2008年10月18日

容疑者Xの献身4

taitoru05年に直木賞を受賞した東野圭吾の人気ミステリー「探偵ガリレオ」シリーズ第3作「容疑者Xの献身」をTVドラマ「ガリレオ」のスタッフ・キャストで映画化。

果たしてガリレオの前に立ちはだかる天才数学者・石神哲哉とは一体どんな人物なのか?

天才と天才の哀しき闘いが、今、幕を上げる。

注意:ネタバレで書いてますので、ご了承くださいませ。

物語:物語の主人公は、変人ガリレオこと帝都大学理工学部物理学科で准教授をつとめる物理学者・湯川学。

感情に流されない、徹底した合理主義の彼は、どんな現象にも必ず理由があるとして、オカルトめいた現象や事件に遭遇すると、仕事そっちのけで事件の解明に夢中になる。

そんな彼の習性を利用して、大学時代の湯川の友人で、刑事の草薙俊平は難事件が起こるたび、湯川に捜査協力を依頼する。

しかし、湯川にとっての捜査協力は、被害者のためでもなく、事件を解決するためでもなく、科学的に事件を実証できるかどうかという興味のためだけでしかない。

021c92c0.jpgある日、貝塚北署管内の大田区の大森スポーツ広場で、顔を潰され指を焼かれるという残忍な殺人事件が発生。内海刑事(柴咲)はいつものように天才物理学者で通称“ガリレオ”の湯川(福山)に助けを求めるが、被害者の元妻の隣人として捜査線上に浮かんだのは、湯川の大学時代の友人で天才数学者の石神(堤)だった……。

天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。

ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、どこへ引っ越しても現れては暴力を振るっていた富樫。元妻である靖子が容疑者として捜査線上に上がるが、彼女には完璧なアリバイが存在していた…。

監督は「県庁の星」の西谷弘。(作品資料より)

fukuyama<感想>福山雅治が、論理的に難事件を解決する“ガリレオ”こと湯川学に扮する、意外にも福山はこれが映画初出演である。映画の出演自体も、実に20年ぶりということ。


 

湯川学:職業、帝都大学理工学部物理学科准教授。通称、変人ガリレオ。性格:人を寄せ付けない雰囲気だが、ときおり優しい気遣いを見せることも。そのつかみどころのなさがまさに変人。容姿はカンペキだが、本当は女にモテない。

趣味:ロッククライミングはじめスポーツ全般。食べ物:紅茶派、コーヒーはインスタント派。好きなおにぎりの具は鮭とおかか。口癖:「興味深い!」、「わからない」、「さっぱりわからない」

石神哲哉:関東第三高校の数学教師。性格:人付き合いが不器用で、恋愛とは無縁な孤独な男。数学は天才の域。


 

草薙俊平:職業、刑事。貝塚北署から警視庁へ栄転。通称、湯川の協力で数々の難事件を解決した“ミステリーハンター”性格は、女好き。


 

内海薫:職業、貝塚北警察署の女性刑事。性格:正義感あふれる熱血漢である。欠点は、料理と男を見る目のなさ。湯川への恋心がどの程度かは謎に包まれている。


 

花岡靖子:職業、元ホステス。現在は弁当屋を経営している。性格:働きながら女手ひとつで娘を育てる健気な母親。その薄幸さが男をそそる?。欠点は、男運のなさ。


 

湯川警察に殺人事件の推理を依頼された湯川は、刑事内海と共に、捜査に乗り出す。だが、被害者の元妻である容疑者、靖子にはアリバイがある、・・・。

そんななか、靖子の隣人の数学教師が、湯川にして「本物の天才」と言わしめた彼の学生時代の友人、石神と判明する。

実はその石神が事件の裏で動いていたわけで、・・・数学の天才が仕組むトリックとは?

