2008年12月08日

WALL・E/ウォーリー4

7e20cd47.jpg

ディズニー/ピクサーの待望の新作は、未来の地球が舞台。人類の消えたその場所で、孤独にゴミ処理を続ける小型ロボット“WALL・E”

そんな彼の愛と冒険の物語が、切なくも温かい、懐かしくも新しい不思議な世界へあなたを誘います。

物語:人間たちが見捨てた、29世紀の地球。700年もの間、ひとりぼっちで働き続けるゴミ処理ロボットがいた。

名前は、“ウォーリー”。長い年月の中で、いつしか感情が芽生えた彼は、ゴミの中から“自分のお気に入り”を拾ってコレクションしていた。

人間たちが残した思い出に囲まれていると、ウォーリーはちょっとだけ幸せだった。それが、彼の本当の孤独を癒すことはできないとしても・・・。

ある日、ウォーリーの前に現れた、ピカピカのロボット“イヴ”。ウォーリーは、彼女の気を惹くために、次々と自分の宝物を見せる。しかし、薄汚れた長靴に入った「ひょろっとした植物」を見せた瞬間、イヴは突然フリーズしてしまう。

彼女には、地球の運命を左右する「重大な秘密」が、隠されていたのだ。

宇宙船にさらわれたイヴを救うために、ウォーリーは未知なる宇宙へと旅立つ。それは、想像もつかないほど壮大な冒険の始まりだった。

老舗ディズニーの子会社で、CGアニメのパイオニアとして知られるピクサーが、14年前から温めてきた企画を実現したSFファンタジー。

監督・脚本は「ファインディング・ニモ」(03)でアカデミー長編アニメ賞を受賞したアンドルー・スタントン。最新の映像世界と古典的なラブストーリーを組み合わせて、大人も子供も楽しめる感動作です。(作品資料より)

注意:ネタバレです

ウォーリー<感想>人っこひとりいなくなった地球で、700年もひたすらゴミを集め続けるロボットだなんて、このアイデアを思いついた人って・・・神?

 

ウォーリーの動きがいちいちユーモラスで、セリフなしでここまで感情移入させられるとは!・・・無人の地球の映像も含め、導入部のツカミはピクサー作品の中でも抜群の上手さだと思う。

 

だって、ウォーリーとイヴは名前を呼び合ったり「指令」、「極秘」といった短い言葉を交わすだけで、セリフや会話が殆んどないんです。

ivyそれでも、しぐさや行動でお互いの気持ちがよく伝わっているのですが、ウォーリーは仕事柄もあって整理整頓や掃除が好きですが、イヴはすぐにキレて腕に装備してあるキャノン砲をぶっ放すんですから(笑)でも、ブルーの目をしたピカピカで真っ白な卵型のロボット“イヴ”にひと目惚れなんですもん。

だからこそ、ウォーリーが「ハロー・ドーリー」を何度も観るシーンで、歌って踊る真似をするのですが、一緒に踊る相手も、手をつなぐ相手もいなかった彼に、愛しくてじわわ〜んと心に染みるのよ。

宇宙へさらに、植物探査ロボットのイヴが植物を持ち帰るシーンでは、「E・T」を連想させてくれるし、アクシオム艦でコンピューターのオートが反乱を起こす場面では、キューブリックの名作「2001年宇宙の旅」のパロディになっているのも、名作へのオマージュでしょうね。

 

古いものを大切にする、ゴミ処理ロボットのウォーリーは、気に入ったものがあるとツールボックスに入れてねぐらへ持ち帰るんです。そのなかでも、ダイヤの指輪よりも入れ物の箱に興味を持つ彼の価値観が面白いです。

キュービックねぐらのトレーラーには、回転式の棚に整理された大事なコレクションがいっぱい。

ジッポのライターやジョウロや何故かブラジャーなんてのもあるし(笑)、大事なビデオテープは、トースターに収納している。懐かしいルービック・キューブや泡立てきに電球などを、イヴに見せて自慢するシーンがキュートでした。

