2009年04月03日

ウォッチメン4

98bab63b.jpg

ヒーローたちの活躍が、禁止された世界で起きた殺人事件に隠された謎とは?・・・「300」のザック・スナイダー監督によってアラン・ムーア原作(イラストを描いたのはデーヴ・ギボンズ)の、人気グラフィックノベルが驚異のビジュアルで映画化された。

物語:夜のニューヨーク、高層アパートから落下した死体が発見される。ただの強盗事件だと判断されるが、その遺体発見現場近くに落ちていた、血痕のついたスマイルバッチを拾う男がいた。

その男は、心理検査のロールシャッハ・テストのような模様の仮面を被ったヒーロー、ロールシャッハ。彼は被害者の正体が、かつてはザ・コメディアンという名で活躍していたヒーローだと知り、この殺人事件の真相を究明するべく調査を始めていく。

ドラマの舞台は、現実では74年に辞任したニクソン大統領が、1985年になっても大統領のままの、もうひとつのアメリカ。

nikusonnこの世界では、1930年代に多数の仮面ヒーローたちが出現し、政府は彼らを利用する為に彼らの自警行為を合法化した。

政府は、物理実験中の事故から物質を自在に操る力を持つようになった超人Dr.マンハッタンを、ニュースで「スーパンマンは存在しました。それはアメリカ人でした」と報道し、冷戦下にあったソ連に最終兵器として見せつけ、ベトナム戦争にDr.マンハッタンとザ・コメディアンを従軍させる。

しかし、ベトナム戦争への反戦運動に呼応して、ヒーローたちの活動に反対する運動が各地で起こる。そこで、1977年にはキーン条例が可決されて、ヒーロー活動は違法となる。

ヒーローたちはみな引退を強制され、2代目ナイト・オウルもこの条例に従った。ただし、それまで政府に協力したきたザ・コメディアンとDr.マンハッタンは、政府の管理下に入るという条件で存続さを許され、女性ヒーロー、2代目シルク・スペクターは、Dr.マンハッタンの恋人として彼と一緒に暮らすことになる。

また、オジマンディアスは、キーン条例実施の2年前に自発的にヒーローを引退し、健康産業や自分のフィギュア製造販売などを含む巨大企業を築いていた。

だが、ただひとり、ロールシャッハだけがこの条例を拒絶し、地下に潜伏してヒーロー活動を続けていたのだ。(作品資料より)

ウォッチメン、アニメ<感想>テリー・ギリアム、ポール・グリーングラスといった名だたる監督たちが映画化を断念したという。

まさに、“映画化不可能”なグラフィック・ノベルは、米国TIM誌が発表した歴代長編小説ベスト100に選ばれるほどの名作。・・・知らなんだ(恥)

 

ニクソン大統領が任期を延ばし、政権を握り続ける85年に起こった殺人事件をきっかけに交わる“ウォッチメン”と呼ばれる者たちの運命が、JFケネディ大統領暗殺事件、ベトナム戦争、キューバ革命など、20世紀に起こった実在の事件と共に描かれていくという、大胆不敵な作品なのだ。

 

もはや、単なるSFやミステリーといったジャンルにとどまらず、政治、哲学、歴史、科学、ポップアートなど、さまざまな要素を巻き込みながら、深遠なドラマを展開していく。

コメディアン本作の物語は、まず、自分の本当の気持ちを押し殺しながら疑問を抱き続ける男、母親の思い通りに生きることに抵抗しながら母親を愛する娘など、さまざまな人間たちの群像劇になっている。

と同時に、次々と起こる殺人事件の真犯人とその動機を解明していく謎解きミステリーでもある。

さらに、ある観点から見たアメリカの現代史であり、鋭い政治風刺にもなっている。

そのうえで「ヒーローとはなにか」という問いを突き詰めて、危険な領域まで踏み込んでしまう。こうしたさまざまな捉えかたが可能な物語なのである。

ロールシャッハそれをビジュアル化するのは「300」で斬新な映像世界に酔わせてくれたザック・スナイダー。

単純明快なヒーローものとは、一線を画す超大作となっている。

かつてのヒーローたちの命が狙われるサスペンスは、超ハードなバイオレンスに、唐突な火星のシーンや、主要キャラのCG全裸とか、濃厚セックスにはマイッタが(笑)、強烈なビジュアルをたっぷりと盛り込んで展開される。

