2009年05月15日

天使と悪魔3

3a8b6250.jpg

「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈るロバート・ラングドンシリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。

物語:ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授は、ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係だったヴァチカンから思いがけない協力要請を受ける

秘密結社イルミナティがヴァチカンを窮地に陥れていた。それは17世紀にガリレオを中心とする科学者によって組織されるも、ヴァチカンの激しい弾圧で消滅したものと思われていた。

しかし秘かに復讐の機会を待ち続け、教皇の逝去を受けて行われようとしていたコンクラーベに乗じてついに復活を果たしたのだ。彼らは最有力候補の枢機卿4人を誘拐し、1時間ごとに殺害すると予告、その上ヴァチカン全体を爆破する計画まで進めていた。

そのために彼らはスイスのCERN(欧州原子核研究機構)から恐るべき破壊力を秘めた反物質を盗み出していた。そこでCERNの科学者ヴィットリア・ヴェトラも駆けつけ、ラングドンと協力して事件解決に乗り出すが

前作に引き続き、ラングドン教授はハンクスが熱演。いつものユーモアや温かい人間味を抑えて、天才学者を硬派に演じている。前教皇に仕える侍従のカメルレンゴはユアン・マクレガーが演じ、強い信念で宗教に身を捧げる人物をくっきりと表現。教授とともに謎解きに挑む女性科学者ヴィットリアは、イスラエルを代表する女優アイェレット・ゾラーが好演している。(作品資料より)

  注意:ネタバレです、ご注意下さいませ!

tomu,hannkusu<感想>前作「ダ・ヴィンチ・コード」で、名画に秘められたレオナルド・ダ・ヴィンチの暗号を解いた、トム・ハンクス扮するラングドン教授が活躍する本作は、ローマ市内にある世界最小の独立国家、ヴァチカンが舞台。

今回彼が挑むのは、17世紀に科学者ガリレオ・ガリレイが所属し、ヴァチカンの弾圧により消滅したと言われていた秘密結社イルミナティだ。

ガリレオといえば、16〜17世紀に活躍した、イタリアの物理・天文学者。そんな彼が、今回の事件に深く関わっている。ヴァチカンに「反物質爆弾」を仕掛けた秘密結社イルミナティのメンバーだったと言われている。彼は教会の教えに背く“地動説”を支持して、裁判にまでかけられる屈辱を味わった。

そんな、彼らの約400年の時を経て、果たそうとする復讐が物語の背景に、歴史的に確かに存在していたが、1700年代に解散したと言われる。だが、まだイルミナティの精神は生きていたようですね。

現代に蘇った彼らの復讐を防ぐため、ラングドンは、殺害された科学者の娘ヴィットリアと共に、イルミナティに立ち向かう__。

vuatikann事件が発生するのは、新教皇を選出する“コンクラーベ”の真っ最中のため、知られざるヴァチカンの内部が描かれるのは興味深いですよね。

実は、映画を観る前に原作を読んでおかなくてはと思い購入したのはいいのですが、上、中、下と長いんですよね。まだ、上だけしか読んでいません(笑)原作は面白いですよ。

それに、2年前にイタリア旅行で、ローマ、ヴァチカン市国も見学しているので興味津々で鑑賞しました。

そうして、イルミナティの暗殺者が、次期ローマ教皇候補の枢機卿4人を拉致する所から惨劇始るのです。彼らは、反物質を爆発させる前に、1時間ごとに1人づつ枢機卿を公開処刑するという。かつてガリレオが裁判にかけられた際、ヴァチカンはイルミナティの科学者4人の胸に十字の焼印を押して惨殺し、公共の場に遺体を放置したらしい。その復讐を果たそうというわけだ。

天使と悪魔さらに、今作ではガリレオがキーパーソンとなるわけで、彼の著書「図表」に隠された暗号を皮切りに、当時科学者をイルミナティへ導いた暗号の謎に挑む。それは、4大元素=土、空気、火、水にまつわるものだった。

