2009年10月06日

空気人形4

8b377846.jpg

09年のカンヌ国際映画祭「ある視点」部門でワールドプレミアを果たした本作は、心を持ってしまった空気人形と人間の交流を温かく見守るファンタジー。

『ワンダフルライフ』や『歩いても 歩いても』などで“生きるということ”を見つめてきた是枝監督が、業田良家の短編コミック「ゴーダ哲学堂空気人形」を映画化した切ないラブストーリー。

物語:古びたアパートで持ち主の秀雄と暮らす空気人形は、ある朝、本来は持ってはいけない「心」を持ってしまう。

彼女は秀雄が仕事に出かけるといそいそと身支度を整え、一人で街へと歩き出す。メイド服を着て、おぼつかない足取りで街に出た彼女は、いろいろな人に出会っていく。

ある日、レンタルビデオ店で働く純一と知り合い、そこでアルバイトをすることになる。ひそかに純一に思いを寄せる彼女だったが……。

『リンダリンダリンダ』で日本映画にも出演経験のあるペ・ドゥナが空気人形を熱演。共演者には、是枝作品は3度目の出演となるARATAや板尾創路、オダギリジョーなど個性派が顔を揃えている。また、アジアを股にかけて活躍する撮影監督リー・ピンビンのカメラによる東京の情緒豊かな風景が見応え充分だ。(作品資料より)

都会2<感想>自我を持つラブドールの話ってことで、「ラースと、その彼女」に「ワンダフルライフ」を掛け合わせたような、いつも真面目な是枝監督が、急にトチ狂ってエロに走った?・・・まず驚いたのはCGを使わずに空気人形を描いていることですね。

人形が心を持った後は、韓国のトップ女優ペ・ドゥナが演じているのですが、ビニールの人形からペ・ドゥナに変わるシーンは誰もがCGを使ったのだろうと予測しますよね。

しかし、空気人形に光があたって透けるところなんか、監督はCGを使わないという手法選んだのです。だから、何の違和感なくペ・ドゥナに変わっているシーンに驚いてしまいます。

kuukininngyouまるでこの世に生まれ落ちたばかりの赤ん坊のごとき存在で、世界に触れ、短期間で1回限りの命を全うしていく姿をスクリーンに焼き付けてゆく。

心を持った空気人形は街を歩き、人と出会い、恋をする。

出会うものすべてを子供のように、純粋に吸収していく姿が何ともみずみずしくて綺麗。

演出はひたすらペ・ドゥナ萌え!ほぼ全裸orメイド服に集中。

後は、水商売ふうの超ミニドレス、それもスケスケのパンツ丸見えですから。

主人公のペ・ドゥナはいちど自分の体から幽体離脱して、ダッチワイフとして復活したとしか思えない。

もう、見事な人形っぷり!・・・無垢な表情といい、セックスシーンの虚ろさといい、ここまでの演技ができる女優が今の日本にいると思えないですよね。

 

ARATAペ・ドゥナのなんともいえない色っぽさの演技が冴え、演出の端々に見え隠れする、滲み出るような変態性に驚いたのなんの!ニーソ、メイド、ヌード姿なんてほんの序の口、

「空気抜きプレイ」では、空気を抜かれてぺったんこにしぼんだペ・ドゥナが、あんなにセクシャリティの塊だったとは!・・・

そして、自分の体の空気が抜けたときに愛する人の息で満たされたように、自分の愛する人を満たしてあげたいという愛が悲劇を生むわけなんですがね。
空気人形一歩間違えれば、アダルト映画と思うほど変態シーンをバシバシ決めるいっぽうで、自我を持った人形を通して、人形以上に空洞化した現代人を描いている。

 

業田良家の原作を膨らませ、群像化して、「みんな孤独なんだよね〜」と流す一般論。

マジメ方面はつまらないんだけれども、エロ方面はやたら生々しくて面白いんです。

「心なんかもたない方がよかった?」「うん、めんどくさいやん」なんて鬼畜な会話がさらりと出るあたり。

板尾その人形を昔別れた彼女とみなして暮らす男を演じた板尾創路の、諦めきった男ぶりもいい。

人形が恋をするARATA青年といい、この映画に出てくる人間たちみんな閉鎖している。他人と話していても自分としか会話をしていない。

開いているのは空気穴のある人形だけ。

心が痛くなる、切ないシーンの連続。まるで散文詩のような映画だが、圧倒的な存在感で官能かつピュアな「人形」を演じたペ・ドゥナこそがひとつの詩でもあるのですね。

作品としては軋みが激しく、ファンタジー性を立ち上げる際にも強引さが際立つのですが、昨年の「歩いても、歩いても」もそうでしたが、切ない物語のようでいて、ちょっとそら恐ろしさも感じさせる作品でもある。