この映画版には、湯川の人間性を感じさせるシーンが多数登場する。特に終盤にかけて、柴咲コウが湯川に言った言葉「石神さんは○○○さんによって生かされていたのですね」

柴咲コウ扮する内海に対し、湯川が始めて感情的な姿を見せるシーンで、その心の動きを繊細に体現した福山の憂いある表情がたまりません。

湯川は非論理的なコトにまったく興味なし、科学的な好奇心から、事件解決のカギを導き出している。

論理的に考えられない事柄は「ありえない」と一蹴し、内海刑事をいらだたせることも。落ち着いたシブい声で事件の謎を論理的に解決していく姿に、思わずホレボレする。

matuyuki湯川もやっぱり男?・・・美人には弱いのだ。

 

殺人事件の被害者の元妻、花岡靖子(松雪泰子)のアリバイがどうしても崩せない内海は、湯川の元へと、何の興味も示さなかった湯川だが、「容疑者は、はかなげで色っぽい美人」の一言に、笑顔を浮かべ、「コーヒーでも入れよう」なんて乗り気である。


 

靖子の隣人、石神(堤真一)が事件にかかわっているのでは・・・と疑い始めた湯川。石神は大学の同期で、彼が唯一天才と認めた男だった。謎を解明したいという欲求と、友情との狭間に苦悩する湯川の姿が新鮮である。しかし、石神の部屋を訪ねて、飲みすぎて寝てしまう姿も披露する。

内海と湯川ちょっとコミカルなセリフの応酬やポップでキャッチーな映像表現など、「ガリレオ」はTVドラマらしい遊びが随所にちりばめられた娯楽作のお手本のような内容だったが、しかし、映画ではガリレオとその作風をチェンジ。


 

無償の愛とは何か、人はどこまで自分の身を愛する人に捧げることができるのか。そんなことを考えさせるシリアスな内容。

石神が靖子に出会ったのは、ラストで明かされるのですが、本当はもうこの世には存在していなかったのに、隣に越してきた靖子と娘によって彼はもう一度生きようとするわけで、その生きる糧となる靖子と娘のためなら、人殺しもやりかねない。

だから、アリバイ工作なんて石神にとっては簡単なことだったのだと思いますね。


 

石神警察をあざむくために、靖子と娘を映画を見に行かせて、パンフレットの間にチケットの半券を差し込んでおく。靖子と娘が殺した元夫の死体は、石神がどこかへ捨てたのだろうか。

しかし、湯川を雪山登山に誘う石神は、もしかして全部お見通しの湯川を、消してしまうのかとも思われたのですが、湯川が「あの問題を解いたって、誰も幸せにはならないんだ」と石神に言う。

この時、石神は最後のプランまで立てているわけで、友人である湯川を殺しても数学的に計算しても何の得にもならないと考えたのでしょう。

そこでキーとなるのは、湯川役の福山雅治と石神役の堤真一によるサシの演技合戦でもあるのですね。

本物の実力派である堤を相手に一歩も引かず、湯川として画面の中で堂々と存在する福山。

ラストで石神が自首をしてくる。そのクライマックスのシーンで、石神が慟哭をする瞬間は、今でも目に焼きついて離れません。その結末は、ご自分の目で確かめて下さい。納得のいく完璧な脚本に脱帽です。

