2009年04月05日

自転車乗れた

今日の夕方、近くの公園に自転車の練習に行きました

前回補助輪を外して練習しましたが、まったく走れず

今回は、20分ほど後ろを押して走りましたが、上手く走れず
パパ直伝のテクを伝授

すると、少しずつ距離が伸びる

もう帰るよ!のママの声を聞いて、最後の一本

公園の広場を端から端までフラフラと走りきりました。

本人もかなり嬉しかった様子。


まあ、怖がりなんで、最初は怖さが勝っていたみたい

春リッツは、補助輪無しで走れるかな?

papamedaka at 22:43|PermalinkComments(2)clip!優奈です 

2009年03月19日

最初の言葉

ちょうど1歳になったばかり
たぶん、バァーバァーが最初かな?
次いで、パンパンパン(アンパンマンらしい)
仕事に行く時には、「バァーバァ」と言って手を振ってくれる

昨日は帰宅後私を見るなり手をグーパーグーパーして、「ターター」って言ってた
親バカ
ただいまという言葉を聴いて「ターター」と言っていたのだと思う

papamedaka at 13:24|PermalinkComments(0)clip!彩奈 

2009年01月22日

初包丁

もうすぐ4歳の誕生日

りっちゃんママ(ばぁば)からのプレゼントとして、子供用包丁をインターネットで注文

今日早速届いた。

優奈さん、我慢出来ずに開封

夕食の準備に「ゆうゆもする」と言う事で、まずは使い方の説明
おもちゃの包丁と違って、本当に切れるからね!と念押し

さて、ママはお味噌汁の準備でお豆腐のパックを開封している時のこと
まな板の上で豆腐を切るように言っていたのに!

手の上のお豆腐を切るかのように・・・
優奈は包丁を手の上に・・・。

人差し指を少し切って・・・

大泣き

いい経験になったと思います。


その後、まな板の上でお豆腐、にんじん、キャベツは無事に切り刻まれました

papamedaka at 23:35|PermalinkComments(1)clip!優奈です 

2008年06月30日

今までの人生で一番お世話になった人

「サイクルセンター タケウチ」
枚方北部、樟葉の自転車屋さん。
お店は決して大きくはありません。でも、僕の中では大きかったです。
昨日、35年間続けてこられたお店を蓮胤さんに引継ぎ、引退される事になりました。

おっちゃんところへの最初の関わりは小学校高学年の時、家の前を毎日走るマウンテンバイクのお兄さんでした。

友達から貰ったBMXを毎日のように乗り回し、ウィリーの練習をしていた私に「自転車好きなんやね〜」と声を掛けてくれたのは、森川さん。
そう、タケウチのおっちゃんところの近所に住んでいて、KCRC(クズハサイクルレーシングクラブ)と言っていた時のクラブ員さん。

中学生になりナショナルのトライアル用自転車を買ってもらい、石清水八幡宮を上ったり、私市まで走っていたりしていた時、フレームポンプを買いに偶然入ったお店が、タケウチのおっちゃんのお店。

表側の棚にあった蛍光色のゼファールのポンプを買った記憶がある。

その後、頻繁に出入りするようになって、高校受験の前日にもお店に居た。

男山の大きな公園でトライアルの練習をしていた時、髭のおじさんが声を掛けてきた。
怖いかった。
でも、そのおじさんもマウンテンバイクに乗っていた。
「トライアルをしているの?」と聞かれた。

それが楠本さん。
その後、クラブの人がトライアルをしている子が居ると日曜日に集まってくれた。
裏の駐車場で丸太を置いて遊んでいた時、見たことのある人が居る。
楠本さんだった。

高校生になり本格的にトライアルを始め、仲間がたくさん増えた。
おっちゃんの知り合いの自転車屋さんへも紹介され大きなイベントのデモンストレーションもやった。

毎日お店に入り浸り、花ちゃんや河ちゃん、アキちゃん、カズ、アキ・・・、ほぼ今の友達が形成されていった。
おっちゃんの横で毎日整備や修理しているのを眺め、質問攻めにし勉強していった。

キャンプにもみんなで行き、たくさんの思い出がある。
高校の先輩で学校で自転車を乗り回している人に「一緒に自転車しない?」と声を掛けた。
前ちゃんとひろっさん。
中学から付き合いのある鶴とは高1の時に琵琶湖1周に行き、その時におっちゃんところにお世話になり始める。

