blog

2009年10月16日

blog

いやぁ、いい天気ですねぇ。
温度差の激しいこの季節、風邪には充分気をつけなきゃ!!

TIONのblogで見たんですが、春日井市にインフルエンザ警報が出たらしいですね。

こわ〜…

今日は仲間達のblogを一部勝手に紹介しようと思います。

まずは福岡のMAD FLAVORのDEEJAY、TETRA B氏のBlog
URL:
http://blog.m.livedoor.jp/tetra_b/index.cgi?sso_expired=NGEzODY5MTU.


続きまして、相方も所属する名古屋のBIGSOUND、HighPowNexxのりょうじ君によるBlog
URL:
http://blog.m.livedoor.jp/hpn2006/index.cgi



それからそれからビッグマックのRAGGA MAC担当、前川氏がメインで更新するブログ
URL:
http://blog.m.livedoor.jp/raggamac/index.cgi?sss=e4d04ebfe835006e65e8160ad1a2ad0e


同じ春日井出身のDEEJAYでありツレでもあるK.s.k a.k.a TEXAS-Kのブログ
URL:
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=reggae-deejay-ksk


ラガステで共演しとる女性ラッパー、Lil'PATRAのBLOG
URL:
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=lil-patra


これまた春日井のDEEJAY、TION(SOUL FORCE)のblog。これ結構おもろいですよ。
URL:
http://m.profile.ameba.jp/pub/roomTop?targetAmebaId=tion-soulforce


そしてラガマックファミリー、KING焼きそば、KING PAPAのBlog
URL:
http://blog.m.livedoor.jp/kinggpapa/index.cgi


そしてついでに俺の嫁のblog
URL:
http://m.profile.ameba.jp/pub/roomTop?targetAmebaId=na0-na0



最近ちょっとブックマークが多すぎてわけわからなくなってきたし、整理しようかな〜。

皆さんも何か面白かったり、ためになるようなblogがあったら是非教えて下さいな。


PAPASAKURAプライベートblog↓↓↓
http://m.profile.ameba.jp/pub/roomTop?targetAmebaId=papasakura1112

papasakura at 12:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年10月01日

少子化、大家族、そこにある矛盾…

地元の友達でもあり、レゲエ仲間でもあるK.s.kのアメブロの記事(http://ameblo.jp/reggae-deejay-ksk)にあった
『子供は何人欲しい』
というテーマについて…

僕もK.s.k同様、三人兄弟(男、男、女)なので同じような形を望んでいました。
が、実際は男、女、女、双子、という形になりました。
その先はさすがにもう勘弁
という感じですが、未来の事はどうなるかわかりませんね〜。
欲しくて仕方ない人も多々いるのに授かった命を自ら消す事は出来ませんからね〜。
いつの間にか『ビッグダディ』みたいになってたりして(笑)
そういえばあの『ビッグダディ』
今、愛知県に出稼ぎに来てるみたいですね。
嫁さんが元々春日井の坂下の人ですもんね。


あんだけ子供おったら親は「一人くらいは…」と色んな可能性を期待するだろうけど、不思議と大家族の子供ってヤンキーな子供が多いですよね。
僕の身近にも大家族がぱっと思い出すだけでも三家族ありますが、ことごとく皆ヤンキーでしたね(笑)
皆あったかいんですけどね。


そういえば大家族で思い出したんですが、社民党で弁護士の福島瑞穂参議院議員が少子化対策担当大臣に就任したそうですね。

その福島瑞穂氏は過去に
「産まない選択―子どもを持たない楽しさ」
という本もだしている少子化推進論者らしいんですが、そこら辺の矛盾はなんなんでしょうか???

鳩山政権だけにアメリカンジョークならぬエイリアンジョークでしょうか…
謎ですね〜…


子供一人当たり26000円の手当てについて、周りの大人達によく言われますが、僕はそんな話はなっから全くあてにはしてませんよ。
本当にやってくれたらラッキー
って位。
やってくれたとしてもその分税金も上がるんだろうし、子供がいない人達は税金たくさん取られるだけだしなぁ…

子供を育てるだけでそんなに金がかかる仕組み自体がおかしくないですか?
教育だって元々教える側の人は使命感から無償で教えるのが真の指導者であるような気がする。

政治家や警察官や教師等は安月給にしておくべきじゃないだろうか…

そうしたらもっと中身は濃くなると思うんですが…
割に合わないと言う人はやらなくていい。
本当に日本を良くしたい、治安を守りたい、教えたいと思ってる人なら儲けは二の次じゃないでしょうか。



