宮廷の諍い女舞台は、中国清代の雍正帝王朝。清王朝最大のスキャンダル・九王奪嫡を制して即位をした雍正帝は、3年に一度の妃選びの儀式で漢族の娘の甄嬛を見初める。
宮廷の諍い女
親友の眉荘、儀式で出会った安陵容とともに後宮入りした甄嬛。宮廷の諍い女 第1部そんな彼女を待ち受けていたのは、皇帝の寵愛を争い、嫉妬と陰謀を巡らせる妃嬪たちだった。 皇帝の寵愛を受けた甄嬛は嫉妬との対象になり、数々の危機に見舞われるが持ち前の聡明さで乗り越えていく。しかし数々の陰謀で疲れ果てた甄嬛は出家してしまい……。
宮廷の諍い女 DVD
ここまでざっくり書きましたが、大体内容は女の陰謀陰謀陰謀に次ぐ陰謀です。「まさに中国版大奥の真骨頂」などと言われとりますが、大奥なんてぬるいぬるい。偽装妊娠、隙あらば冷宮(罪を犯したりした妃嬪が監禁されるところ。宮廷の諍い女 DVDここに入れられたら大体の人間が発狂する)に送られ、聡明ならば他の妃嬪から疎まれ、家柄がよいとその勢いを陛下から逆に警戒され、残酷な発言をすれば「お前は残酷だ」と毒殺され、寵愛を失った妃嬪はほかの妃嬪から三刻ほど跪けと言われたり(イジメの質が何とも陰湿だよ!)大鑑からも軽んじられ、妃嬪の父親が投獄されたらこれまでのお返しとばかりにその父親のもとに大量のネズミを押し付けたり(ペストになります)、dvd販売店妊娠したらしたで皇后から流産を促す薬を押し付けられたり、ちなみに子供を産んだら皇后の手で始末され、ついでにその妃嬪も始末され、こいつやべえなと思ったら妊娠したと思わせて偽装して、ついでに謹慎させるよとか、
宮廷の諍い女 第1部
いろいろありますがこのドラマで全部起こったことです。 ちなみに中国なので一人の失敗や罪が一族郎党皆殺しになったりします。妃嬪の行動が一族を左右するよ!