2008年06月29日

ミラクル7号3

4e8f034b.jpg

超ビンボー親子が出逢ったのは、救いの神か__!!

物語:超貧乏にして「最高の教育を受けさせたい」という父親ティー(チャウ・シンチー)の願いから、お金持ちの子女が集まる名門小学校に通うディッキー(シュー・チャオ)。

もちろんゴミ捨て場で拾った穴だらけのスニーカーを履くディッキーは、学校では変人扱い。

学校でガキ大将のジョニーの持つ最新ロボットペットを見て、自分もほしいと父ティーにねだる。


 

しかしティーがくれたのはゴミ捨て場で拾ったゴムボールのようなものだった。

が、実はそれはUFOが置いていった物体で、ふとした拍子にスイッチが入り、4本足のかわいい生物に変身。

ディッキーは「ナナちゃん」と名付け、その生物の未知のパワーに期待を寄せていくが……。

パパが見つけてきた監督・製作・脚本・主演は、チャウ・シンチー。

そして出演も兼ねる彼が心底ほれ込み養子にもした、女の子ながら男の子役で主役に大抜てきされたシュー・チャオちゃんの可愛らしさと、学校一の巨体を持つ内気なマギー、ハン・ヨンホア(実は男の子)が、唯一のディッキーの心の支えになって熱演です(最初っから男と思った)

そして主人公を優しく見守る先生役の新星キティ・チャン、綺麗です、監督とお付き合いしているとか?・・・その他にも脇役陣が頑張っています。(作品資料より)


 

ディッキー<感想>昨日観てきたのですが、観客は私と若い青年の二人でした。

やっぱりね〜どうしても香港映画界切ってのトップスターであり、『少林サッカー』『カンフーハッスル』の大ヒットから監督としてもアジアの喜劇王とまで呼ばれようになったチャウ・シンチー監督。


 

それが最新作は?・・・、誰もがその発想にビックリのSFコメディ映画。

予告で面白そうだったので観にいったのですがね、期待はずれというよりも、あまりにもどう考えても、現実味のない設定のオンパレードなんです。


 

ゴミ捨て場と言うのは、ナナちゃんこと宇宙から来た緑色の生命体が、超貧乏な親子に出会い奇跡をおこすというストーリーなのですが、なんといっても目を引くのは、宇宙生物ナナちゃんのかわいらしさ。

この発想はいいですよ!

 

ナナちゃんは、緑色したゴム状の体に、毛玉のような頭、つぶらな瞳!・・・もしやツチノコやネッシーに続く新手の未確認生物??__いえいえ、意外なサプライズ満載の“使えない”宇宙犬(?)で名前は“ナナちゃん”これは、これで良かったのですが、可愛いからね(笑)。

UFO地球外生命体と人間の出会いなんて「E.T.」のようだが、シンチーいわくズバリそのとおりだとか、若い頃「E.T.」を観に何度も映画館に足を運んだとか。


 

SFに新しい可能性をひらいたことに驚いたし、いつか自分もこんな映画を作りたいと思っていたそうです。


 

ナナちゃんのデザインは、彼の愛犬がヒントになったそうだが、秘密道具を繰り出す特技は我が国の有名な漫画、「ドラえもん」からの影響みたいですね。


 

映画の途中で、ディッキーが夢の中で学校の試験の時、勉強してないので、ナナちゃんに助けて欲しいと願うと、テストで満点取れる特性めがねを出してくれたり、・・・・

 

パワーシューズ体育の授業でいつもボロ運動靴でみんなに虐められていたディッキーは、今度もナナちゃんに猛スピードが出るパワーシューズを出してもらう場面は、もう絶対に「ドラえもん」のパクリでどうしょうもない。

 

このシーンは、「カンフーハッスル」のようなアクションもあり面白かった。


 

それに、「E.T.」のパクリとなったシーンでは、父親が工事現場で落下して、病院で亡くなったのに、霊安室でナナちゃんが自分の全てのパワーを使ってお父さんを生き返らせる蘇生シーンとか、まぁ〜笑ってすませばなんてことないんですがね(笑)


 

やさしい女先生壊れた扇風機を直すナナちゃんのパワー、そのくらいはやってもと許してしまったのですが、・・・最期にナナちゃんの命がパワー切れとなって人形になってしまう悲しい場面も、あまり悲惨さはなく、宇宙生命体なんだからきっと仲間が助けてくれると思っていたのに、そんなこともなく人形のままなんですもの。