あと、エアパッキンでプチプチ遊びなんて懐かしいです。

29世紀の地球は、核戦争や温暖化で環境が悪化し、動物や植物が絶滅している、が何故かゴキブリだけは生存しているんですよね。・・・という設定はショッキングでしたが、絶対にないとは言い切れないのが怖いですよね。

お掃除ロボ地球を捨てた人類は、すべてロボットまかせなので、極端なメタボ人間になると言うのも強烈な皮肉だし、この設定だけでも切なさ過ぎるアニメなのだが、エコ的題材を扱っても説教くさくならずに、決してお涙ちょうだい路線に走らないのが立派なところです。

 

エンディングロールで、人間に見捨てられた未来の地球に、豊な緑が蘇る絵画的映像に、人類は自然を大切にし、動物や植物と共存しなければ生きていけないというメッセージが伝わってきます。



papikosachimama at 23:02│ 2008年劇場公開作品、鑑賞 | あ行の映画

この記事へのトラックバック

69. WALL・E/ウォーリー  [ 映画 大好きだった ]   2010年03月11日 20:38
ツタヤでブルーレイを借り、吹替えで観賞。予告編を観たくらいで、予備知識はほとんどなく観賞したが、前に観た同じディズニーのアニメ「カーズ 」がSD(DVD)でも映像が綺麗だったということがあって、今回HD(ブルーレイ)ということもあり期待して観た。実際見てみると、実写....
68. WALL・E/ウォーリー  [ 単館系 ]   2009年10月06日 00:24
何らかの方法で全人類がごみだらけの地球から脱出したあとのストーリー? 意思をもつごみ掃除ロボットは毎日地球のごみ処理をしていた。 の..
67. ウは『ウォーリー』のウ  [ 映画のブログ ]   2009年09月28日 00:48
 ウォーリーのデザインを見て、1984年にニッカウヰスキーのCMで人気を博したロボット "アポジーとペリジー" が25年を経てついに映画化されたのの..
66. ウォーリー  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年08月22日 04:41
それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》―― 【関連記事】 ウォーリー 壁紙1 壁紙2 壁紙3 壁紙4 壁紙5 壁紙6
65. 【映画】WALL・E/ウォーリー…このウォーリーは探す側です  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2009年08月20日 22:06
今日{/kaeru_rain/}も結構雨{/kaeru_rain/}が降っている北部九州地方です(昨日の朝ほどではありませんが{/face_ase2/})。 一昨日の記事でも書きましたが、一昨日から昨日にかけての北部九州地方はヒドい集中豪雨{/kaeru_rain/}{/kaeru_rain/}に見舞われました{/hiyo_oro/}...
64. 年末年始の過ごし方 2008年〜2009年  [ うちの猫(ナナ)知りませんか? ]   2009年05月05日 14:34
[[attached(1,center)]] (写真は今年を振り返るナナです) さて、29日に仕事を納めて、昨日から正月休みに入りました。 どうしても見たかった、 WALL・E ウォーリー http://cinema.intercritique.com/comment.cgi?u=1758&mid=20772 [[attached(2,cente...
63. No.177 ウォーリー  [ 気ままな映画生活 ]   2009年04月26日 22:39
4 台詞がなくても、孤独というウォーリーの感情表現が 見事でした。しかし、長いこと、無音映画に慣れていない ため苦痛に感じる人もいるでしょうね。 音があることが普通と考えている。
62. 『WALL・E/ウォーリー』 WALL・E  [ *モナミ* ]   2009年02月15日 23:09
イギリス行きの飛行機にて鑑賞。 ウォーリーが、可愛かった。 ゴミ処理ロボットなのに、あんなに表情が豊かなんて。 言葉はほとんどしゃべらない、ほんとに表情としぐさだけなんだけど、 ちゃんと気持ちが伝わる。 そんなウォーリーは700年も打ち捨てられていて、...
61. WALL・E (ウォーリー)  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   2009年01月31日 14:41
◆ウォーリーとイヴ(のつもり)『WALL・E/ウォーリー』は、ピクサー・アニメーション・スタジオとウォルト・ディズニー・ピクチャーズが製作したCGの長編アニメーション映画です。実は先月、劇場に観に行ったんですが、記事にするのが遅れてしまいました。●導入部のあらす...
60. 【ウォーリー<日本語吹替版>】  [ +++ Candy Cinema +++ ]   2009年01月13日 22:53
