2007年07月28日

レミーのおいしいレストラン4

5498b673.jpg

臆病者にいい料理は作れない、独創的に、失敗を恐れず、何にでも挑みなさい。誰でも料理はできる。だが、勇気ある者だけが一流になれるのだ。〜料理人グストーの言葉より〜

家族とはぐれ、ひとりぼっちでパリにたどり着いたレミー。すぐれた味覚と嗅覚を持つ彼は、いわば天才の料理人。田舎で家族と暮らしていたころは、仲間たちの食べ物の安全性をチェックする“毒見役”を務めていた。“誰にでも料理はできる”と説くフランス料理界の偉大なる名シェフ、グストーに感銘を受け、いつか一流のシェフになる事を夢見るが、人間の危険さを知る父ジャンゴには大反対されていた。だが、ゴーストとなって現れたグストーの導きによって、彼の店に就職したばかりのリングイニと出会った瞬間、彼の運命は変わり始める・・・。

(作品資料より)注意:ネタバレです

<感想>キッチンでゴキブリと並びもっとも嫌がられる存在、ネズミ!。だが、そんなネズミがキッチンでもっとも尊敬される存在、シェフを夢見たら?・・・最初は他人のアイデアであり企画だったそうだが、この映画の出来映えはどこを切ってもブラッド・バード。彼の色に染め替えられている。その色がとりわけ強烈なのが、見果てぬ夢を追いかける主人公、ネズミのレミー。あふれんばかりの料理への情熱&料理の才能を持ちながら、世間の常識や定められた運命_ネズミはシェフになれない_というぶ厚い壁の前で苦悩する物語。

グストーレミーをいつも励まし導いてくれる、グストーのゴースト。もしかしてグストーの息子かもしれない見習いシェフのリングイニ。しかし、致命的なことに彼は料理ができなかったのですね。厨房で見事な料理の腕前を発揮するネズミのレミーに遭遇、その出会いは“おいしい”奇跡の始まりだったのです。レミーがリングイニに料理の猛特訓するところ、ネクタイで目隠しして頭の上にレミーが乗って、髪の毛を引っ張りながらオムレツをフライパンで作るところは、面白いですね。

 

スキナーしかし、グストーの店には、スキナーという小心者で疑い深く、そのうえ傲慢な料理長がいたのですね。それにシェフたちは、かつてはレジスタンスの闘士とか、元ギャンブル狂、サーカスの曲芸師とか、おまけに副料理長は前科者で刑務所に入ってたというつわものばかり。DNA鑑定の結果、リングイニとグストーの親子関係が証明される青ざめる厨房の男たちスキナーは、何とかしてリングイニを店から追い出したい。ある時、レミーが仲間のネズミたちに食べ物をねだられ、食料庫の鍵を探しに入ったスキナーのオフィスでグストーの遺書を発見!。そこに運悪くスキナーが現れて、パリの街を猛チェイスするのですが、レミーが逃げ切って(ネズミだもんね逃げるの早いよ!)めでたくリングイニが店を相続。店を追い出されたスキナーは復讐を誓うのです。

 

レミーとリングイニたてリングイニも一人では何も出来ないくせに、帽子の中でレミーが髪の毛を引っ張りながら指図するのを、「僕は君の操り人形じゃない!」なんて言って、おまけにレミー一族が腹をすかせてきたので、食料を振舞っているところをリングイニに見つかってしまい大喧嘩!。そこへまたお兄ちゃんのエミールが現れて、食いしん坊なんだから、ダメだって言うのにスキナーの仕掛けたネズミ捕りに掛かりそうになったので、レミーが替わりに掛かってしまうのです。でも、ゴースト・グストーの励ましと仲間の助けで脱出に成功。

店に戻るとリングイニが、レミーを他のシェフたちにシェフとして紹介するのですが、ネズミを見て誰も信じず出て行ってしまうんです。店には料理評論家のイーゴが来ているし、困ったレミーに父ジャンゴが、仲間のネズミに料理を手伝う事を提案、この場面はえ〜っ、と思うくらい壮観です(笑)。