高校を卒業し、専門学校へ。
親父の仕事に憧れ、機械工学を勉強。
でも、自転車の仕事もしたかった。
そう、高校の卒業文集に確か自転車屋になると書いた記憶がある。
タイムカプセルにも。。。

専門学校時からバイトしていたホームセンター・サンポーもおっちゃんのところ繋がり。
その後、お店の手伝いの話があり、多くの展示会に連れて行ってもらった。
名刺まで作ってもらったのに・・・。
26歳の春にお店を飛び出した。
ヤマトのドライバーに。仕事中に倒れ退社。
その夏、あさひの採用試験を受ける。
店舗ではなくインターネット店の採用。
それから今年で7年。
お店に顔を出したのはひろっさんの葬式の時と事故の時に車に積んでいた荷物の返却の時だけ。

心の片隅にずっと引っ掛かっていた物。

今の仕事、生活の基盤はおっちゃんところで毎日見て、触って、教えて貰って、ついて行った仕入先、イベント、色々なコトが今大いに役立っている。

そのお礼をずっと言っていなかった。

お店の現況や蓮胤さんのお店の事は河ちゃんから聞いていた。
そして、ついにその日が来てしまった。

過去の事と今の気持ちが交錯してなかなか脚が前に進まなかった。

その時の優奈の一言。
「パパの行っていた自転車屋さんにいこ。」

6月22日が最後と聞いていたので、優奈と二人お店に向かった。

裏の扉を開ける。

おっちゃんが「お〜〜〜っ!」と笑顔で迎えてくれた。
何を話していいのか分からなくなっていたけど、花束を渡す。

お客さんが居なくなって、気持ちを伝えた。

何か急に軽くなった。

おばちゃんも展示会の時にすれ違っていたのを覚えてくれていた。

おっちゃんもおばちゃんも見ていてくれていた。

帰宅後、おっちゃんからのメールが届く。
嬉しかった。


昨日、サプライズイベントのお知らせを大竹君から貰った。
仕事で行けない旨伝えた。

そのお知らせに原田先生のメアドがあった。
今だから言えるこの気持ちを伝えないと!と夜遅くにメールした。

翌日返信があった。

みんな気にしていてくれたんだと、昼休みにメールを読んで少し泣いてしまった。

お店は数年クラブサポートの為にクラブハウスのようにするとのこと。

増えた家族も含めて、またお世話になろう。

そしてサプライズイベントの日はひろっさんの命日。
生前、「みんなのところに戻って来いよ」と会うたびに言っていた。
亡くなった後、その言葉が遺言だと何度か戻ることを考えた。

でも、今になってしまった。
昨日、お墓参りに行った時、よい報告が出来た。

おっちゃん、おばちゃん実質20年近くお世話になりました。
今の自分、家庭、仲間があるのもお世話になっていた時のことがあるからです。
今まで本当にご苦労様でした。そしてありがとう御座いました。





papamedaka at 23:49|PermalinkComments(2)clip!自転車 

2008年06月26日

この土曜日

85e703a1.JPGそう、浩史の命日です

また、この日がやってきます。

ふと、その日の新聞を残していた事を思い出し、引き出しから出してきました。

新聞を広げる手が震え、畳むと収まる。

また広げると手が震え、涙が・・・。

この写真を載せるか悩んだ。

でも、あの照れ臭そうにしながら笑っているのを思い出して欲しい。

リアガラスのステッカー。

自分の車と浩史用に作った反射シート。


風呂上り、ニュースを見て、慌てふためいた。
このステッカーをニュースで見て・・・。

パジャマ姿で車を走らし、浩史の家へ。

車は帰っていない。

実家へ・・・。

誰も居ない・・・。

浩史の電話も里奈ネエの電話も出ない。

そのまま福知山へ行こうかと思った。

二日後、冷たい手を握った。

そして見送った。


それから1年間。

朝、昼と玄関のチャイムを鳴らして遊びに来ていた。

今思えば、ちゃんと出迎えてあげれば良かったと。


もう4年です。

新聞も少し黄ばんで来ています。

でも、一緒に遊びに行った思い出や飲み騒いだ思い出は今でも鮮明なままです。

シクロ三段池に行った時には、必ず現場に寄っています。


これを読んだ仲間の記憶の中に笑顔が見えてきましたか?