       【WALL・E 】 【監督・原案・脚本】 アンドリュー・スタントン   【日本公開】 2008/12/05    【上映時間】 103分   【...
59. 愛とエコ、宇宙の果てまでも【ウォーリー】  [ 犬も歩けばBohにあたる! ]   2009年01月12日 22:30
ねずみの王国の映画はちょっと苦手なのですが Pixarアニメは好きなのです(笑)
58. 『ウォーリー/WALL・E』@ユナイテッドシネマとしまえん  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2009年01月07日 22:56
29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリー。宇宙へ脱出した人間たちに置き去りにされて700年、大好きなミュージカル映画『ハロー・ドーリー!』のビデオで男女が手を握るロマンチックなシーンを見ては人恋しさを募らせていた。そ
57. 映画『WALL・E』劇場鑑賞  [ 続・蛇足帳〜blogばん〜 ]   2009年01月07日 19:17
 去年の11月以降から色々あって、とでもじゃないけど映画館に足を運ぶ余裕も無かったんですが、昨日に祖母も四十九日法要が無事終わったので...
監督、アンドリュー=スタントン。脚本、アンドリュー=スタントン、ジム=リアドン。
55. 【映画】WALL・E  [ 新!やさぐれ日記 ]   2009年01月02日 18:36
▼動機 評判良さそう&「月イチゴロー」での低評価 ▼感想 これはすごいアニメだ ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。あ...
54. WALL・E ウォーリー(日本語吹き替え版)  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2008年12月31日 13:55
観てきました。 <新宿ピカデリー> 監督:アンドリュー・スタントン 原案:アンドリュー・スタントン、ピート・ドクター 脚本:アンドリュー・スタントン、ジム・リアドン 誰もいない都市の廃墟で、毎日黙々と瓦礫の整理をする、作業ロボットのWALL・E。ある日、いつ...
53. ウォーリー  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年12月30日 17:40
【WALL・E】2008/12/05公開(12/30鑑賞)製作国:アメリカ監督:アンドリュー・スタントン声の出演:ベン・バート、エリサ・ナイト、ジェフ・ガーリン、フレッド・ウィラードジョン・ラッツェンバーガー、キャシー・ナジミー、シガーニー・ウィーヴァーまるでアイ・アム・レ....
52. 映画:WALL・E/ウォーリー  [ よしなしごと ]   2008年12月28日 20:00
 クリスマス&イヴは1,000円ということで、2本立て。その1本目はWALL・E/ウォーリーを観てきました。
51. WALL・E/ウォーリー  [ Lovely Cinema ]   2008年12月28日 13:29
JUGEMテーマ:映画館でみました! 700年後の人類って・・・[:豚:]
50. 『WALL・E/ウォーリー』  [ 唐揚げ大好き! ]   2008年12月26日 06:15
  それは、700年の孤独が生んだ<<奇跡>>――   ■人間たちが見捨てた、29世紀の地球。そこに、700年もの間、ひとりぼっちで働き続けるゴミ処理ロボットがいた。名前は、”ウォーリー”。長い年月の中で、いつしか”感情”が芽生えた彼は、ゴミの中から”
49. WALL・E ★★★★★  [ TRIVIAL JUNK Blog ]   2008年12月24日 01:13
ロボ萌えの新たな境地 <公式サイト> 数々の傑作CGアニメを送り出すピクサーの最新作。 実はピクサーアニメをマトモに観たのは今回が初めてだったり。 <感想1> もうとにかく主人公・ウォーリーの一挙手一投足が可愛くて仕方ありません。表情もなく、台詞もほとんど...
48. ウォーリー  [ You got a movie ]   2008年12月21日 19:02
監督・原案・脚本  アンドリュー・スタントン サウンド・デザイン ベン・バート  未来の世界、廃棄物やゴミで一杯になり、地球から人間や植物が消えてしまった世界で働くウォーリーを描いた前半はアニメでも実写に近く感じる映像で、これはとても斬新で気に入った。逆に...
47. WALL・E/ウォーリー  [ 週末映画! ]   2008年12月21日 08:29
期待値: 100% ピクサーのSF映画。 バグズ・ライフ、ファインディング・ニモのアンドリュー・スタ
46. 「ウォーリー」  [ クマの巣 ]   2008年12月21日 05:20
「ウォーリー」、観ました。 たった一台で何百年も荒廃、汚染しきった地球で働き続けるロボット、WALL・E。そんなある日、宇宙に逃げた人鮮.
45. WALL・E ウォーリー リベンジです!  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年12月20日 23:36
