2007年09月03日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序4

fe9f4024.jpg時は西暦2015年。南極で未曾有の大災害、セカンドインパクトが発生した。世界の大半は水没し、多くの人々が死に至った。そして、ようやく人類が復興しようとしていたとき、15年ぶりにセカンドインパクトの原因とされる謎の敵・使徒が出現する。

その眼前の山あいから巨大な生物が出現。その“使徒”と呼ばれる正体不明の存在は、国連軍と激しい交戦を開始し、シンジは爆風に巻き込まれてしまう。そんなシンジの命を救ったのは、特務機関NERVの作戦部長・葛木ミサトだった。

そこでシンジは父との再会を果たすが、極秘裏に開発されエヴァ1た巨大な人型兵器<エヴァンゲリオン>を見せられ、使徒との戦いを強要される…。

第3新東京市に侵攻する使徒を迎撃するためにシンジは自分の父親・碇ゲンドウから汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオンのパイロットになるよう任命された。

EVAに乗れるパイロットはすべて14歳の少年少女。そして彼らをサポートするのは、特務機関ネルフ。使徒は正体不明のまま次々に姿を変えて出現し、特殊能力を駆使して第3新東京市に襲撃を仕掛けてくる。世界の命運を託されたシンジは果たして使徒の激しい攻撃を防ぎきることが出来るのか。

  監督・脚本・原作:庵野秀明     撮影:福士享

  音楽:鷺巣詩郎   美術:加藤浩

  出演:緒方恵美、林原めぐみ、三石琴乃、山口由里子、立木文彦、清川元夢

<感想>1995年の深夜TV放送から12年経って、様々なメディア展開をされてきた『エヴァンゲリオン』が、新時代の要求に応え新たな物語となって、全四部作となって登場。前編にあたる“序”を鑑賞となりましたが、なにせ殆んど忘れているのでリサーチしました。

エヴァンゲリヲン、キャラクター相関図

ネルフ(NERV):国連直属の特務機関。エヴァを擁し使徒殲滅を主任務とする。本部は日本の第3新東京市、総司令官は碇ゲンドウ。
世界各国に支部が存在している。

エヴァ2エヴァンゲリヲン:人類の総力を挙げて開発された使徒に対抗できる唯一の戦力。正式名称は「汎用人型決戦兵器人造人間エヴァンゲリオン」。

巨大な人型をした素体に外装甲という構造をとっている。語源は「euangelion」(ギリシア語の“福音”)

東京新都市第3新東京市:物語の舞台となる芦ノ湖畔に建設中の都市。将来の首都移転先としてカモフラージュされているが、その実態は使徒迎撃のための要塞都市である。NERV本部はこの地下に位置している。

ゼーレ:ネルフの背後で運営と意志決定を行う秘密組織。国連を含めて世界中の政治経済の動勢を影から操っている。

ゲンドウ人類補完計画:ゼ―レが推進する謎のプロジェクト。使徒侵攻阻止とは別目的に人類進化の根源に関わる変化を推進しようとしているようだ……。

掟ゲンドウ:特殊機関ネイルの最高司令官、シンジの父親だが非情なまでに任務を優先する。

シンジエヴァンゲリヲンのパイロット、掟シンジ:14歳、本編の主人公。EVA初号機に乗り込む、内向的な少年で使徒との戦いを通じて他人から認められたいと思っている。

綾波レイ:感情を見せることの少ない無口な少女。EVA零号機で訓練を続けていた。経歴は全て抹消、どこか人工的な部分を感じさせる。

ミサト葛城ミサト:ネルフ作戦部長、シンジの保護者的な役割を果たしている。楽天家のように振舞って入るが、・・・。

赤木リツコ:EVA開発責任者、考え方は理知的かつ合理的な科学者で、仕事上でミサトと対立することも。

トウジ、ケンスケ鈴原トウジ:シンジの中学のクラスメイト。正義感の強い熱血漢で最初シンジを嫌っていたが、必死に戦うシンジを見て親友となる。

相原ケンスケ:シンジのクラスメート。トウジの親友で軍事マニア。父親がネルフに勤めているせいで事情通。

人類滅亡の脅威、使徒:日本に設置されたNERV 本部に襲来する、戦闘能力、正体不明の謎の敵性生命体の総称。A.T.(エーティー)フィールドと呼ばれる特殊な防御能力を持ち、通常兵器は通用しない。使徒に対抗できるのはフィールド同士を中和する能力を持つエヴァのみである。