よかったら押して下さいね 〜"http://ranking.kuruten.jp/rankin.php" くる天 人気ブログランキング



papikosachimama at 23:33│ 2008年劇場公開作品、鑑賞 | や行の映画

この記事へのトラックバック

49. 「容疑者Xの献身」(日本 2008年)  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ]   2010年01月06日 17:58
数学者と物理学者。 同期の天才ふたりの頭脳合戦の果て。
48. 『容疑者Xの献身』’08・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2009年09月17日 08:12
あらすじ惨殺死体が発見され、内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事...
47. 容疑者xの献身  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年08月09日 21:10
その謎を、愛そう。
46. ◆映画・容疑者Xの献身  [ 映画大好き☆ ]   2009年05月15日 11:17
容疑者Xの献身監督:西谷弘出演者:福山雅治、 柴咲コウ、 松雪泰子、 堤真一収録時間:128分レンタル開始日:2009-03-18Story東野圭吾の直木賞受賞作を、福山雅治と柴咲コウ共演で映画化。貝塚北警察署の刑事・内海から殺人事件の相談を受けた湯川学は、かつての親友である....
45. 「容疑者Xの献身」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年04月07日 12:24
堤真一が良かったなぁ〜・・。切ない・・。
44. 容疑者Xの献身  [ ベルの映画レビューの部屋 ]   2009年03月26日 19:04
容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD] ¥2,846 Amazon.co.jp (2008) 出演 福山雅治 (湯川学/物理学者)     柴咲コウ (内海薫/所轄の刑事)     北村一輝 (草薙俊平/内海の元上司、本庁の刑事)     松雪泰子...
43. 容疑者Xの献身  [ 映画、言いたい放題! ]   2009年03月09日 13:43
東野圭吾の原作は読みましたが、 この映画は人気テレビシリーズのキャラクターが 事件を解決する様子。 どうなるんでしょう? ある日、河原で顔を潰され指紋も焼かれた殺害遺体が発見された。 被害者の離婚した元妻・花岡靖子の所に聞き込みに行った内海・草薙両刑事...
42. 「容疑者Xの献身」 主役は堤真一  [ ノルウェー暮らし・イン・ジャパン ]   2009年01月08日 23:12
りょうたが観たがっていたのに、休みの日は野球があるのでなかなか行けなかった作品。 もうすぐ終わりそうなので、大慌てで行って来た。 新春第一弾の劇場映画はコレ「容疑者Xの献身」 いやー、さすが上手いよ、堤 真一。 さすが年間興行収入第4位なだけある!
41. 容疑者Xの献身  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2008年12月09日 02:15
観て来ました。 <池袋HUMAX シネマズ> 監督:西谷弘 原作:東野圭吾『容疑者Xの献身』(文藝春秋社刊) 脚本:福田靖 高校の数学教師・石神哲哉は、アパートの隣に住む花岡靖子の営む弁当屋に通うのを日課としていた。ある日、花岡家から聞こえた騒音を不審に思っ...
40. 容疑者Xの献身  [ 映画を見に行きましょう!!  ]   2008年11月21日 22:02
           容疑者Xの献身天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、ど...
39. 容疑者Xの献身  [ Yuhiの読書日記+α ]   2008年11月18日 21:36
第134回直木賞、第6回本格ミステリ大賞に輝いた東野圭吾の同名小説を映画化したもの。この作品に登場する物理学者湯川が謎を解く「探偵ガリレオ」「予知夢」も以前ドラマ化され、高視聴率を取っていましたね。 監督は西谷弘、キャストは福山雅治、柴咲コウ、堤真一、松雪...
38. 『容疑者Xの献身』 2008-No78  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2008年11月13日 08:30
迷って選んで観た映画。 空いているかと思ったら、予想以上に人が居て驚きました! コロンボとか古畑とか、 犯人が判って始まる??.
37. 容疑者Xの献身  [ ミュウドリ ]   2008年11月03日 20:33
映画の日(1000円)だったので 「容疑者Xの献身」見に行きました。 原作を読んだので結末はわかっていましたが、 原作と比較しながら見れたのでおもしろかったです。 堤真一と松雪泰子がよかった。 原作と違って工藤さん(ダンカン)が超テキトーに 描か...
36. 容疑者Xの献身  [ ネタバレ映画館 ]   2008年11月03日 03:38
ありえない、わからない、おもしろい・・・
35. 「容疑者Xの献身」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2008年10月22日 23:10
大分前に本を読んでた、容疑者Xの献身の映画化です。原作は探偵ガリレオの前に読んでいます。これはガリレオシリーズとは言いな
34. 容疑者Xの献身  [ 週末映画! ]   2008年10月22日 22:46
期待値: 95% 東野圭吾の「ガリレオ」シリーズの映画化。 ドラマの映画版とはちょっと違うようです。
33. 容疑者Xの献身  [ 欧風 ]   2008年10月22日 18:14
昨日は、イオン下田に映画を観に行ってきました??。しかも1本だけ。1本だけで帰ってきたのはいつ以来だろう(^_^;)。 今回観たのは、「容疑者Xの献身」。テレビドラマの<a href="http://www.fujitv.co.j