  WALL・E ウォーリー ウォーリー〜〜!というあのフレーズが忘れられません。 リベンジです。二度も鑑賞しました。実は(^_^;)最初は爆睡状態zzzzz。半分しか観れなくて。情けない話ですが・・・・・。実はアレルギーの薬を服用していたこともあってだと思います。...
44. 【WALL・E ウォーリー】  [ 日々のつぶやき ]   2008年12月17日 16:02
甥っ子&姪っ子連れて見てきました! 「誰もいなくなった29世紀の地球にたったひとりで残されたのはゴミ処理ロボットのウォーリー。 宇宙に逃げ出していった人間たちに置き去りにされ700年もの間人恋しさでいっぱいになりながら黙々と働いていた。 唯一の友だちはゴ
43. ウォーリー  [ マー坊君の映画ぶろぐ ]   2008年12月17日 12:31
「ウォーリー」監督・脚本:アンドリュー・スタントン 声の出演:横堀悦夫、園崎未恵、草刈正雄、江原正士配給:ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン概要:29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリ...
42. WALL・E/ウォーリー  [ C’est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2008年12月16日 23:39
3 WALL・E/ウォーリー’08:米 ◆原題:WALL・E◆監督・脚本: アンドリュー・スタントン「ファインディング・ニモ」「バグズ・ライフ」◆声の出演:エリッサ・ナイト、ジェフ・ガーリン、フレッド・ウィラード、キャシー・ナジミー、シガニー・ウィーバー ◆STORY◆29...
41. WALL・E/ウォーリー  [ C’est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2008年12月16日 23:38
3 WALL・E/ウォーリー’08:米 ◆原題:WALL・E◆監督・脚本: アンドリュー・スタントン「ファインディング・ニモ」「バグズ・ライフ」◆声の出演:エリッサ・ナイト、ジェフ・ガーリン、フレッド・ウィラード、キャシー・ナジミー、シガニー・ウィーバー ◆STORY◆29...
40. WALL・E/ウォーリー  [ 心のままに映画の風景 ]   2008年12月16日 19:25
西暦2700年の地球。 宇宙に逃れた人間が残したゴミを、 700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。 ある日...
39. 『WALL・E/ウォーリー』 (2008)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2008年12月16日 10:36
原題:WALL・E監督・原案・脚本:アンドリュー・スタントン声の出演・サウンドデザイン:ベン・バート声の出演:エリッサ・ナイト、ジェフ・ガーリン、フレッド・ウィラード、キャシー・ナジミー、シガニー・ウィーバー公式サイトはこちら。<Story>29世紀の荒れ果...
38. 【WALL・E/ウォーリー】  [ 猫とHidamariで ]   2008年12月15日 23:23
ずっと「ひとりぼっち」だったからずっと「いっしょ」にいたかったWALL・E/ウォーリーHPウォーリー-goo映画ストーリー29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリー。宇宙へ脱出した人間たちに置き去りにされて700年、大...
37. 『ウォーリー』2008・12・7に観ました  [ 映画と秋葉原と日記 ]   2008年12月13日 17:30
『ウォーリー』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 既に人類が居無く成って700年を経過する地球の29世紀のお話。 その間、一体のゴミ処理ロボット《ウォーリー》が人間たちの残したゴミを独り黙々と片付けているが。長い年月の間に、感情が芽生え、ごみ中
36. 映画「WALL・E/ウォーリー」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年12月13日 01:55
原題:WALL・E Wall-Eとは"Waste Allocation Load Lifter-Earth Class"のこと、ただのゴミ処理ロボットではない??切なくも微笑ましいウォ??リィーとイ??ヴァの恋の物語?? 地球上のゴミをひたすら集めてはパックして塔に積み上げる、それがゴミ処理ロボッ...
35. WALL・E/ウォーリー(東京国際映画祭)  [ ★試写会中毒★ ]   2008年12月12日 01:20