イーゴそして、イーゴの注文は「一番得意な料理」・・・に対して、レミーが作ったのは素朴な家庭料理、“ラタトゥーユ”驚くイーゴ。だが一口食べた瞬間脳裏に母が作ってくれた幼い日の思い出がよみがえり、評論家として活躍するうちにいつの間にか料理を楽しむ事を忘れてしまっていたのですね。この料理を作ったレミーをイーゴに紹介すると、次の日の新聞には、“グストー”を絶賛する批評が載っていたのです。

ラタトゥーユが、しかし結局はネズミたちのことが衛生局にバレ、店は閉鎖。店を絶賛したイーゴも評論家生命を絶たれてしまいます。ラストは、小さいながらもリングイニは、レストラン“ラタトゥーユ”をオープンさせ、レミーの料理と客の笑顔で満ち溢れたお店。それに、ネズミ専用の二階席も設けられ、今日も店には長蛇の列ができて大繁盛。

初監督作品「アイアン・ジャイアント」(99)でアニー賞9部門を独占し、旧友ラセターとピクサーで製作した「Mr.インクディブル」ではエドナー・モードの声も担当しているブラッド・バード。

レミーがオムレツを作るバードの描くキャラクターは、いつも世間の常識、決まりごとや運命の前で扉を閉ざされ、能力を思う存分発揮できないでいる者ばかり。そのキャラクターたちの憤り、不満や悲しみなどそんな感情が、我々の心の琴線に触れるのは、その主人公たちの心情がリアルだから。

そして、キャラクターたちに“生命”を吹き込むのは、ネズミのレミーにパットン・オズワルド、リングイニには、ルー・ロマノ。グストーの声を人気コメディアンのブラッド・ギャレット、低音の声がグストーにピッタリです。独裁的シェフ、スキナーには、英国の名優イアン・ホルム。

レミーとリングイニ最強の料理評論家イーゴ役には、ピーター・オトゥールと、最高峰の俳優からキャラに詳しいピクサースタッフまで揃った声優たちが、この素晴らしいドラマを際立たせている。日本語吹き替え版では、リングイニに映画(憑神)、TV(NHK大河ドラマ「風林火山」)で大活躍している佐藤隆太さん、レミーの声は岸尾だいすけ、グストーに有川博、イーゴには家弓家正など、吹き替え版でも大いに楽しめることうけあいですよ。『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『カーズ』などの優れた3DCGアニメを生みだしてきた、スタジオ「ピクサー」作品、期待を裏切らず大人も子供も楽しませてくれる。



レミーがスープを映像による、目で味わう“グルメ体験”本当にこの映画の中の美味しそうな料理の数々!、その映像は、2001年タイムマガジン誌では、アメリカズ・ベスト・シェフに選ばれたその店のカリスマシェフ、トーマス・ケラーを招いて、彼の魔法のような手から、芸術品のような料理の数々が生み出される様をビデオに収めたそうです。

3D−CGアニメーションによって、刻まれる野菜、立ち上がる湯気と炎、ジュウジパリの夜景ュウと音をたてる油、鍋が触れ合う音、そしてキッチンに広がる匂い。

こうして、美味しそうに見える雰囲気や印象が、まるで匂いまで感じられるような奇跡の料理の数々が、見事にスクリーンで観ることができたのですね。

レミーが夢をかなえる舞台であるパリ、何度も旅行で訪れたパリの街並みは、本当にリアルに表現されていて、セーヌ川岸でリングイニとレミーが初めて意志の疎通する場面や、レトロなムードのレストランなど、まるでパリにいるいるような気分が味わえます。

 

料理「ラタトゥーユ」

南フランス流野菜の煮込み料理。トマトや玉ねぎ、ズッキーニやナスなどの夏野菜を、オリーブオイルで炒めてからじっくりと煮込んだ家庭料理。

ワインを選ぼう!

料理に合わせてワインを選ぶ、一番簡単なのは、色目で合わせてみるのが良いアイデア。緑色の野菜であれば、緑がかった白ワイン。濃いソースの肉料理であれば、色調の濃い赤ワインを。「ラタトゥーユ」はフランスの気軽な家庭料理なので、良く冷えたリーズナブルなブロバンス・ロゼなどがGOODですね!

