2007年02月05日

世界最速のインディアン5

インディアンのタイトル惚れた、信じた、追いかけた。

21歳・・・<インディアン>という名のバイクと出会う。60歳を超えてもライダーとしての夢を追い続けた実在の人物、バート・マンローをモデルに作られた感動の人間ドラマ。誰にも期待されていなかった年老いたライダーが、世界最速記録を更新するまでの紆余曲折をユーモアたっぷりに見せる。『ハンニバル』などの名優アンソニー・ホプキンスが、風変わりだが愛すべき老人を含蓄のある演技で堂々と演じている。夢を追い続けることの素晴らしさや、人生を楽しむコツが随所に散りばめられている。

ニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)の夢は、伝説のバイクインディアンでライダーの聖地アメリカのボンヌヴィル塩平原で世界記録に挑戦すること。年金暮しの彼は倹約に励み、隣家の少年(アーロン・マーフィー)の協力も得て廃品を利用してバイクの改良を試みるが、なかなか渡航費まで手が届かない。(シネマトゥデイ)

トム少年と<感想>もう〜感想は、素晴らしかった、感動しましたね!。63歳__夢に向かって全力疾走した実在のバイクライダー、バート・マンロー。出会った人すべてをHappyにしてしまう、時速300キロのロードムービー。ニュージーランド出身のロジャー・ドナルドソン監督が30年間あたため続けた企画を映画化。71年に生前のバート・マンローを取材し、ドキュメンタリーを製作して以来、映画化を考えていたという。共演は、バートのガールフレンド・フランを演じたアニー・ホイットル、競技場で知り合ったレーサー仲間のジムを演じたクリス・ローフォード隣家の少年トムを演じたアーロン・マーフィー。トム少年は、本当の孫のように慕いバートの夢が叶うのを信じている、心の優しい少年を演じていましたね。

 注意〜ネタバレあり

マンロー自分のうち名優アンソニー・ホプキンスが、実在のライダーバート・マンローを演じている。さすがにオスカー俳優、どんな役を演じても上手いのは分かるが、こんなに笑顔が似合う70歳のアンソニーは観た事がない。バートの夢は、米国ボンヌヴィルの大会で世界記録に挑戦すること。独身を貫き“夢“を実行するなんて、少年のように希望を捨てない心意気、その彼の正直で一途な性格、人情家ゆえに誰からも愛されるのですね。・・・道中、困ったときには必ずと言ってくらい誰かが助けてくれるんです。

“インディアン号“1901年創業の名門オートバイ・メーカー、かつて「インディアン・チーフ」など圧倒的な耐久性とパワーを誇る名車を送り出した。)

“ボンヌビル・ソルトフラッツ“アメリカ、ユタ州にある太古の湖が干上がった塩の大平原、限界までスピードを出せる、モータースポーツの聖地。

海岸をバイクで21歳のときに出会った「インディアン」という名のバイクに惚れこみ、40年以上もかけて独力で改造し続けたバート。速度計さえついてないそのオンボロ・マシンがいったい何キロだせるのか?・・・いつも砂浜でバイクのテスト走行。すると若いライダーが、からかい半分に競争しようと言ってくる。もうボロバイクなので馬鹿にしている。しかし、出だしは悪かったが、走り出したらとんでもないスピードで追い越して行くのには皆唖然としてしまう。

マンローのたて愛するマシンの実力をどうしても知りたい彼は、ライダーの聖地、アメリカ、ユタ州ボンヌヴィルの“スピード・ウィーク”を目指してはるかなる旅にでるのですが、渡航費用がない。それに持病の狭心症も心配(薬のニトロをレースの時、ガソリンタンクに一個入れるのです)。

旅費を工面するのに家を抵当に銀行からお金を借りて、全財産を持って、貨物船に乗り込み、船の中では料理番をしながら海路アメリカへ。アメリカに着くなりタクシーの代の高いのに驚き、泊まったホテルのフロント嬢のオカマチャンに親切にしてもらい、預けていた“インディアン”を港まで取りに行くのです。すると港では、梱包が壊れてて、バイクの“インディアン”が壊れてないか心配?・・・毛布や布団に包まっていて無事だった。

ボンヌビルでマンローそれから、果てしない荒野を走り、途中でヒッチハイクのアメリカ兵を乗せるのですが、ベトナム戦争で枯葉剤だと思うのですが、「空から薬を撒くだけ、すぐに戦争は終わりますね」と言う。バートも昔戦争に行って、すぐに終わるかと思っていたが2000万人死んでも終わらなかった」と何故か気になるセリフ、いまだに終わってないイラク戦争を思い出します。