☆ EL JARDIN SECRETO  満 足 度:★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:アンドリュー・スタントン 吹き替え:ベン・バート       エリッサ・ナイト       ジェフ・ガーリン、他 TIFF 特別招待作品 ■...
34. WALL・E/ウォーリー  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年12月11日 14:48
子どもと吹き替え版で鑑賞―【story】西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが宇宙...
33. ウォーリー  [ Blossom ]   2008年12月11日 14:34
ウォーリー WALL・E 監督 アンドリュー・スタントン アメリカ 2008
32. WALL・E 2008-66  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年12月11日 07:13
「WALL・E」を観てきました〜♪ 2700年の地球、汚すだけ汚して地球に逃れた人類のゴミを、地上でゴミをゴミを片付けるゴミ処理ロボットのWALL・E。或る日、宇宙からロケットがやってきて、イヴというロボットが現れる。ずっと孤独だったWALL・Eは、イヴに恋をするが・・・...
31. ウォーリー  [ <映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅 ]   2008年12月10日 22:28
本作品のキーワード : 『LOVE −地球・人間−』  【公   開】 2008年 【時   間】 103分 【製 作 国】 アメリカ 【監   ...
30. 「WALL・E/ウォーリー」 ビビリ屋ウォーリーとツンデレイヴ  [ はらやんの映画徒然草 ]   2008年12月10日 22:14
まさかロボットに泣かされるとは・・・。 今まで発表した作品の品質の高さから、また
29. 「WALL・E / ウォーリー」  [ 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 ]   2008年12月10日 20:35
5 ゴミだらけになった地球を人類が捨て去り、700年が過ぎた29世紀。地球にひとり置き去りにされたゴミ処理ロボットのウォーリーは、ただひたすらゴミ集めを続ける長い年月のうちに、感情が芽生えていた。そんな地球にある日、ピカピカのロボット、イヴがやってきてウォーリーは...
28. WALL・E ウォーリー  [ 5125年映画の旅 ]   2008年12月10日 07:09
5 遥か未来。地球はゴミが溜まり過ぎて生物が暮らすことが出来なくなり、人類は地球を捨てて宇宙に旅立っていた。人類がいなくなって700年。ゴミ処理ロボットのウォーリーは、たった一人で地球のゴミを処理し続けていた。そんなウォーリーにはいつしか感情が芽生え、誰か...
27. WALL・E/ウォーリー  [ 欧風 ]   2008年12月10日 06:44
日曜、八戸フォーラムに映画観に行って、1本目に観たのが、「252 生存者あり」、2本目に観たのが<a href="http://minkara.carview.co
26. WALL・E/ウォーリー  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2008年12月10日 06:25
評価★★★★★ 映像は、もはや実写なみ! 遂にココまで来たかという印象だ。
25. 『ウォーリー/WALL・E』 誰かと手をつなぎたい…言葉はいらないSF“ラブストーリー”  [ ketchup 36oz. on the table ??新作映画レビュー ]   2008年12月09日 23:48
ブログネタ:ひとりぼっちのウォーリーって、知ってる? 参加中 『ウォーリー/WALL・E』 監督:アンドリュー・スタントン 製作製作総指揮::ジム・モリス 共同制作:リンゼイ・コリンズ 製作総指揮:ジョン・ラセター 音楽:トーマス・ニューマン 原案:アン...
24. 映画 【WALL・E / ウォーリー】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年12月09日 23:28
映画館にて「WALL・E / ウォーリー」 ディズニー/ピクサー製作のファンタジーアニメーション。 おはなし:西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名の...
23. WALL・E/ウォーリー  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2008年12月09日 23:16
12月7日(日) 21:30?? TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:600円(買っていない。小ぶりで貧弱) 『WALL・E/ウォーリー』公式サイト ピクサーの大人も子供も安心して見る事のできる手堅いアニメーション。 WALL-Eがショートサーキットな...