スピーディな展開で目まぐるしく移り変り一気に引き込まれて行きます。それに奥深い謎解きが展開して、それが視覚的でもあるからして圧倒されます。ガリレオの意味深なメッセージが、教会の彫像などに、意表をついた方法で隠されているのも興味深いですよ。

しかも、イルミナティは、4人の枢機卿を、土、空気、火、水を象徴する4つの教会で処刑しようとするのです。例えば、サンタ・マリア・デル・ポポロ教会にある“土”を象徴する第一の祭壇では、床下に裸にされ、喉には土を泥を詰められた枢機卿が、胸に土の烙印を押されて死体で発見された。

教会さらに、そこにあった彫刻の“ハバククの天使”から次の現場を察するなど、暗号を解きながらローマを奔走するのです。次は空気、それはサンピエトロ広場(ヴァチカンの前にある)で、新教皇選挙・コンクラーベで全世界から集まった信者がひしめいている。その神の息(空気)が描かれたレリーフの近くで第二の殺人が、胸を刺されて瀕死の枢機卿が見つかる。

といった具合に、3番目の火に結びつく彫刻が置かれた教会では、天井から吊るされた男が炎に包まれて、そこにはまだ犯人が忍んでいたのですから。本当に目まぐるしく次から次へと犯行が行われ、最後の4番目の水の現場の噴水では、ラングドン自ら枢機卿を助けようと奮闘するのが凄い。教授、確かに泳ぎは得意のようでしたがね。

ailerettoそれにもう一つ、ラングドンが奮闘するシーンは、ヴァチカンの地下にある書庫で閉じ込められ、急に電源が切られて酸素が薄くなり危険にさらされて、本棚を全身の力で入り口のドアを目がけて倒すシーン、もうダメかと思った。その時一緒にいた刑事さん、タバコを吸っていたのでお先にダウン、命びろいしたのに助かって外に出るとまたタバコ吸ってるし、これを機会に止めればいいのにね(笑)

yuann前教皇の侍従カメレンコに扮するユアンが、司祭服の似合うことと、ヘリの操縦ができるって知らなかったし、

 

あの「反物質」って核爆弾よりもっと凄い破壊力のあるエネルギーで、これで宇宙ロケット発射燃料にしたらいいのになんて思ったりして(笑)

 

それに、どこか謎めいた存在感を放つ最年長の枢機卿に「イースタン・プロミス」のアーミン・ミューラー・スタ−ルが、新教皇になるための首謀者かな?・・・なんて思ってました。

天使と悪魔ところが、ラストに意外な人が犯人だったので、なんでイルミナティを利用してヴァチカン壊滅を目論だのか説明がないのが残念に思いました。

一人の暗殺者が、4人の枢機卿を殺す目的は、報酬の金だったの?彼もイルミナティのメンバーなのかと勘違いした。だから仕事を終えた後、殺されたんだ。

観終わって、欲を言えば原作で読んだスイスのセルンのエピソードが極端に縮められたことと、原作の主要人物の半分くらいが切り捨てられたことが残念に思いました。

ヴァチカン、ローマのロケ地を巡って、まだ見学していない場所、4番目の殺人が行われたナヴォーナ広場の噴水とか、城壁にヴァチカンと直結する非難通路があるという聖天使の城(カステル・サンタジェロ)など、またイタリアに行ってみたいですね。