エヴァの立ち姿とにかく映像が綺麗!それに紫のエヴァが立ち上がる姿は、TVでしか見ていないものにとっては驚異的な映像として圧巻です。

でも、ストーリーを忘れているので、シンジが3年ぶりに父親ゲンジとの対面が、そっけなくて、・・・急に巨大な人型兵器(EVA)を見せられ、使徒との戦いを強要されるのだからビビルのは当たり前だ。

レイベットで怯えるシンジ、しかし、ベットに横たわる女の子綾波レイの姿を見て奮起を起こす。

保護者の葛城ミサトの部屋で同居することに、それにしてもミサトの部屋汚い、酒瓶が転がり掃除してないの、食事はコンビに弁当、恋人は昔いたみたいだ。でもペットのペンギン(ペンペン)がお風呂に入っているし、自分の部屋もあるし可愛い。

シンジ、エヴァの中シンジが人造人間エヴァンゲリオン初号機に搭乗し初めて歩きだすシーンは、いくら赤木リツコの指示に従ってると分かっていても、何も訓練を受けているわけでもないのにマニアルだってないし、思うようには動かない。倒れるエヴァ(シンジ)、使徒に持ち上げられる腕をもぎ取られる。液体が流れ出てどうするの?・・・。

使徒の1エヴァの腕、復元だ!使徒のATフィールドなんてへいちゃらだい(笑)・・・使徒を持ち上げてやっつける、凄い!丸めてしまった。

火柱があがりゆうゆうと歩くエヴァ、しかし、シンジは大丈夫なのか?・・・夢?母親らしき女の人が話している。「生まれた時女の子だったらレイと、男の子だったらシンジと名づけましょうね」シンジは病院のベットの上で目が覚めた。人類補完計画って?、父親は悪者?・・・・。

使徒2またもや使徒が攻撃してくる、シンジも出動開始。民間人は地下シェルターに避難している。

そこにクラスメートのトウスケとケンジが、「一度でいいから死ぬまでに上のドンパチを見てみたい」なんて勝手な事をいって、外に飛び出す。シンジは、赤いサソリ?みたいな使徒と戦っているのエヴァが山でに、山のふもとにシンジが吹き飛ばされる。

えっ、見ると横に同級生のトウスケとケンジがいる。ミサトが命令する“戦え”って、でも二人を守るためナイフを赤い使徒目がけて、・・・成功したからいいかもしれないが、「なんで私の命令に従がわない」とミサトが怒る、「勝ったんだからいいんじゃない、言われればまた乗りますよ」ってシンジ、やけっぱちだ。

レイ綾波レイの部屋、汚い、何もない、引き出しには父親ゲンジのヒビの入った眼鏡、ベットの上とかゴミ箱に血のついた包帯が、それにお風呂からバスタオル一枚でレイが現れる。

そして二人が抱き合うような、これって二人は兄妹ではないの?・・・。レイは父親のゲンジには笑うが、他の人のレイと重なる前では笑ったことがない、でもラストの「ヤシマ作戦」という使徒との戦いでは、シンジを守って倒れ、急いでカプセルのレイを抱き起こすと“にっこり笑う”シーン、感情をあまり表に出さないレイが「あなたは死なないわ。わたしが守るから」ってやっぱり兄妹なのかもしれない?(調べたらクローン人間らしい)

リツコだが、観客はすぐ異変に気づき、見た目の事件とは別に裏で暗躍する者たちがいるなど、二重三重の仕掛けが入り組み、やがてEVA自身にも畏怖すべき真実が秘められていることが暗示される。

それは、ミサトとリツコがネルフの地下に長〜いエスカレーターで降りて行くと、そこには白い身体の使徒が、十字架で磔にされたような姿があったのです。

謎が謎を生む構造は、あらゆる予想を裏切り、やがてはミステリアスな世界観を醸し出し始めるのです。

『エヴァ』の魅力は、高度に磨きあげられたデザイン感覚。エヴァヤシマ計画ンゲリオンは、銃やナイフなどオプション装備多数の人型兵器。初号機、零号機、弐号機……と、EVA自身にもバリエーションが用意されている。