 

普通なら、こんな時仲間が宇宙船で助けにやって来るのにね・・・それを期待してしまいました。最期に宇宙船でたくさんの仲間がやってくるのですが、遅いですよこれは(笑)

汚い部屋しかし、泣けるところは、やっぱりお父さんが亡くなったと美人先生から聞かされても、ディッキーは信じたくないわけで、明日の朝になればきっと、必ずお父さんが側で寝ていると泣きながら眠るシーンは、ホロリとさせます。

 

でも、お父さんはナナちゃんのパワーで元気に生き返り、いつもどおりにディッキーも、悪ガキに虐められることなく学校に通えることになるわけなんです。

 

ラストでナナちゃんの友達がその時頭上にUFOが現れて、ナナちゃんと同じ地球外生命体”ミラクル”がたくさん出てくるではありませんか、この時のバックミュージックは「サニー」で超明るめです(笑)

この映画の見どころは”愛”なんですね。

全編を通して愛に満ちあふれているんです。

それは家族愛であったり、親が子どもを思う気持ちだったり、逆に子どもが親を思う気持ち、先生が生徒を思い(こればっかりは、キティ・チャン先生だけ)。

生徒が先生を敬う師弟愛など、いろいろな愛が混ぜ合わされて素晴らしい映画になっていると思います。

 

とここまでは褒めたのですが、点数は辛めで評価!・・・いまどき廃墟と化したビルに住んでいて、お金持ちが通う私立の学校に通わせる設定もなんだか?・・・この二人が住んでいる家ってゴキブリだらけのひどい家、・・・だから、もう少し脚本考えてよ(笑)
よかったら押して下さいね 〜"http://ranking.kuruten.jp/rankin.php" くる天 人気ブログランキング