 よかったら押して下さいね 〜"http://ranking.kuruten.jp/rankin.php" くる天 人気ブログランキング



papikosachimama at 23:57│ 2009年劇場公開作品、鑑賞 | た行・だ行の映画

この記事へのトラックバック

68. 天使と悪魔 宗教も科学も心しだい  [ RISING STEEL ]   2011年04月16日 18:08
天使と悪魔 ANGELS&DEMONS 前回の事件で教会から目を付けられちゃったロバート・ラングトン教授だけど 直々の協力要請を受け、ヴァチカンを襲う未曾有の危機に挑む! 2009年 アメリカ映画 コロ...
67. 『天使と悪魔』'09・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年06月03日 22:55
あらすじ新しい教皇を選出するコンクラーベと行うことになったカトリック教会の総本山ヴァチカンで、候補者である枢機卿たちが誘拐される事件が発生。ラングドン教授は美人科学者ヴ...
66. 「天使と悪魔」 ゆかりの地をたずねて  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2010年02月28日 09:52
ローマ市内を縦横無尽に車で走り回るのは、まるで現代版「ローマの休日サスペンス風」。 懐かしいローマの教会めぐりに思いを馳せていると、あれあれ・・・? 慌しく駆け回る展開についていけないよ・・・・
65. 「天使と悪魔」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年11月08日 10:30
前作よりもテンポ良くお話が進んでいった感じ
64. 映画:天使と悪魔  [ よしなしごと ]   2009年07月08日 07:56
 公開してすぐに観に行こうと思っていたのですが、さすがにこんでいて・・・。すいてから行こうと思っていたらこんな時期になってしまいました。と言うわけで、天使と悪魔をようやく観てきました。
63. 天使と悪魔  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2009年06月28日 00:39
観てきました。 <池袋HUMAXシネマズ> 監督:ロン・ハワード 原作:ダン・ブラウン『天使と悪魔』(角川書店刊) 脚本:デヴィッド・コープ、アキヴァ・ゴールズマン スイスのCERN(欧州原子核研究機構)から、強大な破壊力を持つ“反物質”が盗み出された。それ...
62. 天使と悪魔 / 72点 / ANGELS & DEMONS  [ FUNNY GAMES? ]   2009年06月19日 01:07
原作がエエからエエ映画になってるっつー感じで、映画単体としては・・・ 『 天使と悪魔 / 72点 / ANGELS & DEMONS 』 2009年 アメリカ 138分 監督 : ロン・ハワード 脚本 : デヴィッド・コープ、アキヴァ・ゴールズマン 出演 : トム・ハンク
61. 【天使と悪魔】  [ じゅずじの旦那 ]   2009年06月16日 13:26
あれから3年…  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] blogRanking[:右斜め上:]ラングドン教授はやっぱり24時間走らされてました【あらすじ】ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は、歴史上最も謎に包まれた秘密結社“イルミナティ”の復活の証拠を発見...
60. 「天使と悪魔」  [ クマの巣 ]   2009年06月11日 10:57
「天使と悪魔」、観てました。 教皇が死に、時期教皇の選挙が行なわれようとしたローマで、驚愕の事件が勃発する。事態を重く観たヴァチ...
59. 科学と宗教〜『天使と悪魔』  [ 真紅のthinkingdays ]   2009年06月09日 09:36
 ANGELS & DEMONS  教皇選挙(コンクラーベ)が行われようとしているヴァチカンで、秘密結社イルミ ナティによる枢機卿誘拐と爆破予告が...
58. 「天使と悪魔」  [ 或る日の出来事 ]   2009年06月09日 07:26
映画的な面白さがあって、よかったんじゃない〜?
57. 天使と悪魔  [ 映画どうでしょう ]   2009年06月07日 01:05
映画 天使と悪魔 の感想 ダ・ヴィンチ・コードのシリーズ第2弾。前作に引き続きト...
56. 「天使と悪魔」鑑賞  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2009年06月05日 04:56
難しい象徴や暗号の謎解きというより、次々に起きる事件を観ている間にラストまで行ってしまったという感じでしたね。あっという間に時間が立ってしまいました。ローマの景色も素晴らしい・・行ってみたくなりました☆トム・ハンクスは、さすがにプールでの登場通りに体力...
55. 【天使と悪魔】★トム・ハンクス★ユアン・マクレガー  [ 猫とHidamariで ]   2009年05月31日 23:11
天使と悪魔 HP天使と悪魔 シネマトゥデイ英題:ANGELS&DEMONS製作年:2009年製作国:アメリカ日本公開:2009年5月15日スタッフ監督:ロン・ハワード原作・製作総指揮:ダン・ブラウンキャストトム・ハンクス : ロバート・ラングドンユアン・マクレガー : カメ...
54. 天使と悪魔 ─ 視点の違いで人生はもっと豊かになる ─  [ Prototypeシネマレビュー ]   2009年05月31日 08:31