本物の写真ユタ州へと・・・途中で真っ直ぐな一本道を見て、“インディアン”を走らせたくなって疾走すると、パトカーがやって来て、スピード違反で警察に捕まり事情を説明して何とか許してもらうのです。車の後ろに牽引していたバイクが外れて道端に落ちてしまいます。棒切れを片輪にして走り、知らない家を訪問しても、その家のおばさんに、気に入られガレージで早速牽引の車を直して、ひたすら砂漠を走ります。

バートがソルトフラッツで目的地のボンヌビルに到着するのですが、スピード・レースの登録をしていないために、出場出来ないと言われ子どものように、「地球の裏側ニュージーランドから来たんだ」と嘆き哀しむ姿に、観ている側も「どうにかしてやって」と祈りつつ、やっぱり彼、バートの人柄(老人なので)とボロバイクを見て、レースに参加させるのです。

レース場でみんなとオンボロ・バイクとライダー・スーツがないので、勝負服の黒いウールのシャツ、ブーツもないのでズボンの下は靴下に突っ込み、いざ、レースに挑戦してみるとメキメキとスピードを上げて、時速300キロで疾走する、まるで奇跡のような大記録を成し遂げたのです。

その300キロ出した地点では、ゴーグルも外れ、足首の辺が火傷で熱い、おまけにブレーキが効かないから塩の大地にバイクごと横倒し状態。果たしてバートは大丈夫なのか心配でしたが、この爺さん元気なんですよ。少年のように満面に笑みを浮かべて、観ている私たちも思わず拍手したくなりましたね。

 



