2007年11月12日

ボーン・アルティメイタム4

e46d0b71.jpg

記憶を失い、愛するものを奪われた暗殺者ジェイソン・ボーン。

過去と決別するために最後通告<=アルティメイタム>を叩きつける!モスクワ、パリ、ロンドン、マドリッド、タンジール・・・彼が「記憶」を取り戻すとき、最後通告が下される!

 

自分がCIAの極秘計画“トレッドストーン”によって洗脳された暗殺者だったと知ったボーン。

その過去を捨てて穏やかに暮らそうとした矢先、組織から送り込まれた暗殺者に襲われて恋人を亡くしたボーンは、組織との全面対決を決意。

自らの記憶を取り戻し、極秘計画の全貌を暴くべく、行動を開始。

自分とCIAに関わる記事を追う記者から、“ブラックブライアー”という新たな極秘計画が動き出したことを知る。(作品資料より)

バイクで<感想>マット・デイモン主演の<ジェイソン・ボーン>シリーズは、原作者ロバート・ラドラムの「最後の暗殺者」、大ベストセラー小説を映画化にふさわしく翻案したアクション・エンターテインメント。

 

CIAの暗殺者養成プロジェクトが生んだ“最高傑作”であるボーンは、国家機関に属する殺しのエージェントだった。

これこそ、 “007”ことジェームズ・ボンドと同じだが、両者のキャラクターの資質はまったく違う。

タンジールの屋上からボーンは記憶をなくしたまま不穏な現代に放り出され、自分はなぜ超人的な暗殺者となったのか、組織から追われる理由、CIAによる極秘計画の全容とは。

 

恐るべき謀略に巻き込まれながらも闇の中の真実を探し求める孤独な青年だ。

だから“007”のボンドのような秘密兵器や車などを使ってのアクションは皆無である。

ジェイソン・ボーン、いや本作で明かされる本名は、“デヴィッド・ウェッブ”をマット・デイモンが前2作に引き続き主演を勤めている。

ビルからビルへ今回の見どころのひとつは、何たってモロッコのタンジールでのアクションシーン!。

ボーンが手強い殺し屋を追いまくる10分以上のチェイスでは、比類なきスペクタクルが炸裂するのだ。

 

ひしめき合う住宅の屋根から屋根へ、窓から窓へとボーンが飛び移り、洗濯ものを手に巻きつけながら、アパートの窓に直接飛び込むシーンは超人的だ。

 

CIA本部カメラも猛然と突っ走る彼に食らいついて離れないカメラワークは、もはや神業の域ですよ。

このシーンは、予告でも見たが、さすがに臨場感ある映像でスリルをより際立たせていると思う。

 

今回もマットは、無口に闘う男を熱演して、微かな表情や動きでボーンの複雑な心理を繊細に表現し、激しいアクションを体現している。

タフでハイレベルな暗殺者との殴り合い、執拗に追われてクラッシュするカーチェイスは、画面を通して我々の目に焼き付ける。

ポール・グリーングラス監督監督は前作「ボーン・スプレマシー」のポール・グリーングラスが務めている。

彼は英国のジャーナリスト出身で、ドキュメンタリー映画の監督を経て、アイルランド紛争の血の日曜日事件を描いた社会派実話映画「ブラディ・サンデー」(02/未)が評価され、前作「ボーン・スプレマシー」に抜擢された。

 

この大ヒットの後に911事件を描く「ユナイテッド93」(06)を撮った人物なのだ。

ヴィンセントCIAの内部に「悪」がいて、そいつがとんでもないことをするという話ではない。

CIA対テロ極秘調査局長のノア・ヴォーゼン(デヴィッド・ストラザーン)は、ある意味では、組織に忠実な人間なのだ。アメリカの組織は、誰が大統領であるか、また、誰がトップであるかによって、そのロジックを明確に変える。