「何が起こり、どれくらい激烈か」が、伝わるスナイダー監督のアクション演出は、観ていて爽快!!、しかし、ちょいとエグイシーンもあるので要注意。

 

そこに、ヒーローの意義や人類の危機という、テーマも押さえたボリューム感は、原作へのリスペクトで、明快なヒーローアクション大作を期待して観ると混乱の可能性が大いにあると思う。

そのカオス感こそ、本作の魅力なのだが・・・大人向けの深い物語と、新鮮な映像美の取り合わせが最大の見所となっているのが素晴らしいと思う。

 

ro-rusyahha人物紹介=ロールシャッハ(ジャッキー・アール・ヘーリー)スーパーヒーローたちの活躍が、禁止されるようになって後も、社会の悪に制裁を加えている情け容赦ない自警主義者。

ロールシャッハ・テストのようなインクの染みが、常に形を変えるマスクをかぶっている。「リトル・チルドレン」のアール・ヘーリーが演じている。

komedeliannザ・コメディアン(ジェフリー・ディーン・モーガン)、スーパーヒーローたちの活動が禁止される条例が出された後も、Dr.マンハッタン同様、政府公認の諜報部員として活躍。

「ウォッチメン」のストーリーでは冒頭で殺され、他のメンバーの回想シーンの中に登場する。「P.S.アイラヴユー」のモーガンが演じている。

二代目ナイト・オウル(パトリック・ウィルソン)、初代ホリス・メイソンからナイト・オウルを襲名。飛行船オウルシップを操縦する。ロールシャッハとは親しい友人で、2人でコメディアンことヒーロー仲間のエドワード・ブレイクの殺人事件を独自に捜査する。「パッセンジャーズ」のウィルソンが演じている。

mannhattannDr.マンハッタン(ビリー・クラダップ)科学者オスターマンが、核物理学実験に巻き込まれた結果に生まれた超人。

原子を操るスーパーパワーをかわれて、究極の兵器としてアメリカ政府に雇用されるが、次第に人間らしい感情やアイデンティティを喪失していく。「MI:?」のクラダップが演じている。

ojimanndeliasuオジマンディアス(マシュー・グード)、かつてはアレキサンダー大王に憧れるスーパーヒーロー。

オジマンディアスとして活躍したが、今は大企業の若社長の座に収まっている。

世界で最も賢い男のひとりと言われ、精神と肉体の制御力も卓越している。「マッチポイント」のグードが演じている。

二代目シルク・スペクター=ローリー(マリン・アカーマン)ウォッチメンの前身ミニッツメンの唯一の女性メンバー、シルク・スペクターとして活躍した母親から、英才教育を受け、二代目を襲名する。

Dr.マンハッタンの恋人だったが、彼が地球を去った後は、二代目ナイト・オウルのダンと恋仲になる。「幸せになるための27のドレス」のマリンが演じている。

やはり特筆すべきは、アール・ヘーリー扮するロールシャッハのクールさで、彼の日記形式のナレーションには詩的な警句が散りばめられ、観る者をスクリーンにグイグイと惹き付けていく。

 