papikosachimama at 17:24│ 2007年劇場公開作品、鑑賞 | さ行・ざ行の映画

この記事へのトラックバック

71. 「世界最速のインディアン」  [ シネマ・ワンダーランド ]   2009年03月07日 16:49
「羊たちの沈黙」や「日の名残り」「白いカラス」などの作品で知られる英国出身の名優、アンソニー・ホプキンス(71)が主演し、63歳にしてニュージーランドからはるばる米国に渡り、世界最速の記録を打ち立てた伝説のライダー、バート・マンローの感動の実話を映画化し...
70. 世界最速のインディアン DVD  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年11月09日 09:14
「世界最速のインディアン」のDVDを観ました〜♪ この映画も、公開中に観に行きたくて観に行けなかった映画です。 主人公のバード・マンローって実在の人物なんですね。インディアンってバイクメーカーがあったのは知ってたけど、バートの名前は知らんかったです。 ...
69. 『世界最速のインディアン』'05・ニュージーランド・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年05月05日 21:30
あらすじニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)の夢は伝説のバイク“インディアン”でライダーの聖地アメリカのボンヌヴィル塩平原で世界記録に挑戦することだったが・・・。感想インディアンは差別語だからネイティブ・アメリカンじゃないのか?と思...
68. 世界最速のインディアン  [ 映画、言いたい放題! ]   2008年04月22日 01:43
この映画、タイトルちょっと変なんですが、 結構評判いいらしく気になってたので観てみました。 DVDで鑑賞。 1960年代、 ニュージーランド南部の小さな町、インバカーギル。 小さな家に独り、年金で暮らしているバートは 早朝からバイクの爆音を轟かせるバイク好きの...
67. ≪世界最速のインディアン≫(WOWOW@2008/01/02)  [ ミーガと映画と… -Have a good movie- ]   2008年01月21日 16:20
年明けからWOWOWで素晴らしい映画やってました 世界最速のインディアン   詳細@yahoo映画   公式HP 何てこった??????!! 存在自体もこの時初めて知ったんだけど、こんなに良い映画だったとは すっごくお気に入りの作品になったし、これはめちゃ...
66. 世界最速のインディアン  [ mama ]   2007年10月08日 10:21
2005年:ニュージーランド、アメリカ 監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:アンソニー・ホプキンス、ポール・ロドリゲス、ダイアン・ラッド、パトリック・フリューガー、アーロン・マーフィ、クリス・ウィリアムズ、クリス・ローフォード ニュージーランド南端の町。....
65. 世界最速のインディアン…軽量化すべきはパイロット?  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2007年10月07日 09:33
先週は忙しかったです{/face_hekomu/} コメント&トラバもたくさんいただいているのですが、放置してしまってスイマセン{/dogeza/} まだまだ忙しさは終わったわけではなくて、今月はヒドイことになっちゃいそうです{/down/}{/down/} 世の中は三連休なようですが、昨日(10月...
64. 世界最速のインディアン  [ シェイクで乾杯! ]   2007年09月23日 10:31
4 世界最速のインディアン2005年度・ニュージーランド/米・127分 The World's Fastest Indian ■監督:ロジャー・ドナルドソン ■出演:アンソニー・ホプキンス/クリス・ローフォード/アーロン・マーフィー/クリス・ウィリアムズ バート・マンロー、63歳。 伝説のバイ...
63. 世界最速のインディアン  [ 小部屋日記 ]   2007年08月22日 23:23
The World's Fastest Indian (2005/アメリカ)【DVD】 監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:アンソニー・ホプキンス/クリス・ローフォード/アーロン・マーフィ/クリス・ウィリアムズ/ダイアン・ラッド/パトリック・フリューガー 惚れた。信じた。追いかけた。 劇...
62. 世界最速のインディアン  [ 銀の森のゴブリン ]   2007年08月14日 20:18
2005年 ニュージーランド・アメリカ 2007年2月公開 評価:★★★★★ 監
61. 「世界最速のインディアン」映画(DVD)感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年08月12日 14:32
公開当時、結構評判が良かった覚えがある作品で、見ようかどうしようか悩んでるうちに
60. 世界最速のインディアン  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2007年07月31日 09:35
【THEWORLD'SFASTESTINDIAN:2007/02/03公開】製作国:ニュージーランド/アメリカ監督:ロジャー・ドナルドソン出演:アンソニー・ホプキンス、クリス・ローフォード、アーロン・マーフィ、クリス・ウィリアムズ、ダイアン・ラッドニュージーランド南端の町、インバカーギル...
59. 世界最速のインディアン  [ ぶっちゃけ…独り言? ]   2007年06月11日 05:27
7.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 評判が良かったので、かなり期待して観たのですが・・・ いや〜、良かったですよぉ! もうですねぇ、お話そのものも登場人物たちも、でもって何と言っても主人公 のバートがめっちゃ素敵なんですよね〜。 ...