─ 視点の違いで人生はもっと豊かになる ─ ダン・ブラウンのベストセラー『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズの映画化・第二弾『 天使と悪魔 』(2009年/アメリカ)。実は私、TV番組「世界・ふしぎ発見」なども結構見てしまうタチで、歴史は好きな方。前作『ダヴィンチ・....
53. 文明の利器に暴かれた事実。『天使と悪魔』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2009年05月30日 11:31
2006年5月に劇場公開された映画 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。 ヴァチカンを舞台に描かれた 教皇候補の暗殺計画を巡る物語です。
52. 天使と悪魔  [ 悠雅的生活 ]   2009年05月28日 13:00
科学と宗教。粛清と復讐。そして、選ばれし者。
51. 天使と悪魔  [ メルブロ ]   2009年05月28日 11:42
天使と悪魔 261本目 2009-22 上映時間 2時間18分 監督 ロン・ハワード  出演 トム・ハンクス  ユアン・マクレガー  アイェレット・ゾラー ステラン・スカルスガルド  会場 TOHOシネマズ府中 評価 7点(10点満点)  「ダヴィンチ・コード」の続き....
50. 天使と悪魔  [ 心のままに映画の風景 ]   2009年05月26日 15:44
ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は、 ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係だったヴァチカンから殮.
49. 天使と悪魔  [ マー坊君の映画ぶろぐ ]   2009年05月25日 18:42
「天使と悪魔」監督:ロン・ハワード(『ダ・ヴィンチ・コード』『シンデレラマン』) 出演:トム・ハンクス(『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』『ダ・ヴィンチ・コード』)アィエレット・ゾラー(『バンテージ・ポイント』『ミュンヘン』)ユアン・マクレガー(『彼...
48. 『天使と悪魔』 2009-No17  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2009年05月25日 14:00
やっぱりねぇー。 そうだと思ってました! 宗教象徴学は全くワカリマセンが、 犯人は判っちゃいます! 長引かせず、 ラングヮ..
47. 天使と悪魔  [ 花ごよみ ]   2009年05月25日 10:14
「ダ・ヴィンチ・コード」の続編。 監督は前作と同じロン・ハワード。 主演はトム・ハンクス。 前作と同じく宗教象徴学者、 ロバート・ラングドンを演じます。 4人の枢機卿が拉致される。 バチカンの古文書を頼りにしながら ロン・ハワードは犯人捜しと 爆発物処理のため...
46. 劇場鑑賞「天使と悪魔」  [ 日々“是”精進! ]   2009年05月25日 06:29
「天使と悪魔」を鑑賞してきました「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。教皇選挙(コンクラーベ)が行われ...
45. 映画「天使と悪魔」  [ 三十路女の奮闘記 ??キャラ顔ウーマン?? ]   2009年05月25日 00:08
毎月3本映画を観る計画ですが、 全く観られなかった3月の分を4月5月でカバー中 今週も見てきましたよぉ??。 土曜プレミアムでやっていたダ・ヴィンチ・コードシリーズの最新作 天使と悪魔 を観にいってきました! 公開したバッカリだからでしょうか、満...
44. 天使と悪魔/Angels and Demons  [ いい加減社長の日記 ]   2009年05月24日 17:48
「ダ・ヴィンチ・コード」の続編として、楽しみにしていた「天使と悪魔 」。 公開2日目に鑑賞していたんだけど、いろいろバタバタしてアップが遅れてしまいました^^; 「UCとしまえん 」は、普通よりは多めかな。 「天使と悪魔 」は、大きめのスクリーンで、8割...
43. 「天使と悪魔」を見ました。  [ かなやす日記 ]   2009年05月24日 17:17
今日、ジストシネマに行きまして、「天使と悪魔」を吹き替えで見ました。 内容は、新しい教皇を選んでいる時期に、特殊な爆弾が盗まれ、バチカンに脅迫状が届き、それを歴史学者が見て、バチカンに乗り込み、キリストの歴史やローマの遺跡をかぎにしながら、捜査していく映...
42. 天使と悪魔  [ ぷち てんてん ]   2009年05月24日 10:25
「コンクラーベ」は「根競べ」だと思った人は、きっといると思う^^)☆天使と悪魔☆(2009)ロン・ハワード監督トム・ハンクスアイェレット・ゾラーユアン・マクレガーステラン・スカルスガルドニコライ・リー・コスストーリー ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・...
41. 天使と悪魔  [ かりんのつれづれなるblog ]   2009年05月24日 09:52
話題の天使と悪魔をみました。 かなり期待しました! レッドクリフ並に! けど、期
40. 天使と悪魔  [ Movies 1-800 ]   2009年05月24日 02:11