22. WALL・E/ウォーリー  [ Memoirs_of_dai ]   2008年12月09日 22:39
ツンデレとダメ男ロボットを通しての人類への警告 【Story】 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“...
21. ★ウォーリー(2008)★  [ CinemaCollection ]   2008年12月09日 21:57
WALL・E彼の名はウォーリー地球型ゴミ処理ロボット。700年もの間、人間のゴミを片付け続けるーどんなときも、たったひとりで上映時間103分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2008/12/05ジャンルファミリー/SF/ロマンス【解説】人類に見捨てられ...
20. 「WALL・E/ウォーリー」ロボット初恋物語!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2008年12月09日 21:13
 ピクサー久々の新作。「WALL・E/ウォーリー」(ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン)。孤独なお掃除ロボットの、とってもカワイイ初恋物語。もお、いじらしくて堪りませんわ!!  人類がゴミに覆われた地球を捨てて宇宙へ旅...
19. 「ウォーリー(WALL・E)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2008年12月09日 19:49
ツンデレ乙女ロボットは人類を救えるのか? という事でディズニー嫌いのオジサンが始めて劇場でディズニーアニメを見てきました
18. WALL・E /ウォーリー  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年12月09日 12:25
ご存知、ディズニーのピクサー映画最新作{/m_0146/} 前にも言ったけど ピクサー作品では名作『トイ・ストーリー』と『モンスターズ・インク』が好き{/heart_orange/} 【ウォーリー】 ゴミを集めて積み上げていく仕事を700年間続けている最後のロボット。 気に入ったもの...
17. WALL-E/ウォーリー  [ 小部屋日記 ]   2008年12月09日 12:21
WALL・E(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督: アンドリュー・スタントン 名前は、ウォーリー。 700年間、ひとりぼっち・・・。 ディズニーピクサー、待望の新作。 人類が消えた地球で、ひとりぼっちでゴミ処理を続ける小型ロボット“WALL・E”。 そんな彼の愛と冒険のSF...
16. WALL・E/ウォーリー  [ ともやの映画大好きっ! ]   2008年12月09日 10:45
(原題:WALL-E) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★) 「バグズ・ライフ」と「ファインディング・ニモ」を手掛けたアンドリュー・スタントン監督の、ピクサー・アニメ最新作。 地球に取り残された掃除用ロボットの淡い夢が叶うまでを描いた、ハートウォーミング...
15. WALL・E/ウォーリー/ベン・バート  [ カノンな日々 ]   2008年12月09日 10:14
動物モノの3Dアニメってイマイチ馴染めないところがあるんだけど、この『WALL・E』は初めて劇場予告編を目にしたときに何だかワクワクしてきちゃいました。アースカラーが中心で色彩的に落ち着いてるのが大きいけど、未来世界でのロボットの物語というのは3Dアニメにとてもマ...
14. WALL・E / ウォーリー  [ Akira's VOICE ]   2008年12月09日 10:01
小さなロボが人類を救う。  
13. いろんな意味で凄い映画。『WALL・E/ウォーリー』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年12月09日 09:59
西暦2700年の地球に残されたゴミ処理ロボットの物語です。
12. WALL・E/ウォーリー(吹替え版)  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2008年12月09日 09:06
JUGEMテーマ:映画 2008年12月5日(金) 公開 先割れスプーンはスプーンなのかフォークなのか・・・?(byウォーリー) 小2の娘も楽しみにしていたこの映画を観てまいりました! いやぁ〜実に良かったです!!! これね、特に前半はほとんどセリフが...
11. 「WALL-E」(ウォーリー)  [ ハピネス道 ]   2008年12月09日 08:12