58. 世界最速のインディアン  [ O塚政晴と愉快な仲間達 ]   2007年04月03日 11:44
この作品、なんかどこのレビューでも高評価。 実際どうなんだってことで、ずっと気になってた。 やっと観ることができました。 世界最速のインディアン ★★★★★ オススメの作品というわけで、以下は極力ネタバレ無しで。 アンソニー・ホ...
57. 映画「世界最速のインディアン」  [ 映画専用トラックバックセンター ]   2007年03月27日 01:42
映画「世界最速のインディアン」に関するトラックバックを募集しています。
56. 映画「世界最速のインディアン」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2007年03月25日 23:11
2007年15本目の劇場鑑賞です。映画の日に観ました。「13デイズ」「リクルート」のロジャー・ドナルドソン監督作品。愛車“インディアン・スカウト”を40年以上もかけて改良を続け、63歳にしてニュージーランドからはるばるアメリカへ渡り、世界最速記録を打ち立てた伝説の...
55. 世界最速のインディアン(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年03月11日 16:46
惚れた。信じた。追いかけた。
54. 「世界最速のインディアン」  [ こだわりの館blog版 ]   2007年03月09日 16:14
2/17 Tジョイ大泉 にて カッコいいなぁ… 監督・脚本:ロジャー・ドナルドソン 出演:アンソニー・ホプキンス、クリス・ローフォード、アーロン・マーフィ、     クリス・ウィリアムズ、ダイアン・ラッド、他  ニュージーランド南部の小さな町、インバ
53. 「世界最速のインディアン」輝かしい勲章なんて要らない  [ soramove ]   2007年03月01日 22:30
「世界最速のインディアン」★★★☆オススメ アンソニー・ホプキンス主演 ロジャー・ドナルドソン 監督、2005年、ニュージーランド=アメリカ この映画のモデルは1967年に 68歳で1000cc以下の部門で 世界最速記録を達成した実在の伝説のライダー ニュージラン...
52. 「世界最速のインディアン」  [ Cinema Chips ]   2007年03月01日 11:12
この映画も実話だそうです。ニュージーランドの最南端の町インバカーギルに住む63歳のバート・マンローさんと言う男性が、長年、夢に見続けていたアメリカ・ユタ州のボンヌヴィルに有るスピードレースのメッカ「塩平原」
51. 世界最速のインディアン(ニュージーランド/アメリカ)  [ 映画でココロの筋トレ ]   2007年03月01日 01:19
ヤベッ! うっかりしてた! けっこー評判いいこの映画を見逃すところだった! ということで、あわてて「世界最速のインディアン」を観てきました! ( → 公式HP  ) 出演:アンソニー・ホプキンス 、クリス・ローフォード 、アーロン・マーフィ、クリス...
50. 世界最速のインディアン  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2007年02月27日 22:00
  惚れた。 信じた。 追いかけた。         評価:★9点(満点10点) 2005年 127min 監督:ロジャー・ドナルドソン 主演:アンソニー・ホプキンス クリス・ローフォード アーロン・マーフィ 最強ジイちゃん、バー....
49. 映画「世界最速のインディアン」  [ don't worry!な毎日 ]   2007年02月24日 18:35
 ニュージーランドの小さなな街に住むバーとは、年金で暮らしている。 その年金を少しずつ溜めているのは、いつかかなえたい夢があるからだ。 その夢とは、40年以上も前に手に入れたバイク、インディアン号で、 世界最速のスピードの記録を出すこと。 その大会はアメ...
48. 映画「世界最速のインディアン」  [ don't worry!な毎日 ]   2007年02月24日 18:34
 ニュージーランドの小さなな街に住むバーとは、年金で暮らしている。 その年金を少しずつ溜めているのは、いつかかなえたい夢があるからだ。 その夢とは、40年以上も前に手に入れたバイク、インディアン号で、 世界最速のスピードの記録を出すこと。 その大会はアメ...
47. 世界最速のインディアン  [ 明け方シネマ ]   2007年02月22日 19:46
 バート・マンローには夢があったのだ。生涯にただ一台巡り合ったバイクに手ずから改良を重ねて、スピードの限界に挑戦すること。一体何キロまで出せるのか、それを確かめたい。その一心だ。とてもシンプルかつ明快で壮大な夢---。  初めての海外への旅。心はスピードの...
46. 『世界最速のインディアン』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年02月20日 22:04
惚れた。信じた。追いかけた。   ■監督・脚本 ロジャー・ドナルドソン■キャスト アンソニー・ホプキンス、ダイアン・ラッド、ポール・ロドリゲス、アーロン・マーフィー、アニー・ホワイト □オフィシャルサイト  『世界最速のインディアン』  ニュージーラ...
45. 世界最速のインディアン  [ ケントのたそがれ劇場 ]   2007年02月18日 17:50
★★★★  1000CC以下のバイクで300km以上の世界最速記録を達成した、63歳の元気な老人の実話である。主演のバート・マンロー役に、あのアンソニー・ホプキンス。バートを演じるホプキンスには、ハンニバルの陰湿なイメージは全くない。 それどころか明るく自
44. 世界最速のインディアン THE WORLD\'S FASTEST INDIAN  [ シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー ]   2007年02月15日 20:54