Angels & Demons (2009年) 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド 2006年のヒット作「ダヴィンチ・コード」の続編で、イルミナティと称する秘密結社から脅迫されたバチカンの為に奔走する大学教...
39. 天使と悪魔(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   2009年05月23日 20:36
どうもエミです(・∀・)つ 覚えていらっしゃいますでしょうか? 私の趣味が読書だということを?? 趣味が読書の私は勿論、映画化で話題になってる話題のコチラ↓↓↓ 天使と悪魔 (上) (角川文庫)天使と悪魔 (中) (角川文庫)天使と悪魔 (下) (角川文庫)発売当初に購...
38. 天使と悪魔  [ You got a movie ]   2009年05月23日 08:50
監督   ロン・ハワード キャスト トム・ハンクス      アィエレット・ゾラー      ユアン・マクレガー      ステラン・スカルスガルド    ダ・ヴィンチ・コードに続いてベストセラーとなったダン・ブラウン原作の同名小説の映画化。天使と悪魔と言う...
37. 【天使と悪魔】神は科学と仲直りできたのか  [ 映画@見取り八段 ]   2009年05月21日 01:11
天使と悪魔 〜Angels & Demons〜 監督: ロン・ハワード 出演:  トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー 公開: 2009年5月 ...
36. 天使と悪魔・・・・・評価額1500円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2009年05月21日 00:11
象徴学者ロバート・ラングドン教授を主人公とした、ダン・ブラウン原作のベストセラー小説、映画化第二弾。 原作はこの「天使と悪魔」の後に...
35. 「天使と悪魔」(アメリカ 2009年)  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ]   2009年05月20日 20:34
17世紀に弾圧された科学者たちの秘密結社。 400年以上の時を経て復活した彼らのヴァチカンへの復讐。
34. 天使と悪魔  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2009年05月20日 17:18
評価:★★★★[4/5] ロバート・ラングドン教授の謎解きの鋭さばかりが目立つ
33. 天使と悪魔-★★★★-  [ not simple. ]   2009年05月20日 00:04
    英題: ANGELS & DEMONS 製作年: 2009年 製作国: アメリカ 日本公開: 2009年5月15日 上映時間: 2時間18分 配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント カラー 公式サイト 監督: ロン・ハワード(フロスト×ニクソン) 脚本: アキヴァ・ゴール...
32. 「天使と悪魔(ANGELS  [ Wilderlandwandar ]   2009年05月19日 22:22
本当はダ・ヴィンチ・コードの前編だけど映画的には続編扱いされている「天使と悪魔」(ANGELS DEMONS)見てきまし
31. 「天使と悪魔」 Angels and Demons  [ 俺の明日はどっちだ ]   2009年05月19日 18:57
今から4年ほど前に原作を読み、その面白さに3年前にイタリアに行った際に思わずローマ市内とバチカンを彷徨い息子たちと勝手に『天使と悪魔ツアー』ごっこをしたりしていたので、今回の映画化には不安を持ちながらもそれなりに期待もしていた。 ちなみにそのツアーのエン...
30. 【天使と悪魔】  [ 日々のつぶやき ]   2009年05月19日 10:09
監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アィエレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド、アーミン・ミューラー=スタール     ヴァチカンを光と闇が包み込む― 「ロバート・ラングドン教授の元にヴァチカンからの使者がやって
29. 天使と悪魔 吹替え版  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2009年05月19日 08:45
JUGEMテーマ:映画 2009年5月15日(金) 公開 ★★★☆☆ 秘密結社と言っても"鷹の爪団"ではありません 星3っつ 樋口一葉の小説は"たけくらべ" ♪柱ぁ〜の傷は、おととしのぉ〜5月5日の♪・・・は"背くらべ" 新教...
28. 天使と悪魔  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2009年05月19日 03:24
5月16日(土) 21:05?? TOHOシネマズ日劇2 料金:1250円(チケットフナキで前売りを購入) パンフレット:未確認 『天使と悪魔』公式サイト 「ダ・ヴィンチ・コード」に続くラングドン教授が主人公の話。 原作は、こちらが先であるが、映画では、こちらが後になってい...
27. 「天使と悪魔」神の教えを辿った先にみたガリレオ裁判の歪み  [ オールマイティにコメンテート ]   2009年05月19日 00:23
「天使と悪魔」は2006年に公開された「ダ・ヴィンチ・コード」の続編に当たる作品でヴァチカンとローマを舞台にカトリック教会に脅迫状が届き、その脅迫状には午前0時になったらヴァチカンは光に包まれるだろうというものだった。ヴァチカンを救うべく事件とカトリック....