パメラCIAに「対テロ極秘局」なるものが出来ても不思議ではないし、出来たとしたら、大統領に忠実なトップや官僚は、民間人を情け容赦なく犠牲にしても、目的を遂行するだろう。

 

この映画を見る前に「グッド・シェパード」で、マットはCIAの誕生に全てを捧げた男を演じている。その時のセリフも「アメリカ国民の命を救うためにはなんでもすると誓う」自ら選んだ道だ。
そういうマシーンのような官僚的人物を演じる役者に、あの「グットナイト・グットラック」で反官僚主義的な人物を演じていたデヴィッド・ストラザーンを持って来たところがいい。

 

カーチェイスで爆破たて一見すると悪くはないように見える、組織のなかの人間の悪がより鮮烈に見えてくるという、彼の対照的な演技の切れ味を見ることができた。

死闘、追いかけ、カーチェイスと、それはもう他のアクション映画と比べようのないくらいのサービス過剰で、いささか目が疲れるが、・・・・ラストのニューヨークのCIA支局、ボーンを「洗脳」した「ブラックブライアー・プロジェクト」の「本部」は、415 71にある。

 

街中にカメラを配置し、その信号がそこで取れるようになっており、ボーンはその監視カメラに追われる。

 

街のあらゆる場所の監視カメラをハックし、追跡映像をキャッチするというシーン、・・・・いまでは、監視カメラがいたるところにあり、そして、それらがネットワークにつながっていたりもするわけだから、その信号をハックしたり、連結したりすることは、理論的には難しくないのだろう。

広場や駅の構内では、実際に行なわれていることでもあるし。

ニッキーたてCIAのマドリッド支局のニッキーには、若手女優ジュリア・スタイルズ、CIA同僚のパメラには知的なジョアン・アレン「ザ・コンテンダー」が作品に華を添えて、迫力みなぎる斬新なアクションとシリアスな人間ドラマで惹きつける。

 

逃げ延びたニッキー演じるジュリア・スタイルズが、最後のシーンで、ジュリアがテレビのニュースを聞いて、にっこりと微笑むところが何ともいい感じの表情をしている。

 

途中で何度もボーンの過去が、フラッシュバックして走馬灯のように映像の中に映し出される。

 

