トップページ » 野猿三態

野猿三態

saru15-3
  アカシアの花を食う
saru15-5
子ザルを抱いた親ザル
            

saru15-6

                  塩カルを舐めに下りてきたサル軍団  27.5.24 

アカシア(正式名はニセアカシア)の花ももう終盤ですが、大平街道は今が満開を迎え甘い香りが漂っております。今、大平街道を通ればこの花を食べに来ている猿たちに出逢うことができます。車を止め車内から観察すれば警戒されませんが、車外へ出たり、カメラを向けると撃たれると思うのか一目散に退散します。地獄谷温泉の人馴れした猿以外の野猿は撮影が結構難しいものです。今日は木に登ってアカシアの花を食べているところを狙ってしばらく観察していたところ、道路に下りて来て夢中で舗装を舐め始めました。動物写真家の宮崎学先生が鹿や猿が融雪剤の塩化カルシウムに集まる現場写真を公開しておりますが、実際に見たのは初めてだったので何とか写真に収めようと、気付かれないようブラインドの中に隠れて撮影しました。



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星