ピンク・パンサー(ピンクの豹)ブローク・バック・マウンテン

2006年05月27日

ポセイドン・アドベンチャー5

53867ae7.jpg

1970年代のパニック映画!!

海底地震による大津波で、転覆してしまった豪華客船「ポセイドン号」を舞台に、生死をかけた脱出劇をスリリングに描いた、ロナルド・ニーム監督による海洋パニック映画!!

アカデミー賞特撮賞、および主題歌賞を受賞

主演=ジーン・ハックマン   アネスト・ボーグナイン

 

ストーリー

 
洋上で大晦日から元旦を迎えた豪華客船ポセイドン号が高波によって転覆。爆発・炎上の船内乗客たちのうち、船が180度逆さまになり、今や天井ともなった船底まで行けば安全であると唱える一行が、地獄の冒険を繰り広げていく。
ハリウッドの大プロデューサー、アーウィン・アレンがジーン・ハックマン(牧師)、アーネスト・ボーグナイン(元警官)などオールスター・キャストをそろえてお届けするスペクタル超大作。その後のパニック映画ブームを巻き起こすきっかけとなった記念碑的作品でも有る。上下逆さまになった、豪華客船で、ちょうど大晦日カウントダウンで、ハッピーニューイヤーなんて云っている場わいじゃないよ!!次々と命を失う者が続出していく中、主人公のスコット牧師(ジーンハックマン)が神の意義と人間の尊厳を問いかけていくと言う・・・そして幾多の困難を乗り越えて脱出をこころみる趣向が、絶品である。
ジーン・ハックマン主演のパニック映画で、大津波に襲われて転覆したポセイドン号・・・・(ポセイドンとはギリシャ神話で海の神様)生き延びた人々は、ジーン・ハックマンと共に生存を賭けて船内からの脱出に挑むのだが、途中火の水(本当だったら海水)をもぐり手探りで次の部屋に行き着く。でも悲しいかな息が続かない人、きっと私も助かって付いていっても、泳ぎが苦手なので息が続かなくて途中で死んでしまう!。
この船は老朽化していて最後の公開だと船長が言う、だったら船の博物館にでも寄付して止めれば良かったのにね。1970年時代FXもCGもないのに結構見応えの有る、迫力の有る映像で、子供のころ観た記憶が有る。今年リニュアールで「ポセイドン」が劇場公開される!

 最後やっとの思いで、船底に到達・・・・真っ暗の中不安がつのる!もう絶望の中これで、残った5人〜6人(忘れた・・)助かるのか。するとモールス信号のような音!!何かで叩いている音が聞こえる、  あ〜ぁ助かったのね。こちらからも叩いて返す・・・トントントン、トントントン・・・・・救助隊員の人がバーナーで焼ききって船底を空ける!!青い空が眩しい!!船のそこから脱出成功!!よかった、よかった。
ものすごく観ていて興奮する、そしてハラハラ・ドキドキ、心臓に悪い映画だ。絶対に主役と良い人は・・・・”絶対に助かる!”と思っていても最後まで観ないと安心できない(笑)。退屈しないで見応えが有った作品です。この昔の(34年前の)ポセイドンアドベンチャーを見てから、今日これからカートラッセルとジョシュ・ルーカスの「ポセイドン」を観に行く予定です。期待はずれだったらがっかりだろうな。
 
 

 ブログランキング   参加中です。

どうか、うえのランキングをぽちっとよろしくお願いします!


papikosachimama at 23:28│ 2006年レンタルビデオ、DVD | はとぱ行の映画

この記事へのトラックバック

4. 『ポセイドンアドベンチャー』をレンタルDVDで観ました  [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ]   2006年06月12日 23:08
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン ポセイドン・アドベンチャー 『ポセイドンアドベンチャー』(1972)をレンタルDVDで観ました 新作『ポセイドン』を観た後この映画のオリジナル『ポセイドンアドベンチャー』を観ました 相当昔の子供
3. ポセイドン・アドベンチャー  [ Akira's VOICE ]   2006年06月10日 10:02
パニックとドラマが見事に融合したディザスタームービーの傑作!
2. ポセイドン・アドベンチャー  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2006年06月08日 14:33
不朽の名作でございます。[:拍手:] 正確には「POSEIDON」は“ポセイドン”ではなく“ポサイドン”と発音するのですね。 まぁそんなことはともかく、最新映像技術でリメイクされ蘇った『ポセイドン』を鑑賞する前に、もう一度オリジナル版を観たいと思っていま...
1. 映画・ポセイドン  [ シネマ〜サロン・写真集 ]   2006年06月05日 16:42
ポセイドン・・・先行レイトショー観ました。 エレベーターをわたって、向かいの部屋へ〜この時ボーイを蹴落とす! マギーとその息子を助ける!〜こどもってハラハラ・ドキドキもの! ポセイドン号が逆さまになって、海水がど〜っと、凄い迫力!! 撮影が終わって集合写...

この記事へのコメント

2. Posted by 伽羅さんへ   2006年05月28日 03:55
5 こんばんは!ってもう朝だよね!
2本もポセイドン更新するなんて・・・あ〜疲れた
あまり期待しない方がいい
まぁ〜、最新のFX・CG使ってるんだから迫力あるけどね。内容がイマイチなのよ。でも結構混んでた、皆ポセイドン・アドベンチャーみたいだと思って来てるんだね。私もだけど
1. Posted by 伽羅   2006年05月28日 00:57
こんばんは!
お!先行レイトショーですね〜。
観ようか観まいか迷っていたので、
感想楽しみにしていますね。
なんか水の量がタダモノではなくて、
ド迫力!と聞いています。
個人的には、リチャード・ドレイファスが出演しているのが、
私は今度『デイジー』を観る予定です。
オランダ♪オランダ♪
今、TVの深夜映画で『フィッシャー・キング』を観ながら、
これを書いていま〜す!
ではまた!!
ピンク・パンサー(ピンクの豹)ブローク・バック・マウンテン