シャトー・ラトゥール映画の中で、スキナーがリングイニの秘密を聞き出そうと、彼に無理やり飲ませるワイン、「シャトー・ラトゥール‘61」。1855年パリ万博で第一級に輝いたワイナリーで、その名声は今でも続いており、現在で(05)のラトゥールの販売価格は8万円以上。ちなみに’61と言うのは、そのラトゥールで最高の収穫年と言われており、しかも収穫量が少なかった年なので、もし今買おうとすれば150万円以上になるかも!って、このワインにしょうというアイデアは、パリ凱旋門の近くにある高級レストラン「タイユバン」の総支配人ジャン=クロード・ヴァリナだそうです。



papikosachimama at 16:20│ 2007年劇場公開作品、鑑賞 | ら行の映画

この記事へのトラックバック

53. レミーのおいしいレストラン  [ mama ]   2010年09月04日 08:23
RATATOUILLE 2007年:アメリカ 監督:ブラッド・バード 声の出演:パットン・オズワルト、ブライアン・デネヒー、ブラッド・ギャレット、ジャニーン・ガロファロー、イアン・ホルム、ルー・ロマノ 天才的な料理の才能を持ち、一流レストランのシェフになる夢を抱くネ...
52. レミーのおいしいレストラン  [ 映画、言いたい放題! ]   2008年10月10日 10:54
何だかこのアニメ、 評判良いので観てみました。 吹き替え版を鑑賞也。 フランスの片田舎で暮らすネズミのレミーは 天才的な嗅覚と味覚をもち、 一流のシェフになることを夢見ていた。 ところがある日、 家主に見つかり一族は古巣を追われ、 家族とはぐれたレミー...
51. ピクサー新作 Wall-E の 監督解説付き予告編  [ ファルコングラフィック CG情報リンク!! ]   2008年04月21日 01:38
New Four-Minute Featurette for Wall-EWall-E監督のアンドリュー・スタントンの解説
50. 『レミーのおいしいレストラン』'07・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年02月12日 21:40
あらすじ料理が大好きなネズミのレミーは、ある日尊敬する料理人グストーの店にたどり着く。そこで働く雑用係のリングイニがヘマをしてスープを台無しにしてしまう様子を見ていたレミーはキッチンに入り込み、見事にスープを作り直すがその姿をリングイニに目撃され・・・...
49. 【映画】レミーのおいしいレストラン…地味な分、映像技術が目立つ?  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2008年02月03日 11:03
先日も書きましたが、毎週日曜日は「ふしぎの海のナディア」の再放送(福岡の地方局で再放送中)で起床するピロEKです。民放での再放送の枠だと予告とエンディングテーマ曲がカットされるのは残念な点です(元がNHK尺だから?)。 今日の天気は曇り{/hiyoko_cloud/}or晴れ...
48. レミーのおいしいレストラン☆吹替え版  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年09月29日 01:04
      9月16日、MOVX京都にて鑑賞。遅まきながらの鑑賞です。実は外出支援のお仕事で、利用者さんと鑑賞・・・・。費用は利用者さん負担なので、無料となりました。ラッキーひょっとしたら、この機会なかったら、逃していたかもしれません。   ディ...
47. 長島茂雄と、長島一茂は別人●レミーのおいしいレストラン  [ Prism Viewpoints ]   2007年09月20日 15:52
銅メダルは、ダメなの? 偏見なき適材適所。 『Ratatouille』 『レミーのおいしいレストラン』 ウィキペディア(Wikipedia) すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。 ひょんなことかむ??Q
46. 「レミーのおいしいレストラン」 志向しているのはナチュラルさ  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年09月17日 18:58
よい食って人を幸せな気分にしますよね。 食べるのももちろんですが、お料理を作って
45. レミーのおいしいレストラン  [ シネ・ガラリーナ ]   2007年09月04日 13:19
2007年/アメリカ 監督/ブラッド・バード <TOHOシネマズ二条にて鑑賞> 「メッセージ力がCGの映像美を上回る絶品」 そこいらの映画より、よっぽどキャラクターの作り込みができてる。これは、子供のためのアニメではなく、子供と大人が一緒に見るためのアニメと言っ...