涙が出るのは、たくさんの思い出が胸の中にしまってあるからです


papamedaka at 23:53|PermalinkComments(0)clip!ひろっさん 

2008年06月08日

10年振りの新車

HYDRO1
先月のこと。
代理店の担当者に
「前から話していたHYDRO-XTのフレームだけって、どうなりました?」

の電話に対し、

「いい出物があるねんけど!」と。

で、現物の状況をまったく見ず値段を聞いただけで即購入。

そのいい出物とは、フレームの塗装にひび割れが出てしまったと言うもの。
超肉薄パイプ&ハイドロフォーミングのフレームに超厚塗り塗装。

ダウンチューブの左側にハイドロ成型時のムラがあり、この部分の塗装が剥離、クラックを起こしていた。

この超肉薄パイプ、手で押さえるだけでも少し変形するくらい肉薄。

昨日会社までの往復通勤を走ったけれど、アルミと言う硬さは無くカーボンぽい乗り味。


パーツ類は花ちゃんにお願いして一式そろえて貰った。
念願の油圧ディスク。

ホイールは手組みでリアはトリプルバテッドスポークでしなりを出して、フロントはサスがあるので14番プレーン。
ニップルはSAPIMの真鍮ロング。
リムはアラヤ「395XC・TEAM」

真鍮ロングで組むと前後センターロックハブの場合、スポーク長は1サイズで済む。
ちなみにハブは、このホイールに関しXT。
XTRハブはディスク専用リムを買ってから組む事に。



HYDRO2
さて、そのクラック部分。
超ハイドロ成型パイプはビックリの極太。
トップチューブはシフトワイヤーのガイド用に溝を成型。
塗装クラックのあるダウンチューブは、超肉薄パイプに厚塗り塗装の影響で小石が当たった時の音はカーボンのよう。

リアディスクの台座部はキャリパー取り付け時に塗装が弾ける位に塗装が硬い。

硬い塗装としなりのあるパイプの組み合わせで、クラックの長さは少しずつ伸びてます。

でも、購入価格が破格な為、それ以外は十分満足。


papamedaka at 22:32|PermalinkComments(2)clip!自転車 

彩奈とママ

17b6fe10.jpg今日は雨の予報のところ、お天気に。

優奈は表でじいじ&ばぁばと遊んでます。
蒸し暑いせいもあってか彩奈は少しグズグズ。

でも、ママに抱っこしてもらうとニコ〜と天使の微笑み。

彩奈ちゃんの体重は既に5kg台。

優奈の3ヶ月の時より重いです。

でも、向き癖が付いてるので、後頭部は斜めです。

papamedaka at 22:28|PermalinkComments(0)clip!彩奈 

2008年05月20日

参観日

今日は優奈の初めての参観日でした。
幼稚園での様子に興味津々のママ。

みんなでお歌を歌っていた時の事。

普段ならノリノリ大はしゃぎのはずが、何と無く元気が無い。

しかも、その後大泣き。

お家に帰ってからママが聞いたところによると!
ママ:「優奈、なんで元気なかったん?」
優奈:「ママが居たから寂しくなってん。」

普段は送り迎えの時だけなので、幼稚園での時間は気分を切り替えていたのですね。
でも、今日は切り替えていたのに、また切り替わってしまったのでしょう。

その時の気持ちを素直に話せたことに、パパは優奈の成長を感じました

papamedaka at 23:56|PermalinkComments(0)clip!優奈です 

悠と彩奈

e0ffeb62.jpg今日は仕事帰りに悠から電話があった。
「トライアルの自転車を返しに行こうと思って。」

帰宅後、ガレージで悠を待つ。

程なく、「ボロボロボロボロ・・・」
ビートルの音。

自転車を直して、彩奈の話になった。

「顔見ていく?」

家に入って恐る恐る抱っこ。

その後、2時間くらい話し込んでしまった。

病み上がりで試合明けなのに遅くまでごめんね

papamedaka at 23:52|PermalinkComments(0)clip!彩奈 

2008年05月11日

彩奈 祝2ヶ月

27ad6895.jpgあっという間の2ヶ月。
優奈の時には、初めての事ばかりでとっても長い2ヶ月でしたが、優奈の幼稚園入園もあって、バタバタと時間が過ぎて行きました。