papikosachimama at 11:02│ 2008年劇場公開作品、鑑賞 | ま行の映画

この記事へのトラックバック

34. 『ミラクル7号』'08・香港  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2009年10月10日 12:25
あらすじ工事現場で働くティー(チャウ・シンチー)は貧しいながらも一人息子のディッキー(シュー・チャオ)を名門校に通わせていた。息子に新しい靴すら買ってやれない貧乏生活だったが彼らはそれなりに楽しい日々を送っていた。そんなある日、ディッキーは父がゴミ捨て...
33. ミラクル7号  [ 悠雅的生活 ]   2009年08月30日 14:01
謎の形状記憶生命体、ぼくの親友、ナナちゃん。
32. 「ミラクル7号」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年01月06日 18:28
ななちゃん、可愛い〜〜〜♪^^
31. 「ミラクル7号」試写会観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2008年07月23日 20:37
☆「ミラクル7号」 監督:チャウ・シンチー 出演:チャウ・シンチー、シュー・チャオ、キティ・チャン、リー・ションチン、フォン・ミンハン、ホアン・レイ、ヤオ・ウェンシュエ、ハン・ヨンホア、ラム・ジーチョン 小学生のディッキーと工事現場で働く父親のティーは、い...
30. 「ミラクル7号」 周星馳的ドラえもん  [ はらやんの映画徒然草 ]   2008年07月22日 23:21
あんまりな出来で愕然とした「少林少女」にエグゼクティブ・プロデューサーとして名を
29. 「ミラクル7号」  [ クマの巣 ]   2008年07月20日 19:16
「ミラクル7号」、観ました。 超ビンボー親子の元に、かわいい宇宙人……みたいなものやってきてのコメディ。 ありゃ……あっさりしてん...
28. ミラクル7号  [ Diarydiary! ]   2008年07月09日 22:29
《ミラクル7号》 2008年 香港映画 ?? 原題 ?? 長江七號 ?? 英題 ?? C
27. ミラクル7号  [ Diarydiary! ]   2008年07月09日 22:27
《ミラクル7号》 2008年 香港映画 ?? 原題 ?? 長江七號 ?? 英題 ?? C
26. 【2008-156】ミラクル7号  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年07月08日 01:14
2 人気ブログランキングの順位は? で? 「少年サッカー」「カンフーハッスル」の チャウ・シンチーに宇宙からのオファーが!! 超ビンボー親子が出遭ったのは、 救いの神か──
25. 『ミラクル7号』  [ 唐揚げ大好き! ]   2008年07月07日 05:14
  超ビンボー親子が出逢ったのは、 救いの神か――   ■親を早くに亡くし、父ティーと2人暮らしの小学生ディッキー。超が付くほど貧乏にもかかわらず、“息子には最高の教育を”と願うティーは無理をしてディッキーを名門小学校に通わせていた。しかし、お金持ちの
24. 「ミラクル7号(長江七號)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2008年07月04日 21:10
「カンフーサッカー」や「カンフーハッスル」でお馴染みのチャウ・シンチー監督出演の「ミラクル7号」(原題:長江七號/英題:
23. ★「ミラクル7号」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年07月04日 01:11
今週の平日休みは、ファーストデイで1000円の日。 「ミラクル7号」の字幕版を見るためにららぽーと横浜の「TOHOシネマズ」まで遠征。 ここは平日は4000台収容の駐車場が無料だから、助かるね。
22. 「ミラクル7号」  [ ☆ EL JARDIN SECRETO ☆ ]   2008年07月03日 23:12
人情話に軸足を移してみました。・・・で?「少林サッカー」はテレビで見た。「カンフーハッスル」は劇場に足を運んだ。どちらも痛快でおもしろかったね。いずれも、ありえねーアクションの裏に簡単な浪花節っぽい背景が描かれていた・・・気がする。よく憶えてない。今回は...
21. ド貧乏とSFとありえね~キャスティング。~「ミラクル7号」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2008年07月03日 13:22
チャウ・シンチー=ありえね~という単語は もう私の中に根付いてしもた。(笑) 親子役で共演したシュー・チャオは実は女の子で しかもホンマに養子縁組しちゃうし。 用心棒役で登場してた男の子は実は女性で 巨漢の女の子は実はプロレスラーの男性で・・・ そこまでするか....
20. ミラクル7号  [ 映画、言いたい放題! ]   2008年07月03日 12:11
久しぶりに試写会に。 「少林サッカー」のチャウ・シンチー監督が作る子供向け映画ということで 実はあまり興味がなかったのですが、 私の意に反して、会場前には長蛇の列でした。 工事現場で働くティーは、 一人息子のディッキーに新しい靴すら買ってやれない程貧乏...
19. ミラクル7号  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年07月02日 18:20
平日の午前中に子どもと吹き替えで鑑賞―(注:学校をサボったのではありません。振り替え休日ってやつです・汗)【story】工事現場で働くティー(チャウ・シンチー)は、貧しいながらも一人息子のディッキー(シュー・チャオ)を名門校に通わせていた。息子に新しい靴すら買...
18. *ミラクル7号*  [ Cartouche ]   2008年07月01日 23:45
{{{   ***STORY*** 父ティーと2人で超ビンボー暮らしをする小学生のディッキーは、ガキ大将のジョニーの持つ最新ロボットペットを見て、自分もほしいとティーにねだる。しかしティーがくれたのはゴミ捨て場で拾ったゴムボールのようなものだった。が、実はそ...
17. ミラクル7号  [ ひめの映画おぼえがき ]   2008年07月01日 22:11
監督:チャウ・シンチー 出演:チャウ・シンチー、シュー・チャオ、キティ・チャン、リー・ションチン、フォン・ミンハン、ホアン・レイ、??.