44. レミーのおいしいレストラン 〜 シンプルな形で大事な事を教えてくれる 〜  [ Prototypeシネマレビュー ]   2007年08月26日 13:02
〜 シンプルな形で大事な事を教えてくれる 〜 今までも『モンスターズ・インク』や『カーズ』など、数々のアニメ映画を作り出してきたスタジオ「ピクサー」によるディズニーアニメ作品。 “ネズミがパリ一番の料理を作る”という、いかにもディズニーがテーマにしそう....
43. レミーのおいしいレストラン  [ キャバ嬢このはの気まぐれ日記 ]   2007年08月24日 07:12
先日レミーのおいしいレストラン 見たよ(*^▽^*) 8月の初めのほうだけど.....。 気まぐれの日記だからまたまた更新遅れてしまって    レミーのおいしいレストラン 見たのね。 最初あんま期待せずに見たら... いゃ??ぁん めちゃ面白...
42. 【劇場映画】 レミーのおいしいレストラン  [ ナマケモノの穴 ]   2007年08月19日 20:14
≪ストーリー≫ すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・グストーの幽霊に出会い、彼のものだったレストランへ導かれる。そこで料理の才能ゼロの見習いシェフ・リングイニが、店の大事...
41. レミーのおいしいレストラン  [ ケントのたそがれ劇場 ]   2007年08月19日 18:53
★★★☆  夏休みということもあり、館内は子供連れの客で満員であった。初めの30分間は子供たちもおとなしく観ていたが、だんだん飽きてきたのか、泣きだしたり、外に出たりする子が目立ってきた。 大人には面白いアニメなのだが、子供たちにはやや難しいようだ。テーマ
40. レミーのおいしいレストラン−(映画:2007年88本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年08月18日 20:18
監督:ブラッド・バード 声の出演 :パットン・オズワルト、ブラッド・ギャレット、ブライアン・デネヒー、ブラッド・ギャレット、ジャニーン・ガロファロー、イアン・ホル 評価:91点 公式サイト (ネタバレあります) 子供の頃住んでいた家にはよくねずみが出...
39. レミーのおいしいレストラン  [ eclipse的な独り言 ]   2007年08月16日 20:58
 ようやく安くなっていたので、観にいってきました。
38. 映画鑑賞記「レミーのおいしいレストラン」  [ けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ ]   2007年08月16日 16:11
鑑賞日:07.08.15 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ  「トイ・ストーリー」から「Mr.インクレディブル」までディジタル・アニメーションのトップランナーを走ってきたDisney/Pixarが今回生み出したこの作品のテーマは、「世界で最も“おいしい”映...
37. 「レミーのおいしいレストラン」  [ やまたくの音吐朗々Diary ]   2007年08月12日 20:58
公開中の映画「レミーのおいしいレストラン」を観賞。「トイ・ストーリー」「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」などでおなじみのピクサースタジオの新作。監督は大ヒット作「Mr.インクレディブル」のブラッド・バー ド。フランスの片田舎。ネズミのレミーは天...
36. ★「レミーのおいしいレストラン」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年08月11日 03:45
今週の週末レイトショウは、公開初日のディズニー/ピクサーのアニメ。 ずいぶん前から予告編で煽ってて、全米の批評家も絶賛らしいが・・・ ネズミが青くていいのか・・とか、 厨房にチュウ坊が入っていいのか・・・とか、見る前からツッコミどころあり。
35. レミーのおいしいレストラン<字幕>  [ りらの感想日記♪ ]   2007年08月07日 21:37
【レミーのおいしいレストラン<字幕>】 ★★★☆ 2007/08/01 ストーリー 天才的な料理の才能を持ち、いつか一流レストランのシェフに
34. レミーのおいしいレストラン  [ to Heart ]   2007年08月04日 13:50
原題 RATATOUILLE 製作年度 2007年 監督 ブラッド・バード 声の出演 パットン・オズワルト/ブライアン・デネヒー/ブラッド・ギャレット/ルー・ロマノ/ピーター・オトゥール 料理が大好きで、一流レストランのシェフになることを夢見るネズミのレミーは、ある日、尊敬する...