だから、たどりついた「真相」は、ありがちだったが、ボーンがヴィンセントに撃たれてテムズ川へ落ちる。

水の中で泳ぎ浮き上がるボーン・・・・不死身だ!。__

このラストシーンには、シリーズ続行を狙う監督の密かな宣言の意図が汲み取れるのが嬉しい。

 よかったら押して下さいね 〜"http://ranking.kuruten.jp/rankin.php" くる天 人気ブログランキング



papikosachimama at 20:59│ 2007年劇場公開作品、鑑賞 | はとぱ行の映画

この記事へのトラックバック

52. ボーン・アルティメイタム - The Bourne Ultimatum -  [ むーびーふぁんたすてぃっく ]   2010年04月11日 11:26
ボーン・アルティメイタム 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD] 「ボーン・アルティメイタム - The Bourne Ultimatum -」 感想 ジェイソン・ボーン誕生秘話...
51. (映画)ボーン・アルティメイタム  [ ゼロから ]   2009年11月02日 23:44
このシリーズは、初めて見るのですが展開がスピーディーですね。アクションシーンは、面白いし格闘シーンも見ごたえがありました。気になるのは、パメラとボーンの関係。記憶喪失前の二人は、恋人だったのでしょうか。
50. 『ボーン・アルティメイタム』'07・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年06月12日 10:09
あらすじCIAの極秘プロジェクト「トレッドストーン計画」によって暗殺者にされ、同時に記憶を失ったジェイソン・ボーン。そんな彼の写真が、イギリスの新聞の一面に掲載された。記事を書いた記者のロスは「トレッドストーン計画」に代わる「ブラックブライアー計画」の...
49. ボーン・アルティメイタム  [ しーの映画たわごと ]   2008年04月16日 10:58
完結編とのことですが、どうなんでしょう??少なくともその名に恥じない内容だと思います。シリーズ通じてのテンションの高さ、テンポの速さはお見事。スリーズが増す度にニッキーがいい女に見えてくるから不思議。(笑)特にラストの笑みなんかいいんじゃないの。
48. 『ボーン・アルティメイタム』  [ cinema!cinema!??ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年04月02日 03:14
ここ数日、体調がすぐれなくて寝込んでました。合間合間にネットサーフィンはしてたんだけれど、映画やDVDを観る気力もなく、基本は寝ていたので数日ぶりのブログ更新。。。 今日観たのは、劇場公開を見逃してしまったマット・デイモン主演の『ボーン・アルティメイタム』...
47. 【映画】ボーン・アルティメイタム…多分3本まとめて観るべき?…と花見  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2008年03月31日 23:12
今日は雨{/kaeru_rain/}なんだけど、昨日は良い天気{/kaeru_fine/}だったので小倉城に花見{/s1_spr_sakura/}に行ってきました。 花見といっても嫁さんと娘を連れて行って、お弁当{/silver/}食べただけなんですけどね。 残念ながらまだまだ桜{/s1_spr_sakura/}は開いていなく...
46. 【映画】ボーン・アルティメイタム…多分3本まとめて観るべき?…と花見  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2008年03月31日 23:11
今日は雨{/kaeru_rain/}なんだけど、昨日は良い天気{/kaeru_fine/}だったので小倉城に花見{/s1_spr_sakura/}に行ってきました。 花見といっても嫁さんと娘を連れて行って、お弁当{/silver/}食べただけなんですけどね。 残念ながらまだまだ桜{/s1_spr_sakura/}は開いていなく...
45. ボーン・アルティメイタム 息をつく暇もない映画  [ よしなしごと ]   2007年12月24日 02:16
 今回はボーン・アルティメイタムを観てきました。
44. 「ボーン・アルティメイタム」:IHI前バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年12月15日 11:28
{/kaeru_en4/}IHIって何の略か知ってるか。 {/hiyo_en2/}うーん、難しい問題ね。IHI、IHI・・・いけない・ひとね・いけないわ? {/kaeru_en4/}ピンポーン!・・・なわけ、ないだろ。石川島播磨重工の略だ。いまはIHIが正式な社名らしいけどな。 {/hiyo_shock2/}...
43. ボーン・アルティメイタム (The Bourne Ultimatum)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2007年12月08日 00:41
監督 ポール・グリーングラス 主演 マット・デイモン 2007年 アメリカ映画 115分 アクション 採点★★★★★ スケールアップされた予算と火薬量の割に物語が薄かったり、広げ過ぎた風呂敷を収集する為に矢継ぎ早にイベントばかり起きたり、毛むくじゃらのチビッコが無敵の帝...
42. ★「ボーン・アルティメイタム」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年12月07日 03:19