出会う人みんなが善人ニュージーランドの最南端に住む、実在の人物「バート・マンロー」がアメリカでの「スピード・ウィーク」レースに出場し、1000ccクラスのバイクでの世界最速記録を達成するまでを描くロードムービー。公開前に本作品のチラシを入手し、「世界最速のイン...
43. 「世界最速のインディアン」ロードムービーの傑作  [ 再出発日記 ]   2007年02月14日 23:45
当りでした。あまり期待していないで、こんなのに当たると心底嬉しい。監督:ロジャー・ドナルドソン出演:アンソニー・ホプキンス、ダイアン・ラッド、ポール・ロドリゲス、アーロン・マーフィー、アニー・ホワイト60年代初め、63歳の老人が25年がかりの夢を果たすために...
42. 世界最速のインディアン  [ PLANET OF THE BLUE ]   2007年02月14日 16:39
この映画のタイトルだけを聞いた時、 「なんじゃそりゃ?」 て思ってたんですけど、内容はいいものでした。 監督・脚本・製作  ロジャー・ドナルドソン 出演  アンソニー・ホプキンス 他 ??インディアン??とはバイクの名前のことです。 これを知らない...
41. 世界最速のインディアン/アンソニー・ホプキンス  [ カノンな日々 ]   2007年02月14日 12:17
5 爆走するレクター博士、踊るレクター博士、セクシーなレクター博士、お茶目なレクター博士にいっぱい会えました(笑) なーんて、アンソニー・ホプキンスといえばレクター博士という図式で凝り固まっていた私の頭を見事にリセットしてくれました。ちょっと変わり者ではあるけ....
40. 『世界最速のインディアン』鑑賞!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2007年02月13日 07:28
『世界最速のインディアン』鑑賞レビュー! 21歳──<インディアン>という名の バイクと出会う 惚れた。信じた。追いかけた…。 63歳──生涯の夢<世界最速>に初挑戦 愛すべきバイク野郎の、波乱万丈の人生! バート・マンロー 〜 スピードの神...
39. 「世界最速のインディアン」 生き方上手  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年02月11日 19:16
「5分が一生に勝る」 「夢を追わない男は野菜と同じだ」 映画の中でバートがぽつり
38. 世界最速のインディアン  [ めでぃあみっくす ]   2007年02月11日 15:17
無数の小さな愛と夢を追い続ける素敵さが満載のこの映画。これが実話ということもあって見終わった後の気分はすがすがしいの一言でした。こういう映画は見逃しちゃいけないですよね。 ひたすら速く走ることに人生を捧げてきたニュージーランドの63歳のバート・マンローは4...
37. 『世界最速のインディアン』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年02月11日 07:23
  『世界最速のインディアン』   夢に向かって全力疾走した実在のバイクライダー、バート・マンロー。 出会った人すべてをHappyにしてしまう、時速300キロのロードムービー!   型破り!という言葉がピッタリくる男、バート・マンロー・・・、って誰?イン
36. ★「世界最速のインディアン」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年02月11日 03:18
2007/02/03劇場公開日のナイトショウで鑑賞。 オートバイの世界記録を作ろうとするジイさんのお話・・って事は、 予告編見て知ってます。
35. 世界最速のインディアン  [ 何書☆ねくすと ]   2007年02月10日 09:06
評価:★  心意気:100% 評価俵(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  ニュージーランドの片田舎・インバカーギルで??
34. ■世界最速のインディアン〜時速340kmのインディアンて?  [ AKATUKI DESIGN ]   2007年02月09日 20:43
今日は仕事を切り上げて映画の試写会へ。 本当は姉が行く予定だった映画に母を連れて行くことになりました。 急に・・・ 場所は神保町の一ツ橋ホール。 本当に急な話だったのと、全くこの映画の情報を得ていなかった私。 映画のポスターを見てもパッとしない・・・ アンソニ...
33. 世界最速のインディアン  [ Lovely Cinema ]   2007年02月09日 20:20
2005/ニュージーランド・アメリカ 監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:アンソニー・ホプキンス(バート・マンロー)    ダイアン・ラッド(エイダ)    ポール・ロドリゲス(フェルナンド)    アーロン・マーフィー(トム) ↑これ、イクスピアリに展示...
32. 世界最速のインディアン  [ 映画と本と音楽にあふれた英語塾 ]   2007年02月09日 14:54
原題: THE WORLD\'S FASTEST INDIAN (2005) 2007年2月3日 日本初公開 公式サイト: http://www.sonypictures.jp/movies/theworldsfastestindian/ テアトル・タイムズスクエア 2007年2月8日(水)10時35分の回 ゴウ先生総合評価: A   画質(スコープ)...
31. 世界最速のインディアン  [ ★試写会中毒★ ]   2007年02月09日 13:50
満 足 度:★★★★★★★★★★        (★×10=満点)  監  督:ロジャー・ドナルドソン キャスト:アンソニー・ホプキンス       クリス・ローフォード       アーロン・マーフィ       クリス・ウィリアムズ       ...