33. 『レミーのおいしいレストラン』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年08月03日 20:55
□作品オフィシャルサイト 『レミーのおいしいレストラン』□監督 ブラッド・バード□原案・脚本 ブラッド・バード□キャスト(声) パットン・オズワルト、ルー・ロマーノ、イアン・ホルム、ジャニーン・ガロファロー、ブラッド・ギャレット、ピーター・オトゥール、ブ...
32. 『レミーのおいしいレストラン』  [ 映像と音は言葉にできないけれど ]   2007年08月03日 08:05
今回の映画『レミーのおいしいレストラン (Ratatouille)』。この映画に先立って一ヶ月前くらいから米国ITUNESの同名映画のポッドキャストに製作秘話やブラッド・バードのインタビューなどがアップされていたので、今回の鑑賞を楽しみにしていました。
31. 「レミーのおいしいレストラン」を見ました。  [ かなやす日記 ]   2007年08月02日 09:48
本日、ジストシネマで「レミーのおいしいレストラン」を見に行きました。 内容は、追い出された料理に才能のあるネズミが何かの拍子であこがれていたシェフのレストランにたどり着き、そこで知り合った新米のコックさんに拾われ、コックさんの帽子の中で操って料理をして、...
30. ★ レミーのおいしいレストラン ★  [ 私の気ままな部屋 - ♪asitahatennki♪ ]   2007年08月02日 07:53
料理の才能を持ち、一流シェフになることを 夢見るネズミ(レミー){/nezumi/}と、 料理の苦手な見習いシェフ(リングイニ){/hiyo_cock/}の出会いが巻き起こす 奇跡を描いた物語です。 テレビの宣伝を観て以来、 凄く楽しそうな映画で ワクワクしながら 映画館に向かいま...
29. レミーのおいしいレストラン  [ 空想俳人日記 ]   2007年08月02日 06:44
おいしいは うまくやるで 舌なくし   ちょいとミルキー(観る気)はなかったが、時間の都合で観ただけよ。素直に楽しみゃそれでいい。なのに始まるマーケの眼。  家族みんなで大笑い、その後は親が子を思え。そんな中でのタラトゥーユ。これが原題、紐解けば、南...
28. 「レミーのおいしいレストラン」  [ ??☆ EL JARDIN SECRETO ☆?? ]   2007年08月02日 03:28
バラエティ豊かで期待を裏切らないピクサー印のレシピ。「トイストーリー2」以外は、毎度意表をつくテーマで話をこしらえるピクサー作品。本作もパリのレストランが舞台ということで、過去のどの作品とも異なる世界が展開されます。フルCGなんて技術が当たり前のように...
27. 【レミーのおいしいレストラン】吹き替え版  [ +++ Candy Cinema +++ ]   2007年08月01日 21:32
【英題: RATATOUILLE 】 監督/脚本 ≪ ブラッド・バード(Mr.インクレディブル) 製作年度 ≪ 2007年 日本公開 ≪ 2007年7月28日 上映時間 ≪ 120分 製作国   ≪ アメリカ 配給    ≪ ブエナ ビスタ インターナシ??
26. 『レミーのおいしいレストラン』鑑賞!  [ ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo! ]   2007年08月01日 21:08
『レミーのおいしいレストラン』鑑賞レビュー!『吹替え版を鑑賞』 料理が苦手な見習いシェフ リングイニと パリ一番のシェフになりたいネズミのレミー── その出会いは“おいしい”奇跡の始まり…。 ★review!★ 本作は、アニメ作品ですが制作...
25. レミーのおいしいレストラン  [ ともやの映画大好きっ! ]   2007年08月01日 08:30
(原題:RATATOUILLE) 【2007年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) ピクサーの最新作は、料理好きのネズミが主人公。 そんなレミーが料理の苦手な見習いシェフのリングイニと出会い、傾きかけた天才料理家のレストランを復興させていくハートフルなストーリー。 フラン...
24. まずは自分が変わる事。『レミーのおいしいレストラン(字幕版)』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年08月01日 07:10
一流シェフに憧れるネズミと料理の苦手な青年の物語です。
23. 映画「レミーのおいしいレストラン」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2007年08月01日 00:40
