カラスウリの花

 毎日うだるような暑さです。庭に咲いているニチニチソウやペチュニアも暑さのせいなのか元気がありません。
この暑さの中で、チョッピリ涼しさを提供してくれる花を紹介いたしましょう。
 自宅のすぐ近くの道路端のお茶の木に絡み付いているカラスウリです。この花を知っている人は稀ですね。その訳はカラスウリ自体を見かけなくなった事と、開花が夜中で、翌朝には萎んでしまう事にあります。白いレース状の花で、ウリ科に属する多年草で、基本は5弁で構成されています。原産国は日本・中国です。雄株と雌株があり実の生る方は雌株です。秋にレモン大のオレンジ色の実をつけますが、食用にはなりません。夜咲いて朝には萎んでしまうため、授粉はどのように行なわれるのか不思議に思い調べてみました。夜活動する昆虫が花粉を運ぶのです。その昆虫とは蛾なんですね。これは知らなかった。1本の株に僅かしか実が生らないのも、こうした仕組みがあるということなんですね。ちなみに写真の花は図鑑で見比べた結果、雄株の花のようです。

karasuuri4

              カラスウリの花    2018.7.17  AM5:36撮影

karasuuri5
2018.7.17    AM5:37
karasuuri3
近所のお茶の木を被ってしまったカラスウリ

karasuuri6
ライトを後方下から当てて撮影 2018.7.17  PM10:07

 カラスウリの花は夕方に開花して、日が出ると萎んでしまうと、ほとんどのブログや図鑑に書かれておりますが、19時でも萎んだままです。20時半に見に行ったところ半開きだったので、22時に出掛けて来たところようやく完全に開花しておりました。先日、午前10時頃咲いているのを見たのを皮切りに、その夜21時過ぎに行き、朝はどうなってるのかと思い、今朝5時半に行ってみました。その写真が上の3枚になります。日中暑いですから気温の影響で咲く時間帯も変化するのではないかと思われます。かみさんには小学生の一人一研究かなと笑われております。
 余談ですが最近はグリーンカーテン用として、白いレース状の花に人気が集まっているようですが、種の入手が難しいようです。個人的にネットで販売している人もいるようです。



papawakaipapawakai  at 23:45  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

この時期定番の八ケ岳へ

 毎年梅雨時の6月に八ケ岳の硫黄岳、横岳に花を見に出掛けております。この付近にはここと白馬岳でしか見る事ができないツクモグサ、ウルップソウが咲くのです。
 5月に白馬に一緒に行ったH氏を誘い、桜平からオーレン小屋、夏沢峠、硫黄岳、横岳へと花見に行って来ました。
 今回は7月1日に出かけたため、ツクモグサはもう終わりかけて2、3株しか見られませんでしたが、ウルップソウ、コマクサ、オヤマノエンドウ、チョウノスケソウ等々最盛期でした。この山の麓の茅野市出身のH氏は中学生時代に集団登山で来て以来だということですから、50年以上も前のことです。少年期に毎日眺めていたという山ですが、実際に登ってみて改めて色んな発見があったようで、感動されておりました。
 ウルップソウ、ツクモグサの写真は過去の本ブログの6月をご覧ください。

iou2018

  八ヶ岳連峰 硫黄岳の爆裂口  いつ来てもこのアングルでパチリ 2018.7.1

この爆裂口の直下には本邦最高地点(通年営業)の本沢温泉があります。写真の奥はレタス栽培で有名な南牧村、川上村のレタス畑のビニールシートです。


oodarumi2018
硫黄岳山頂(2,760m)付近からの横岳(2,829m)と主峰の赤岳(2,899m)


daidoushin2018
岩場に生える高山植物 右の岩は大同心

iwakagami2018
可憐に咲くイワカガミ

kisumire2018
 ヤツガタケキスミレ




papawakaipapawakai  at 23:33  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

しんわの丘 バラ園

 梅雨の時期の花といえばアジサイですね。伊那スキーリゾート入口にあじさい寺として有名な「深妙寺」があります。毎年見に出かけておりますが、まだ見頃を迎えていないため、代わりにバラを見に行くことにしました。最近各地でバラ園が開園しておりますが、かみさんが「前に高遠のバラ園に行ったらよかったで、そこに行きまいか」というので、桜で有名な高遠城址公園の近くにある「しんわの丘 ローズガーデン」に行って参りました。かみさんは、昨年娘と来たようです。 2018.6.10

baraen2018-1

 晴れていれば奥に中央アルプスの駒ケ岳が見えます

baraen2018-2
シャクヤクやボタンのようなバラです

baraen2018-3
 色とりどりのバラの花と甘い香りに癒されて、薔薇ソフトクリームも食べてまいりました。唯一残念だったのは、高遠蕎麦が食べられなかった事です。ここの蕎麦はそばつゆが珍しい味噌味という事を聞いておりますが、まだ食べた事がないので、機会があったら是非食べてみたいと思っておりました。時間が午後の3時過ぎでしたので、5、6軒ある蕎麦屋さんはどこも準備中で、仕方なく諦めて帰りました。



papawakaipapawakai  at 00:56  | コメント(0)  |  この記事をクリップ!