30. 「世界最速のインディアン」レビュー  [ 映画レビュー トラックバックセンター ]   2007年02月09日 13:46
「世界最速のインディアン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:アンソニー・ホプキンス、ダイアン・ラッド、ポール・ロドリゲス、アーロン・マーフィー、アニー・ホイットル、他 *監督:ロジャー・ドナルドソン 感想・評価・批評 等、レビューを....
29. 世界最速のインディアン  [ 悠雅的生活 ]   2007年02月09日 09:35
夢は、人生は果てしない。
28. 世界最速のインディアン  [ 如意宝珠 ]   2007年02月09日 09:25
世界最速のインディアン THE WORLD'S FASTEST INDIAN http://www.sonypictures.jp/movies/theworldsfastestindian/ 監督・脚本:ロジャー・ドナルドソン 製作:ロジャー・ドナルドソン / ゲーリー・ハナム 共同製作:ジョン・J・ケリー 音楽: J・ピーター・ロビンソン ...
27. 世界最速のインディアン  [ 週末映画! ]   2007年02月09日 08:53
期待値: 95%  バイク野郎、バート・マンローの実話を映画化。 アンソニー・ホプキンス主演のロード
26. 『 世界最速のインディアン 』  [ My Style ]   2007年02月09日 08:50
『 世界最速のインディアン 』鑑賞。 ニュージーランドの最南端から、とてつもない男がやってきた。 バート・マンロー、63歳。若くはないし、金もない。 しかし彼には愛するマシン“インディアン”と、 誰にも負けない情熱があった。 これは、奇跡のような大記録に挑戦した...
25. 世界最速のインディアン  [ Good job M ]   2007年02月09日 06:18
公開日 2007/2/3監督・脚本:ロジャー・ドナルドソン出演:アンソニー・ホプキンス/ダイアン・ラッド/アーロン・マーフィー 他【あらすじ】ニュージーランド南部の小さな町、インバカーギル。小さな家に独り暮らしているバートは、40年以上も前に買ったバイクを自分の手...
24. 世界最速のインディアン(評価:☆)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2007年02月09日 02:07
【監督】ロジャー・ドナルドソン 【出演】アンソニー・ホプキンス/クリス・ローフォード/アーロン・マーフィ/クリス・ウィリアムズ/ダイアン・ラッド/パトリック・フリューガー 【公開日】2007/2.3 【製作】アメ《
23. 映画「世界最速のインディアン」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年02月09日 01:47
原題:The World's Fastest Indian バイクに乗らなくなって何年か経つけど、心地良い振動と、文字通りに一体となって風を切り裂いていく、あの素晴らしい感覚が、心臓の高鳴りと共に甦る・・ バイクでは随分と危険な目にも会い、常にスリルと恐怖さえも同居してた...
22. 世界最速のインディアン(評価:☆)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2007年02月09日 01:04
【監督】ロジャー・ドナルドソン 【出演】アンソニー・ホプキンス/クリス・ローフォード/アーロン・マーフィ/クリス・ウィリアムズ/ダイアン・ラッド/パトリック・フリューガー 【公開日】2007/2.3 【製作】アメ《(??@
21. 世界最速のインディアン  [ シャーロットの涙 ]   2007年02月09日 00:02
惚れた。信じた。追いかけた。
20. 世界最速のインディアン  [ そーれりぽーと ]   2007年02月08日 20:43
アンソニー・ホプキンスがスピード狂のじいちゃんを演じる『世界最速のインディアン』 アンソニー・ホプキンスのどこがインディアンなのか、つかインディアンってアメリカではもう使っちゃダメな言葉なんじゃなかったけ?と気になって観てきました。 ★★★★★ はい、こじ...
19. 世界最速のインディアン  [ とんとん亭 ]   2007年02月08日 20:32
「世界最速のインディアン」 2007年 米/新西蘭 ★★★★★ 車やバイクにそれほど興味がないせいもあり観ようかどうしようか大いに迷った 作品。 折りしも今日自動車免許の書き換えで講習を受け、「昔と違って今の車は激突 するとエアーバックが作動し...
18. 世界最速のインディアン  [ eclipse的な独り言 ]   2007年02月08日 18:32
 期待なしに見てきました。でも良かったです。今年はあまり外した映画ないですね。
17. 映画@世界最速のインディアン/THE WORLD'S FASTEST INDIAN  [ sattyの癒しのトビラ ]   2007年02月08日 17:43
ニュージーランド、バート・マンロー、63歳 若くはないし、金もない。。  しかし彼には愛するバイク“インディアン”と、 誰にも負けない情熱があった 惚れこんだ1台のバイクを40年もかけて独力で改造したバート 彼はライダーの聖地、アメリカ、ボンヌヴィルで開催される ...
16. 応援したくなるじーさん 「世界最速のインディアン」  [ 平気の平左 ]   2007年02月08日 17:20
評価:70点
15. 感想/世界最速のインディアン(試写)  [ APRIL FOOLS ]   2007年02月08日 17:15
評判の良さに釣られてみたら、マジ、最高! ジジイの青春に涙キラリな『世界最速のインディアン』2月3日公開。ニュージーランドのバート翁、御歳60オーバー。日々、1920年式バイク「インディアン」のカスタムに明け暮れ、やがて世界最高速を目指してスピードトライアルの聖...
14. 映画〜世界最速のインディアン  [ きららのきらきら生活 ]   2007年02月08日 16:21
