2009年06月28日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破5

d857dba2.jpg

あえてTVシリーズと同じ出発点からスタートしてみせた新EVA伝説。

2ステージからは、大きくポイントが切りかわっていく。そこから見えてくる全4部作の真の姿とは、はたして何なのだろうか?新キャラ・新エヴァなどの斬新な要素だけではなく、未知の展開に対応したデジタル時代のエヴァ映像も「破」の大きなみどころである。

物語・映像の両面から、「序」で再構築されたはずのあらゆる事象は土台を失っていったん倒壊し、新劇場版は混沌の中から《未来》に向けて刷新されていく。

それはまさにエヴァだけが可能とする行先不明の《ライブ感覚》。

いま、大転換のための幕があがる。押し寄せる戦慄の感覚。

それはまさに「破」なのである!(作品資料より)

     注意:ネタバレです!

<感想> 20079月に公開された第1部「序」、あれから2年、未だか、未だかと待ち望んでいた「エヴァゲリヲン新劇場版:破」!

相変わらずの戒厳令ゆえ、はっきりとしたことが分からないまま鑑賞。
いや〜初日に行ったのはいいけれど、こんなにもファンがいたとは思ってもいなかった。
EVA2地方なので劇場が小さいこともあり、初日は全部満席で鑑賞できませんでした。

仕方がないのでネットで検索、お隣の町に車で1時間もかけて行きましたが、駐車場も満車の状態。やっとのことで車を入れ、映画館へと急ぎ、これまた長蛇の列でしたわ!

今日こそは意地でも観ないと、汗りまくりでやっとチケットをゲット、ついでにパンフもゲットで、上映時間まで2時間もあるしで、パンフを見たい、見たいのを我慢、我慢〜っ!!・・・で、家に帰ってから見ました。

もの凄く興奮しましたよ!、久しぶりのEVAとの出会い、予想を裏切る驚きの連続!

初号機TVシリーズに近い地点から出発した第一部「序」のあらすじはと・・・

物語:突如世界を襲った未曾有の大災害セカンド・インパクト

この影響で人類の半数近くは死にいたり、世界の各地には大破壊の痕跡が刻みこまれた。

やっと平穏な日々が戻ったと思われたとき――14 歳の少年・碇シンジは父親から第3新東京市へ呼び出されて、出迎えを待っていた。
その眼前の山あいから、巨大な生物が出現! それは「使徒」と呼ばれる正体不明の存在で、たちまち国連軍と激しい交戦を開始した。
爆風に巻きこまれ、危機に陥るシンジ。その生命を救ったのは、葛城ミサトと名乗る女性だった。

ミサトミサトの車で特務機関NERV(ネルフ)の本部へと連れていかれ、シンジは父と3年ぶりの再会をはたした。だが、シンジは父の碇ゲンドウから極秘裏に開発された巨大な人型兵器を見せられ、使徒との戦いを強要された。それがシンジと人造人間エヴァンゲリヲン初号機との出逢いであった。
反発を覚えたシンジではあったが、女性パイロット綾波レイの重傷を目のあたりにして、逃げることを否定し、ついに自ら出撃を決意する。何の訓練も受けないままに、初めて使徒と対峙するEVA 初号機のシンジ。
世界の命運を託された14 歳の少年シンジは、はたしてどう戦うのか? そして、セカンド・インパクトに隠されたキーワードとは?、「人類補完計画」の真実とは?
reiそして、汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリヲンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命を託された14歳の少年の物語は、未知の領域へ突入する…。

そして、「破」のあらすじ:綾波レイと人気を二分するヒロイン、アスカがエヴァンゲリオン2号機に乗って参戦。加えて魅惑の新ヒロインマリが登場する。

謎の敵性体使徒EVAシリーズの戦いは新エヴァンゲリオン仮設5号機の参加で、さらに激しくエスカレートしていく。
スクリーンに続々と展開する、誰も見たことのないバトルシーン。驚異のスペクタクルの興奮は、未知の物語へとつながっていく。(作品資料より)

「序」は、TVシリーズの第一話から第六話をベースにしたストーリーを、刷新された映像で鮮烈に描き出した作品でしたが、本作では前人未到の展開へと突入!!