だが、「人造人間」という別名が示すように、その実態は決して機械的なものではない……。
クライマックスの、国家規模のオペレーションを描いた「ヤシマ作戦」。

使徒対EVAの激戦。

そして、TVシリーズでは、省略された部分も設定に立ち返って、劇場用に復元され強化されて、色彩も、セル絵の具時代は数が限られていたが、デジタル技術でリニューアル。

エヴァ戦うその新鮮さは、『エヴァ映像』本来の味わいを引き出しており、美しい映像となってスクリーンに甦った。

アニメオタクの見る作品だと懸念されがちですが、エヴァが10年ほど前に社会現象を巻き起こしたと言う訳は、きっと未知なる魅力があるからではないでしょうか。

一度見たら、とらえて離さないハマルこと請け合い、きっとあなたもエヴァの虜になるに違いありません。

エンドロールの後に次回予告があります。何だか原作と違う展開が待っている模様!エヴァ6号機が出てくる予定らしく、さらに新しいキャラが登場します。

 よかったら押して下さいね 〜"http://ranking.kuruten.jp/rankin.php" くる天 人気ブログランキング



別タイトル「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」前編を「序」、中編を「破」、後編を「急」として製作が進行中(完結編については、現在のところ「?」とされている。ちなみに「序破急」とは日本の雅楽、能楽、舞楽などの古典芸能における典型的構成とされる3つの楽章を指す)。

「序」は今年91日に公開され、「破」が08年公開、そして最後に「急」+完結編がまとめて公開される予定だ(公開時期は未定)。

「序」ではまず、主人公シンジがエヴァのパイロットになり、TV版第六話で描かれた使徒との戦闘「ヤシマ作戦」(日本中の電力を全て集めた陽電子砲で使徒を打ち抜くため、日本列島全てが停電するという大規模な作戦)までが描かれ、TV版の序盤と同様の展開を見せそうだ。

そして「破」からは新しいエヴァ、新しいキャラクターも登場するという。「破」以降どのように展開していくかは、全く予測がつかない。

カヲルちなみに、TV版では「ヤシマ作戦」の段階でメインキャラクターのひとり、アスカはまだ登場していなかった。そのためか、発表されている「序」のポスターにはアスカが描かれていない。

しかし、TV版では第弐拾四話から登場し、わずかな出番ながら強い印象を残したカヲルがすでに描かれ、予告編にも映っているため、新劇場版では彼が次から登場するようだ。

主題歌は宇多田ヒカルが担当。新曲「Beautiful World」をエンドロールで、聴かせてくれる。彼女が歌う「Fly Me To The MoonIn Other Words -2007 MIX-」(99年発売のシングル「Wait & See 〜リスク〜」に収録された「Fly Me To The Moon In Other Words)」のリミックス)が、予告編第1弾に使用されている。