 「世界最速のインディアン」公式サイトチラシからも、予告からもあーんまり惹かれなかった作品。。。60歳を超えてもライダーとしての夢を追い続けた実在の人物、バート・マンローをモデルに作られた感動の人間ドラマ。ニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプキ...
13. 世界最速のインディアン  [ Akira's VOICE ]   2007年02月08日 16:04
旅行は計画的に。
12. 「世界最速のインディアン」 The World's Fastest Indian  [ 俺の明日はどっちだ ]   2007年02月08日 15:51
ニュージーランド南端の町、インバカーギル。小さな家に独りで暮らしている初老の男バート・マンローは、40年以上も前のバイク“1920年型インディアン・スカウト”を自ら改造し、ひたすら速く走ることに人生を捧げてきた。そんな彼の夢は、ライダーの聖地、アメリカのボンヌ...
11. 映画『世界最速のインディアン」を試写会にて鑑賞。  [ masalaの辛口映画館 ]   2007年02月08日 14:50
 築地のソニーピクチャーズ試写室にて、アンソニー・ホプキンス主演の「世界最速のインディアン」を見た。 この作品は、10月に行われた「第十九回 東京国際映画祭 特別招待作品」として上映されているので御覧になった方もいるのではないでしょうか。 映画の話は、...
10. 映画:世界最速のインディアン  [ 駒吉の日記 ]   2007年02月08日 14:46
世界最速のインディアン(シネマイクスピアリ) 「顔にしわはあっても心は18才だ」 レクター博士がお金はないけど年令は誰にも負けない好好爺に! 掘っ立て小屋のようなところに住み、マシンは博物館行きになりそうな代物、倹約と工夫して夢のボンヌヴィル塩平原へ...
9. *世界最速のインディアン*  [ Cartouche ]   2007年02月08日 14:34
{{{     ***STORY***         2005年   NZ/アメリカ ニュージーランド南部の小さな町、インバカーギル。小さな家に独り暮らしているバートは、早朝からバイクの爆音を轟かせる名物の老人だった。家族もなく、暮らしも貧しかったが、若い頃は...
8. 「世界最速のインディアン」感想と、バートマンロー本人写真・経歴  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2007年02月08日 14:25
世界最速のインディアンを見て来ました。 良い人ばっかりが次々現れるし、上手いこと行きすぎ?な感もあるのですが、それでも軸になる部分は信じられないけれども「実話」なんです。ラストに出る字幕で、またもうひと??
7. 『世界最速のインディアン』  [ Sweet* Days ]   2007年02月08日 13:57
CAST:アンソニー・ホプキンス 他 STORY:ニュージーランドに暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)は63歳。彼は、バイクの聖地、アメリカのボンヌヴィルで、何十年もかけて改造した「インディアン」で世界最速記録をうち立てるのが夢だった・・・ 60歳を越えても...
6. 世界最速のインディアン  [ とりあえず、コメントです ]   2007年02月07日 23:11
タイトルの“インディアン”とは、バイクのことでした(^^ゞ 1960年代のニュージーランド。 バイクに夢中なバート・マンロー(アンソニー・ホプキンス)は63歳になった今でも 朝早くからバイクの改良に取り組んでいた。 20代で手に入れた名門メーカー“インディアン”のモ...
5. 世界最速のインディアン  [ とりあえず、コメントです ]   2007年02月07日 23:10
タイトルの“インディアン”とは、バイクのことでした(^^ゞ 1960年代のニュージーランド。 バイクに夢中なバート・マンロー(アンソニー・ホプキンス)は63歳になった今でも 朝早くからバイクの改良に取り組んでいた。 20代で手に入れた名門メーカー“インディアン”のモ...
4. 世界最速のインディアン−(映画:2007年16本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年02月07日 23:03
監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:アンソニー・ホプキンス、ダイアン・ラッド、ポール・ロドリゲス、アーロン・マーフィ 評価:92点 公式サイト (ネタバレあります) ああ、いい話だった。 最後の最後までいい人しかでてこなかった。 だからと言って、退...
3. 『世界最速のインディアン』  [ ラムの大通り ]   2007年02月07日 21:59
↑写真は撮影で使われた1920型インディアン・スカウト復元モデルです。 (原題:The World's Fastest Indian) ----このタイトルってどういう意味? 陸上かなにかで速く走ったインディアンの話? 「ね?よく分からないよね。 まさかアンソニー・ホプキンスが ネイティブ・...
2. 世界最速のインディアン /The World's Fastest Indian  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2007年02月07日 18:17
めちゃくちゃ脚の速いインディアンの話じゃないよ って前にも書いたか{/face_tehe/} でも半分くらいの人がそう思うんじゃ?? (笑) 1月の観たいリストに入れてたけど、公開は少し延びて2月になりました☆ 監督は『リクルート』や『13デイズ』など、ちょっと重めの作品...
1. 『世界最速のインディアン』生きるとは夢に生命を燃やす事。  [ よろ川長TOMのオススメ座CINEMA ]   2007年02月07日 17:41
まっすぐ、前だけ見てひたすら突っ走る。彼はまだ62歳。夢見て叶えるために年齢は関係ない。必要なのは情熱と人を愛する心───