…おっと…かなり話が逸れてしまいましたがなんでしたっけ?
ああ、子供は何人…でしたね。

ホントは大家族になるくらいたくさんほしいが、こんな社会の仕組みではいらない…となるのが現実ですか。

少子化推進論者の少子化対策担当の福島瑞穂氏はどんな対策を練るんですかねぇ。

papasakura at 01:14|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2009年09月19日

偏った思想のレゲエゴッコ……

四ヶ月程前にも同じ(箇所ヵ所付け足してますが)記事を書いており、何故また今これを書くのか、色々思惑はあるんですが、その理由には触れないでおきます。

最初に誤解を避けるため言っておきますが、俺は右寄りではあるが右翼団体に所属しとるわけではありませんのであしからず…

何事においてもそうだと思うんだけど、偏った思想は周りが見えなくなりがちだと思うんですよ。

俺は在日の全ての人が「悪」だなんて思ってないし。
周りには在日の仲の良い友達や先輩もたくさんいますし。
中国人に対しても偏り過ぎた考えは持っていない。
実際、中華料理店で数年働いてた時の中国人の友達もプライベートで付き合うほどいい連中でしたし。
じゃあなんで俺がこのblog内で少し偏ったように見えるような記事を書くのか…
それはこのようなネット以外のメディア、マスコミが相対した偏った報道を続けるからです。
バランスですね。
自分が偏った意見を言ったところで他人はその意見全部を受け入れる事は考えにくいし。

例えばレゲエに関しても、
本場Jamaicaの…
レゲエの…
ラスタの…
思想を、日本で育ち、日本で生きてきた俺達が実践するのは偏り過ぎだと思うんですよ。
俺の思う「ラガ」とは違うんです。
ORIGINALではない。

JamaicaにはJamaicaの歴史があり、文化があって今のReggaeがあるわけで、全く違う民族性を持った日本人がそれを同じようにやろうとしたとこで所詮はまね事で、「Reggae」でも「ジャパレゲ」でもなく、「レゲエゴッコ」になっちゃうんです。
シャバやカーテルが「お前のま〇こ最高だぜ!!」と歌ってHITしても、日本人が歌うと物凄く低俗に聞こえるのと同じ事で。

日本は昔から外の多種多様な文化を上手く吸収し、更に日本独特なテイストを加え本場を凌ぐモノをたくさんつくってきた。
「日本人は真似るのが上手い」
とよく聞きますが真似るだけじゃなく、更に優れたものに作り替えてしまうんです。

しかし、そもそもレゲエ自体真似る(カバー)Styleでもあるので日本人は自然とレゲエをやってるという見方もありますが。
でも真似るだけでは元以上の質は望めないし求められない。
カバーした曲があまりにはまってなくて原曲の良さを消してしまってる作品も多いように思う。

少し話が反れてしまったが、
ラスタはオ〇ニーしないから…
ラスタはタバコを吸わないから…
ラスタはク〇ニをしないから…
ラスタはITAL FOODしか食わないから…

それはJamaica人達の宗教的な観念があっての事。
俺もそれはそれで素晴らしいと思うけど、俺には無理って感じ…
単純に焼肉好きだし(笑)

「オカマ」にしてもJamaicaの人がどういう意味合いで言っとるのか勉強不足で曖昧だが、日本のレゲエ人がよく言う「オカマは燃やせ」とはどういう意味だろう?

先天的な「性同一性障害」を批判するものなら「Love&Piece」って何?って思います。
俺はそんな残酷な歌は歌えませんね。

男のくせに細かい奴、逃げる奴(自民の些細な事には目くじら立ててた癖に、自分には「初めてなので失敗もあるだろうが国民には寛容でいてほしい」等と自己チューな事ほざく鳩山とか)女々しい奴は「このオカマヤロー!!」って攻撃しますけど。
ま、オカマに関してはまたの機会にしますが…

そういったレゲエの決まり文句みたいな事を色んな人が言ってるのを見て、あの人はどんな信念があって言ってるのか?
疑問に思う場面は多いですね。

決められた価値観にとらわれず、柔軟に考えて自分なりの答えを見つける事が大事なんじゃないかと俺は思います。

そんな俺を「ラガ」じゃない!と言う人がいたらそれはそれでいいです。
Jamaica生まれのReggaeをやってはいますが、それ以前に日本人としての精神に忠実だから。
日本人として、俺なりの受け止め方で、俺なりのReggaeを表現していきたいと思います。




papasakura at 11:06|PermalinkComments(7)TrackBack(0)