今週の平日休みも川崎のシネコンはしごしての2本立て。 その2本目。 いまや、ギャラ当たりの興行収入が一番多い売れっ子俳優のマット・デイモンが主演。 シリーズ3作目で最終回という触れ込み。
41. このドキドキ感は・・・!『ボーン・アルティメイタム』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年12月02日 11:34
記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンのシリーズ第3作目です。
40. ボーン・アルティメイタム  [ ルナのシネマ缶 ]   2007年11月24日 01:05
1作目を映画館で観れなかったので、 なんとなく2作目も DVD鑑賞になってしまった 作品だったので、 これもやはり、 最終通告(最後)くらいは ちゃんと劇場で観ようと 行ってまいりました。 今回もジェイソン・ボーン(マット・デイモン)は 最初からハラハラ...
39. 『ボーン・アルティメイタム』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年11月22日 23:18
□作品オフィシャルサイト「ボーン・アルティメイタム」□監督 ポール・グリーングラス □原作 ロバート・ラドラム □脚本 トニー・ギルロイ、スコット・Z・バーンズ、ジョージ・ノルフィ □キャスト マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、ジョアン・アレン、デヴ...
38. 映画「ボーン・アルティメイタム」  [ happy♪ happy♪♪ ]   2007年11月22日 21:10
『ボーン・アイデンティティー』『ボーン・スプレマシー』に続く、 マット・デイモン主演のアクション作品。 政府の極秘計画「レッド・ストーン」によって育成され、 最強の暗殺者となった彼だったが、計画そのものが闇に葬られた瞬間、 その存在は邪魔者となり、彼の元に次...
37. 77『ボーン・アルティメイタム』を鑑賞しました。  [ はっしぃの映画三昧! ]   2007年11月22日 17:31
映画を鑑賞しました。秊 77『ボーン・アルティメイタム』 評価:★★★☆☆ 原題「THE BOURNE ULTIMATUM」です。 終わったかと思われた『ボーン・アイデンティティー』。 終わっていないことを知らしめた『ボーン・スプレマシー』。 ...
36. 「ボーンアルティメイタム」  [ ??☆ EL JARDIN SECRETO ☆?? ]   2007年11月19日 01:06
アクション映画の肝を心得ていることがシリーズ成功の秘訣。実はジェイソン・ボーンのシリーズを映画館で観るのは初めてでした。第1作は南米赴任中で、いまいち情報が足りなかったせいで観ませんでしたし、何より「ボーンアイデンティティー」じゃ何の映画か分からないでし.....
35. ボーン・アルティメイタム  [ ロッタのひとりよがり ]   2007年11月18日 12:15
「ボーン」シリーズは一度も観たことがなかったんですが、最後の作品『ボーン・アルティメイタム』だけを観ても、十分話の筋が分かりました(^??^; 気になってたんだけど、つい観そびれちゃったんだよね??・・・。 こういうサスペンスアクション、大好き! 今度最...
34. 『ボーン・アルティメイタム』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年11月18日 11:47
  『ボーン・アルティメイタム』 ? 記憶を消され 最愛の人を奪われた 世界最強の暗殺者、ジェイソン・ボーン。 すべてを取り戻すため、「最後の戦い」を開始する! ? ■記憶喪失の男が、嵐の地中海沖で救出された。その男の名はジェイソン・ボーン(マット・デイ
33. 映画「ボーン・アルティメイタム」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年11月18日 02:27
原題:The Bourne Ultimatum まるで海兵隊の狙撃兵のように・・!?・・完結編といわれているけど、このまま終わってしまうとはもったいない、是非とも物語の続きを書き上げて欲しい・・ なぜなら、非情な殺戮マシーン、そして思い悩むボーンの真実が、その背景が...
32. ボーン・アルティメイタム−(映画:2007年127本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年11月17日 18:08
監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、デヴィッド・ストラザーン、スコット・グレン、パディ・コンシダイン、エドガー・ラミレス、ジョーイ・アンサー、コリン・スティントン、アルバート・フィニー、ジョーン・アレン 評価:9...
31. 【ボーン・アルティメイタム】  [ +++ Candy Cinema +++ ]   2007年11月17日 02:57
【THE BOURNE ULTIMATUM】 監督 ポール・グリーングラス   脚本 トニー・ギルロイ  原作 ロバート・ラドラム   製作年度 2007年  日本公開 2007年11月10日  上映時間 115分   製作国 アメリカ  
30. 「ボーン・アルティメイタム(THE BOURNE ULTIMATUM)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年11月17日 01:52
上手い具合に連続記事になりました、公開初日に「ボーン・アルティメイタム」(原題
29. 「ボーン・アルティメイタム」父親探しの旅の果てに  [ soramove ]   2007年11月16日 22:12