JUGEMテーマ:映画&amp;nbsp; ピクサーの映画にハズレはない。私の中でこの記録がまた更新されました。前評判も相変わらず高く、実際はどの程度かな?と思っていましたが、やはり一級品でした。あらゆる年代の人が楽しめ、温かい気持ちになれる。ほとんど台詞のないロボッ...
10. ★「ウォーリー」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年12月09日 04:36
今週の週末レイトショウは・・・ ディズニー・ピクサーの最新作・・・ 噂ではオスカーの長編アニメ部門じゃなくて、作品賞にノミネートされるのでは・・・ と評判の一品。 確かにずーーっと前から予告編流しいてるけど、 映像もキャラもなかなかの出来だし、面白そう・...
9. 猟奇的なイヴ(笑)~「WALL・E」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2008年12月09日 00:56
折りしも年末でございます。 モーがほしいです。(爆) ・・・そゆこと言うてると私のポニョ化がすすむので やめときます。(泣) 一本の映画が人生を変えてしまうことがある。 ・・この場合はロボットですけどね。(笑) たくさんの映画に影響をうけて、 自分も映画を作りた...
8. [映画『ウォーリー -WALL・E-』を観た^^]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2008年12月09日 00:33
☆仕事が年末に向けて異常に忙しい。  本来なら公開日(金曜)に観に行きたかった『ウォーリー』だが、日曜にやっと見られそうだったが、日曜も出勤となり、でも、おかげで、土曜が早くあがれて、レイトショーを鑑賞できた^^  ちなみに、明日の出勤も、午前10:00...
7. WALL・E/ウォーリーと古代エジプトのスカラベ  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年12月09日 00:19
公式サイト。アンドリュー・スタントン監督、 フレッド・ウィラード。29世紀、金属廃棄物を立方体に固めて積み上げたスカイスクレーパーが林立している。まるで金属の蟻塚のようだ。その蟻の役割をしているのがたった1台残った廃棄物処理ロボット、ウォーリー。WALL・Eとは、...
6. 『WALL・E /ウォーリー』  [ ラムの大通り ]   2008年12月09日 00:16
(原題:Wall-E) ----これはフォーンも観たいニャあ。 人間たちが見捨てた地球で、 たったひとり700年間も働き続けてきた ゴミ処理ロボットのお話ニャンでしょ。 「ほほ〜っ。 さすがによく知っているね」 ----あれだけ予告が流れていたらね。 でも、このウォーリーってロ...
5. WALL・E ウォーリー  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年12月09日 00:11
 『それは、700年の孤独が生んだ《奇跡》―』  コチラの「WALL・E ウォーリー」は、29世紀人類が見捨てたゴミだらけになってしまった地球を、700年もの間、たったひとり?で働き続けたゴミ処理ロボット”ウォーリー<WALL・E>”の冒険を描いた12/5公開のハートフル・ア...
4. WALL・E / ウォーリー・・・・・評価額1650円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2008年12月08日 23:50
ウォーリーと言っても、あのメガネでシマシマの服の人ではない。 「Waste Allocation Load Lifter Earth-Class」の頭文字をとったウォーリーは、ピクサーョ..
3. WALL・E/ウォーリー  [ そーれりぽーと ]   2008年12月08日 23:45
子供の頃に夢中になってた『ショート・サーキット』の“No.5”と、『E.T.』を思い出させるフォルムのロボットが主人公のピクサー映画最新作。 字幕版での上映館を探して『WALL・E/ウォーリー』を観てきました。 ★★★★★ 意思を持ったロボットの感動ものと聞くと真っ先に...
2. 『WALL・E/ウォーリー』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年12月08日 23:45
この土日が珍しく、仕事が休みで連休なので、家にこもってDVD鑑賞に明けくれようかと思ったので、昨日の夜は仕事が終わったその足で、新宿ピカデリーで『WALL・E/ウォーリー』を観てきました。 公開初日だからどうかなーとは思ったけれど、激混みすることもなかったのでよ...
1. 「WALL・E ウォーリー」  [ ☆ EL JARDIN SECRETO ☆ ]   2008年12月08日 23:41
取り戻せ、青い地球と人間のこころ。ピクサーの最新作の舞台は、宇宙・機械・未来である。セリフは極めて少ない。ある特定の目的のために作られたロボットに、感情を伴うコミュニケーションの必要はないから。そんな制約の多い設定の中で、物語の背景やそれぞれの感情が深...