32. 『容疑者Xの献身』@TOHOシネマズ錦糸町  [ たーくん'sシネマカフェ ]   2008年10月22日 02:29
初めは見るつもりではありませんでした。TVドラマからの映画化は期待してなかったので。しかしある映画好きの尊敬するブロガーさんのお薦めもあり観ることに。「探偵ガリレオ」シリーズ。「容疑者Xの献身」。(C)2008フジテレビジョン-あらすじ-惨殺死体が発見され、新人...
31. 『容疑者Xの献身』  [ めでぃあみっくす ]   2008年10月21日 21:06
原作は未読、しかもTVドラマも全く見ていないのですが、結構評判がいいので興味は薄かったのですが見てみましたが、これは「実におもしろい」。映画化ありきのTVドラマの映画化といってもフジテレビなんでと思っていましたが、ガリレオという看板を外したために見事にタイト....
30. 容疑者Xの献身  [ 心のままに映画の風景 ]   2008年10月21日 19:25
貝塚北警察署管轄内で男性惨殺死体が発見される。 内海(柴咲コウ)と草薙(北村一輝)は、被害者の元妻花岡靖子(松雪泰子)へ聞き込みに宮.
29. 「容疑者Xの献身」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2008年10月21日 18:05
TVシリーズは先日の一挙再放送を見直したが、原作は未読まま。高視聴率のドラマが当たり前のように映画化されるこの頃だが、「ガリレオ-容疑者Xの献身」というタイトルで無かったことは正解だったように思う。福
28. 容疑者Xの献身  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年10月21日 18:02
2008/10/04公開(10/04鑑賞)製作国:日本監督:西谷弘出演:福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、松雪泰子、堤真一、渡辺いっけい、品川祐、真矢みき その謎を、愛そう。 ガリレオが苦悩する、その謎とは? &nbsp;
27. 【容疑者Xの献身】  [ 日々のつぶやき ]   2008年10月21日 11:17
監督:西谷弘 出演:福山雅治、柴咲コウ、堤真一、松雪泰子、北村一輝 原作は東野圭吾さんの同名小説、直木賞受賞作です。(原作の感想はこちら→☆ ) 「天才物理学者湯川を頼って捜査協力にやってきた内海。顔をつぶされ手足の指紋を消された男の死体が見つか
26. 人の心は計算できない。『容疑者Xの献身』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年10月21日 11:02
第134回直木賞を受賞した東野圭吾の小説を映画化した作品です。
25. 『容疑者Xの献身』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2008年10月21日 08:07
&nbsp;□作品オフィシャルサイト 「容疑者Xの献身」□監督 西谷 弘□脚本 福田 靖 □原作 東野圭吾(「容疑者Xの献身」文藝春秋刊) □キャスト 福山雅治、堤 真一、松雪泰子、金澤美穂、柴咲コウ、北村一輝、渡辺いっけい、真矢みき、ダンカン、長塚圭史、益岡徹、林 ...
24. 『容疑者Xの献身』  [ ラムの大通り ]   2008年10月20日 23:45
「そうか。そりゃ、そうだよな」 ----ニャに、ぶつぶつ言ってるの? 「いや、この『容疑者Xの献身』って、 東野圭吾の原作だったんだなって。 なるほど、どんでん返しがあるわけだ」 ----あっ、観るまで『容疑者Xの献体』と間違えていたヤツね(笑)。 「そうそう。 主演の福...
23. ★★ 『容疑者Xの献身』  [ 映画の感想文日記 ]   2008年10月20日 22:53
2008年。フジテレビジョン/その他。   西谷弘監督。  テレビドラマ版(1度も見たことがない)の延長にある映画化作品だということは知っていた...
22. 容疑者Xの献身  [ いい加減社長の映画日記 ]   2008年10月20日 22:06
ポイントが溜まっていたので、公開初日の朝一で「容疑者Xの献身」を鑑賞。 テレビでも好きで観ていたので、公開を楽しみにしてました♪ 「UCとしまえん」は、そんなに多くないかな。 「容疑者Xの献身」は、大きめのスクリーンで、6割程度。 【ストーリー】 顔がつぶ...
21. 容疑者Xの献身  [ 花ごよみ ]   2008年10月20日 21:49
  原作は東野圭吾の小説。 本の方はすでに読んでいるので ストーリーは分かっています。 どういう風に映画化されているのか 見届けたくて観に行きました。   石神が堤真一が演じる? それを知ったときは、 あれっ、ちょっと石神のイメージと、 違っているのではないか...
20. 『容疑者xの献身』(2008)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2008年10月20日 21:35
直木賞受賞のベストセラー小説の映画化、というよりも、素直に<探偵ガリレオ>シリーズ第3弾にして初の長編作品の映画版である。 東野圭吾という作家には以前から少なからず興味を持っていたが、なかなか切っ掛けが掴めずにそのまんまになっていたのだけれども、今回の映...
19. 『容疑者Xの献身』... ※ネタバレ有  [ 〜青いそよ風が吹く街角〜 ]   2008年10月20日 21:23
2008年:日本映画、西谷弘監督、福山雅治20年ぶりの映画、柴咲コウ共演、連ドラ『ガリレオ』の映画化。
18. 容疑者Xの献身/福山雅治、柴咲コウ  [ カノンな日々 ]   2008年10月20日 21:17
TVドラマは最初から全部観てるんだけど、肝心の最終話がイマイチで全体の印象もやや霞んでしまいました。この『容疑者Xの献身』は確か当初から映画版として制作予定されてたものだし、原作は直木賞受賞作品という事でちょっと楽しみにしてました。 出演はその他に、北村一...
17. 容疑者Xの献身  [ マー坊君の映画ぶろぐ ]   2008年10月20日 18:50