26. [映画『天使と悪魔』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2009年05月18日 23:28
☆面白かった。  このシリーズは、何やら、おじさん読書家には、いかにも高尚な内容のものとして扱われているが、  私にとって、このシリーズの魅力は、その「俗」にあると思う。  今回、ラングドン教授は、<イルミナティ>と言う秘密結社の目論む「司祭見立て連続殺...
25. 映画「天使と悪魔」観てきました  [ ぱるぷんて海の家 ]   2009年05月18日 19:39
天使と悪魔の真理―イルミナティ対キリスト教 テレビでよくやる映画のCMに、映画館から出て来た観客が「モーサイコー」「泣けました」などとほめちぎる宣伝を観て、いつも「この大嘘つきめが!」と呟いてました。大嘘CMに釣られて観に行って何度ほぞを噛んだことか....
24. 映画 【天使と悪魔】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年05月18日 14:01
映画館にて「天使と悪魔」 ダン・ブラウンの同名小説の映画化。『ダ・ヴィンチ・コード』に続いてロン・ハワードが監督。 おはなし:教皇逝去にともない、新教皇を選ぶ儀式コンクラーべが開始されたが、有力候補の枢機卿4名が誘拐されてしまう。ヴァチカン当局は宗教象徴学...
23. 天使と悪魔●ANGELS & DEMONS  [ 銅版画制作の日々 ]   2009年05月18日 11:23
ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる! 「ダヴィンチ・コード」(06)に引き続き、ダン・ブラウンの小説を映画化した「天使と悪魔」が15日から公開されました。早速MOVX京都で鑑賞してきました。今回はたまったポイントを利用したので、無料鑑賞となりました! ...
22. 天使と悪魔 / ANGELS & DEMONS  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2009年05月18日 10:44
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 全世界同時公開{/atten/}日本でも大ヒット中?  前作の『ダ・ヴィンチ・コード』がわたしは全然ダメで、 劇場で観て寝ちゃったくらいだったので{/m_0162/} 期待...
21. 映画 「天使と悪魔」の感想です。  [ MOVIE レビュー ]   2009年05月18日 10:23
トム・ハンクス主演の映画「天使と悪魔」が15日(金)から世界同時公開でした。私は土曜日に観てきました。2006年5月に公開された「ダ・ヴィンチ・コード」の続編と言うふれ込みで公開されていますが、別にストーリーが繋がっている訳ではないので(たぶんですよ!?自信無い...
20. 天使と悪魔  [ Akira's VOICE ]   2009年05月18日 10:21
もっと考えさせてください。
19. 『天使と悪魔』  [ Sweet*Days** ]   2009年05月18日 08:36
監督:ロン・ハワード  CAST:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー 他 スイスにある世界的な研究所で殺人事...
18. 天使と悪魔  [ eclipse的な独り言 ]   2009年05月18日 05:26
 スリラーなのか、オカルトなのか?正直よくわかりませんでした。(5月15日 富士
17. ★「天使と悪魔」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年05月18日 03:57
最近は劇場公開日を金曜日にする作品が増えてきてるけど、 金曜日にオールナイト上映してくれる「TOHOシネマズららぽーと横浜」は、 ひらりんにとって大助かり。 初日の深夜に見てきました・・ しかも、たぶん自身初の「デジタルプリント版」を鑑賞。 たしかに、普段よ...
16. 「天使と悪魔」プチレビュー  [ 気ままな映画生活 ]   2009年05月18日 00:36
前作「ダヴィンチ・コード」の大ヒットだったが、個人的には 面白いと唸るほどではなかった。今回はどうか・・・
15. 天使と悪魔  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年05月18日 00:33
 ダン・ブラウンの原作『天使と悪魔』は大好きですぅ〜             前作の映画はイマイチだったんだけど(汗)、、、今回はどうかな? 【story】宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくローマ...
14. 『天使と悪魔』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2009年05月18日 00:04
またまた原作は未読ではありますが、気になってたので初日に観てきました、『天使と悪魔』。 明日・明後日でどのくらいの動員をするんでしょうね、めちゃくちゃ気になります。 ******************** 『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主...
13. 天使と悪魔  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2009年05月17日 23:31