papikosachimama at 23:53│ 2009年劇場公開作品、鑑賞 | か行・が行の映画

この記事へのトラックバック

36. 是枝裕和監督 「空気人形」  [ 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か? ]   2010年12月12日 20:17
漫画家・業田良家原作「ゴーダ哲学堂 空気人形」を元に是枝裕和監督が撮った作品 劇場公開時から気になっていた作品。 だいぶ経ち、やっと観ました。 DVDレンタルがお手軽な値段になったので(^。^:) 公式サイト⇒http://www.kuuki-ningyo.com/index.html 【あら...
35. 空気人形  [ RISING STEEL ]   2010年12月12日 15:50
空気人形 / AIR DOLL 2009年 日本映画 監督・脚本・編集:是枝裕和 製作:川城和実 重延浩 久松猛朗 豊島雅郎 原作:業田良家 撮影:リー・ピンビン 美術:金子宙生 衣裳デザイ...
34. 空気の花  [ Akira's VOICE ]   2010年11月26日 11:27
「空気人形」 「花のあと」 
33. 『空気人形』'09・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年11月13日 09:22
あらすじレトロなアパートで秀雄と暮らす空気人形にある日思いがけずに、心が宿ってしまう・・・。感想ダッチワイフに心が宿るってのは、古くから『やけっぱちのマリア』なんてのも...
32. 空気人形  [ ケントのたそがれ劇場 ]   2010年07月29日 20:14
★★★★  原作は業田良家のマンガである。業田のマンガはもともと四コマギャグの出身であるが、社会風刺的な作風を特長としている。先に映画化された『自虐の詩』も彼の原作であるといえば、なんとなく感じがつかめるだろう。  空気人形とは、言いかえれば「ダッチワイフ
31. mini review 10469「空気人形」★★★★★★★★☆☆  [ サーカスな日々 ]   2010年07月19日 02:23
『歩いても 歩いても』などの是枝裕和監督が、業田良家原作の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」を映画化した切ないラブストーリー。心を持ってしまった空気人形と人間の交流を温かく見守る。『グエムル -漢江の怪物-』のペ・ドゥナが空気人形役を熱演。共演者も『蛇にピ...
30. 「空気人形」 心にぽっかり穴の開く映画  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2010年06月16日 23:03
てっきり、空っぽの身体の中を、温かい空気でいっぱいに満たしてくれる映画だと思っていた。 パンパンに膨らんでいるときは、ふわふわとして楽しいけれど、穴が開いてしまうと、そこから空気はどんどんと抜けていき・・・・・・ こんなに美しい映像なのに。 こんなに可愛...
29. 空気人形  [ むーびーふぁんたすてぃっく ]   2010年04月09日 19:37
空気人形 豪華版 [DVD] 「空気人形」 感想 私は、「心」を持ってしまいました。 持ってはいけない「心」を持ってしまいました。 すば??.
28. 空気人形  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2010年01月22日 15:25
空気人形’09:日本 ◆監督・脚本・編集・製作: 是枝裕和「歩いても 歩いても」「誰も知らない」◆出演:ぺ・ドゥナ、ARATA、板尾創路、オダギリジョー、高橋昌也 ◆STORY◆古びたアパートで持ち主の秀雄と暮らす空気人形は、ある朝、本来は持ってはいけない「心....
27. 空気人形  [ 悠雅的生活 ]   2009年12月10日 10:02
あなたも あるとき私のための風だったかもしれない
26. 「空気人形」  [ 俺の明日はどっちだ ]   2009年11月22日 20:09
・ 『誰も知らない』『歩いても 歩いても』の是枝裕和監督が、業田良家のマンガを映画化し、主演に『リンダリンダリンダ』の韓国女優ペ・ドゥナを迎えたファンタジー作。 予告編を観ていた時点では、どこか『ラースと、その彼女』と共通な世界があるのかなと思っていたけれ...
25. 空気人形  [ 単館系 ]   2009年11月20日 00:15
心を持ってしまったお人形さんが主人公のお話。 私は空気人形、性欲処理代用品。 上記のようなせりふが出てきたり。 心を持った主人公は??.
24. 『空気人形』 きっとペ・ドゥナに恋をする!きれいで切なくエロティックな、大人のダークファンタジー  [ ketchup 36oz. on the table ??新作映画レビュー ]   2009年11月15日 16:51