「ボーン・アルティメイタム」★★★★☆大満足・オススメ! マット・デイモン主演 ポール・グリーングラス 監督、2007年、115分、アメリカ 無表情で疾走する、名も無き男、 彼を行動に駆り立てるのは 自分探し CIAの極秘プロジェクトにより ボーンは暗殺...
28. ボーン・アルティメイタム  [ 心のままに映画の風景 ]   2007年11月16日 17:15
記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)は、過去の断片を辿りながら全てを明らかにしようと奔走していた。 ある日、イギリスの大手新聞ガーディアンにボーンの記事が載る。 CIAの極秘プロジむ
27. ボーン・アルティメイタム  [ It's a Wonderful Life ]   2007年11月16日 16:45
ボーンシリーズ最終章。 1作目「アイデンティティー」はマット・デイモン主演のアクションか?? なんて食わず嫌いで観なかったんですが、 「ボーン・スプレマシー」は時間潰しに劇場で観て予想外に 面白くてDVDですぐに1本目を観たというクチ。 映画の続編に...
26. 「ボーン・アルティメイタム」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2007年11月16日 01:46
「The Bourne Ultimatum」2007 USA シリーズものは1作目には適わない....当たり前なのだが、やっぱり納得のシリーズ最終作。 1作目の「ボーン・アイデンティティー/2002」はアメリカの人気作家ロバート・ラドラムの原作“暗殺者”を過去に読んでいたので実に面白かった。...
25. 【2007-164】ボーン・アルティメイタム(THE BOURNE ULTIMATUM)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年11月16日 01:17
5 人気ブログランキングの順位は? 記憶を奪われ 愛するものを殺され 存在を抹消された男 ジェイソン・ボーン <記憶をなくした暗殺者> 失われた記憶を求めて 戦いが始まる 彼(ボーン)が「記憶」を取り戻すとき 最後通告(アルティメイタム)が....
24. ボーン・アルティメイタム  [ Akira's VOICE ]   2007年11月15日 17:14
自分を見つけました。 生まれ変わります。
23. ボーン・アルティメイタム  [ ★Shaberiba ★ ]   2007年11月15日 10:42
彼が記憶を取り戻すとき、最後通告(アルティメイタム)が下される!!
22. 映画:ボーン・アルティメイタム  [ 駒吉の日記 ]   2007年11月15日 10:36
ボーン・アルティメイタム(シネマイクスピアリ) 「デビット・ウェッブ、生年月日は4-15-71」 ボーン・アイデンティティーと本作のNYパートだけでよくね? 第一作の「ボーン・アイデンティティー(2002)」設定が面白そう!&マット君がアクションねえ、とちょっと...
21. ボーン・アルティメイタム を観ました。  [ My Favorite Things ]   2007年11月14日 16:03
ジェイソン・ボーン シリーズの完結編です。
20. ボーン・アルティメイタム  [ めでぃあみっくす ]   2007年11月14日 12:16
失われたはずのジェイソン・ボーンの過去の記憶が蘇るということで少しは楽しみにしていたこのシリーズ第3作ですが、見終わった直後の感想は前2作と同じ「まぁこんなもんか・・・」でしたね。あれだけ引っ張っておいたジェイソン・ボーンの過去の秘密も期待外れとまではい....
19. 映画「ボーン・アルティメイタム」  [ 映画専用トラックバックセンター ]   2007年11月14日 10:12
映画「ボーン・アルティメイタム」に関するトラックバックを募集しています。
18. 映画「ボーン・アルティメイタム」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2007年11月14日 10:12
JUGEMテーマ:映画 ■邦題:ボーン・アルティメイタム ■原題:THE BOURNE ULTIMATUM ■上映時間:115分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:アクション、サスペンス ■配給:東宝東和 ■提供:ユニバーサル・ピクチャーズ ■公開:2007/11/10 ■日付:2007/11/10 ...
17. 映画「ボーン・アルティメイタム」  [ 日々のつぶやき ]   2007年11月14日 09:54
監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、パディ・コンシダイン、エドガー・ラミレス、ブライアン・コックス いよいよ三部作の最終章、DVDで復習もバッチリ! ファクトリー内のユナイテッドシネマにて観賞ですが、さすがにこ
16. ボーン・アルティメイタム観ました!  [ ぱるぷんて海の家 ]   2007年11月13日 23:14
5 いやぁー面白かった、ホントに面白かったの一言です。ジェイソン・ボーンシリーズ楽しみにしていた甲斐があった。映画の中に引きずり込まれてボーンの戦いの傍観者と云うか生き証人になったような得した気分。 ジェイソン・ボーンシリーズの完結編と呼ぶにふさわしい迫力....
15. ボーン・アルティメイタム  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年11月13日 21:10