とにかく戦闘シーンが満載で、私的には大満足でしたね!

asukaアスカとEVA2号機が登場し、さらに「序」のラストに添えられた次回予告でファンをどよめかせた、新キャラクター(カヲル)がちょこっとだけ登場。

空から、突如、落下傘で落ちてくるメガネ娘の新キャラ、マリっぺ(EVA5号機)、冒頭で第3の使徒を細かく切り刻んで倒した英雄だ。(何故か365歩のマーチがかかる)

マリとは以外に、真っ赤なスーツのアスカが、EVA3号機(真っ赤)に乗るという展開があり、シンジにズケズケと「馬鹿シンジ」といいながらもその気がありありで、シンジの寝室に一緒に寝るところなんて憎い!(それに、裸になったりパンツ丸見えだしねサービス満点)でも、まさか参号機のテストパイロットがトウジじゃなくてアスカになるとは。

アスカの乗ったEVA3号機が、サハクィエル戦で使徒に吸収されて、あぁ〜喰われたわって、・・・しかし、ラストの次回予告で黒眼帯の元気なアスカを見れて良かったけどね。

それに、それに、まさかの綾波レイまでもが、使徒ゼルエルにやられて(喰われる)しまい吸収されて、まるで使徒ゼルエルの下半身に艶かしいレイがぶら下がって、もうシンジどうにかしてくれって・・・叫びましたわ!

シンジところが、そんな大事な時にシンジは、EVA2号機のアスカの処遇に怒って意地を張り、「僕はもうEVAには乗らない」って宣言して、第3新東京市から去ろうとするのですが、ジオフロントの地下シェルターにいるんです。

そこへ、2号機の頭部が落ちてきたり、零号機がやられたりして、やっぱりEVA初号機に乗るのは、シンジしかいないわけで、父親への嫌がらせなのか、それとも優柔不断なシンジなのか?・・・うん〜いや、やっぱりシンジはレイを助けるために闘うわけで、EVAと一体になったシンジは、益々強くなり怖いものがないように見えた。
クライマックスのシーンは、シンジの乗ったEVAの頭に天使の輪みたいなものまで付いて、神がかりでしたね。(音楽は「翼をください」が延々と流れます)

EVAだって、いつも青白い顔のクローン人間の綾波レイが、まるで本当の人間のように色っぽく見えて、料理を練習したりして、シンジと父親のゲンドウが一緒に食事会をするように提案したりしてね。
アスカがヤキモチを妬いて、レイにエレベーターの中で聞くところ、・・・「シンジのことを思うと心がポカポカする」なんて、やっぱり惚れてんだね。

せっかく助けたんだから、3人目のクローン“レイ”が次作に登場してもいいんじゃないかしらね。

そうそう、マリも頑張ってましたよ、裏コード、ザ・ビーストだなんて、2号機の背中にボルトをたくさん付けてね、ミサイルを手に持って「ド!りゃ〜ぁ」って向かっていくマリには、びっくりでした。

kurasumeitoそれから、使徒のデザインも中々派手目でいい感じでしたね。虹色に輝く円形の使徒など全部CGで大量に描き起こされたデザインと設定に、洗練されたCG技術とに圧倒されまくりでした。

それから、シンジのクラスメイトのトウジとケンスケも一緒に水族館に行くところとか、相変わらず葛城ミサトは大酒飲みで、ミニスカはいて今回も男に縁がなさそう。

しかし、気になる新キャラのカヲルなんですが、ゲンドウが宇宙の“EVA6号機”を見に行った時、月にいるカヲルが、「お父さん」なんて言われてね、それに意味ありげな次回の予告で、初号機が槍で貫かれるシーンと「今度こそシンジを幸せにしてみせる」と言っているのもね。

EVA3あくまで推測するしかないが、この新劇場版シリーズが「エヴァ」という物語を終らせるために生み出されたと考えると、この新キャラの登場が、“終わり”への重要なカギとなることはほぼ間違いないでしょうね。

 

そして、現状わかっている情報のなかで、もっとも見逃せないのは、「全4部作(公開は3回を予定)」ということなので、つまり「破」に続く、第3作「急」と完結編「Q」は同時公開となるわけ。