『空気人形』 ちょっとUPが遅れてしまいましたが… 公開初日の舞台挨拶初回に、行ってきました。 本年度イチオシの邦画です! きっとペ・ドゥナに恋をする!きれいで切なくエロティックな、大人のダークファンタジー…。 (c)業田良家/小学館/2009『...
23. 空気人形  [ 映画、言いたい放題! ]   2009年11月13日 00:47
是枝裕和監督の作品が好きです。 いつか作品に出たいと思っています。(マジ) 映画館で予告編を観た時から絶対観ようと思ってました。 業田良家原作の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」も読みました。 映画館は公開されたからちょっと経ってましたが 結構人が入って...
22. 空気人形 2009-45  [ 悠久の華美 ]   2009年11月09日 21:05
空気人形、今はラブ・ドールって言うんだっけ?ボクらの年代は、ダ○チ・ワイフって 呼び名の方がピンとくる?心を持ってしまった、空気人形...
21. 空気人形  [ ここにあるもの ]   2009年11月02日 14:34
私は「心」を持ってしまいました。もってはいけない「心」を持ってしまいました。 『空気人形』(是枝裕和監督・2009日) 何も予定のない金曜日の夜、シネマライズで観てきた。 独りで誰とも会話なんかしないで、し〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んとした気持ちで。 東京のシケた...
20. 映画「空気人形」  [ おそらく見聞録 ]   2009年10月31日 21:40
監督:是枝裕和(昔の作品も観てみようと思いました) 出演:ぺ・ドゥナ(☆)ARATA 板尾創路(◎)高橋昌也(◎)余貴美子(何気に効いていた) 出演:岩松了 星野真里 寺島進 柄本佑 オダギリジョー 丸山智己 奈良木未羽  中年の男が所持していたラヴドー...
19. 『空気人形』   [ 京の昼寝〜♪ ]   2009年10月30日 08:58
□作品オフィシャルサイト 「空気人形」□監督・脚本 是枝裕和 □原作 業田良家(「ゴーダ哲学堂 空気人形」) □キャスト ペ・ドゥナ、ARATA、板尾創路、高橋昌也、余貴美子、岩松了、星野真里丸山智己、奈良木未羽、柄本佑、寺島進、オダギリジョー、富司純子■鑑賞...
18. 【映画】空気人形  [ 新!やさぐれ日記 ]   2009年10月19日 23:01
▼動機 掘り出し物感 ▼感想 絵本のような世界 ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ レトロなアパートで秀雄(板尾創路)と暮らす空気人形(ペ・ドゥナ)に、ある日思いがけずに心が宿ってしまう。人形は持ち主が仕事に出かけるといそいそと身支度を整え、...
17. 「空気人形」プチレビュー  [ 気ままな映画生活 ]   2009年10月19日 01:31
空気人形とは・・・ 大人のおもちゃ、性欲処理の代用品。 カップルで観賞して言葉を失った女性もいました。 男って人形にあんな事するの?なんて会話もあったり。 あんまりカップルで観ることはお薦めしないかな
16.  (映画)空気人形  [ ゼロから ]   2009年10月15日 05:28
何処かのblogで、オジサンが多かったと書いていましたが場所のせいなのか、若い女性同士とか男同士が多かったです。空気人形役に起用されたペ・ドゥナ。この起用は、いいところを付いていますね。
15. ★「空気人形」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年10月15日 00:09
今週の週末もナイトショウへ行ってきました。 監督や出演者が最近よくテレビでプロモーションやってるので、 ついつい観る気になった作品。
14. 空気人形  [ しぇんて的風来坊ブログ ]   2009年10月13日 00:29
ココロの深部にまで突き刺さるような優しく哀しい映画を作ってくれました。流石です。是枝監督。ダッチワイフの進化系のラブドール=空気人形が主人公。ある時、ココロを持ち、人間世界を探検、恋をし、自分の境遇を哀しむが責任は果たそうとし、恋が破れそうになり、自分の...
13. 『空気人形』に詰まっているもの  [ 映画のブログ ]   2009年10月11日 04:16
 是枝裕和監督は、トークショーで「映画は映画館で観るもの」と語っていたが、おんなじセリフを岩松了さん演じるレンタルビデオ店店長に云...
12. 空気人形  [ サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村 ]   2009年10月10日 22:56
   = 『空気人形』  (2009) = 古びたアパートで秀雄(板尾創路)と暮らす空気人形(ペ・ドゥナ)に、ある日思いがけずに心が宿ってしまう。 人形は、持ち主が仕事に出かけるといそいそと身支度を整え、一人で街歩きを楽しむようになる。 やがて彼女は、レ...