この記事へのコメント

11. Posted by David Gilmour   2009年03月09日 00:57
こんばんは、いつもありがとうございます。

そうですね、この映画は名優、アンソニー・ホプキンスの自然体の演技が光っていましたよね。それと、夢を追う男の一途さにも感銘を受けました。
10. Posted by パピのママ   2007年02月19日 17:17
ケントさんへ〜ようこそ!!、いつも有難うございます。
良い映画でしたね。実話ですもの、こんなふうに歳をとりたいものです。
中々自分の好きな趣味を続けていくのには、並大抵では続かない物です。
日本の言葉で、頑固爺さんではなくて、根性のすわった爺様だと褒めて上げたいですね(^^♪。
9. Posted by パピのママ   2007年02月19日 17:12
にゃむばななさんへ〜大変遅くなってごめんなさい(ペコペコ)
コメントありがとう!!。本当にこのように好きなことに向かって歳をとりたいものです。
ニュージランドから、アメリカのボンヌヴィル塩平原まで、行くのだって億劫になるもの。
道中で皆に親切にされて、これもこのお爺さんの心がけなのでしょうね。
たくさん映画が上映されていますが、チラシを帰りに持って帰り、また予告で見てこの作品は見逃さないぞ!、って本当に良い作品にめぐり会えて鑑賞後には、笑顔で帰れます。
8. Posted by ケント   2007年02月18日 17:48
こんばんは、ケントです
TBお邪魔します
凄い爺さまですね。
それにしてもあの記録がいまだに健在とは驚きです。
確かに彼の周りにはハッピーな雰囲気が漂いつづけていましたよね。
元気の素あげますね。
7. Posted by にゃむばなな   2007年02月11日 15:19
こんな人生が羨ましい!
こんなおじいちゃんに出会えた人が羨ましい!
そしてこんな映画に出会えたことが最高!!

『幸福な食卓』に続き、見逃さなくてよかった〜と思えた映画でしたよ〜。本当によかったです。
6. Posted by パピのママ   2007年02月09日 20:28
シャーロットさんへ〜いつもコメントまで入れていただき、本当にありがとう!。
そうです!、本当はドキュメント映画になっていたら誰も見なかったと思いますね。
ロード・ムービーとはまた違って、バート・マンローの回顧録てき脚色をしたのだと思いますね。
私には、この脚色大げさかも知れませんが良かったです(^_^)!。
5. Posted by パピのママ   2007年02月09日 20:21
きららさんへ〜いつもお返し有難うございます。
こちらこそ、いつもTB貼り逃げしてごめんなさいね。
実は、アンソニーのファンなんですのよ(^^♪
アンソニーは、「ハンニバル」とか恐ろしい役のイメージがありますが、「日の名残り」とかほのぼのした演技の作品もたくさんあります。
何本か所有しているDVDがあるので、その内更新します。
4. Posted by パピのママ   2007年02月09日 20:16
masalaさまへ〜いつもコメント有難うございます。
エアコンから外したアスベストを足に巻いていましたけど>今問題になっているアスベストを火傷を防ぐために足に巻いたのですよね。
それが、バイクの中が狭いので両足が入らなくて、バートはアスベストを外して疾走したんですね〜ぇ。ですので足首を大火傷しましたよ(痛)。
またお邪魔しますので、その時は宜しく(*^^)v
3. Posted by シャーロット   2007年02月09日 00:08
こんばんは☆
個人的にはロードムービーらしい要素、例えば流れる時と感情の変化をもっと薄味でもいいから情景描写の詩的さをもっと出して欲しかったんです。
でも、それがないからすごくいい!っておっしゃる方が多いのかなあと思うところ。汗
演出的にはちょっと出来ずぎ感もありますが、映画的にはよかったのでしょう。実話だし。
いくつになっても夢は持っていたいです。
2. Posted by きらら   2007年02月08日 16:26
こんにちは☆
いっぱいTB送っちゃってごめんなさい><

ホントすばらしい作品でしたね!
あんなアンソニー・ホプキンスも新鮮でよかったです♪
1. Posted by masala   2007年02月08日 15:07
3 こんにちは、TBありがとうございます。
パピ子さんのブログを読んで思い出したのですが、最後のレースでバートがブーツの変わりに、エアコンから外したアスベストを足に巻いていましたけど、その後バートの体に異変がなかったのか(もう天国に行っちゃってますが)今頃心配になりました。
また「masalaの辛口映画館」のご来館をお待ちしております。