この記事へのコメント

8. Posted by パピのママ   2009年05月05日 20:47
5 シムウナさんへ・・・こんばんは、返事が遅くなりどうもすみません^^;
ロボットとはいえ、純粋な愛に感動しました。
このセリフが少ないのが、逆に映像に集中でき、また製作側もそれを意識してか、動きや画面の作りが丁寧です。
個性あるロボットたちがとても可愛らしく、テンポも良いので観ていて楽しい映画でしたね。
個人的には掃除ロボ「M-O」がお気に入りです。
7. Posted by シムウナ   2009年04月27日 23:28
5 TB有難うございました。
ウォーリーとイブの心の交流は
忘れかけていた純粋な愛を気付かせてくれました。
冒頭30分無音でしたが、ウォーリーの孤独な姿が
伝わる見事な演出でした。
様々な小ネタも盛り込み、子供たちに後世まで
伝えていきたい映画です。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
6. Posted by パピのママ   2008年12月15日 23:49
5 ケントさんへ・・・今晩は、こちらこそご無沙汰してました。
とっても楽しくてカワイイ!いやあ、イイじゃないですか〜ホントにね。
コレは、ロボットが主人公で未来の地球&宇宙が舞台になっていますが、純粋ではずかしがりな男の子と、チョット勝ち気で何でも出来ちゃう女の子のとってもカワイイ“ラヴストーリー”ですよね。
観ていてホノボノとした気持ちになれます。
ウォーリーのいじらしさには思わず『ガンバレ〜!』って、応援したくなりますもの。
とにかく、ウォーリーのキュートさと、一生懸命さに、まいっちゃいましたね。
5. Posted by パピのママ   2008年12月15日 23:40
ミチさんへ・・・こんばんは、いつもコメントありがとうです(^^♪
すみませぬ^^;「ソウ5」はコメント閉じてます。
訳は聞かないで下さい。
内容は単純ですが、でもとても深いんですよね。
主人公はロボットなのですが、どちらもとても愛らしい。
ほとんどセリフはないのに、しぐさや表情で笑わせて、しかも泣かせてくれます。
ファミリー映画という位置づけかもしれませんが、大人のほうが感動するかもですね。
4. Posted by パピのママ   2008年12月15日 23:31
migさんへ・・・いつもコメント感謝です〜ぅ!(^^)!
すみません〜「ソウ5」はコメント、分けあって閉じてます、ごめんなさい^^;
環境破壊が深刻化する一方で、宇宙旅行が現実に向けて動きだしている今、かなりシビアなSF映画でしたね。
製作したピクサーの作品は、これまでも忘れられたおもちゃを主人公にした「トイ・ストーリー」、人間による生態系の破壊をにおわせた「ファインディング・ニモ」と、見た目はカワイイですが中身は辛口。
奥が深くて、ピクサー作品は侮れませんわ。
3. Posted by ケント   2008年12月10日 20:35
ご無沙汰しています
手をつなぐシーン。とても良かったですよね。
ウォーリー大好き!人間なら凄くいい人という感じがしました。
アニメの枠にハマらない、久々に素晴らしい映画を魅せていただきました。感動の嵐嵐嵐!!
2. Posted by ミチ   2008年12月09日 23:30
私もmigさん同様「ソウ」にコメントしようとしたらコメント欄が無かったです〜(汗)

ピクサー映画には苦手意識があったのですが、これは大丈夫でした!
キャラクターが好みだったようです。
セリフ無しでも伝わるものがありましたよね。
1. Posted by mig   2008年12月09日 12:29
パピママさんこんにちは★
TBコメありがとうございます、
ソウにコメントしたかったんだけど何故かコメント欄なかった〜

前半の言葉の少ない中でのやりとりが好きでした〜。
好みでいうとわたしは「トイストーリー」や「モンスターズインク」の方が好きです〜
ちょっと今回オトナっぽい作品だったようにおもえました。
大人も楽しめる作品ばかりですよね、ピクサーは。さすがです。