2007年53本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「Mr.インクレディブル」のブラッド・バード監督作品。字幕版を観ました。グルメの都パリを舞台に、シェフを夢見るドブネズミと料理の苦手な見習いシェフが巻き起こす奇跡をハートウォーミングに描く。安心...
22. レミーのおいしいレストラン/パットン・オズワルト  [ カノンな日々 ]   2007年08月01日 00:38
3 ディズニー&ピクサーの最新作アニメーション。レディスデーだけど土日に観るよりは混雑しないかなと思って先行初日に行っちゃいました。字幕版だったこともあるんだろうけど、わりと空いていてヨカッタです。だいぶ前からかなり力を入れた宣伝をしてきたのはやっぱり「アン....
21. *レミーのおいしいレストラン*  [ Cartouche ]   2007年08月01日 00:09
{{{   ***STORY***              2007年  アメリカ すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・グストーの幽霊に出会い、彼のものだったレストランへ導かれ...
20. レミーのおいしいレストラン  [ ひめの映画おぼえがき ]   2007年07月31日 23:03
レミーのおいしいレストラン 監督:ブラッド・バード 出演:パットン・オズワルト、ブラッド・ギャレット、ブライアン・デネヒー、ブラッド・ギャレット、ジャニーン・ガロファロー、イアン・ホルム、ルー・ロマノ...
19. レミーのおいしいレストラン  [ めでぃあみっくす ]   2007年07月31日 22:19
いつものディズニーピクサー作品と比べるとレストランの個性豊かなシェフたちなど脇役の活躍が少ない分、ちょっと物足りなさを感じましたが、それでもラストの辛口評論家イーゴとの対決シーンには思わず感涙してしまいました。やっぱりディズニーピクサー映画はいいですね。 ...
18. 「レミーのおいしいレストラン」観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2007年07月31日 22:08
☆「レミーのおいしいレストラン」 監督:ブラッド・バード 声の出演:パットン・オズワルト、ブラッド・ギャレット、ブライアン・デネヒー、ブラッド・ギャレット、ジャニーン・ガロファロー、イアン・ホルム フランスの片田舎で暮らすネズミのレミーは天才的な嗅覚と...
17. 「レミーのおいしいレストラン」:錦糸町駅前バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年07月31日 21:52
{/kaeru_en4/}{/onpu/}さかな、さかな、さかな〜、さかなをたべると、あたま、あたま、あたま、あたまがよくなる〜{/onpu/} {/hiyo_en2/}なに、気持ちよさそうに歌ってるのよ、「おさかな天国」なんか。 {/kaeru_en4/}あそこに見える魚寅って店、このあたりじゃちょっと名の...
16. 感想/レミーのおいしいレストラン(試写)  [ APRIL FOOLS ]   2007年07月31日 20:42
夏休み東西アニメ決戦の大本命。『レミーのおいしいレストラン』7月28日公開。超グルメラットのレミー。愛読書は名シェフ・グストーの『誰でも名シェフ』。ひょんなことからグストーのレストランに辿り着くと、見習いシェフのリングイニがスープの味付けを台無しにしようとし...
15. 映画 【レミーのおいしいレストラン】  [ ミチの雑記帳 ]   2007年07月31日 19:21
映画館にて「レミーのおいしいレストラン」(字幕版) ディズニーとピクサーが贈る新作は『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督作品。 おはなし:ネズミのレミーは天才的な嗅覚と味覚の持ち主。仲間とはぐれたレミーは尊敬する料理人グストーのレストランのキッチ...
14. レミーのおいしいレストラン  [ Alice in Wonderland ]   2007年07月31日 16:36
試写や先行上映がいっぱいあったので世間一般からは遅れているかもしれないですが上映初日にレミーを観ることが出来て幸せです。 すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・グストー...
13. 映画:レミーのおいしいレストラン試写会  [ 駒吉の日記 ]   2007年07月31日 11:05
レミーのおいしいレストラン試写会(一ツ橋ホール) 「誰でも名シェフになれる。だが勇敢な者だけが一流のシェフになれるのだ」 今日は他に2つ重なっていてかつどれも観たいものばかり。重なるときは重なるんですよね?? で一番公開が近い作品のこちらを鑑賞することに...