彩奈ちゃんはとっても大人しくて、ずっと寝ています。

ミルクもよく飲むし。

しいて言うなら、横向きに寝ているので、後頭部が斜めってます

papamedaka at 22:28|PermalinkComments(0)clip!彩奈 

2008年04月11日

今日の朝の優奈です

幼稚園に登園するようになって1週間。

行くのを嫌がるようになりました。

ママと離れるのが嫌なようです。

朝、私が朝食を食べている時、

優奈「今日はパパお休み?」
パパ「今日はお仕事。」

優奈「今日はパパお仕事お休みやで!」
パパ「お仕事。あと二回寝たら、お休みやで!」

優奈「ゆうゆ、お休みやから〜〜〜
パパ「幼稚園で先生が絵本読んでくれるやん」

優奈「いやや〜〜〜、行かない〜〜〜。お休み〜〜〜〜」

誰もが通る試練です。

何よりグズる優奈を幼稚園(徒歩1分?)まで連れているママも一苦労。

でも、幼稚園について少しすると遊びまわっているようですが。

papamedaka at 09:26|PermalinkComments(6)clip!優奈です 

2008年04月07日

優奈の初登園

f990cbc2.jpg先週、有都幼稚園の入園式を無事済ませ、今日初登園の日を迎えました。
これから新しい生活の始まりです。

パパとママにとっては、

泣かずに毎日楽しく行くかな?

ケンカしないかな??

などなど心配事は一杯・・・。

でも、これも試練です。。
パパにとっても、ママにとっても、優奈にとっても。






さて、そんな優奈さん。

朝は自分からパパを起こしてくれました。
※パパは今日はお仕事お休みです。

準備には手間取りましたが、時間通りに出発する事が出来ました。

ニコニコ。ルンルン。。だったようです。

初登園














優奈の居ない時間。意外と寂しいものです。

あっ、と言う間に帰ってくる時間。

給食の事、お友達の事、絵本の事。
一杯話してくれました。

頑張ってね〜〜〜


papamedaka at 22:28|PermalinkComments(0)clip!優奈です 

2008年04月06日

お花見

4989d0e7.jpg今日は雨の予報のところ、天気がずれてピーカンになりました。
あまりにも天気が良かったので、家の中に居るのも勿体無いと、お花見に行こうという事になりました。









彩奈もまだ一ヶ月経たないので、近場にしようと第二京阪下の並木道に行きましたが、既に散り始め・・・。
yuu-aya-2









え〜い、出て来た次いでだ!と車で一口の桜並木に行く事に。


yuu-aya-3









あなりポカポカで優奈もリッちゃんもチョットお疲れ。
しかも日差しタップリ。まぶし〜〜〜い

yuu-aya-4

papamedaka at 23:49|PermalinkComments(1)clip!優奈&彩奈 

2008年04月04日

入園式

05d55dda.jpg今日は有都幼稚園の入園式でした。
パパも今から30年前に通っていた、家から目と鼻の先の施設です。

お友達もいっぱい居るので、早く行きたくて仕方が無かった優奈はパパ・ママの心配とは裏腹に超ご機嫌でした。

入園式は隣の福祉交流センターのフロアで行われましたが、室温が高かったせいかネムネムでグッタリ気味・・・。

式終了後、各教室に移るとおもちゃが一杯あったので、またもご機嫌。

おもちゃで遊ぶ事に夢中で帰りません。

さ〜て、これから毎日元気に幼稚園生活を楽しんでくれるのでしょうか。







パパとママと優奈

papamedaka at 23:30|PermalinkComments(0)clip!優奈です 

2008年03月18日

今日の優奈です

なかなかパソコンに向かう時間が無いので少し空きました。

ママの退院まで残すところ、あと五日というころにやっと今の生活に慣れてきたようです。
昨日はパパのお仕事の関係でくずはのお店から仕事場まで自転車を1台運びました。
いい気分転換になったようで、すれ違うトラックや車の色当てをしたり、ライフの看板を見ては、「この間行ったね〜〜」とか。

夕方に産院へ行き、帰りに「泣かない優奈を見てもらおうね」と話すと小さくうなずいて堪えていました。

まあ、少し泣きましたが、前半とは違い直ぐに泣き止んで家に着くとご機嫌優奈姫になってました。

夜も「ママ〜〜」と言わなくなって、パジャマも自分で着替えて、歯磨きも自分からしています。

本当にいい経験になったでしょうね。

あと数日間、頑張って!!