「容疑者Xの献身」監督:西谷弘原作:東野圭吾 出演:福山雅治、堤真一、松雪泰子、金澤美穂、柴咲コウ、北村一輝配給:東宝概要:天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。...
16. 最後に計算を狂わせるもの  [ CINECHANの映画感想 ]   2008年10月20日 02:15
260「容疑者Xの献身」(日本)  ある日、貝塚北警察署管轄内で男性の死体が発見される。顔は潰され、指も焼かれて指紋が消されていたものの、ほどなく身元は冨樫慎二だと判明する。捜査には本庁も出動し、貝塚北署の刑事・内海は先輩の草薙と共に、被害者の別れた妻・...
15. 容疑者Xの献身  [ ★ Shaberiba ★ ]   2008年10月20日 00:49
愛や人の思いなんてものが、計算通りにいくわけはない・。 天才ながら不器用な男の物語に涙・・。
14. 容疑者Xの献身  [ そーれりぽーと ]   2008年10月19日 23:00
テレビドラマ『ガリレオ』は、ちょうどジムと時間が被ってたので、テレビをつけるといつもクライマックスの時間帯。 なので、ほとんど種明かししか見てなかったドラマなのですが、その映画版『容疑者Xの献身』は、予告編を観る限りむちゃくちゃ面白そう。 ということで、とり...
13. 『容疑者Xの献身』@日劇  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年10月19日 17:27
天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、どこへ引っ越しても現れては暴力を振るって
12. 容疑者Xの献身  [ Akira's VOICE ]   2008年10月19日 10:29
献身る(まもる)  
11. 容疑者Xの献身  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年10月19日 09:34
東野圭吾さんのガリレオシリーズ『探偵ガリレオ』『予知夢』『容疑者Xの献身』は読みました〜で、、、≪第134回直木賞、第6回本格ミステリ大賞≫を受賞し、『〜運命の数式。命がけの純愛が生んだ犯罪〜』というキャッチコピーの元、涙なくしては読めない―という超人気作『容...
10. 容疑者Xの献身  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2008年10月19日 08:36
JUGEMテーマ:映画 2008年10月4日 公開 いやいやいや、泣けるとは想定外でした! まさにタイトルそのままの話しです。 彼の&quot;献身&quot;に涙。 申し訳ありませんがここからはネタバレをご了承ください まずね、石神役の堤真一さんと、花...
9. 「容疑者Xの献身」 愛は割り切れない  [ はらやんの映画徒然草 ]   2008年10月19日 08:34
昨年テレビシリーズが放映された「ガリレオ」の劇場版です。 テレビシリーズは毎回欠
8. 容疑者Xの献身  [ 映画を見に行きましょう!!  ]   2008年10月19日 07:45
           容疑者Xの献身天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、ど...
7. 容疑者Xの献身  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年10月19日 07:37
公式サイト。東野圭吾原作、西谷弘監督、福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、堤真一、品川祐、真矢みき、松雪泰子、ダンカン、長塚圭史、金澤美穂、益岡徹、林泰文、渡辺いっけい。理数天才同士の知的死闘というのはストーリーの表層的テーマで、むしろオーバードクター問題など....
6. 劇場鑑賞「容疑者Xの献身」  [ 日々“是”精進! ]   2008年10月19日 07:37
「容疑者Xの献身」を鑑賞してきました変わり者の物理学者、湯川学が難事件を解決する東野圭吾の「探偵ガリレオ」シリーズを、福山雅治主演でTVドラマ化した「ガリレオ」の劇場版。今回の原作は、小説シリーズ中、初長編にして、第134回直木賞に輝いた同名小説。TV...
5. [映画『容疑者?の献身』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2008年10月19日 07:14
☆風邪気味なので、短めに・・・。  これは、非常に面白かった。  「TVドラマの映画版」で括っては申し訳ないほど、出来が良かった。  冒頭に、殺人事件のキーマンである石神の日常を追っていくが、このシーンが、後からとても事件の種明かしに絡んでくるのだが、見...
4. ★「容疑者Xの献身」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年10月19日 03:09
今週の平日休みは、ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ横浜」で3本まとめ鑑賞。 いよいよ6000マイル達成で、1ケ月無料パスを使いまくります。 本日の2本目は、フジテレビの人気ドラマシリーズ「ガリレオ」の映画化。 映画主演は確か初めての福山雅治と、ひらりん...
3. 「容疑者Xの献身」  感情にうごかされた二人の天才・・・・。 (追記)(再々追記)  [ 取手物語??取手より愛をこめて ]   2008年10月19日 03:07
『化学で証明できないものは、理解できないくせに・・・。』
2. 容疑者Xの献身  [ Memoirs_of_dai ]   2008年10月19日 01:06
TV局製作映画の中では実に面白い 【Story】 惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進ギ..
1. 容疑者Xの献身  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   2008年10月19日 00:39
物理学者が友を想う時、数学者は恋をする。 帝都大学理工学部物理学科の准教授、湯川学(福山雅治)が、今度の事件に興味を持ったのは、宮..