16. 映画 【ミラクル7号】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年07月01日 22:07
映画館にて「ミラクル7号」 チャウ・シンチーが3年ぶりに監督、脚本、製作、出演を兼ねるSFファンタジー。 おはなし:工事現場で働くティー(チャウ・シンチー)は、貧しいながらも一人息子のディッキー(シュー・チャオ)を名門校に通わせていた。そんなある日、ディッキ...
15. 「ミラクル7号」感想  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2008年07月01日 22:00
解りやすく、飽きずに、誰もが笑って見れる映画でした。でもそれほど、斬新さとか、強い感動とか何かがあるって訳じゃなかったので3つ★ 孮..
14. 「ミラクル7号」チャウ・シンチー映画は使えるっ!  [ ノルウェー暮らし・イン・ジャパン ]   2008年07月01日 15:03
「E.T」をリスペクトしている監督&主役俳優のチャウ・シンチーが、「少林サッカー」や「カンフーハッスル」とは一味違ったSFものを製作。 「で?」やら「使えねぇーーーーっ!」の宣伝文句につられて観に行くと・・・・・・・・こぉーれがまた、使えるぅ??!! 笑いにあ...
13. ミラクル7号  [ ネタバレ映画館 ]   2008年07月01日 00:23
チャイナドレスの美人教師のいる学校なら無理してでも入学したい・・・
12. ミラクル7号  [ 花のように …美術・音楽・映画鑑賞日記… ]   2008年06月30日 20:42
『ミラクル7号』を観た。 『カンフーハッスル』や『少林サッカー』でおなじみ、 チャウ・シンチー監督の最新作。 内容はというと 小さいころに母を亡くした小学生の男の子とそのお父さんが 貧乏な暮らしをする中で ひょんなことから宇宙から来た不思議な物体とすごす...
11. ミラクル7号  [ Akira's VOICE ]   2008年06月30日 10:15
笑い泣きホームドラマ。  
10. 映画 『ミラクル7号』  [ きららのきらきら生活 ]   2008年06月30日 09:46
  ☆公式サイト☆『カンフーハッスル』などのヒットメーカー、チャウ・シンチーが3年ぶりに監督、脚本、製作、出演を兼ねるSFファンタジー。貧乏親子と、謎の生物の心温まる出会いを痛快な笑いとともに描き出す。工事現場で働くティー(チャウ・シンチー)は、貧しいながら...
9. ミラクル7号  [ メルブロ ]   2008年06月29日 23:58
ミラクル7号 214本目 2008-20 上映時間 1時間28分 監督 チャウ・シンチー 出演 チャウ・シンチー シュー・チャオ キティ・チャン ラム・ジーチョン 会場 スペース汐留(試写会161回目) 評価8点(10点満点) 「食神」、「少林サッカー」、「カンフーハ...
8. 『ミラクル7号』  [ めでぃあみっくす ]   2008年06月29日 23:15
上映終了後、劇場係員さんに思わず「ナナちゃんのぬいぐるみは売ってないんですか?」と聞いてしまうほど、本当にミラクル7号ことナナちゃんがめちゃかわいい〜♪映画でした。あの愛くるしい様々な表情と修復パワーを送る際のカンフーポーズがたまらなくかわいい♪ もちろ....
7. ミラクル7号・・・・・評価額1400円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2008年06月29日 22:52
「カンフーハッスル」以来3年ぶりとなる、香港の爆笑王チャウ・シンチー(周星馳)待望の新作。 今回の「ミラクル7号」は今までの過激なギ...
6. ミラクル7号  [ ともやの映画大好きっ! ]   2008年06月29日 22:49
(原題:長江7號/CJ7) 【2008年・中国】試写で鑑賞(★★★☆☆) 超貧乏な親子と謎の地球外生命体との絆を描いたSF作品。 有名私立小学校に通うディッキー(シュー・チャオ)と工事現場で働く父親のティー(チャウ・シンチー)は、超が付くほどの貧乏な生活を送って...
5. ミラクル7号(吹替) CJ7  [ いい加減社長の日記 ]   2008年06月29日 22:27
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/ce72ed84ec72d4108bfa552e353d763b の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。 ほん...
4. ミラクル7号 CJ7 長江7号 (試写会)  [ まてぃの徒然映画+雑記 ]   2008年06月29日 22:21
久しぶりの香港コメディはやっぱり楽しい!ディッキー(徐嬌)はオンボロ小屋に住む周星馳演じるティーの息子。母親は病気で亡くなり、ティーが建設現場で一生懸命働いて私立学校に通っているが、新しい靴も買えずにゴミ捨て場で拾ってきて繕うほど貧乏なため、学校ではい...
3. ミラクル7号  [ そーれりぽーと ]   2008年06月29日 19:38
待望っちゃ待望だけど、期待しても何も得られるものは無い事は覚悟の上で、チャウ・シンチー監督最新作『ミラクル7号』を観てきました。 ★★★ 今度はソフトな感動作?! いえいえ、感動的なラストで〆るのはチャウ・シンチーの十八番だから、何が起こるか観てみなければ...
2. 映画「ミラクル7号」を試写室にて鑑賞  [ masalaの辛口映画館 ]   2008年06月29日 12:39
 「ミラクル7号」@ソニーピクチャーズ試写室 映画の話 超が付くほどのビンボーながら、小学生の息子のディッキーを男手ひとつで懸命に育てるティー。ある日、ゴミ捨て場で息子に与えるためのスニーカーを探していた彼は、緑色のゴムボールのような謎の物体と遭遇する...
1. ミラクル7号/CJ7/長江7號  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年06月29日 12:31
今度のシンチー作品は、泣ける{/eq_2/} 今年公開の映画の中では『Sex and the City』の映画化と同じくらい楽しみにしてたチャウ・シンチー監督作品最新作{/m_0158/} 旧正月にあたる1月末から本国香港で公開され、大ヒットを記録。 ほんとは現地に行って観るゾ!!といきま...