どういうことか、この「破」を体験してしまった後、次なる「EVA」とはすなわち「終焉」を意味しているということなのか。

「破」で私たちが目撃すること、それこそが「終わりが始る」光景であり、また誰もが観た事のない「EVA」の真実の姿は、「破」の果てにこそ透けて見えるはずなのですね。




よかったら押して下さいね "http://ranking.kuruten.jp/rankin.php" くる天 人気ブログランキング



papikosachimama at 23:58│ 2009年劇場公開作品、鑑賞 | あ行の映画

この記事へのトラックバック

36. 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2011年08月26日 17:53
『 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 』 (2009)  監  督 :庵野秀明、鶴巻和哉、摩砂雪キャスト :緒方恵美、林原めぐみ、三石琴乃、宮村優子、山口由里子、立木文彦、 坂本真綾、山寺宏一、石田彰、清...
35. 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 破』'09・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年11月07日 20:30
あらすじ汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命を託された14歳の少年の物語はここから未知の領域へ突入する・・・。感想UC...
34. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ─ 心に強烈な印象を叩き込むギャップ表現 ─  [ Prototypeシネマレビュー ]   2009年10月24日 17:19
─ 心に強烈な印象を叩き込むギャップ表現 ─ 社会現象にまでなったTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を元とする新シリーズとして映画化された作品の第二弾『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(2009年/日本/アニメ)。夏頃に公開されたのですが、今更ながらに見てみま....
33. 【映画】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破…まだまだ暫定評価  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2009年09月18日 23:58
{/kaeru_fine/} ここんところ何かと忙しかったりボケてたりしていたのは先日の記事で書いたとおり{/face_ase2/} そういえば、今週は息子が富士山{/ny_hatsuhinode/}の見える付近まで就職試験に行きました。早朝から見送ったり、深夜に迎えに行ったりとそちらも含めて過密な最...
32. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ メルブロ ]   2009年08月20日 20:33
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 275本目 2009-35 上映時間 1時間48分 監督 庵野秀明 出演(声) 緒方恵美  林原めぐみ  宮村優子  三石琴乃  立木文彦  山口由里子  清川元夢  関智一  岩永哲哉 会場 TOHOシネマズ 府中 評価 8点(10点満点)  説...
31. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 映画君の毎日 ]   2009年08月15日 04:17
●ストーリー●汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命を託された14歳の少年の物語は、ここから未知の領域へ突入する。また、綾波レイと人気を二分するヒロイン、アスカがエヴァンゲリオン2号機に乗って参戦。加えて魅惑...
30. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破/緒方恵美  [ カノンな日々 ]   2009年07月30日 22:13
これぞ日本のお祭り映画って感じで公開前からずいぶん盛り上がってるみたいでしたね。何度かにわけて発売されて前売り券はそのたび各所でSOLDOUT状態みたいですし、各シネコンでの公開初日分の事前販売も出足がスゴイみたいでした。私にとっても一応観たかった映画なんですけ...
29. 【映画】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 新!やさぐれ日記 ]   2009年07月22日 07:42
▼動機 だってエヴァだもん、そりゃ見たいでしょ? ▼感想 で、続きはいつになるのです? ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 北極のネルフ施設であるベタニアベースに、第3の使徒が現れた。エヴァンゲリオン仮設5号機で迎撃にあたるのは謎の少女、真希波...
28. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 映画、言いたい放題! ]   2009年07月16日 14:38
放映権(ていうの?)が日本テレビに移ったので 宣伝が物凄いですね。(+o+) 鳴り物入りの公開で公開日二日目に観に行こうと思っている私は 果たして映画館に入れるか、急に心配になりました。 今回は最近知り合ったヱヴァファンの勧めで 足を伸ばして音響の良さで定評のあ...
27. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 レビュー(ネタバレあり)  [ 無限回廊幻想記譚 ]   2009年07月06日 19:36
 【ストーリー】暴走を始めた保管されていた第3使徒に対して、鼻歌を歌いながらエヴァンゲリオン仮設5号機で撃退に向かう真希波・マリ・イラストリアス。仮設機の力では使徒に対して友好に戦う事が出来ないが、マリは稼動限界直前の仮設5号機の腕を一本犠牲としながら、遂...
原作・脚本・総監督、庵野秀明。監督、摩砂雪、鶴巻和哉。テーマソング、 宇多田ヒカ
25. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ いい加減社長の日記 ]   2009年07月05日 17:59
映画サービスデーということで、会社を早退して、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 」を鑑賞。 ほんとは、公開日に行きたかったんだけど、かなり満席に近い状態で、断念。 「UCとしまえん 」は、平日の夕方に来ることはあまりないので、比較ができないけど、こんな...
24. 映画 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破』  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2009年07月05日 01:38
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破   現時点での評価:4.0〜4.5   []   総監督 : 庵野秀明   監督 : 鶴巻和哉・摩砂雪   キャラデザ : 貞本義行   メカデザ : 山下いくと   アニメ制作 : カラー   http://www.evangelion.co.jp/
23. レビュー:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記 ]   2009年07月03日 19:00
[SFアクション][巨大人造人間][人間ドラマ][親子物][リビルド][アニメ][邦画][ビスタ][SRD-EX] 興奮度:★★★★★ ファン向け:★★★★★ ライト層向け:★★★★☆ 監督: (総)庵野秀明、摩砂雪、鶴巻和哉 出演: 緒方恵美、林原めぐみ、宮村優子、坂....
22. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 5125年映画の旅 ]   2009年07月02日 06:56
新たに導入されたエヴァンゲリオン弐号機とそのパイロット、式波・アスカ・ラングレー。新たな適格者真希波・マリ・イラストリアス。互いの距離を近づけるエヴァパイロットたち。使徒との戦いは過酷を極め、少年少女は新たな運命に遭遇する。 かつて社会現象を巻き起こし...
21. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2009年07月01日 21:22
6月30日(火) 21:20?? TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:1000円(買っていない) 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』公式サイト 新解釈ヱヴァンゲリヲン新劇場版の二作目。一作目の序は、渚カヲル早くも登場以外は、オリジナルテレビ...
20. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」 Beautiful World  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年07月01日 21:12
素晴らしかった! 久しぶりに映画を観て、鳥肌がたつ経験をしました。 公開前はマリ
19. 【映画】「エヴァンゲリオン劇場版:破」の感想。(1) (ネタバレ有り)  [ いーじすの前途洋洋。 ]   2009年07月01日 12:45
エヴァンゲリオン劇場版:破 評価: ── 辛いのは君だけじゃない ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [...
18. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年07月01日 03:32
初登場となる新キャラクターや、新型エヴァンゲリオンにも注目の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」全4部作の第2部!! 【関連記事】 「ヱヴァン??.
17. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年07月01日 03:09
初登場となる新キャラクターや、新型エヴァンゲリオンにも注目の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」全4部作の第2部!! 【関連記事】 「ヱヴァン??.
16. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」破の限りを尽くされて見つけた愛するものを守る意味  [ オールマイティにコメンテート ]   2009年06月30日 23:59
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は1995年から1996年に掛けて放送されたエヴァンゲリオンの劇場版を新たにリメークした作品で、前回の序に続く新ストーリーも組み込まれた新劇場版第2弾である。今回は前回の続編だけでなく、新キャラクターである真希波・マリ・イ....
15. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 映画感想 ]   2009年06月30日 14:18
30分前に映画館についたけど1回目の上映は満員で入れず、 2回目の上映でみました。 若い男の子がほとんどの行列に並ぶのが恥ずかしかった...
14. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ Akira's VOICE ]   2009年06月30日 10:32
頭の中がエヴァ色に染まる見応え。  
13. 劇場鑑賞「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」  [ 日々“是”精進! ]   2009年06月30日 06:12
 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を鑑賞してきましたオリジナルのTVシリーズをリビルド(再構築)し、新劇場版として生まれ変わった全4部作の第2弾。本作は完全新作をベースに制作、新たなヒロインや新型エヴァンゲリオンの登場などデザインと設定が大幅に刷新され...
12. 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』  [ 唐揚げ大好き! ]   2009年06月30日 05:36
  真の姿が現れる、新EVA伝説第2ステージ  ■汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命を託された14歳の少年の物語は、ここから未知の領域へ突入する。綾波レイと人気を二分するヒロイン、アスカがエヴァンゲリオ
11. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ そーれりぽーと ]   2009年06月30日 00:28
オリジナルの面白さはわからず、前作も楽しめなかったけど、とりあえず流行ってるので『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を観てきました。 ★★★★★ うはっ、面白い! 最初から最後まで超ハイテンション。 前作で最も盛り上がったヤシマ作戦バリのアドレナリン出まくりな...
10. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年06月30日 00:03
オリジナルシリーズをベースに制作した新劇場版4部作の第2弾。前作から2年の月日が流れていますがようやく公開です。本作では新たに登場する4thチルドレンやエヴァンゲリオン5号機、6号機、そしてアスカの名前が「惣流」から「式波」に変わったりと公開前からかなり...
9. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ マー坊君の映画ぶろぐ ]   2009年06月29日 23:55
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」監督:庵野秀明声の出演:緒方恵美、林原めぐみ、三石琴乃、山口由里子、立木文彦、清川元夢、宮村優子配給:クロックワークス、カラー概要:汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命...
8. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2009年06月29日 23:20
前作「序」は復習モードで不満だったが、本作「破」はまずは合格点。迫力のCGはもちろん、新キャラの登場、中学生らしい恋愛感情や大人もニヤリのセクシーショット、さらにはスポンサーに配慮した細部の描写と、実にサービス精神が旺盛だ。物語は、汎用ヒト型決戦兵器エヴ....
7. [映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2009年06月29日 22:33
☆明日、また観に行くので、ちゃんとした感想は後ほど・・・^^  でも、これ、現時点では究極とも言える<大エンターテイメント作品>だと思う。  本日忙しく、明日も忙しいので、今はちゃんと書けないですいません^^;  ファースト・インプレッションを箇条書きで...
6. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年06月29日 21:56
『破』は破壊の”破”。既視感でいっぱいなのに、同じになるのに、全然違うストーリー。要因としては「マリ」という新キャラや新エヴァの登場が大きいけれど、とにかく「ええー」となるサプライズの連続。それは交代
5. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ めでぃあみっくす ]   2009年06月29日 21:50
凄い!凄すぎる!前作比180%を超えて計測不能なくらいに凄すぎます!もう恐怖と興奮と驚きと感動で涙と雄叫びしか出ない!見終わった後5分くらい立ち上がれないくらいの衝撃作です。ですから今回は完全ネタバレレビューします。未見の方はご注意ください。 まずOPからい...
4. 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 ('09初鑑賞84・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2009年06月29日 21:36
☆☆☆☆?? (5段階評価で 4) 6月27日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:45の回を鑑賞。
3. エヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ RAY=OUT ]   2009年06月29日 21:30
久しぶりのアニメ感想!!!! 復活の作品はやっぱりコレでしょw 1000ピース エヴァンゲリヲン 新劇場版:破 1000-128(2009/07/25)不明商品詳細を見る ...
2. 【マリ】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 【感想】  [ 失われた何か ]   2009年06月29日 21:30
今しがた見て来た所。 感想は年甲斐も無いが、凄く凄く凄く良かった。 以下ネタバレ満載で書くと思うので、知りたくない方はご容赦を。 ??.
1. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」プチレビュー  [ 気ままな映画生活 ]   2009年06月29日 03:42
前作、「序」では旧テレビ版の1〜6話までのリビルド(再構築) だったが、今回は、既存のエヴァをまさに破壊する内容だった。 基本のストーリーラインは、旧テレビ版7〜19話を基本路線と している感じだが、描かれてる世界観は全く別物になっていた。