 『彼<ボーン>が「記憶」を取り戻すとき 最後通告<アルティメイタム>が下される。』  ●関連作品レビュー● ・シリーズ第1弾「ボーン・アイデンティティー」 ・シリーズ第2弾「ボーン・スプレマシー」  コチラの「ボーン・アルティメイタム」は、ロバート・ラ....
14. ボーン・アルティメイタム 観たっっっ!  [ せるふぉん☆こだわりの日記 ]   2007年11月13日 20:50
ジェイソン・ボーンシリーズ第3弾、「ボーン・アルティメイタム」観ましたよ??。
13. 「ボーン・アルティメイタム」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2007年11月13日 14:44
3部作も遂に完結!・・・なんだよね?一応(^^)たぶん、表面上ではキレイサッパリ決着がついたと思って良さそうだけど、「ジェイソン・ボーン」の復活は、無きにしも非ずかなと思ってしまうのは、半分くらい希
12. ボーン・アルティメイタム  [ 小部屋日記 ]   2007年11月13日 12:47
The Bourne Ultimatum (2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/ジョアン・アレン/デヴィッド・ストラザーン/パディ・コンシダイン/スコット・グレン 彼が「記憶」を取り戻すとき 最後通告が下さ...
11. ボーン・アルティメイタム  [ eclipse的な独り言 ]   2007年11月13日 05:54
 タイトルが言いづらくて辛かったです。まるで軟膏のような・・・
10. ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum  [ いい加減社長の日記 ]   2007年11月13日 05:33
「UCとしまえん 」でもらったクーポンがあったので、朝一の回で鑑賞。 マット・デイモンの「ボーン・アルティメイタム 」。 「UCとしまえん 」は、それほどの人出でもなく。 「ボーン・アルティメイタム 」は、大きめのスクリーンで3割程度? 大丈夫かぁ...
9. ボーン・アルティメイタム  [ Good job M ]   2007年11月13日 02:18
公開日 2007/11/10監督:ポール・グリーングラス出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/デヴィッド・ストラザーン/ジョアン・アレン 他【あらすじ】CIAの極秘プロジェクト、“トレッドストーン計画”によって暗殺者のスペシャリストに鍛え上げられたジェイソン・...
8. ボーン・アルティメイタム/マット・デイモン  [ カノンな日々 ]   2007年11月13日 00:38
4 私の場合、ハリウッド映画のこの手のジャンルは話題作だから観に行くという面は少なからずあります。別にキライとかそういうんじゃないんだけど、何て言うか自分の中では優先順位が高くないというか平均的な位置にあるんですよね。でも、このシリーズは別格です。前々作、前....
7. ボーン・アルティメイタム  [ そーれりぽーと ]   2007年11月13日 00:29
ジェイソン・ボーンシリーズ第三弾『ボーン・アルティメイタム』を観てきました。 ★★★★ 前作『ボーン・スプレマシー』の時には、前々作『ボーン・アイデンティティー』の内容をほとんど覚えてない状況で、観ている内に思い出していくのがまるで主人公と被ってるような錯...
6. 映画『ボーン・アルティメイタム』  [ たまさんのHR/HM シネマカフェ ]   2007年11月12日 23:55
つ・・強い!スティーブン・セガールにも負けない程にジェイソン・ボーンのパワーとス
5. ★★ 『ボーン・アルティメイタム』  [ 映画の感想文日記 ]   2007年11月12日 23:47
2007年。Universal."THE BOURNE ULTIMATUM". ポール・グリーングラス監督。ロバート・ラドラム原作。  このシリーズはどれも面白いが、これもまた娯楽アク...
4. ボーン・アルティメイタム  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年11月12日 23:33
何気に好きなこのシリーズの完結編だもの。見届けなくっちゃー【story】自分を暗殺者に仕立て上げたCIAの極秘プロジェクト『トレッド・ストーン』に関する取材を進めていた新聞記者ロスとロンドンで接触しようとしたボーン(マット・デイモン)。しかしCIAに監視されていたロ...
3. ボーン・アルティメイタム THE BOURNE ULTIMATUM  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   2007年11月12日 23:19
『Who?』自分のアイデンティティーを探すジェイソン・ボーンの明日は、どっちだー!! ボーン・シリーズで、最高にカッコよく見えるマット・デイモンでした!! 今までのマット・デイモンの資料写真を見ると、輪郭??
2. 『ボーン・アルティメイタム』  [ Sweet*Days** ]   2007年11月12日 23:10
監督:ポール・グリーングラス CAST:マット・デイモン、デヴィッド・ストラザーン 他 記憶を無くした暗殺者、ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)はCIAに追われなの..
1. ボーン・アルティメイタム(2007年)  [ 勝手に映画評 ]   2007年11月12日 23:09
記憶をなくした暗殺者、ジェイソン・ボーン3部作の最終第3作目。ボーン誕生の秘密が明らかになります。マット・デイモンと言えば、ひ弱なお兄ちゃんというイメージでしたが、この作品で、力強い演技も出来る俳優なんだなぁとイメージチェンジされました。 1作目『ボーン・ア...