この記事へのコメント

10. Posted by パピのママ   2008年07月07日 22:30
ミチさんへ・・・コメントいつも感謝です!(^^)!
遅くなりました〜みなさん楽しまれたようで、どうも私は素直に笑えなかった。
凄いですよね、女の子が男の子役を演じるとは、それにでかいデブの女の子も、男のレスラーだったとは、監督の発想に驚きです。
いえ、笑いのところはクスぐらいで、何だかあのひどい貧乏暮らしが目について、折角未来からきたナナちゃんをもっと、夢の中みたいに活躍させてほしかったです。
人形のオチがいまいち納得できませんでした。
9. Posted by パピのママ   2008年07月07日 22:22
5 ノルウェーまだ〜むさんへ・・・今晩は!、コメントありがとう!
美しき心の貧乏人と、醜い心のお金持ちというテーマ>そうですね、シンチー監督の貧乏時代がこの映画に現れているようですね。
主人公の、ディッキー役の女の子シュー・チャオを、養女にしたのはそんな優しさがあるからなのですね。
8. Posted by パピのママ   2008年07月07日 22:13
きららさんへ・・・いつもコメント感謝してます!(^^)!
返事が遅くなりごめんなさい。
いつもなら、監督のシンチーが主役なのに、女の子が男の子を演じるのは中々よかったです。
でも、かなり貧乏で学費とか支払いに食費までケチって可哀そう!!
夢の中のナナちゃんパワーが、本当だったら生活楽になったのにね(残念)
7. Posted by パピのママ   2008年07月07日 22:02
5 まてぃさんへ・・・今晩は〜遅くなりました。
いつもコメントありがとう!!
そうですね、往年の香港コメディって、泣き笑いの連続ものでした。
でもね、私には内容がね〜貧乏なのに学校で虐められるわかっているのに、なにも無理してまで通わせなくても、そこのところがイマイチ、学校の先生たちだってエコヒイキしてるし。
6. Posted by パピのママ   2008年07月04日 23:11
5 migさんへ・・・お帰りなさい!!
お疲れの所ありがとう!(^^)!
うん〜ちょっとね、カンフーネタとかUFOとか、コメディ満載、泣き所満載で引いてしまいました。

5. Posted by ミチ   2008年07月01日 22:09
こんばんは♪
シンチーワールドは決して嫌いじゃないので、楽しめてしまいました。
それにしても女の子が男の子を演じていたり、レスラーが大女を演じるなど、鑑賞後に知って驚くことも多かったです。
4. Posted by ノルウェーまだ〜む   2008年07月01日 15:13
パピのママさん、TBありがとうございました〜
私には大絶賛の映画でした。
シンチーの映画には、必ず靴に穴(と言うより、靴から足が半分出ているような状態)の開いたものが登場しますが、彼の貧乏描写はすごいですよね。
実際、貧乏な家で育ったシンチーが、今や大スターになっしまい、だからこそ、‘美しき心の貧乏人と、醜い心のお金持ち‘というテーマを、映画の真ん中に据えて、映画作りをしているのだと思っています。
3. Posted by きらら   2008年06月30日 09:49
こんにちは☆
TBひとつ、間違えて送ってしまいました。すみませんが削除お願いします><
ふふふ☆かなり辛口ですねー☆
私はとっても楽しめたので、それだけで満点つけちゃいました。
貧乏の子がわざわざ無理して私立に通うっていうのは実際にもよくあることだ、、みたいな記事をどこかで読みましたよー。
それにしてもひどい貧乏でしたけどね、あんな環境で育っている子供が、、、って思うとちょっと悲しくなりましたけど。
2. Posted by まてぃ   2008年06月29日 22:26
こんにちは。
辛めの点数ですね^^;
私はなんだか一昔前の香港コメディみたいな感じがして懐かしんじゃいました。
何でもありのくすっと笑えるストーリーにほのぼのします。
1. Posted by mig   2008年06月29日 12:30
5 パピママさん☆

先日はお祝いコメントありがとうございました!

うわ〜、パピママさんはダメでしたかぁ、、、(泣)
わたしは大好きで、3度目近々観に行くつもりです♪