papamedaka at 23:44|PermalinkComments(3)clip!優奈です 

2008年03月16日

抱っこ

883f620c.jpgもう少しでママも彩奈も退院です。
よく優奈もママの居ない生活に頑張っています。

今日はパパと一緒にママと彩奈に会いに行きました。

母子同室なので彩奈もお部屋でスヤスヤ。

ママの「抱っこしてみる?」の問いに喜んでベットの上に上がる優奈。

誰が教えた訳でもなく、ママの様子を見て覚えたのか、授乳用クッションを膝の上に置き、腕もしっかり構えて抱っこ。












yuu-ayaもう、しっかりお姉ちゃんです

papamedaka at 22:21|PermalinkComments(0)clip!優奈&彩奈 

2008年03月15日

今日の優奈です

今日は庸子が1日遊びに来ていました。
ママのところにじいちゃんとばあちゃんと庸子と優奈でおしかけた様子。

やはり、産院からの帰りは泣き叫び、じいちゃんに抱えられて車に乗ったそうな。

でも、夕方に夕寝をしたのでここ数日の疲れが取れたのか、会社の帰路、じいちゃんの携帯から優奈が電話してきた。

「パパ、早く帰ってね!ジイジとお風呂に入っているからね」と。

あいにく事故渋滞で早くに会社を出たのにいつもよりも遅くなる。

家に着くと、超ご機嫌。
1週間ぶりにみる笑顔でした。

自分で歯も磨き、お布団に入って、パパの絵本劇場を見て、寝てしまいました。

産院からの帰りは、やはり寂しいのでしょうが、家では一生懸命頑張っているようです。



papamedaka at 23:58|PermalinkComments(0)clip!優奈です 

2008年03月14日

今日の彩奈

4278dc3c.jpg今日は定時に会社を出たのに国道が渋滞で、またも面会時間終了5分前でした。
丁度、部屋での授乳になったので滞在時間を延長して頂き、ひと時を過ごしました。

結構チューチューとおっぱいを吸っているようですが、体重の増減は少なく、まだまだ上手く吸えていないようです。

でも、顔つきもだいぶ落ち着いてきました。


そう、優奈は相当寂しいようで、家に着くとバアバがおんぶして私の車を置いている場所で待っていました。

かなり優奈もストレスになっているようで、疲れた顔をしていました。

しかし、お姉ちゃんの試練です。

頑張って!!!

papamedaka at 23:15|PermalinkComments(3)clip!彩奈 

2008年03月13日

今日の彩奈です。

ayana20080313-1









今日、産院に着いたのは面会時間終了5分前でした。
あいにく、授乳室で面会の方が居ましたので、帰り際に少し覗きに行きました。

優奈と同じくビビリです。

看護師さんが物を落とした音に彩奈だけが「ビクッ!!」と反応していました。

写真は朝の授乳時間に部屋へ来た時の彩奈です。




家に帰ってみると、優奈はお疲れのようす。。。

夕方から寝ているようで、夕飯も食べていないようです。

お風呂に入れるのは大騒ぎ、パジャマになら着替えると、布団のところでパパと優奈はスッポンポン!!

その勢いで抱きかかえて、お風呂へ直行!

泣き叫ぶ優奈共々、湯船へ!!

気持ち良かったのか、少しすると大人しくなりました。
しかし!!!
髪を洗おうとするとまたも大泣き

でも、無理やり洗っていると!

やっぱり気持ちよかったのか大人しくなり、笑っていました。

寂しいのですね・・・。

papamedaka at 23:56|PermalinkComments(0)clip!彩奈 

2008年03月12日

今日の彩奈です。

e3a1690c.jpg昨日の手術の後、ママの点滴やら抗生剤(点滴)、身の回りの世話の為に一晩泊り込みました。

朝、早速彩奈が部屋にやって来ました。

優奈もこんなに小さかったんだ〜〜〜と初抱っこ。
久しぶりの新生児。

やっぱり顔を姉妹ですね! 優奈の生まれた時とそっくりです。
しいて言うなら、顔のしわは彩奈のほうが少ないかな?


昼前に優奈は川口のバアバとコミニティーバスで1時間掛けて内里からやって来ました。

彩奈ちゃんを前に、初めて「彩奈ちゃん小さいね〜」と言っていました。

お姉ちゃんですね〜〜。


papamedaka at 23:57|PermalinkComments(0)clip!彩奈