天使と悪魔 ’09:米 ◆原題:ANGELS & DEMONS ◆監督:ロン・ハワード 「フロスト×ニクソン」 「ダ・ヴィンチ・コード」 ◆出演:ヮ..
12. 映画「天使と悪魔」  [ ハピネス道 ]   2009年05月17日 22:25
JUGEMテーマ:映画  いろんなところで「原作とは違う」という声があったのでそのつもりで観たこともあり、トム・ハンクスのラングドンも「これは、これ」とあきらめがついたこともあり、前作よりは、とても楽しめました。ユアン・マクレガーが久々に、ハマリ役と...
11. 「天使と悪魔」 驚くほど前作と同じ印象  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年05月17日 22:22
大ヒットした「ダ・ヴィンチ・コード」を受けて、ダン・ブラウンのラングドン教授シリ
10. 『天使と悪魔』  [ ラムの大通り ]   2009年05月17日 22:17
(原題:Angels and Demons) -----この映画、あの『ダ・ヴィンチ・コード』 の続編ニャんだって。 「宣伝としては、そうしたいところなんだろうけど、 ダン・ブラウンが書いた原作はその順序が逆。 『ダ・ヴィンチ・コード』が大ヒットしたことだし、 それにあやかってと...
9. 天使と悪魔/トム・ハンクス  [ カノンな日々 ]   2009年05月17日 21:57
これはもう事前に何も知らなくたって前評判良かろうが悪かろうが観に行っちゃう映画ですよね。でも『ダ・ヴィンチ・コード』の大騒ぎにはかなり振り回されたところもあるので今回はあまり騒がしくないのはかえって好印象だったりします。ワタシ的には一度の鑑賞でわかるのか....
8. 天使と悪魔  [ そーれりぽーと ]   2009年05月17日 21:43
上手いプロモーションで原作を読んだ人も読んでない人もノセられ、俺も大阪からわざわざ東京まで前夜祭を観に行ってしまった『ダ・ヴィンチ・コード』から丁度3年。 トム・ハンクスの変な髪型ロバート・ラングントンシリーズ第二弾『天使と悪魔』を観てきました。 ★★★★★...
7. 映画「天使と悪魔」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2009年05月17日 13:07
原題:Angels & Demons 最初から最後まで興味を持って観れるかどうかの根競べ、ついつい駄洒落を言ってしまうコンクラーベ、前作の「ダ・ヴィンチ・コード」と比べてどうだろうか・・・ 前作がとてもお気に召さなくて、今回も一抹の不安があったけど・・・そも...
6. [天使と悪魔] 映画  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年05月16日 23:19
原題:ANGELS & DEMONS公開:2009/05/15製作国:アメリカ上映時間:154分鑑賞日:2009/05/15監督:ロン・ハワード出演:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、ニコライ・リー・コ....
5. 天使と悪魔  [ ともやの映画大好きっ! ]   2009年05月16日 18:36
天使と悪魔(原題:ANGELS & DEMONS) 【2009年・アメリカ】劇場で鑑賞(★★★☆☆) 2006年に公開された「ダ・ヴィンチ・コード」の続編。 ダン・ブラウン原作の"ロバート・ラングドン"シリーズの1作目となる「天使と悪魔」を、映画版では時制を前後させ前日譚ではなく続...
4. 天使と悪魔  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年05月16日 16:50
 『ヴァチカンを光と闇が包み込む─』  コチラの「天使と悪魔」は、ダン・ブラウンの同名原作小説の大ベストセラーを受け映画化された「ダ・ヴィンチ・コード」から3年、5/15に全世界同時公開となったミステリー大作なのですが、せっかくなので公開初日に観てきちゃいまし...
3. 天使と悪魔  [ Lovely Cinema ]   2009年05月16日 15:57
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2009年/アメリカ 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス    アイェレット・ゾラー    ユアン・マクレガー    ステラン・スカルスガルド    コジモ・ファスコ    カーメン・アルジェンツィアノ    アーミン...
2. 天使と悪魔  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年05月16日 10:06
『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督が送る、シリーズ第2弾。主演のロバート・ラグンドン教授はもちろんこの人、トム・ハンクスが演じます。そして、今回のもう一方の主役とも言えるカメルレンゴ役にユアン・マクレガーも出演。原作はどちらも既読の私ですが、『...
1. 『天使と悪魔』  [ 唐揚げ大好き! ]   2009年05月16日 06:25
  ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる。   ■17世紀、カトリック教会の総本山であるヴァチカンは、科学者たちを弾圧していた。ガリレオ・ガリレイを中心とする科学者たちは、秘密結社イルミナティとして密かに活動していた。今、ローマ教皇逝去に際して、その