この記事へのコメント

6. Posted by パピのママ   2007年11月15日 19:59
たいむさんへ・・・いつもコメント有難うございます(^^♪
そうそう〜死んだフリと言うか、もしかして死んだのかも?と思うところがかなりありましたね(笑)
やはり、ラストの撃たれて川に沈みダメかと思ったら浮き上がる〜これはファンを裏切らないお約束としか言いようがないですよ!(^^)!
5. Posted by パピのママ   2007年11月15日 19:55
アイマックさんへ・・・いつもコメント入れてくれて有難う!(^^)!
マットのアクション・・・活躍凄かったですよね(^^♪
マットも、アクションしているところがあるのですが、スタントマンと分かる所がかなり目立ちました。
スクリーンを見続けて眼が、付いていけないくらい疲れました
ラストのニッキーの微笑が気になりますよね!!
4. Posted by パピのママ   2007年11月15日 19:49
5 たまさんへ・・・ご来店感謝です!(^^)!
「ボーン〜」シリーズ、これが最後かと思うと勿体無い気がしますが、ちょうどこれくらいでの引き際が最高なのでしょう!!
やはり興行成績が良くないと、続行できないと思われますね。
3. Posted by たいむ   2007年11月13日 14:41
こんにちは。
不死身もそうですけど、「死んだ振り」が上手いですよね〜ボーンは(^^)
2. Posted by アイマック   2007年11月13日 12:52
こんにちは!
今回は特にアクションに力いれてましたね。
息つく暇もなく、すいこまれて観てました。笑
マットのボーンはほんとにかっこいい。
ラストからエンディグに向かうところも、隙なし。
ひたすらスタイリッシュでした。
続編希望しま〜す♪
1. Posted by たまさん   2007年11月13日 00:05
こんばんは。TBありがとうございます。
不死身ボーンの迫力あるアクションとシリアスなドラマが魅力でしたね。
ラストはおっしゃるとおり、シリーズ続行を匂わせていると思います。きっと、何年後かに・・
そうなると、『ザ・シューター 極大射程』のような展開になってしまうかな〜とか、いろいろ期待してしまいます(笑)