papikosachimama at 23:49│ 2009年劇場公開作品、鑑賞 | あ行の映画

この記事へのトラックバック

34. ウォッチメン  [ モノクロのアニメ ]   2010年08月04日 16:36
スーパーヒーローたちの自警行為を禁止するキーン条例が制定された1980年代。スーパーヒーローの代名詞であったウォッチメンのメンバーは一般人として平穏な暮らしを過ごしていた。 だが、ある夜。ウォッチメンメンバーの一人であるコメディアンが何者かに殺害された。...
33. ウォッチメン−(映画:2009年鑑賞)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2009年11月29日 19:25
監督:ザック・スナイダー 出演:ジャッキー・アール・ヘイリー、パトリック・ウィルソン、ビリー・クラダップ、マリン・アッカーマン、マシュー・グード 評価:79点 アメコミが映画化されたもの。 162分と結構長いが、独特の世界観が見ている人の感覚にマッチす...
32. mini review 09387「ウォッチメン」★★★★★★★★★☆  [ サーカスな日々 ]   2009年09月13日 01:27
『300 <スリーハンドレッド>』を手掛けたザック・スナイダーが、映像化不可能といわれていた同名グラフィック・ノベルを映画化したミステリー超大作。数々の歴史的事件にかかわってきたヒーローが次々と殺されていく裏で、世界を揺るがす壮大な陰謀劇が展開する。出演は『...
31. No.191 ウォッチメン  [ 気ままな映画生活 ]   2009年09月12日 21:37
この映画って、過去に見た映画に似ている・・・ 観賞後にあの映画を思い出した。 同じくアメコミ映画だけど、全米でタイタニックに次ぐ 歴代興業収入2位となったあの映画。
30. ウォッチメン  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年08月13日 13:07
知ってはならない、真実がある──。 発売予定日は2009年9月11日
29. 『ウォッチメン』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2009年05月17日 01:52
気にはなっていた作品なんだけれど、ちょうど東急レクリエーションの株主優待券が4月までのものが1枚残っていたので、新宿ミラノで先日観てきました。 ******************** 80年代後半に発表されたアメリカの人気グラフィック・ノベルを驚異のビジュアルで実写映画化...
28. ウォッチメン  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年05月04日 22:50
最近流行のアメコミの実写版。監督は『300<スリーハンドレッド>』のザック・スナイダー。ウォッチメンの面々(シャレじゃないョ。)それぞれがフィーチャーされているが、ストーリー展開の中心となるナイトオウル役に『パッセンジャーズ』のエリック役、パトリック・ウ...
27. ウォッチメン  [ メルブロ ]   2009年05月03日 18:31
ウォッチメン 253本目 2009-14 上映時間 2時間43分 監督 ザック・スナイダー 出演 ジャッキー・アール・へイリー パトリック・ウィルソン  ビリー・クラダップ 会場 新宿バルト9 評価 6点(10点満点)  アメコミ原作のヒーロー映画。しかし、「ア...
26. ウォッチメン★WATCHMEN パート1  [ 銅版画制作の日々 ]   2009年04月16日 00:14
 知ってはならない、真実がある──。 4月10日、MOVX京都にて鑑賞。まったく予備知識もなく、何となく気になっていた作品です。誰が出演しているのか?予告を観てもまったく分からず・・・・。意外や意外な方たちが登場していました。 ローリー役のマリン・アッカーマ...
25. ウォッチメン  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2009年04月14日 22:34
4月5日(日) 18:25?? TOHOシネマズ川崎4 料金:1300円(川崎の金券屋で前売りを購入) パンフレット:700円(買っていない) 『ウォッチメン』公式サイト グラフィック・ノベル専用監督ザック・シュナイダーの「300」に続く作品。 DCのコミックが原作のヒーロー物な...
24. ウォッチメン(評価:◎)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2009年04月13日 12:17
【監督】ザック・スナイダー 【出演】ジャッキー・アール・ヘイリー/パトリック・ウィルソン/ビリー・クラダップ/マリン・アッカーマン/マシ...
23. ウォッチメン  [ Movies 1-800 ]   2009年04月13日 01:22
Watchmen (2009年) 監督:ザック・スナイダー 出演:ジャッキー・アール・ヘイリー、ビリー・クラダップ、マシュー・グード、パトリック・ウィルソン、 マリン・アッカーマン、ジェフリー・ディーン・モーガン 80年代に発表されたアラン・ムーアの伝説的グラフィック・ノベ...
22. ウォッチメン  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2009年04月12日 18:12
JUGEMテーマ:映画 2009年3月28日 公開 ★★★☆☆ 初心者にはキツおます 星3っつ あなたピリピリするわぁ〜これって静電気?顔色真っ青よ。 うぅ〜ん、これはねぇ〜実は"『300』のクリエイターが新たに挑んだ"という宣伝だけで観...
21. ウォッチメン(映画館)  [ ひるめし。 ]   2009年04月12日 10:10
知ってはならない 真実がある―。
20. 「ウォッチメン」  [ ☆ EL JARDIN SECRETO ☆ ]   2009年04月12日 09:13
ベトナム戦争に勝とうが負けようが。超人的な力を持ち、歴史の裏側で暗躍するヒーロー・ウォッチメン。彼らの活躍により歴史は塗り代わり、我々の知識とは違ったパラレルワールドが展開される。ベトナム戦争は米国が完全勝利し、ニクソンは長期安定政権を確立。現代でもア...
19. [映画『ウォッチメン』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2009年04月12日 08:17
☆・面・白・か・っ・た・な・あ・〜・^^v  仕事が早く上がれたので、レイトショーに行こうと、その前に、シャワーを浴びに帰宅した。  さて出かけるかと思って、いちお、家にいた母親に、「行くか? 3時間近い大作だけど」と問うと、 「今日は、<歩け歩けの会>で...
18. 劇場鑑賞「ウォッチメン」  [ 日々“是”精進! ]   2009年04月12日 07:18