この記事へのコメント

5. Posted by シムウナ   2009年06月15日 14:30
TB有難うございました。
仕事の疲れなのか、冒頭完全に寝てしまいました(笑)
前作よりは分かりやすく面白くなっていると
感じましたが、あまりにも早く謎を解いてしまうので
観ている側が考える間もなかったですね。
2時間という話だと仕方ないのですが…

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
4. Posted by パピのママ   2009年06月02日 22:38
5 Agehaさんへ・・・こちらへも、感謝です。
本当は、「レッドクリフ」のように、2部に分けてもよかったと思いますよ。
ちょっと、急ぎ足の詰め込みすぎで、でも原作を読んでない方にはあのラストシーンの上空の爆発と白い落下傘で降りてきたユアンを信じ込んでしまい、それがまさかスイス衛兵隊長のリヒターの、PCの中に全てが隠されていたなんて思ってもいなかったですよね。
リヒター隊長は、やはりカメレンゴを疑っていたのですね。
スイスのセルンにある「反物質」が、簡単に運び出されて、あんな形で見せられたのには満足しています(笑)
3. Posted by Ageha   2009年05月31日 21:59
上中下3巻分の情報量を
2時間そこらにまとめるのに、
はしょられるエピソードはしゃーないし、
1人のキャラに何人かのキャラを詰め込んだり
完全に排除したキャラもある、それもしゃーない。
そこは思い切った決断だったんだからって今は言いきかせてるんですけどね(笑)

原作読まずに行ったひとは比較的満足してるし。
ただその分人物描写が掘り下げられなかったからユアンは突然ダークサイドに落ちたみたいで
かわいそうだったな。
心に思うあれこれは
原作で補完して下さいませ。


2. Posted by パピのママ   2009年05月23日 21:58
5 えふさんへ・・・今晩は、TB・コメントありがとうございます!
原作を読んでいる途中でしたが、あの長い文章を本当にサクサクと進めていき感心しきりでした。
後半に入ってどうなることかと心配していましたが、英雄に祭り上げられたユアンが、危なく新教皇に選ばれるところで、犯人とバレて見事にしてやられました。
1. Posted by えふ   2009年05月16日 15:56
前半、あまりにもサクサクと進みすぎたけど、
後半からけっこう見いってしまいました。
おもいっきり騙されちゃったし(苦笑)