この記事へのコメント

5. Posted by パピのママ   2009年07月03日 02:32
5 たいむさんへ・・・今晩は〜コメント感謝です!!
そうそう、もしかしてカヲルはシンジのクローンなのかもしれませんね、定かではありませんが・・・?
カヲル君が言っているように、誰もが幸せになるシナリオ(世界)なんでしょうね。
TVシリーズとは違う世界?なのかな?
パンフでは、全4部作(公開は3回を予定)とはなってますが、その辺りはまだわかりませんが、悲劇では終わらなさそう…っていうか、これでエンドが悲劇だとちょっと待てってなりますよね。
4. Posted by パピのママ   2009年07月03日 02:25
5 にゃむばななさんへ・・・こんばんはです〜こちらこそコメント入れてくれてありがとう!
やはりTVで見ていたのとは、大違いですね(笑)
前「序」にもまして、今回のEVAは興奮しまくりでした!!
確かに、後半で、レイがゼルエルに喰われた後のあのシンジとレイのシーンには、心が震えましたね。
レイが必死に掴んでいたウォークマンは卑怯ですよ。
後は、あの曲がなければ神と賞賛すべきでしょうね。
いや、十分あそこは神ですわ・・・やっぱ(笑)
3. Posted by シムウナ   2009年07月01日 01:05
TB有難うございました。
2年近く待った結果、ここまで完成度の高い作品を
提供されるとは、興奮の連続でした。
基本のストーリーラインは旧テレビシリーズを
踏襲しているのですが全く別物になっていました。
今回は、シンジ、レイ、アスカの心情の変化が
愛を感じることができるし、陰鬱な旧シリーズとは
異なって、ハッピーエンドになりそうな予感が
しました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
2. Posted by たいむ   2009年06月29日 22:02
いやぁ、熱く語られてますね(^^)
となり町にまで出張された根性にも拍手です!

私としても、あのカヲル君の幾つかのセリフには興味深々といったところ。
「お父さん」って誰のこと?とかね。気になりますねー。

実際、4部3回になるのか、4部4回になるのかは決定じゃないみたいで、パンフを読んでみて分るように、内容もどんどん変わってきているようだし、あと何年かは時々ヱヴァ旋風が吹き荒れそうな予感です。
1. Posted by にゃむばなな   2009年06月29日 21:49
TBありがとうございました。

いや〜もうとにかく凄い!凄すぎる!そんな映画でしたね。
アスカがあの参号機に乗ってしまうというのも驚きでしたが、それよりもラストでのシンジの異様な執念。

これには恐怖と感動と興奮と驚きを一気に感じましたよ。
まさに圧巻でした。