この記事へのコメント

7. Posted by ノルウェーまだ〜む   2009年01月08日 23:31
こんばんわ☆
公開が終わりそうなので、慌てて行って来ました。
堤さんと松雪さんが、ものすごく上手かったですよね〜
柴咲コウなんて、何したっけ?というかんじでしたけど、ガリレオシリーズは、やはり彼女あってのものですし。
元夫の死体は、最後川に沈んでいたようですが、こういう死体が結構沈んでいるのかなぁ〜と思ったら、川や森の近くに住むのが、怖くなってしまう今日この頃です。
6. Posted by パピのママ   2008年10月25日 01:50
tamacatさんへ・・・今晩は、初めまして、ようこそご来店くださいました。
あなた様のおっしゃるとおりに、パンフの引用と取られてもいたしかたありません。
上記の記事を書き直して、以前の記事は削除いたしました。
これで、ご了承ねがえればと思っております。
ですので、TBのお返しはいたしません。
5. Posted by パピのママ   2008年10月24日 10:47
5 にゃむばななさんへ・・・こんにちは、コメントありがとう!!
自分を犠牲にしても愛する人の幸せを願う、そんな愛もあるのですね。
いろんな事を考えさせられる映画でした。

4. Posted by パピのママ   2008年10月24日 10:38
5 ルナさんへ・・・コメント感謝です。
小説は自分の頭の中で、思考をめぐらせて感情をコントロールさせるものですよね。
でも映画では、俳優さんが演じて、その役にあってぴったりだと、見ていて感動します。
だからこそ、映画ではキャスティングがむずかしいのでしょうね。
3. Posted by tamacat   2008年10月23日 14:36
後半7割ぐらい、パンフレットに載ってるキャストインタビューの引用ですよね。
著作権的にも問題だし、それ以前に文章を書く姿勢としてどうかと思うんですが……。
2. Posted by にゃむばなな   2008年10月22日 14:11
片思いほど美しい愛はないと言われますからね。
石神が構築したアリバイは本当に美しいほどに見事でしたが、愛する人の心まで計算に入れれなかったことが、その美しさを切ないものに見せてくれたような気がしましたよ。
1. Posted by ルナ   2008年10月21日 18:29
実は、原作を読んだ時は、泣けなかったのですが、
(いくら純愛とはいえ、関係ない人を犠牲にして
いいものだろうか・・・となんか納得できず)
映画では、内容を全て知った上で、思わず涙を流してしまいました。
それだけ、堤真一の演技が素晴らしかったんだろうなぁ〜と思います。
でも、原作も面白いですよー。
お時間があれば、ぜひどうぞ。