Fly Me To The Moon」といえば、TVアニメ版のエンディングテーマとしてファンにはおなじみですね。以上エイガ、ドット、コムより引用。



papikosachimama at 23:01│ 2007年劇場公開作品、鑑賞 | あ行の映画

この記事へのトラックバック

42. 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2010年11月09日 11:44
『 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 』 (2007)  監  督 :庵野秀明(総監督)、鶴巻和哉、摩砂雪キャスト :緒方恵美、林原めぐみ、三石琴乃、山口由里子、立木文彦、清川元夢、 関智一、岩永 哲哉、...
41. エヴァ:序(感想129作目)&ブザービート  [ 別館ヒガシ日記 ]   2009年09月03日 09:55
エヴァンゲリオン:序は地上波で鑑賞し初体験だったが 結論は全体的に満足もが出て来ない事が驚いたよ 内容はが命令でと共に使途と闘う展開だ 私は世代だが天邪鬼でブーム時は興味を示さず 残酷な天使のテーゼは歌え&&など知りは アニメ名場面&曲スペシャルなど...
40. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年06月28日 08:09
エヴァンゲリオン再起動!!リニューアルでもリメイクでも続編でもない「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」全4部作の第1部!!
39. ヱヴァンゲリヲン新劇場版 序  [ いつか深夜特急に乗って ]   2009年06月03日 22:59
製作年:2007年 製作国:日本 監 督:摩砂雪/鶴巻和哉
38. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ 真性ひできちんこショボーン↓ ]   2008年09月02日 23:44
ヒデキチさんの青春ド真ん中のエヴァンゲリオンが、 数年の時を経て、新たな劇場版として復活!!( ゚д゚) まぁ、結局のトコ、総集編での..
37. 【映画】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序…暫定高評価  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2008年08月14日 14:34
({/kaeru_fine/}一時{/kaeru_rain/}) 明日から夏季休暇です{/up/}{/up/}{/face_nika/} しかも私にとっては近年稀な5連休(今のところ…{/face_ase2/})。 呼び出されないといいなぁ{/hiyo_please/} さて、本日も映画の鑑賞記録。アニメです。 「ヱヴァンゲリヲン新...
36. 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(2007)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2007年10月18日 21:52
”萌える”というほどではありませんけれど、『エヴァンゲリオン』のキャラクター・デザインはかなりお気に入りです。 綾波レイも惣流・アスカ・ラングレーも葛城ミサトも、皆それぞれ魅力的だと思います。 それでも『エヴァ』ファンではありません。 リアルタイムでTV...
35. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ 20XX年問題 ]   2007年10月11日 19:05
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
34. 映画「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」  [ 日々のつぶやき ]   2007年09月29日 12:01
監督:庵野秀明 初めて見ました。 有名なアニメだから、名前だけは知っていたけれど、ロボットが戦う戦闘もの・・という程度の知識しかなくて。 本当に知識がなくて観にいったので、タイトルに「序」とついているにもかかわらず、完結ものと思っていたので・・「つ
33. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」  [ 青いblog ]   2007年09月26日 22:02
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 http://www.evangelion.co.jp/ このアニメはリアルタイムで観てなくて、後にDVDでまとめて観ました。 当時やってた映画
32. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ まじめにふまじめ★ ]   2007年09月24日 11:35
もしも 願い 一つだけ 叶うなら ・・・ ♪ 宇多田ヒカルの『Beautiful
31. ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序  [ I N T R O ]   2007年09月23日 19:09
『新たな伝説の予感と期待。』 近年の劇場公開作品としては異例の動員数を叩き出した封切りから、もうじき1ヶ月が経とうとしている。現在も着実に興行成績を伸ばし続けているようで、庵野秀明のアニメ監督本格復帰作としては最高の門出となった。本作に関しては「10年ぶり...
30. ★「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年09月22日 04:20
今週の平日休みは、映画見る予定じゃなかったんだけど・・・ たまたま時間が取れて、ついつい「チネチッタ川崎」まで足を運んで・・・ まだ見てない一番早く見れる映画・・・が、「ヱヴァ〜」でした。
29. エヴァンゲリヲン新劇場版:序 を観ました。   [ My Favorite Things ]   2007年09月21日 23:54
何年前かは?忘れましたが、ニュースで「エヴァ」について語られていました…。
「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序」★★★ 庵野秀明 監督、98分、2007年 劇場は「リトルチルドレン」や 「シッコ」を上映する単館系、 そこにいつもとは違う感じの観客が たくさんいて違和感あり。 TV放映も知らず、 これまでの経緯も全く知らない状態で ...
27. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ めでぃあみっくす ]   2007年09月16日 18:01
劇場数わずか84館ながら初登場1位、しかも連日映画館がえらいことになっていると聞き見てきましたが、こりゃすごいです!恥ずかしながら私は『エヴァ』シリーズ初体験でしたが、遥か12年も昔にこんな素晴らしいコンテンツがあったとは・・・今なお新しいファンを獲得し続け....
26. エヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ Sweetパラダイス ]   2007年09月15日 23:45
エヴァンゲリヲンを見てきましたこの作品好きなんですよ〜。もう10年経つのですね。内容は・・・・ヤシマ作戦までなんですけどコンパクトにまとめられてました。クオリティーが高くBGMもアレンジされてました。そしてやはり10年経つと声優さんたちの声質も変ってま...
25. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ ★試写会中毒★ ]   2007年09月15日 19:14
満 足 度:★★★★★  (★×10=満点)  監   督:摩砂雪 、鶴巻和哉 声の出演:緒方恵美       林原めぐみ       三石琴乃       山口由里子       立木文彦       清川元夢 、他 ■ストーリー■  世界...
24. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年09月11日 13:46
何だか、アニメのレビューばっかり続いてますね。 アニメ、好きなもので。。。 12年前(!)、この作品にはまった一人です 面白いというより、気になってつい観ちゃうのですよね。 まー、だから気になって観に行ってきました。 公開二日目。 ニュースでは初日は徹夜組...
23. ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序  [ I N T R O ]   2007年09月10日 20:01
『語りなおされる物語』 多くのファンの関心を受けて9月1日に上映された「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序 EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE」。僕は本作を初日朝イチに気合を入れて見に行った口である。観にいくこと自体がここまで楽しかったのも本当に久しぶりだ。4...
22. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ ★試写会中毒★ ]   2007年09月09日 15:03