12. 映画「レミーのおいしいレストラン」  [ 映画専用トラックバックセンター ]   2007年07月31日 00:07
映画「レミーのおいしいレストラン」に関するトラックバックを募集しています。
11. レミーのおいしいレストラン  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2007年07月30日 19:37
レミーみたいに料理が上手なネズミがいたら、絶対飼っちゃうよねぇ〜!公開日はネズミじゃなくて、ハムスターの売上良かっただろうなぁ〜♪                           評価:★8点(....
10. 『レミーのおいしいレストラン (吹替え版)』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年07月29日 13:25
? 『レミーのおいしいレストラン (吹替え版)』 ? 自分の限界を決めるのは自分自身である。    誰にでも料理はできる。 だが、勇気ある者だけが一流になれるのだ。       ――料理人グストーの言葉より ? PIXARの作るモノにハズレはないですからね。
9. レミーのおいしいレストラン  [ Akira's VOICE ]   2007年07月29日 12:18
美味しいと感じる心。 幸せはそこから始まる。
8. 映画:レミーのおいしいレストラン試写会  [ 駒吉の日記 ]   2007年07月29日 10:02
レミーのおいしいレストラン試写会(一ツ橋ホール) 「誰でも名シェフになれる。だが勇敢な者だけが一流のシェフになれるのだ」 今日は他に2つ重なっていてかつどれも観たいものばかり。重なるときは重なるんですよね?? で一番公開が近い作品のこちらを鑑賞することに...
7. レミーのおいしいレストラン/Ratatouille  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2007年07月29日 08:56
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} 渋谷センター街歩いてて2、3回道で見たことある{/ase/} ネズ...
6. レミーのおいしいレストラン  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年07月29日 08:29
子どもと一緒に吹替え版で鑑賞―【story】料理が大好きで、一流レストランのシェフになる事を夢見るネズミのレミーは、ある日家族とはぐれてしまい、一人ぼっちでパリのレストランに辿り着く。そこはレミーが尊敬するシェフ、グストーのレストランだった。そこには料理が苦手...
5. 『レミーのおいしいレストラン』  [ 試写会帰りに ]   2007年07月29日 08:17
待ちに待ったピクサーの新作アニメーション『レミーのおいしいレストラン』(『RATATOUILLE』)。初めて画を見た時は「可愛くないネズミだな~」と思いましたが、実際スクリーン上で動き回り、喋り、料理するレミーを観てみると、意外と可愛い(^^) ストーリーの面白さと楽しさ...
4. レミーのおいしいレストラン RATATOUILLE  [ いい加減社長の日記 ]   2007年07月29日 07:49
今週は、ちょっと「はざま」かな? 「夕凪の街 桜の国 」は、なんか暗そうな感じで、苦手かも。 ということで、アニメの「レミーのおいしいレストラン 」を選択。 「UCとしまえん 」は、ちょっと多め?夏休みモードかな? 「レミーのおいしいレストラン 」は、...
 先行ロードショーでレミーのおいしいレストランを観てきました。せっかく先行ロードショーだったのにブログの記事にする前に、普通に公開されちゃいましたね。(^^ゞ
2. 『レミーのおいしいレストラン』  [ ラムの大通り ]   2007年07月29日 01:46
(原題:Ratatouille) ----これって予告だけで想像ついちゃう映画だよね。 フランス料理のシェフになることを夢見るネズミのレミーが シェフ見習いのリングイニをお手伝い。 ふたりで次々とおいしいレシピを生み出す-----んでしょ? 「まあ、手短かに言えばそうなるかな。...
1. レミーのおいしいレストラン  [ そーれりぽーと ]   2007年07月29日 00:41
ハズレ無しのピクサー製CGアニメ映画最新作『レミーのおいしいレストラン』の公開に胸躍らせて観てきました。 ★★★★ 洒落たパリの街や、実物以上に視覚的には完璧で美味しそうに描かれる繊細なフランス料理と同じく、ステキで抱きしめたくなる映画でした。 登場するどの...