11. 『空気人形』 試写会鑑賞  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2009年10月09日 03:32
古びたアパートで持ち主である秀雄と暮らす空気人形。ある朝、本来持ってはいけない“心”を持ってしまう。秀雄が仕事に出かけると、洋服を着て、靴を履いて、街へと歩き出す。初めて見る外の世界で、いろいろな人間とすれ違い、つながっていく空気人形。ある日、レンタル
10. 空気人形・・・・・評価額1700円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2009年10月08日 23:28
「空気人形」って何かの比喩かと思っていたら、まさかそのまんまだったとは。 私が現代日本の映画作家でもっともハズレがないと思っているの...
9. 空気人形  [ 銅版画制作の日々 ]   2009年10月08日 21:10
 私は空気人形。空っぽな、誰かの「代用品」。 10月5日、京都シネマにて鑑賞。是枝監督作品7作目の劇映画となります。実は私は5作を鑑賞していました。95年の「幻の光」が、監督の初めての作品とは知らず鑑賞していたんですよね。 本作は大人向けのファンタジー。...
8. 透明な影〜『空気人形』  [ 真紅のthinkingdays ]   2009年10月08日 18:43
 クリスマス間近の東京。ファミレスで働く独り暮らしの秀雄(板尾創路)は、性欲 処理用のラブドール(ペ・ドゥナ)に「のぞみ」と名付け??.
7. 空気人形  [ 映画君の毎日 ]   2009年10月08日 05:37
<<ストーリー>>レトロなアパートで秀雄(板尾創路)と暮らす空気人形(ペ・ドゥナ)に、ある日思いがけずに心が宿ってしまう。人形は持ち主が仕事に出かけるといそいそと身支度を整え、一人で街歩きを楽しむようになる。やがて彼女はレンタルビデオ店で働く純一(ARATA)...
6. 『空気人形』  [ めでぃあみっくす ]   2009年10月07日 19:55
人はみんな空気人形。元々中身は空っぽ。でも「新鮮さ」という空気をもらうことで心も体も満たされていく、そんな生き物。 これまで実質的な「死」というフィルターを通して「生」を描いてきた是枝監督が少し路線変更をしたのか、「心を持たない」という精神的な死を通して....
5. 空気人形/ペ・ドゥナ、ARATA  [ カノンな日々 ]   2009年10月07日 11:39
ドゥナちゃんの出演作はデビュー作の韓国版『リング』から全て鑑賞してるドゥナペンです。彼女のこの最新作は山下敦弘監督の『リンダ リンダ リンダ』に続いての日本映画。山下監督もそうでしたけど是枝裕和監督もドゥナちゃんのファンで出演を熱望されたそうですね。日本の....
4. 空気人形  [ 空想俳人日記 ]   2009年10月07日 07:45
虚空の心に あなたの空気 入ってくる  是枝裕和監督の「空気人形」を観た。いや、厳密に言えば観てしまった! 私は、この映画が、どんな批評を受けようが、観てしまったという精神的かつ静的感触を受けてしまった限り、言葉の理屈でああだこうだ言いたくはない。と...
3. 映画『空気人形』(お薦め度★★)  [ erabu ]   2009年10月07日 01:02
監督・脚本・編集、是枝裕和。原作、業田良家『ゴーダ哲学堂 空気人形』。2009年
2. 〜『空気人形』〜 ※ネタバレ少々  [ 〜青いそよ風が吹く街角〜 ]   2009年10月07日 00:48
2009年:日本映画、業田良家原作、是枝裕和監督&プロデューサー&脚本&編集、ぺ・ドゥナ、ARATA、板尾創路、オダギリジョー、余貴美子、高橋昌也共演。
1. 空気人形  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年10月07日 00:20
『誰も知らない』、『歩いても歩いても』の是枝裕和監督が業原良家の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」を映画化。主演は『グエムル -漢江の怪物-』のペ・ドゥナ。共演に『ウルトラミラクルラブストーリー』のARATA、『ラッシュライフ』の板尾創路、オダギリジョー...

この記事へのコメント

2. Posted by パピのママ   2009年10月30日 20:22
5 BCさんへ・・・コメント有難うございました。
忘れてました^^;すみませんです。
そうそう、ペ・ドゥナって色っぽいですよね。
でも、そんなにエロくない(^_^)
監督もそうなんでしょうが、観客も彼女に魅せられました。
1. Posted by BC   2009年10月07日 00:55
パピのママさん、こんばんは。
いつもトラックバックありがとうございます。(*^-^*

ビニールの人形からペ・ドゥナに変わる場面はCGを使っていなかったのですね。
キレイに撮っていましたね。

監督はペ・ドゥナのファンという事もあってか、ペ・ドゥナはほぼ出ずっぱりでしたね。
ペ・ドゥナの為の映画なのでしょうね。^^