「ウォッチメン」を鑑賞してきました1980年代後半に発表されたアメリカの人気グラフィック・ノベルを驚異のビジュアルで実写映画化したヒーロー・ミステリー。世界中で起きた歴史的事件の陰で<監視者>として活動し、“ウォッチメン”と呼ばれたスーパーヒーローたち...
17. ウォッチメン  [ 映画君の毎日 ]   2009年04月12日 01:21
//ストーリー//ジョン・F・ケネディ暗殺事件、ベトナム戦争、キューバ危機など、世界で起きた数々の事件を見守ってきたヒーローたち“ウォッチメン”。しかし、かつてウォッチメンだった男の一人が暗殺される事態が発生。殺害現場には、血のついたスマイル・バッジが残されて...
16. ウォッチメン  [ Lovely Cinema ]   2009年04月11日 21:49
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2009年/アメリカ 監督:ザック・スナイダー 出演:パトリック・ウィルソン    ジャッキー・アール・ヘイリー    マシュー・グード    ビリー・クラダップ    ジェフリー・ディーン・モーガン    マリン・アッカーマ...
15. 「ウォッチメン」  [ クマの巣 ]   2009年04月11日 10:42
「ウォッチメン」、観ました。 1985年のアメリカ、活躍してきた超人同盟ウォッチメンは、法律で活動が制限させられていた。そんな中、メヮ..
14. 「ウォッチメン」 風刺・比喩・象徴に富んだ異色ヒーローストーリー  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年04月06日 22:56
しかし、よくぞこんなにカルトなファンが喜びそうな濃い作品を堂々と作ったなあ。 自
13. ウォッチメン  [ Akira's VOICE ]   2009年04月06日 10:49
人類を救うのは誰だ!  
12. 映画「ウォッチメン」試写会@東商ホール  [ masalaの辛口映画館 ]   2009年04月06日 10:31
 今回は東京ニュース通信社営業局主権の試写会だ。スポンサーのトカラトミーさんと西武トラベルさんからの恒例のプレゼント抽選会があっての上映だ。司会はフリーアナウンサー・黒宮千香子さんと、ゲストに「ラブヒゲ危機一髪」のキャンペーンガール・ラブヒゲガール(宮...
11. ウォッチメン  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年04月06日 10:18
原題:WATCHMEN公開:2009/03/28製作国:アメリカ/R-15上映時間:163分鑑賞日:2009/03/28監督:ザック・スナイダー出演:マリン・アッカーマン/ローリー・ジュスペクツィク(シルク・スペクター)ビリー・クラダップ/ジョン・オスターマン(DR.マンハッタン)マシュー...
10. 映画 【ウォッチメン】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年04月06日 08:34
映画館にて「ウォッチメン」 『300』を手掛けたザック・スナイダー監督が、同名グラフィック・ノベルを映画化。 おはなし:世界で起きた数々の事件を見守ってきたヒーローたち“ウォッチメン”。かつてウォッチメンだった男の一人が暗殺される事態が発生し、マスクで顔を覆...
9. ウォッチメン  [ ともやの映画大好きっ! ]   2009年04月06日 08:00
(原題:WATCHMEN) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 「Vフォー・ヴェンデッタ」「フロム・ヘル」「リーグ・オブ・レジェンド:時空を超えた戦い」「怪人スワンプシング」など、手掛けるグラフィック・ノベルが数多く映画化されてきたアラン・ムーアが、1986...
8. ウォッチメン/マリン・アッカーマン、ビリー・クラダップ  [ カノンな日々 ]   2009年04月06日 07:44
原作はグラフィック・ノベルらしいんです。でもそのグラフィック・ノベルって何?というレベルなんですけど、とりあえず予告編は面白そうだし160分という超大作なところも期待大。でも一番惹かれたのはスマイル・バッヂなんですよね。子供の頃はピース君って呼んでた記憶があ...
7. ★「ウォッチメン」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年04月06日 02:33
去年あたりからココ数年、ヒーローものがバシバシ登場してくるらしい映画界。 この作品もヒーローもの・・っつう事で、 予告編は謎めきすぎてて興味を抱かせてくれたね。
6. ウォッチメン / WATCHMEN  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2009年04月05日 11:40
この世界観、気に入った〜♪ もっとおバカで アメコミっぽいのかと勝手に想像してたから 真面目に面白いのでびっくり{/atten/} 去年の流れで、ヒーロー系アメコミブームに続くこの『ウォッチメン』 全米でも現在オープニングから大きく2位と差をつけ相当な興行成績を更新...
5. 映画『ウォッチメン』(お薦め度★★)  [ erabu ]   2009年04月04日 23:40
監督、ザック=スナイダー。脚本、デヴィッド=ヘイター、アレックス=ウェー。原作、
4. 塩の柱  [ MESCALINE DRIVE ]   2009年04月04日 23:13
「ウォッチメン」を観た。 1985年の10月。ある夜、ひとりの男が死んだ。老齢にさしかかって尚、頑健...
3. ウォッチメン  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年04月04日 17:53
最近流行のアメコミの実写版。監督は『300<スリーハンドレッド>』のザック・スナイダー。ウォッチメンの面々(シャレじゃないョ。)それぞれがフィーチャーされているが、ストーリー展開の中心となるナイトオウル役に『パッセンジャーズ』のエリック役、パトリック・ウ...
2. 映画「ウォッチメン」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2009年04月04日 12:14
原題:WATCHMEN 最初に企画されてから何度も挫折し実現に23年を要したというだけあって、観るほうにとっても難しい映画、アメコミファンならけっこう大歓迎かもしれない?? 世界観はとてつもなく大きく、舞台は月や火星までと広い、のに、やたらとスマイル・バッジ...
1. ウォッチメン  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年04月04日 09:37
 『知ってはならない、真実がある─。』  コチラの「ウォッチメン」は、歴史の闇に潜む秘密を暴く3/28公開の衝撃のリアル・ミステリー超大作なのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪「Vフォー・ヴェンデッタ」の原作者アラン・ムーアの原作をデイヴ・ギボンズが作...