満 足 度:★★★★★  (★×10=満点)  監   督:摩砂雪 、鶴巻和哉 声の出演:緒方恵美       林原めぐみ       三石琴乃       山口由里子       立木文彦       清川元夢 、他 ■ストーリー■  世界...
21. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ よろずな独り言 ]   2007年09月09日 09:14
 今日,K子さんや子供達は,甥っ子の誕生会のためK子さんに実家に,私は仕事でいけないから「ついでだから泊まってくる」ことになりました。その上,母親も今日は宿直。ということは,チャァ??ンス!!(by アスカ)( ̄ー ̄)
20. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版・序」 解釈する楽しみ  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年09月08日 21:36
12年前の「エヴァンゲリオン」はしばらく見ていなかったアニメーションに僕の目を向
19. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序の感想(結構ネタバレ)  [ stay_gold.com ]   2007年09月08日 17:00
やっとこさ見てきました。 今日の先着特典のゼーレピンズもちゃんとゲットしました。 パンフとかのグッズ類はほぼ壊滅。 残ってたのはステッカーと、缶バッジとかだけでした。 仕方ないので、ユナイテッドシネマのコンボで手に入るフィギュアだけゲット。 無論綾波ですよw ...
18. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 の感想  [ 気弱な反逆児、J影虎の感想リレー ]   2007年09月07日 06:03
 今更エヴァなんて………。そう思っていたはずなのに、はずなのに!気付いたら観に行ってました
17. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ カリスマ映画論 ]   2007年09月07日 01:22
【映画的カリスマ指数】★★★★★ ここから始まる、神性・神聖・新生ヱヴァンゲリヲン
16. ヱヴェンゲリヲン新劇場版:序 [映画]  [ mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々 ]   2007年09月07日 00:44
★★★★★★★☆☆☆ http://www.evangelion.co.jp/
15. 【2007-123】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年09月06日 00:35
4 人気ブログランキングの順位は? Eva: 1.0 You Are (Not) Alone
14. 映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2007年09月06日 00:22
2007年61本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。摩砂雪、鶴巻和哉監督作品。95年のTV放映当時、それまでのロボット・アニメとは一線を画したミステリアスな世界観と深いキャラクター造型が波紋を呼び、若い世代を中心に熱狂的な支持を集め、今なおアニメの枠を越えて様々...
13. 映画 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年09月05日 20:27
4 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序   現時点での評価:4.0〜4.5   []   総監督 : 庵野秀明   監督 : 鶴巻和哉・摩砂雪   キャラデザ : 貞本義行   メカデザ : 山下いくと   アニメ制作 : カラースタジオ   http://www.evangelion.co.jp/
12. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 89点(100点満点中)  [ (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) ]   2007年09月05日 16:48
終わらない世界 公式サイト 10年ほど前、アニメファンのみならず一般サブカル層まで巻き込み大ブームとなった、庵野秀明によるロボットアニメの新作劇場版。当時のスタッフ、キャストが再結集し、四部作に分けての公開となる本作、劇場版Zガンダムの思わぬ興行的成功など...
11. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ いい加減社長の日記 ]   2007年09月05日 16:43
待ちかねた「ヱヴァンゲリヲン 」の公開。 これまでのヱヴァは、テレビの深夜放送で観てたりはしたけど、映画は未見。 今回は、また新たに作り直された、ということで楽しみ。 初回の8時半の回を、ネットで席の混み具合をチェックしたら、残り席が少ない。 あわてて...
10. 映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版・序」  [ 今日感 ]   2007年09月05日 00:02
凄い、驚異!やられた!! この言葉につきます。
9. (アニメ感想) ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序を見て  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年09月04日 22:49
コンティニューvol.35 あのエヴァンゲリオンが12年ぶりに復活!!今回は、旧作のフィルム映像は使用しないで、現存する原画から新たに撮り直し、新作カットを大幅に付け加えたと言われています。さて、現代に蘇ったエヴァがどのようにリメイクされたのでしょうか。*なお、...
8. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」疑問の海の中自らの力でみつけた孤独じゃない自分  [ オールマイティにコメンテート ]   2007年09月04日 19:37
5 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」は今から10年前に公開された映画エヴァンゲリオンの再映画化作品でエヴァ現象を起こしたほどの社会現象まで起こした映画である。ストーリーは序盤を編集した内容になっているが、内容は10年前と違った内容も盛り込まれておりより進化した....
7. エヴァンゲリヲン 新劇場版;序 初日に観た  [ ノルウェー暮らし・イン・ジャパン ]   2007年09月04日 15:19
初日のアニメ映画は、できれば避けたかったのだけど、朝から長蛇の列に並んで、夕方の回の指定席を買った。 列には90%の男子大学生、残り9%が女子大学生、残り1%がたった一人おばさんの私。 恥ずかしいよー
6. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ Akira's VOICE ]   2007年09月04日 11:08
やっぱりエヴァが好き。 その思い再確認。
5. 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年09月04日 02:31
? 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』 ? 新たなるEVA伝説、ここに始まる。? ? 夏休みも、もうすぐ終わり、ヱヴァンゲリヲン公開初日、映画の日も重なって劇場は満員御礼空席無し、今までこんな客の入り見たことなかったなぁ。 そして、この映画が普通の作品では無
4. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ さくらの映画スイッチ ]   2007年09月04日 01:50
TV版しか観てなくて、おまけにその記憶も曖昧であらすじ程度しか覚えていない・・・そんなあたしは
3. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  [ そーれりぽーと ]   2007年09月04日 00:20
革新的アニメなんて言われている『宇宙戦艦ヤマト』『機動戦士ガンダム』『新世紀エヴァンゲリオン』。 実は子供の頃からこの辺のには全く興味が無くて、ヤマトもガンダムも劇場版をテレビでボーっと見た事がある程度。 ブログ用の知識にと思い、今年に入ってWOWOWで放送して...
2. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2007年09月03日 23:56
さすがに「リメイクではない」というだけあって、随所に手が入れられていた。それは”エヴァを見たことがある程度”の私にもひとめ目でハッキリ判るものから、こんなのあったっけ?おぼろげながら変化を感じるもの
1. 映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」  [ 映画専用トラックバックセンター ]   2007年09月03日 23:39
映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」に関するトラックバックを募集しています。

