ThinkPadが今年発売20周年を迎えます。ThinkPadは常にノートPCの最高峰です。宇宙ステーションでは60台のThinkPadが稼動しているそうです。
ThinkPad部門がIBMからLenovoに譲渡されてからも、究極のビジネスマシンと賞賛され、いつもプロフェッショナルの過酷な要求に対して最高の信頼性で応え続けてきました。妥協しないセキュリティ、ミリタリー規格の堅牢性と耐久性、どんなにMacBookProが素敵に見えても、ビジネスマンがThinkPad以外のPCを持てない理由がここにありました。

ストロークがたっぷりあるキーボードのタッチは、一度ThinkPadを使ったら他のPCのキーボードは使えないというファンも多いほどです。YouTubeでは、キーボードに飲み物をこぼしても安全に排水される動画を見ることができます。


類まれな耐衝撃性を持つThinkPadで、最初に故障するのはHDDかCPUファンだと思います。どちらもモーターが回転するパーツなので、どうしても部品の寿命があります。

HDDの交換は、自分で簡単にできます。
新しいHDDにアップグレードするときは、まず古いHDDを引き抜いて新しいHDDを挿入します。次にDVDドライブを引き抜いて代わりに古いHDDを差し込みます。あとはThinkPadのユーティリティソフトを使って古いHDDから新しいHDDにデータを移行すれば完了です。

iPhone-photo-1907


メモリーのアップグレードも自分で簡単にできます。
修理も自分で簡単にできるようにデザインされています。修理方法や部品表はLenovoがネットで公開しています。ちょっと検索すれば修理方法の動画が簡単に見つかります。部品も街で簡単に手に入ります。

さて、今回は我が家のThinkPad T60のCPUファンを交換します。2007年型なので5年前のモデルですが、現役で活躍中です。

CPUファンのベアリングが寿命になると、ファンの音が大きくなります。さらに、PCの立ち上げ時にファンがうまく回っていないと安全装置が察知して「Fan Error」を出します。「Fan Error」になるとPCが立ち上がらなくなります。もしも立ち上がってもファンの冷却が間に合わなくなると、安全装置がCPUの温度を感知してブルースクリーンが出るようになります。

DSC05631 (1)


部品の入手

1-1. 部品を調べる。

Lenovoのホームページからハードウェアマニュアルをダウンロードします。こちらです
ハードウェアマニュアルには、パーツの一覧が載っています。

parts list

ThinkPad T60の、CPUがCore 2 DuoのモデルのCPUファンは「41W6407」であることが分かります。
もしも私が東京の会社に勤めている勤めているサラリーマンだったら、秋葉原に走れば今すぐパーツが手に入ったことでしょう。
残念ながら私はハワイという離島で暮らしているので、パーツがすぐには手に入りません。

1-2. PC修理屋さんに聞いてみる。

ホノルル市内のLenovoの修理代理店「Oahu Computer」に連絡を取ってみます。


受付の女性はハワイ美人です。日本の女性は色白を目指します。ハワイでは美しく日焼けした女性が好まれます。日本の女性はガリ痩せを目指します。ハワイでは女性のセクシーな曲線が好まれます。
  • 日系2世のShayちゃんのYouTubeがおもしろいです。

後ほど「Oahu Computer」のテクニシャンから電話連絡がありました。「Oahu Computer」を経由すると部品代が $100、工賃 $90をもらわなければならないので、Amazon.comで部品を買うように勧められました。

1-3. Amazon.comで部品を発注する。

Amazon.comにログインして「41W6407」を検索すると、たくさん出てきます
その中から、こちらの「CPU Cooling Fan for IBM T60 Series Laptop, LEVONO T60 Series Laptop, LEVONO T60P, LEVONO 41W6407, LEVONO 41V9932.」を注文しました。
商品価格が $27.66、通常送料が $3.00で合計 $30.66。商品が到着した2012/07/25のレートで 2,395円です。税金はかかりませんでした。
この送料ではアメリカ本土に3-5日、アラスカとハワイの場合は3-7日で配達とされています。普通郵便の発送なので、住所でも私書箱でも可能です。

1-4. 交換手順を予習しておく。

日本語の交換手順の解説はこちら分かりやすかったです。
動画解説も参考になります。
  • こちらはT60ですがアッセンブリ交換ではなくファンも分解して修理しています。「Fun Error」の出る様子も示されています。音声解説がないのが残念ですが分解手順が良く分かります。
  • こちらはT61の場合ですが、説明が詳細で訳に立ちます。(英語)

1-5. パーツが届く。

Amazon.comで7/19に注文したパーツが7/25に届きました。普通郵便でニューヨークから7/20に発送されて、7/25にワイキキ郵便局の私の私書箱に配達されました。次回のブログで取り付けを行います。

DSC05632s


<< 後編に続く >>
(Last update 2012/08/02)