2007年07月21日

フラコラ効果

フラコラ500は飲むコラーゲンとして現在1200万本以上売れている人気商品です。その人気にはやはり、「効果」という裏づけがあるようです。大体30台〜50代位の女の方が中心にリピーターになっているようですね。10本(100ml)で4200円と決して安くはありませんが、女性の”若さ”や”美”に対する執着心からすれば安いものなのだと思われます。
フラコラ500は-”10歳若返る”を歌う文句に今や発売より1200万本も売れてしまっている、おばけ美容ドリンクです。効き目が顕著なので、時間とお金に少し余裕のある年代の奥様方を中心にリピーターを増やしています。
そして、どうしてこんなに売れているのかということですが、やはりフカヒレ5枚分にあたる10000mgものコラーゲンが配合されていて、アミノ酸やビタミンCなど美容には必須のサプリメントも配合されているからでしょう。当然そこからもたらされるお肌や健康への効果は目に見えて現れ、沢山のリピーター獲得はとつながっているようです。
とにかく美容ドリンクとしてフラコラは口コミで通販市場で爆発的に売れてきたのですが、その効果が口コミで広がっていったわけです。残念ながらフラコラにはサンプルはないので、通販で楽天などでも購入できます。
ここ2年位の間にこんなに売れる商品を初めて見ました。後、ダイエットクッキーとかプエラリアも売れてはいますが、やはりフラコラ500がダントツではないでしょうか?定期便と称する販売方法で勧誘し安定した売り上げを確保した点や実際に利用された方々をモデルに使ったり、感想をガンガンとフラコラメイトという機関紙に掲載したりと、商い上手だと思います。
しかしながら一方でこの手の商品はクレームもつきやすいということも否めないでしょう。そうです、フラコラには大豆イソフラボンが配合されており、これを気にかける方も少なくありません、大豆イソフラボンはホルモンのバランスに影響されるということで、一時、メディアでも取り上げられていました。フラコラにつきましては、厚生省の認可している規定量の半分しか副有されておらず、心配ないとのコメントを出しています。良かったですね!
ところで、フラコラ500には大豆イソフラボンが副有されているということをご存知でしょうか?この成分は女性ホルモンのバランスに関係するといわれており大量に摂取することは厚生省が許可していません。1日に摂取する上限が決められいます。
これについては一時、利用者の方も心配されたかと思いますが、協和はホームページなどのメディアにおいて、フラコラ500の大豆イソフラボンの副有量については飲みすぎなければ全く問題なしとのコメントを出しています。フラコラ500は多くても1日1本という利用法を明言しておりますので、この量では厚生省の上限量の4/1〜2/1程度ということです、
論より証拠。この機会に一度お試しあれ!
やはり50代、60代となるとその効果を体験するのに、3ケ月以上かかっているようです。中には、ただなんとなくいいような感じというだけの方もいらっしゃるようです。
フカヒレ5枚分、マリンコラーゲンとしたら10000mgですよ!効くに決まってるでしょう(笑)
フラコラ効果

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
楽天市場