この記事へのコメント

10. Posted by パピのママ   2007年08月06日 13:50
kiraさんへ・・・コメント有難う!(^^)!
そうですよね〜、ネズミのレミーだけだと、ちょっと気持ちが悪い、レミーにしか見えないゴーストのグストーが出てこその作品(^^♪
最高の御もてなしの御馳走は、料理の中に「愛」という調味料をふりかけるとおいしいんですね〜!
9. Posted by kira   2007年08月04日 13:58
こんにちは♪
思っていたのとは違った作品でしたが、
ゴースト・グストーのメッセージ、子供たちにとどくといいなと思いました☆
そしてイーゴの心を解きほぐしたレミーのラタトゥーユ!
料理は"愛"〜ですよねっ(^^)/
8. Posted by パピのママ   2007年08月02日 10:55
5 かなやすさんへ・・・ようこそご覧店ありがとうございます。
ネズミって苦手なんですが、アニメなので楽しく見ることが出来ました!(^^)!
脚本が良くできていて、子供さんと一緒に見れる作品ですよね。
7. Posted by パピのママ   2007年08月02日 10:42
ALCEさんへ・・・こんにちは!、コメントどうも有難う!(^^)!
フランス料理には、ワインが付き物ですよね!。
旅行に行った時ミネラルよりワインの方が値段安かったです。
アニメでも実写さながらの映像、パリの街並みやセーヌ川など本当にそのものでした。
6. Posted by パピのママ   2007年08月02日 10:31
ミチさんへ・・・いつもコメント有難う!!
アニメとは思えない実写みたいな綺麗な映像、どの料理も一流レストランのシェフが作ったように、画面からおいしい匂いがしてくるようでした(^^♪
ただ、レミーだけだといいのですが、ネズミがゾロゾロには閉口しましたね(苦笑)
5. Posted by かなやす   2007年08月02日 09:49
私は先月の28日にジストスネマで見ましたよ。
ネズミの料理の才能にびっくりしましたし、新米シェフの成長振りにも感動しました。
4. Posted by ALICE   2007年08月01日 15:05
こんにちは☆

映画はすごく楽しめました♪
パピのママさんはワイン通なんですね!
私は飲むのは好きだけどそんなに詳しくは
分らないのでいいワインなんだぁ〜って
見ていました。映画では料理に景色を
見ていると本当にパリに居るようで
楽しかったし美味しい料理が食べたい
なって思ってお腹が空いてしまいました。

ピクサーの映画は大好きなんだけど
またまた好きなキャラが出てきて
大満足でした。
3. Posted by ミチ   2007年07月31日 19:23
こんにちは♪
ラタトゥイユって時々作りますけど、映画の中のように立派な一品に仕上げるなんてシェフ・レミーの腕はすごいな〜って思いました。
オムレツといいラタトゥイユといい、アニメとは思えないほど美味しそうだったわ〜。
2. Posted by パピのママ   2007年07月31日 11:42
5 migさんへ・・・コメント感謝です〜ぅ!いつも元気ですね!(^^)!
そうそう、あのワインラベルが気になって調べました。
ワイン好きだけど、あんまり高額なワインは飲んだ事ないですね。(本当は飲みたい!!)
本物のネズミは大嫌いだけれど、アニメのネズミは可愛いくて、賢くて、スクリーンの上でのレミーは、有り得ない料理を作る天才(^_^)
料理評論家イーゴの最後の言葉も良かったけれど、ゴーストになって出てくるオデブちゃんのグストーの存在が何とも言えなく可愛らしく感じました。
1. Posted by mig   2007年07月29日 08:55
4 パピのママさんおはようございます〜、

あのイヤな料理長が飲ませたワインそんな高級品だったんですね!!
飲みたい〜♪

この映画、ストーリーはわかりやすく単純だけど
イーゴの存在や悪役の存在もすごくよくて
特に最後のイーゴの言葉はなかなか感動的でした!