を見た時、声が出そうになりました。
私の彼でした。
「彼」と言っても私より30歳以上年上です。
彼とはSMプレイをする間柄です。
私は中学ぐらいからMとして自覚がありました。
2年生の時、大学のサークルでの新歓歓迎の合宿に参加しました。
その夜、同級生と飲んでお互いが「M」である事をカミングアウトしてしまいました。
彼女は私を見て「自分と同じニオイ」がしたそうです。
しかも彼女は巣鴨の会員制のSMクラブに在籍していました。
「自分に合うパートナーはSMクラブで探すのが一番手っ取り早いよ。しかも会員制だから変な人来ないよ」
と勧められ、1週間後には私も在籍していました。

在籍して1年経った頃だと思います。
彼とSMクラブで知り合い、やがてプライベートで付き合うようになりました。

2月ぐらいから彼との連絡が急に途絶えました。
理由はわかりませんでした。
電話をかけても「現在使われておりません」
メールを送ってもリターンメールで戻ってきます。
彼のマンションの前で半日立って待っていた事もあります。

4月1日。会社のホールで彼と再会しました。
彼は壇上に立っていました。
入社式の事は何も覚えていません。
その日はどうやって帰ったのかさえ覚えていません。
気が付いたら朝でした。

これが私のショックな出来事の始まりです。

*写真は実家。GWにあまりショックなので実家に戻っていました。
久しぶりの神戸の空気。
夜のポートタワー綺麗でしょ。

人気 エッチなOLブログリンク集



  
Posted by papaiya_yuka at 16:46Comments(1)TrackBack(2)彼の事

2005年05月15日

再度ブログを書いてみます

cad73519.jpgGWにブログを書いてみました。
写真を見ていて、複雑な気持になり削除してしまいました。

でも気持を整理してもう一度書いてみようと思い再開してみます。
今度は顔出しで彼の事やSMの事を正直に書き綴りたいと思います。

写真は彼(私の会社の社長です)がプライベートで使用するホテルの会員制フロアー。
必ず私服で来なさいと言われます(笑)



人気 エッチなOLブログリンク集


  
Posted by papaiya_yuka at 16:16Comments(25)TrackBack(15)ブログの事