この記事へのコメント

4. Posted by パピのママ   2009年10月28日 16:40
5 シムウナさんへ・・・こちらへもコメント感謝です。
そういえば、「ダークナイト」と同じような雰囲気のある作品でした。
でも、あちらは分かりやすくてヒーローのバットマンが霞んで、陰のダークナイトが勝っていたと思います。
3. Posted by シムウナ   2009年10月17日 21:09
TB有難うございました。
この作品は1回見ただけでは分かりにく
難解なお話だったような気がします。
ただ、お気にいりの「ダークナイト」と
同じ匂いがした作品で、もう一度観賞しようと
思います。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
2. Posted by パピのママ   2009年04月17日 23:13
5 メビウスさんへ・・・今晩は、TB・コメントありがとう!!
いや〜私も原作知らなかったので^^;・・・とにかく前半は、何の映画だろうと全く内容がつかめませんでしたね。
物語の中ではスーパーヒーロー達の過去も明らかになるのですが、その中でやはり異様なのが、無表情で体から青い光りを放つDr.マンハッタンでしょう。
突如登場するブルーの皮膚で覆われた巨人。ベトナム戦争で無敵の強さで、戦っていました。
後半は、『ファンタステック4』ふうの展開で、ヒーローの活躍が楽しめました。
そして混乱の黒幕が明らかになったとき、黒幕がのたまうそんなへ理屈で地球を救おうとするなんてと、思いましたね。
しかしながら、映像美には満足でしたです、はい(笑)


1. Posted by メビウス   2009年04月13日 12:34
パピのママさんこんにちは♪TB有難うございました♪

原作も読んでないですし予告編も観てなかったので、正にその『明快なヒーローアクション』を見事に期待して観に行ったせいか結構な火傷を負っちゃいましたけど、『ダークナイト』にも通じる深い世界観は自分も魅入ってしまいましたねぇ。

でも正直どの辺りが映像化不可能だったのか分かりませんでしたが、監督の前作『300』にも劣らない斬新なビジュアルと迫力あるアクションも描いてて、期待通りとは行かなかったものの、予想外の見応えを与えてくれた作品でございました♪