また長々と放置してしまい申し訳ありません。

久々に更新というのに、HPの宣伝みたいな内容なのですが、かれこれ10年以上も前に公開していた私の歴史オタクHPなのですが、最初は購入PCを安く出来るのでうっかりプロバイダー変更したら、そのプロバイダーのHP枠を利用していたこのHP「西洋史おもしろ話集」が、当然のこと消滅。


img001




長大なHPだったので、気力を削がれて長々と放置となりましたが、2009年の5月28日の記事にもあるように、また内容もリニューアルして復活させ、再公開をしました。(もっともオタクHPなので、見る人も限られているわけで、再公開を心待ちにしていた閲覧者なんて、世界規模でもゼロだと思いますが)

その時は、新しいプロバイダーの提供するHP枠を利用しましたが、無料だから仕方ありませんが50MBというとんでもない容量だったので、すぐ容量オーバーとなり、追加の小話を集めた「西洋史おもしろ話集・別館」というのをリンクさせ、それはジオシティーズで手軽に増設しておきました。

ところがなんと、何年か前に、そのプロバイダー(OCN)のHP枠が廃止となる旨の通知が届き、有料レンタルサーバーへの移行推奨なんて事態が発生。丁度、本業が超多忙な時期でもあり、また西洋史への情熱も消え去っていたこともあり放置。テキストデータと画像データだけ確保はしましたが、再公開した「西洋史おもしろ話集」も消滅。

そしてまた放置・・・

ジオシティーズの「別館」のみが空しく公開されたまま残り、「西洋史おもしろ話集」に帰るボタンをCLしても「ページが見つかりません」が表示される状態。本館が消滅したままになっていました。

その内に、今年の3月、今度はジオシティーズが廃止となるニュースが飛び込み、Blog黄金時代の終焉を迎えたことを知りました。こうなると「別館」まで消えてしまう。
Flickrに2800枚も写真をアップしていて、海外の友達と楽しくコメントやりとりしていたのに、Flickrの有料化の通知を受けて泣く泣く利用を中止していた私は、相次ぐ「無料利用」コンテンツの廃止に、リスクの高さを思い知らされました。

「別館」の方は、ジオシティーズの推奨する無料移行先のひとつ忍者ホームページにあわてて移行して難を逃れましたが、依然、本館である「西洋史おもしろ話集」は消滅状態のまま。

なかなか、テキストデータと画像を合わせて再構築するという膨大な作業にモチベーションも上がらず、ブツブツ言いながら放置していたのですが、先月やっと、着手。そうしたら、またかつてのオタク熱が再炎してしまい、ただデータを照合していくのではなく、大幅なリニューアル版となり、楽しみつつ再公開になりました。

img002



今度はちゃんと有料レンタルサーバなので、安心だとは思います。しかし、忍者HPに移行した別館の方は、もはや編集とかが出来ないようで、リンクは貼り「別館」へ行けるのですが、別館から「本館へ帰る」ボタンのURLが古いままなので相変らず「見当たりません」表示になるし、当時「ご意見はこちらへ」なんてところに表示したメールアドレスも、エキサイトメールのまま。エキサイトメールも実は「廃止」になっているので、ご意見なんて送れないのです。もっとも、ご意見する人は誰も存在しませんが。

そんなわけで、三度目の正直の「西洋史おもしろ話集」はこちら
⇒ http://pape2005world.sakura.ne.jp/index.html

問題の「西洋史おもしろ話集・別館」はこちら
⇒ http://seiyoushi.wakatono.jp/