この記事へのコメント

4. Posted by パピのママ   2007年09月07日 21:15
さやのさんへ・・・こんにちは!、ご来店感謝です!(^^)!
家のほうでは深夜にやってました。
眠い時はビデオに録画して、後でまとめてみた記憶があります。
皆さんは、最後までストーリーをはおくしているので、いちいち詳しく書かなくてもと思ったのですがね、・・・(笑)
自分のために書いたようなものです。
3. Posted by パピのママ   2007年09月07日 21:08
5 たいむさんへ・・・コメント有難うございます(^^♪
十年一昔とはよく言ったもので、かなりうる覚えであります(汗)
しかし、スクリーンにエヴァが出てくると懐かしさと画面のエヴァの姿が凛々しくそびえ立って見えましたね。
なんと言われようと、好きなものは止めれませんね!(^^)!
2. Posted by さやの   2007年09月04日 20:32
パピ子さん、こんにちは。
中学の頃、エヴァを早朝に放送していて、早起きなんて苦手なのに、エヴァを見るために早起きしていました。話は難しかったけど、大好きでした。
それが映画で復活と聞いて、ちょっとワクワクしていました。詳しい情報をありがとうございます。
あと2作は続きがあるなんてうれしいです!
1. Posted by たいむ   2007年09月04日 00:04
こんばんは。
エヴァ=フィギュア=オタク・・・という公式がどうしても浮かび、それだけで引いてしまう一般の方々は、世間の評価・評判だけで誤解していたりするんですよね。
エヴァの一番の特徴は哲学的な内容ですようね。
新劇場版では、逆にそこが削られていて(この先は分りませんが)分りやすくなってますから、結構万人ウケしそうな気がします。
旧作は旧作としながら、この先の未知なる展開が楽しみですね。